Excelで、土日を除く日数の計算方法はありますでしょうか?例えば、開始日2001/10/11、終了日2001/10/16という場合に、"終了日"-"開始日"で"5日"という結果になりますが、13日と14日が土日になるため、"3日"という結果が欲しいのです。社休日にあたる土日をカウントせず、営業日だけで計算した日数が知りたいのです。(できれば祝日もカウントしたくないのですが、これは難しいでしょうか?)よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ご質問にあるような計算には、NETWORKDAYSという関数を使います。



=NETWORKDAYS("2001/10/11","2001/10,16")

です。なお、祝日を除外する場合には、

=NETWORKDAYS(開始日,終了日,祝日)

で、カウントされなくなります。また、祝日が複数の場合には、

=NETWORKDAYS(開始日,終了日,{祝日,祝日,・・・})

という形式で、祝日を "," で区切り、 "{" と "}" で囲んで指定します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昨晩、すぐに回答をいただき、ありがとうございました。
早速エクセルを開いて試したところ、#NAME?エラーとなってしまい、再度お伺いしようかと思ったのですが、「ツール」→「アドイン」→「分析ツール」をチェックしていないと使えない機能だということがわかり、無事解決しました。仕事でデータを早急に処理したかったので本当に助かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/10/11 12:37

答えはででしまったようですので


参考HPを紹介します

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報をいただき、ありがとうございます。
エクセルの関数は使用頻度が高いので、教えていただいた参考HPは非常に助かりました。今後、活用させていただきます。

お礼日時:2001/10/11 12:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語と日本語を分けて文字カウントしたい

英語・日本語混合のテキストデータ(元はWORD)のうち、日本語部分だけ文字数をカウントしたいと思っています。

そこで、秀丸に載せた上でタブ・スペース・改行をすべて取り除き、シェアウエア等でソートをかけ、WORDに戻して文字カウントを行うことを思いつきました。

Easysort (http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se057281.html)等を試しているのですが、WORDに戻すところがうまくいきません(ソート前のデータがWORDに載ってしまいます)

どんな方法でも構いませんので、英語と日本語を分けて文字カウントする方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

Wordの文字カウントに、
「文字数(スペースを含めない)」と「全角文字+半角カタカナの数」というのがありますので、もし、
・日本語:全角文字(全角英数字、全角記号を含む)+半角カタカナ
・英語:半角英数字、半角記号
・スペースはどちらにも含めない
と定義してよければ、
「日本語の数」=「全角文字+半角カタカナの数」
「英語の数」=「文字数(スペースを含めない)」-「全角文字+半角カタカナの数」
になると思いますが・・・。もし上記の定義で不都合があれば補足ください。

QEXCEL: 日付のセルに1/2/3と入れると、2001/2/3と解釈されるが、2003/1/2と解釈させるには?

タイトルのとおりです。アメリカでは、1/2/3と書くと普通は2003年1月2日と解釈されます。
EXCELにて、 日付のセルに1/2/3と入れると、2001/2/3と解釈されますが、表示形式は2/3/01と指定できるにもかかわらず、入力形式は年/月/日と固定されていますよね。これは何とかならないでしょうか?
入力→解釈→表示が全て「月/日/年」と一貫していると、いちいち翻訳せずに済むのですが・・・。

Aベストアンサー

コントロールパネルの「地域と言語のオプション」で設定できます。

【手順(WinXPの場合)】
1.[スタートメニュー]-[設定]-[コントロールパネル]を選択
2.コントロールパネルの「地域と言語のオプション」を開く
3.「地域オプション」タブの「標準と形式」で「英語(米国)」を選択
4.[適用]ボタンを押す
5.[OK]ボタンで画面を閉じる
⇒Excelで「1/2/3」と入力すると「2003/1/2」と認識される

※Windows全体が手順3で選択した表示形式に変わります。

QExcel 2003 の度数関数は日本語をカウントしないのですか?

Excel 2003 の度数(frequency) 関数を試しています(初心者です)。
数字をカウントするのには実際にやってみて成功しました。しかし日本語の文字列をカウントさせたいのですができませんでした。

好き、きらい、どちらともいえない、の3つの選択肢をAの列に羅列させました(A1 から A40に)。

Aベストアンサー

文字列の場合は、COUNTIF関数を使った方がいいと思います。

B           C
好き          =COUNTIF(A:A,B1)
きらい         (下へコピー)
どちらともいえない

Q開始日を入力したセルと終了日を入力したセルがあり関数で開催日全ての日程

開始日を入力したセルと終了日を入力したセルがあり関数で開催日全ての日程をカンマ区切りでひとつのセルに表示させたいのです

A1 2010/9/8  B1 2010/9/10  C1  2010/9/8,2010/9/9,2010/9/10

のように表示させたくて
セルA1に開始日、セルB1に終了日、
セルC1に
=CONCATENATE(A1,",",A1+1,",",B1)
と入力したところ
「40429,40430,40431」と表示されてしまいました

