ちょっと変わったマニアな作品が集結

コミックスが手元にある人でないとわからないかと思いますが・・・
アレクとアンブローシアがデートをした話の中でなんですが。
デートに来る途中の地下鉄を降りるときに、アンブが靴を片方線路に落としてしまう。
その後アレクが、アンブの残りの靴を持って、代わりの靴を買いに行く。
その時裸足になってしまうアンブの足元を自分のマフラーで隠していく。
今度マフラー新品で返す、と言うアンブに
「急がなくていいよ、シーズンも終わるし」みたいなことをアレクが言うのですが。
そこに作者の書き込みで
「←お見通し2 1はどこでしょう?」って書いてあるんです・・・
アンブが今ビンボーなことをアレクがお見通し、と言うことだと思うんですが、
もうひとつのお見通しってどこのことでしょう?
ほんとわかんなくて読み返すたび気になってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

コミックスが手元になくても覚えてます(笑)


私も必死に探しました。
で、結論。
「お見通し1」とは書いてないのですが、
多分これでしょう。

「お見通し2」の数ページ前に、アンブがアレクに電話しようとドキドキしている場面がありますよね。
結局自分でかける前に、アンブ’sママが、
ピ・ポ・パ・・とかけて、
アンブが「なにすんの」とびっくりしていると、
ママが一言「アレクセイでしょ?」・・と。
「お見通し1」を入れるとしたら↑この辺かな・・と思いませんか?

他に思い当たるところもないので、私はここだと確信しているのですが、
そういえば今までこういう話、他の人とした事なかったです。
良い機会ですので、他の方のご意見も是非聞いてみたいです。(^o^)
楽しいご質問をありがとうございます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ですよね、1ってないんですよね。すっごく気になりますよね!
なんとなく、アレクがアンブに対して「お見通し」な部分を探しちゃってました。
でも別にそう限定することはないんですよね。
だったらそこかもしれないですね~。
あれはなかなかイリーナ(でしたよね?アンブのママ)のキャラがでてていい感じです。
多分この質問、結論はでないだろうとは思うんですけど。。。
ありがとうございました~。
さて、それを頭においてまた読み返そうっと(笑)

お礼日時:2005/07/07 00:12

気になりますよね、あれ。

私も捜した口です。

私はアンブがビンボーなことをお見通しという意味でとらえていたので、3巻でみんながTDLのホテルに泊まって、アレクが割り勘を提案した時が、お見通し1、じゃないかなーと思っているのですが。

急に行くことになったので、日本までの旅費「2000ドルくらい」は、アンブにとって急な出費で、結構フトコロ痛いと思うし。
「日本は食べ物も服もみんな高いんだよ!」
と嘆いていた割には、しっかり買い物して歌舞伎も見に行って、TDLホテルに泊まる前に
「高いんじゃない?」
って気にしてましたし。

アンブの所持金がそろそろ厳しくなってきたのを見通したアレクが、さりげなく助け舟を出したのかなーなんて思うんですが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私もアレクがアンブをお見通し、と考えました。
でもビンボーなことに限定してなかったので、そこに気づけませんでした~。
たしかにアンブはあまりお金使わないんですよね。
ビンボー部分にしぼるとそこな気がするな~。
また楽しく読み返してみます。
ありがとうございました!!

お礼日時:2005/07/07 00:18

http://www5.airnet.ne.jp/simon/min/
知らないから知りそうな人がいそうなサイトを
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そっか、ファンサイトか!と思いながら覗きましたが。。。
やっぱり常連さんばかりのところに質問はしづらいですねー。
「そんなこともわかんないでここにきたの?」って感じになりそうで(^^;
もうちょっとここで回答を待ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/05 05:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qここ数年の成田美名子作品を読んでいる方。

昨日「花よりも花のごとく」第2巻を購入しました。第1巻はまだ読んでいません。

この段階で疑問に思っているのですが、このシリーズと「NATURAL」はどういった関係にあるのでしょうか。おそらく「CYPHER」から「アレキサンドライト」が派生したような関係になっていると思うのですが、アマゾンであらすじを確認しても、どう関わってくるのか想像が出来ません。
今のところ「NATURAL」には食指が動かず、漫画喫茶にも行くつもりがないので、
「花よりも花のごとく」を読む上で予備知識を授けて下さると嬉しいです。

ちなみに「NATURAL」11巻には能マンガが入っているという風に書いてあったのですが、この内容も出来れば教えてください。能マンガという観点から言えば、お薦めでしょうか。
それから「天の響」って何ですか?
以上三点、よろしくお願いいたします。

※ところで「花よりも花のごとく」を挙げてくださった回答者さま、当該質問の質問者さまだけじゃなくて、わたしも参考になりました(^o^)。目に止まるかどうかわかりませんが、すごく遠くからお礼申し上げます(^o^)。

