最新閲覧日:

 1,2ヶ月前からギターをはじめたのですが
左で弦を直角におさえようとするとつめが邪魔で
しっかりおさえることができません。毎日、爪を
切って深爪にしようとしているのですが
なかなかなりません。なにか、いい方法をご存知の方が
いらっしゃったら教えていただけませんか?

A 回答 (5件)

こんばんは。

私も、練習あるのみという意見に賛成です。
深爪を思い切ってしたところで、柔らかな指先では、たいした量弾けません。
じょじょに、ギタリストの手にしてください。
2ヶ月弾いているということは、指先の肉がひりひりすることがありませんか?
それを我慢して、さらに練習をすれば、結構あっという間に角質がつきますよ。

痛みは、勲章です。そして、角質の盛り上がった指はギタリストの証です。
そのうち、「角質が厚く堅くなりすぎて、どうしましょう」という質問をされるくらいになられることでしょう。
そのときは、角質をヤスリで削って調整してください。
    • good
    • 1

深爪にする方法ですか。

。。

これはまた変わった質問ですね。
要するに痛いのを我慢して、深爪にすることです。

爪の白い部分より少し上に爪切りの歯が当たるようにすると、間違いなく深爪になりますが、しばらく肉の部分が”すーすー”して耐え難いものが有ります。
(私は子供の頃に、母親にやられたので選択肢が有りませんでした : 真似しないで下さい。傷害罪で訴えられたくないので。)
失敗すると、肉の部分ももぎ取って血が出ます。
危険ですのであまりお勧めしません。
普通に白い部分がほとんど無い程度にしておくのがよいでしょう。(爪を痛めないためにもこの程度には管理知った方が良いでしょう)

先の方々がおっしゃるように、練習を日々重ねていると指先が堅く(ナイフで削れるほどに)盛り上がって爪が気にならなくなります。
がんばって下さい。
    • good
    • 0

今ギターを弾きながら自分の左手を眺めてきました(^^;


直角というほど立っていませんでした。

更に重音やらコードを弾くと直角もあれば、
おもいっきりねている指もあります。
セーハすると0度ですよね(^^;;

ですので、特に爪を伸ばしているというのでなければ、
結局弦の押さえ方の問題だろうと思います。

あんまり直角にこだわりすぎず,どうやったら
弦をしっかりおさえられるか考えて練習すると
いいかも知れません。
あ、和音なんかの場合は他の弦に触れないというのも
あります。

できれば、誰かにちゃんと教わるといいと思います。
    • good
    • 3

最初は悩みますよね。


 私の場合、一番指先が硬くなった時には、画鋲を刺して立てられるくらい
(じっさいに刺して見せて得意になってた。良い子はマネをしない・・・)
でした。やはりコツは「毎日かかさず」です。しばらく弾かないでいると、
モトどおりの「やさしいゆび」に戻ってしまいます。
 それと、余談ですが、私の場合指が太くてうまくコードが押さえられなか
ったのですが、これも根気良くやってるとゴツい指なのになんとかなっちゃ
います。手がネックに適応してしまうんですね。
 ちなみに毎日なので爪はそれ用の「ヤスリ」でいけますよ。私は今でも
「切る」よりも「削る」ことの方が多いです。
    • good
    • 0

毎日弾いていれば、イヤでもなりますよ。


無理に深爪にしないほうがいいんじゃないですか。
指の先は固くなってきましたか?
爪が邪魔なら、無理して直角にしないで、少し寝かせても大丈夫ですよ。そのうち、指先が硬くなって、右手の指の爪より短くなってきますから、毎日30分でもいいですからギターを弾いてください。

頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、やっぱりあせるのはいけないですよね。
気長にやっていきたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 00:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報