セルの表示形式は「日付」です

日付の形式で表示させるにはどうしたらいいのでしょうか
また日程は3日だけでなく5日のものもあるので
もっといい方法があったら教えていただけると助かります

1000行以上あるので面倒くさいんです。助けてください

Aベストアンサー

間違い。
=CONCATENATE(TEXT(A1,"yyyy/m/d"),",",TEXT(A1+1,"yyyy/m/d"),",",TEXT(B1,"yyyy/m/d"))
ですね。

Qファイナル・カウントダウン(洋画 )日本語吹き替え

youtubeをたまたま、見ていたらなつかしい映画をやっていてタイトルをみたら「ファイナル・カウントダウン」って表示されていました。日本語吹き替え版。
その動画サイトも、少しの場面しかなかったので、本編が見たくなりました。

内容は、カーク・ダグラス主演、マーチン・シーン。空母ニミッツが、日本が真珠湾攻撃をする数日前にタイムスリップして・・・。日本の大艦隊を発見して、結局、空母の持っている近代兵器(トム・キャットなど)で攻撃をするかどうかというものだったと思います。

色々と探しました。アマゾン(DVD)(VHS)から楽天市場、古本市場やブックオフ、オークション、セブンイレブンネットなど、検索でフリー検索をやってみましたがなかったです。
そもそも、再販となっているDVD自体に吹き替えがありませんし、VHSビデオにもないみたいです。
もう、この洋画の日本語吹き替え版はないのでしょうか。回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

初回封切りの年代を考えると、出ているとしたらVHS。つまり、ビデオテープという形でしかないと思います。
DVDへの再収録の場合、日本語吹き替えはスポンサーの許可をとったりと大変で、声優さんを選ぶお金もかかるし、まず、DVD系では日本語吹き替えは無いと思います。
あっても日本語字幕がいいところだと思います。

たとえば、映像を修正して未放映を追加。
とかの、完全ノーカット版とか、映像再処理、リアルマスター版とかが追加で販売されれば、日本語吹き替えとして復活もあり得ると思います。

ちなみにこの作品って、日本映画の「戦国自衛隊」を元ネタにした、いわばアメリカ版戦国自衛隊。
みたいな作品として、当時話題になった作品です。
懐かしいですね。

Q重複及び隔週土曜日の条件下での祝日土日別の日数の求め

いつもお世話になります。

OS WIN10 エクセル2013 です。

ご指導を仰ぎたいのは、
祝日 土 日のお休みの日数を下記の条件で自動でカウントしたいです。


1 第二及び第四土曜日は休み
2 土日と祝日が重なる場合は祝日にカウント


2016年/1月の場合

祝日 AA2=5 
土  AA3=2
日  AA4=4
平日 AA5=20
の各セルに求めたい。
ご協力をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

作業列を使う方法ですが。
例ではE列とF列にしますが、空いた列で構いません。
E6
=WEEKDAY(B6)
F6
=WEEKNUM(B6)
下へコピー

祝日AA2
=COUNTA(D6:D36) 
土AA3
=COUNTIFS(D6:D36,"",E6:E36,7,F6:F36,2)+COUNTIFS(D6:D36,"",E6:E36,7,F6:F36,4)
日AA4
=COUNTIFS(E6:E36,1,D6:D36,"")
平日AA5
=DAY(EOMONTH(B6,0))-SUM(I2:I4)

Q英語と日本語の文章でそれぞれの文字数をカウント

英語と日本語が混ざった文章があるのですが、英語と日本語の文字数がどれだけあるのか、また、その比率をphpで調べたいと思っています。

例えば、「これは日本語Englishだ」という文章の場合、「英語は7文字、日本語は7文字。その比率は1:1」というように結果を出したいのですが、どのような方法がありますか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ああ、以下の箇所

// 比率の書き出し
if($jcnt > $ecnt){
echo round($jcnt / $ecnt)." : 1";
} else if($cnt != $ecnt){
echo "1 : ".round($ecnt / $jcnt);
} else{echo "- : -";}



// 比率の書き出し
if($jcnt > $ecnt){
echo round($jcnt / $ecnt)." : 1";
} else if($jcnt != 0 && $ecnt != 0){
echo "1 : ".round($ecnt / $jcnt);
} else{echo "- : -";}

の間違いです。

QExcelで開始日と終了日を表示させたい

Excel2002についてお願いいたします。

A1、B1、C1・・・のセルには日付が順番に入っています。
(例えば、1月1日、1月2日、1月3日、1月4日、1月5日・・・)
A2、B2、C2・・・のセルには「○」が入っているセルと空欄のセルがバラバラに入っています。
(例えば、○、○、空欄、○、空欄・・・)

今、日付の下に○が入っているうちで一番早い日付と一番遅い日付を、「開始日」、「終了日」として表示させたいのですが、どうしたらよいでしようか?
上の例ですと、
開始日 1月1日
終了日 1月4日
と表示させたいのです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

