今、家庭教師で中学三年生に英語を教えています。

 その問題で、並べ替え問題があったのですが、
 
 I want to drink something cold.が答えでした。でも僕(大学生)は

 I want something cold to drink.だと思うのですが。

 これはどうして間違いなのでしょうか。僕は両方とも正しいような気がします。ニュアンスの違いのような気もするのですが、試験で解けといわれたら、今まで習ってきた、下の文を間違いなく自信をもって書くと思います。でも解答には上の式が書いてあるのです。わかりません。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

SYSHさんこんにちは。

2度目の回答になります。

>something cold to drink は本当によく使われる例文だと思います。
>確か、something+形容詞(somethingの後ろに形容詞を置く、前には置かない)
>ということを習ったときに使われる例文だったと記憶しています。
>でもそれが中学だったか高校だったかは全く覚えておりません。

そうですね、高校でもう一度詳しく説明される先生もいらっしゃると思いますが
通常は中学校で学習をします。


>長文の中というわけでもなく、ただ単に並べ替えであり、日本語訳もないので
>使い方、ニュアンス(どちらを強調したいか)も関係ありません。そのくせ、
>解答には、片方(僕が考えたほうではないほう)しか載っていないのです。
>これは問題集の発行社の問題ですね。

そうですねえ、私もそう思います。両方とも文法的に間違いではないのですから、
答えは2通り明記すべきですよね。


>また、解答が2つ考えられる時点で、解答をその高校は2つ用意していたとして
>も悪問ですね。中学生に解答は2種類あるなんて、あまりにも酷過ぎるでしょう。
>runway747さんはどうおもいますか。

私もあまりいい問題だとは思いません。実際の入試問題ではこの内容で2通りの答えを用意して出題するのは、あまり賢いとは思わないです。

>入試問題でこのような問題がでてきたらどちらを選びますか。

実際に入試問題として出題されれば、多分「I want something cold to drink」を選んでしまうと思います。want to で並べ替えというより、こちらの方が圧倒的に出題頻度が高いですし、自分の中でもそれに慣れてしまっているのできっとあまり疑問を持たずに選んでしまうかも???

私が生徒達に教えていて今までにこういった問題には当った事はないですが、もし出てきたとしたら、やはりどちらも文法的には間違いでない事、また両者のニュアンスの違いを説明して日本語訳がついていればそれに忠実な方を選ぶように言うと思います。それからその後「にしてもこの問題集、あんまし頭良くないねぇ」って付け足しちゃうと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 runway747さんは、学校の先生でしたのですね。2度も書き込みをしていただいて、本当に感謝しています。ありがとうございます。

 そうですよね。僕もI want something cold to drink.で、何も疑問をもたずに並べ替えて、生徒さんに説明したのでした。そして説明後、答えを見たら違ったのでビックリしたのです。自分の答えにもかなりの自信をもっていましたから。

 どうも問題をみるとこれはどこかの県立高校の入試問題のようです。「県立」です。僕はてっきり私立かと思っていましたが、よく出題元をみたら県立でした。もう信じられません。最悪問です。

 皆さんのおかげで、どちらも間違っていないと確信をもてました。ありがとうございました!! 特にrunway747さんには2度も書き込んでいただきホントうれしかったです。

お礼日時:2001/10/15 18:18

迷ったときは、フレーズ検索してその文がヒットするかどうかで確かめられます。


例えば、下記のURLでは、

“I want something cold to drink.”のセリフがそのまま使われています。

参考URL:http://www.wildbearies.com/dreamtime.htm

この回答への補足

 皆さん、本当にありがとうございました。

 場所がなかったので、ここでみなさん全体に対してもう一度お礼をしたいとおもいます。

 本当は皆さん全員にポイントをあげたいのですが、2人までですので、2度書き込んでくださったrunway747さんと、確信の決め手となった英語サイトを見つけてくださったtanktanさんにポイントをあげたいと思います。

 でも、本当に皆さんには大変感謝しております。ポイントをあげられなかったほかの皆さん、本当にごめんなさい。

 これからもよろしくお願いいたします。

補足日時:2001/10/15 18:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。

 もうビックリしました。検索サイトでヒットするか調べるなんて、すばらしい思い付きです。もうビックリです。

 ありがとうございます。これで、どちらも本当に正しいんだ、ってわかりました。ありがとうございました!!