昨日「花よりも花のごとく」第2巻を購入しました。第1巻はまだ読んでいません。

この段階で疑問に思っているのですが、このシリーズと「NATURAL」はどういった関係にあるのでしょうか。おそらく「CYPHER」から「アレキサンドライト」が派生したような関係になっていると思うのですが、アマゾンであらすじを確認しても、どう関わってくるのか想像が出来ません。
今のところ「NATURAL」には食指が動かず、漫画喫茶にも行くつもりがないので、
「花よりも花のごとく」を読む上で予備知識...続きを読む

Aベストアンサー

NATURALの主人公は「山王丸ミゲール(ミカエル)」、ペルー人の少年で、山王丸家(父親の仕事でペルーに住んでいた)の養子です。ミカエルは弓道部とバスケ部の掛け持ちをしており、ミカエルの学校のバスケ部仲間が堂本、JR、大沢という面々。彼らのバスケ部のコーチを今は榊原のじーさまがしています。
西門は、ミカエルの弓道の目標として出てきます。ミカエルが通う地元の弓道場の先生をしているのが榊原高則氏(憲人の父)。当然榊原一門はこの弓道場に出入りしてますので、「花よりも~」でも弓道場の場面に時々ミカエルが顔を出すわけです。


下のかたがたの書いている通り、基本的には「NATURAL」は未読で問題ないと思います。11巻収録の2作品は、「NATURAL」の番外というより「花よりも~」のプロローグですので、読まれたほうがいいかと。

NATURALの設定で、知っておいたほうがよさそうなのは西門の生い立ちを含む榊原家の事情です。コミックスにも関係図がありますが、簡単にまとめますと

・榊原本家は青森で代々神職を継いでいる。
・東京の榊原家は弓道一家、高則さんは弓道の先生。
・「じーさま」は最近青森から東京に移って、東京の榊原家(じーさまから見ると次男の家)に居候中。
・西門は東京の榊原家から青森の本家に養子に出された。一応対外的には秘密ということになっていたが、NATURAL後半でカミングアウト(彩紀が憶えていたため秘密にする理由がなくなった)。高校・大学と弓道の学生チャンピオン。

NATURALの主人公は「山王丸ミゲール(ミカエル)」、ペルー人の少年で、山王丸家(父親の仕事でペルーに住んでいた)の養子です。ミカエルは弓道部とバスケ部の掛け持ちをしており、ミカエルの学校のバスケ部仲間が堂本、JR、大沢という面々。彼らのバスケ部のコーチを今は榊原のじーさまがしています。
西門は、ミカエルの弓道の目標として出てきます。ミカエルが通う地元の弓道場の先生をしているのが榊原高則氏(憲人の父)。当然榊原一門はこの弓道場に出入りしてますので、「花よりも~」でも弓道場の場面...続きを読む

Q「CIPHER」で いまだに意味のわからない台詞

こんばんは。
恥ずかしながら成田美名子さんの「CIPHER」でいまだに意味のわからない台詞があります。

後半の方の巻で、ハルがサラの事を指して「電器釜をはいたこともある」と言う台詞があるのですが・・・
 電器釜を履く?吐く?掃く?
いったいどういう意味なのか?それとも方言か何かなのか?
永年の疑問にどなたか知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

サラは、ハルの恋人?(本人たちは気づいていない)なのでハルの家に来て家の掃除をしているときに、ほうきで掃くと思ってました。

Q残酷な神が支配する(※ネタバレ注意)

萩尾望都の最新作、残酷な神が支配するを全巻読み終えたのですが、疑問点が一つあります。
<以下ネタバレ>

ジェルミはサンドラの日記を読んで、サンドラは自分とグレッグの関係を知っていながら助けてくれなかったと言っていますが、これはつまりサンドラはグレッグがジェルミに対して性的虐待をしていた事実を知っていたという事が前提ですよね。
ということは彼女はジェルミが虐待されているところを実際に見たわけでもないのに、ビビからの手紙だけで「息子が虐待されている」と考えたのでしょうか?それとも、作者が敢えて明確に描かなかっただけであり、本当は虐待を目撃したのでしょうか(まぁそれはないと思いますが…)。

私が読んだ限りでは、サンドラが知っていたのは「ジェルミが虐待されていた」ということではなく、「ジェルミが自分の夫とセックスしていた」ということのように感じられました。
もし後者なのであれば、ジェルミの言う「助けてくれなかった」とは、どのように解釈すればよいのでしょう…。

長くなりましたが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私は、サンドラは、ジェルミとグレッグの関係について疑惑を抱いていたし、二人に性的な関係があることも気づいていたものの、ジェルミが性的虐待を受けている所を、実際に見聞きした訳ではないと思います。そんな所を目撃したら、サンドラの性格からして、平然と生活できるとは思えないからです。

ただ、二人の関係がどこまで深いものなのかや、ジェルミがあんなに惨い目にあわされているとまでは、サンドラは知らなかった。二人の関係を確かめるのをためらっている節や、認めたくないような節もあります。そして、疑惑を確かめようとした所で事故に遭ったのではないかと思っています。