開始日と入力したセルの隣のセルに
範囲の最後の列がIだとすると
=MIN(IF(A2:I2="○",A1:I1,(A1:I1)*2))
と入力してSHIFT+CTRL+ENTERで決定
表示が
{=MIN(IF(A2:I2="○",A1:I1,(A1:I1)*2))}
になればOK
終了日と入力したセルの隣のセルに
=MAX((A2:I2="○")*A1:I1)
と入力してSHIFT+CTRL+ENTERで決定
表示が
{=MAX((A2:I2="○")*A1:I1)}
になればOK
後は、「表示書式のコピー/貼り付け」を使って
書式を同じくする。
○のあるセルが全くない場合でたらめになるので注意

Q日本語の素晴らしさとは何か

 
英語と比べて日本語の素晴らしいところは何ですか。
また日本語の良くないところはありますか。

話し言葉としての日本語、書き言葉としての日本語、文法からみた日本語、文芸からみた日本語、コミュニケーション能力としての日本語、情報伝達手段としての日本語、その他あれこれとしての日本語についてお聞かせ下さい。
 

Aベストアンサー

 「日本語」といっても仮名文字もあれば漢字もあり、更にはローマ字もありますよね。だから一概に「ビジュアル系やオーディオ系」と簡単に分類もできない話ですよ。
 その漢字ですらも漢音もあれば呉音や唐音もあります。そしてこの漢字が日本に入ってきた当初の原則は「人の音に対して一文字を充てて表記する」とのルールの下で「文字記述」が行われてもいました。これを万葉仮名と呼び、文字の意味などはさほどに重視もしていなかった。その背景ですが、日本には「文字がなかった」ことが最大の理由です。
 その後、統治組織および法に基づく政治システムを確立するためにはどうしても「文書記録」が必要となり、文書様式を含めての「言語としての日本語」が本格的に形成され始めもします。
 そして中世から近世にかけて、質問者様が挙げられた「日本語的特性」に変化が現れ始めます。「南蛮文化」はそれまでとは全く異なる性質を有しその文化との邂逅がそれにあたります。
 ポルトガルの商人や宣教師達は「自身が耳で聴いた日本語」をそのままローマ字表記で記し、そこに母国語での訳語を載せた辞書を作ります。『日葡辞書』と呼ばれ、合理的な作りになっていることで知られてもいます。この文献を調べれば、その当時に「日本人がどの様に発音していたか」も知ることができます。
 他にも「同じ音でありながら、異なる文字を宛てる性質の仮名文字」もあります。たとえば「い→ゐ」「え→ゑ」です。そして「ゑ」も場合によって「酔う」や「要う」との漢字を充てられている場合もみられます。
 そして日本語と英語に共通する部分もあって「外来語の受容に寛容である」との部分です。英語のmoustacheの語源はフランス語に由来するとも言われ、日本語のカルタはポルトガル語のCartaに語源を発するとも言われています。
 そして「日本語を表記する」仮名文字も漢字は見かけで難しく見えますが筆順からみれば合理的かつバランス良く書く事ができるともいえるでしょうね。
 難点があるとすれば「方言」の問題で、話し言葉だけで理解しようとしても困難を窮める場合も多々あり、外国語を学ぶよりも苦労することも珍しくはありません。

 「日本語」といっても仮名文字もあれば漢字もあり、更にはローマ字もありますよね。だから一概に「ビジュアル系やオーディオ系」と簡単に分類もできない話ですよ。
 その漢字ですらも漢音もあれば呉音や唐音もあります。そしてこの漢字が日本に入ってきた当初の原則は「人の音に対して一文字を充てて表記する」とのルールの下で「文字記述」が行われてもいました。これを万葉仮名と呼び、文字の意味などはさほどに重視もしていなかった。その背景ですが、日本には「文字がなかった」ことが最大の理由です。
 ...続きを読む

Q開始日と終了日の月を計算したい。

開始日と終了日の間に何月あるかを計算したいと思っています。

例えば、
開始日:2007/01/01   終了日:2008/03/01
→15月

日付関数を使って上手く計算したいと思っているのですが、
色々と試しても上手くいきません。

こう変更すれば上手くいくなど、どのようなアドバイスでも
かまいませんので、回答を頂けると大変に助かります。

どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

DATEDIF(開始日,終了日,単位)で如何でしょうか。
 [開始日]は[終了日]より前の日付でなければいけません。
 [終了日]が[開始日]より前の日付の場合にはエラーとなります。
 [単位]で戻り値の種類を指定します。
 "Y" 期間内の満年数
 "M" 期間内の満月数
 "D" 期間内の満日数
 "MD" 1ヶ月未満の日数
 "YM" 1年未満の月数
 "YD" 1年未満の日数
但し、関数一覧にありませんので直接入力して下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報