あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

アメリカの新聞「ワシントン・ポスト」についてですが、
ニューヨーク・タイムズがリベラルとはよく聞きますが、
ワシントン・ポストは、どうなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ニューヨーク・タイムズがリベラルだとか言いますがまったく嘘です。

WASPの白人新聞です。ワシントン・ポストも同じく白人の利益のためのプロバガンダ新聞です。公平な報道はしていません。実際に読んでみたらよくわかると思います。PS ニューヨーク・タイムズ ワシントン・ポストともに購読層はほとんど白人WASPです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

忘れてました、忘れてました。
質問を出しておいて、忘れてました。
どうも、遅くなってすみません。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/07 00:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカの新聞 各社特徴

最近(本当にここ数日なのですが)日経新聞(アメリカ版)とウォールストリートジャーナル(WSJ)を読み始めました。
日経とWSJ2紙読んで、日本の視点、アメリカの視点を比べたいと思っています。
(在米なので、2国間のバランス感覚を身に付けたいんです)

日本でも各紙によって視点が違うと思いますが、WSJはどんな視点に立った記事が特徴なのでしょうか?
(最近のトヨタリコール問題を読み比べると、WSJではトヨタバッシングが結構ひどいな。。。という印象を受けましたが、これはWSJだからでしょうか?
それとも、アメリカの論調を代弁しているのか、判断がつきません)

他の主要全国紙にどのようなものがあるのか、またその特徴をご存知の方いらっしゃったら教えてください。

また、アメリカで比較的意見に偏りのない新聞がありましたら教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

WSJの論調は政治的には伝統的な保守派、経済的には典型的な市場原理主義といわれます。
WSJは経済紙なので経済の記事が中心ですが、日本に例えて言えば、政治的には読売新聞に近い立場だと思われます。
去年、読売新聞とWSJが提携を開始したのもこんな背景があってこのとでしょうか(私の推測に過ぎませんが)
なので、WSJは日本でいうと、日経新聞と読売新聞を足したような性格と見て大はずれではないと思います。

ご質問のトヨタ問題に関しては、一般論としては、アメリカは自動車産業で日本に抜かれたという、アメリカにしてみれば屈辱的な歴史があるのと、自動車貿易摩擦の際に激しい日本バッシングがありました。
そのため、トヨタの現地工場がある地域の地元紙でもない限り、アメリカの新聞が日本の工業の失敗を擁護することはあまりないのではないかと思います。

また、「WSJは政治的には保守派だ」と一口にいっても、アメリカの保守には二面性があって、アメリカの一国主義を目指す本当の伝統的な考え方と、第二次大戦後に芽生えた世界覇権を目指す保守主義があります。
(後者は政治的にはネオコン、経済的にはネオリベとか言われ、ブシュシュ大統領の政策がこれに近いものでした)
なので、ここを見誤ると、トヨタバッシングをはじめとした日本叩きの見え方も変わってくると思います。
WSJがこの2つの保守のどちらに属するか分かりませんが、イラク戦争やアフガン戦争の記事を見てみればなんとなくわかるのではないでしょうか。

アメリカの他の新聞についてですが、ご存知かと思いますが、アメリカには日本と違って全国紙というものが基本的にはなく、WSJと同じグループに属するUSAトゥデイという大衆紙がアメリカで唯一の全国紙です。

影響力が大きいという意味での有力紙の一部には、以下のようなものがあります。
・ニューヨークタイムズ:論調はリベラル。日本の自民党政権を批判する記事をたびたび載せていた。朝日新聞と提携。
・ワシントン・ポスト:論調は保守。ウォーターゲート事件でニクソン大統領を辞任に追い込んだことで知られる。読売新聞と提携。
・ロサンゼルス・タイムス(読売と提携)
・シカゴ・トリビューン(読売と提携)

既に述べたとおり、アメリカにはアメリカの全国民の意見を代表するような全国紙というものは基本的にはないので、「日本の視点、アメリカの視点を見比べたい」ということなら、今読んでいる2紙のほかに上に挙げた新聞などもたまに読んでみる必要があるかと思います。
とくに、ニューヨークタイムズやその地域の地方紙なんかは、日本の視点との違いが出やすいのではないかと思います。

WSJの論調は政治的には伝統的な保守派、経済的には典型的な市場原理主義といわれます。
WSJは経済紙なので経済の記事が中心ですが、日本に例えて言えば、政治的には読売新聞に近い立場だと思われます。
去年、読売新聞とWSJが提携を開始したのもこんな背景があってこのとでしょうか(私の推測に過ぎませんが)
なので、WSJは日本でいうと、日経新聞と読売新聞を足したような性格と見て大はずれではないと思います。

ご質問のトヨタ問題に関しては、一般論としては、アメリカは自動車産業で日本...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む


人気Q&Aランキング