しかし、ジェルミにとっては、母が感づいていたのに確かめようともせず放置していたことは、母が傍観していたに等しい。
普通の親なら、「虐待」か「同意」かに関係なく、夫がわが子とセックスしていたら、やめさせようとするのが当然とるべき反応じゃないでしょうか。
なのに、サンドラは気づいていながら、グレッグを失うことばかりに気をとられ、確かめることを躊躇している間に、ジェルミを追い詰めてしまった。

手元に『残酷な…』がないので、日時的な裏づけがとれませんが、少なくとも、サンドラが日記に不安な思いを記した頃に、すぐ何らかの行動(=「助け」)を起こしていれば、ジェルミはその後エスカレートする一方のグレッグの虐待を受けることだけは免れたし、殺意を抱くまでには到らず、結果的にサンドラも巻き添えになって死ななくて済んだのではないでしょうか。
私は、サンドラが気づいた時に何もしなかった弱さが、この漫画における人々の運命を決めたと思います。
ジェルミが日記を発見する件の辺りで、
『何もしない善人は“悪人”である』
そんな言葉を思い出しました。

例としてですが、年中電車で見かけるチカンのおじさんがいて、もう目がイッちゃってて、騒ぐと刺されそうな感じなんです。
で、怖くて逃げたくても隅に追い詰められてて逃げられない時、隣にいる母親がそれに気づいていながら、助けてくれるどころか、危ないオヤジだから巻き添えになりたくないわと見て見ぬふりをしたとしたら、赤の他人にされるよりよっぽどショックですよね。
(注・うちの母がそんなことをしたわけではないですよ。あくまでも例としての話ですが)

嫌な話ですが、経済的理由や配偶者の暴力を恐れて、我が子への虐待(性的虐待を含む)を傍観している親は、皆無ではないのです。

ジェルミにしてみれば、実母がそ知らぬふりをしていたに等しいわけで、ショックだし、それまで自分が精神的に脆い母を身を呈して守ってきたという思いがあるだけに、深い葛藤が生じたと思います。

ジェルミの
「助けてくれなかった」
というセリフは、性的虐待を指すだけでなく、どんどん追い詰められ、精神の均衡を失って転がり落ちていく自分を、ただ一人、自分を救う鍵を握っていた人間(この時点ではお気楽なイアンは三人の関係に気づいていないので)が
「助けてくれなかった」
という思いから出たのではないかと思います。

私は、サンドラは、ジェルミとグレッグの関係について疑惑を抱いていたし、二人に性的な関係があることも気づいていたものの、ジェルミが性的虐待を受けている所を、実際に見聞きした訳ではないと思います。そんな所を目撃したら、サンドラの性格からして、平然と生活できるとは思えないからです。

ただ、二人の関係がどこまで深いものなのかや、ジェルミがあんなに惨い目にあわされているとまでは、サンドラは知らなかった。二人の関係を確かめるのをためらっている節や、認めたくないような節もあります。そ...続きを読む

Q(今更ですが)ピーチガール最終回が・・・

普段あまりマンガを読まない私ですが、ピーチガールはすごく好きで単行本をずっと読んでいました。
ついに最終回を迎えて終わってしまいましたが、私は納得いきません。
私はカイリよりとーじが断然好きだったので、ももちゃんがカイリを選んだのがすごく腹が立つんです。
カイリは本命がいるのにモモちゃんと付き合って「やっぱりももちゃん」と言いながらも本命の操ちゃんを気にしてるようだし、
とーじは1巻からずっとももちゃんのことだけを見てきて1番ももちゃんのことわかってくれているし、
ももちゃんはとーじと一緒になる方が絶対に幸せだと思います。
皆さんは結末に納得されているんでしょうか?
怒っているのは私だけなのかなぁ?

Aベストアンサー

こんばんは。
私もピーチファンですが、完全に納得しているかというと…そうでもありません。
とーじとくっつくのかなぁ?と思っていましたし。とーじが優しすぎて捨てられるなんて信じられません。
でもまぁ、カイリもいつも岡安兄に彼女を取られてしまったというかわいそうな過去があるし、兄の誘惑に唯一乗らなかったももチャンまでとーじのモノになってしまうのは可哀想かな~。とか思いつつ無理矢理納得しました。

とーじはずっと自分を犠牲にしてまでももチャンを守ってきたけど、カイリも、ももちゃんが辛かった時サエから守ったりリベンジに協力したりしていたので、まぁ…なんとか…許す!!ってかんじに考えています。

とーじってこのマンガで一番可哀想ですよね。両思いになれば、サエに邪魔され、つき合わされ、解放された途端にふられ…。そう思うと納得でき無い…カナ。

というわけで、50%50%かなぁ。長々と分かりにくくて、すみません。しかも結果出ず。


人気Q&Aランキング