お礼日時:2001/10/15 18:28

相手は中学生です。

難しい理屈を言ってもわかってくれません
例文を挙げて(この場合は別の文を補足する)、比較対照するという形で説明してください。
私なら次のようにします(以下シュミレーション)

I want to drink something cold .
は文字通りには「私は冷たい物が飲みたい」という意味で、
「飲む」のは主語の「私」です。
たとえばI want to drink something cold, I am very thirsty.
「冷たいものが飲みたいな。のどからからなんだ」
と言う具合で使うんだよ。

I want something cold to drink.
は文字通りには「何か冷たい飲み物がほしいんです」
と言う意味で、「私はほしい」といっているが「私が飲む」とはいってないわけだ。
場合によっては、「飲む」のは「私」ではないこともあるんだよ。たとえば
I want something cold to drink. my son wants to drink,not me.
「冷たい飲み物ほしいのよ。私じゃなくて息子が飲みたがっているのよ」
という具合にね。ここでwant はneed と同じ意味で使われているわけだね。

2つとも正しいわけだけれど、上の文の方が使われること
が多いと思うんだ。これは僕の考えだけれど、
自分が飲みたいのならやはり「ほしい」I want something- と言わずに率直に「飲みたい」
I want to drink-というんじゃないかな。自分じゃないのなら例えば,さっきあげた例文を使うとI want my son to drink something cold.「子供に飲ましてやりたいんです」と言うと思うんだ。どれでI want to-を正解にしてあるんだと思うんだけれど、2つとも正解ってことでいいよ。

他にも、次の場合もあるから気をつけてね。
(have, to, homework,I, do,lots of,)tonight.
答えはさっきみたいに2つ考えられるけど
I have lots of homework to do.
I have to do lots of homework.
並べ替え問題では、上が答えになっていることが多いんだ。どうしてって?
ウーン、普通は日本語訳がついているからわかるはずだ「今夜しなければならない宿題がたくさんあるんだよ」なら上「今夜は宿題たくさんしなければならない」なら下だ。
(この問題は英検3級の過去問です)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 ありがとうございます。

 そうですね、そのような感じでニュアンスの説明をしました。でも入試問題だったのでどうしようかと思いまして。

 上の文のほうがよくつかわれるのですか。これは皆さんでご意見がわかれましてネイティブじゃないとちょっとわからない問題ですね。もうちょっと自分で研究してみようと思います。

 本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/15 18:26

私も両方とも正しいと思います。

ただ、その問題では wantが to不定詞を目的語にする場合の 並べ方を要求しているのだと思います。
下の文形は to不定詞が 名詞を修飾している形ですね。私は この文型は 上の文型よりも 後に習いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。

 そうですね。中学生レベルですからwant to doを書かせたかったのかもしれませんね。大学の友達とも今日話しをして、これは片方に決めるのは不可能だろうと思いました。

 こうして、皆さんにご指摘いただいて、とてもうれしく思っています。ありがとうございます。自信をもって生徒さんにアドバイスできます。

 ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/15 18:12

両方とも文法的には正しいと思います。



「something cold to drink」という言い方は不定詞の形容詞的用法として中学生で学習します。(2年生で学習する場合が多い)中学生向けの英語問題集では不定詞用法の見分け方の単元の中で、形容詞的用法の例文として最もよく見られる文章の一つです。

「want to + 動詞の原形」の表現は、不定詞の名詞的表現としてというより、多くの場合「ask to」などの表現と一緒に学習します。(不定詞を勉強した後に3年生で学習する事が多く、その時に一緒に toの前に人をいれて「~に××をして欲しい」「~に××するように頼む」という表現も学習します)

並べ替えの問題に日本語訳があれば、その日本語訳に忠実な英文を選べば良いと思いますし、日本語訳が無いのであれば上記の内容を考慮して、

1)その問題の出てきた学習単元
2)何を答えさせるための問題か

を考慮してみると良いと思います。
それでもやはりどちらの英文が良いのかが分からなければ、二つの英文のそれぞれの使い方・ニュアンスの違いを説明してあげれば良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 すばやいご回答ありがとうございます。

 something cold to drink は本当によく使われる例文だと思います。確か、something+形容詞(somethingの後ろに形容詞を置く、前には置かない)ということを習ったときに使われる例文だったと記憶しています。でもそれが中学だったか高校だったかは全く覚えておりません。
 中学3年生(難関高校受験生)を指導しているのですが、自分(僕)でどこまでが中学の範囲でどこからが高校の範囲かよく理解していないので大変です。問題も難関高校なので平気で高校の範囲を出してきたりするので、余計にこんがらがってしまいます。教えるのも学校で習っていないものが多く、一苦労です。(と、ここで愚痴をいってもしかたありませんね。すみません。m(__)m)

 この問題は高校入試の問題です。日本語訳はついていませんでした。なので学習単元や何を答えさせる問題かということはあまり関係がありません(入試問題なので単元理解のための練習問題ではない)。長文の中というわけでもなく、ただ単に並べ替えであり、日本語訳もないので、使い方、ニュアンス(どちらを強調したいか)も関係ありません。そのくせ、解答には、片方(僕が考えたほうではないほう)しか載っていないのです。これは問題集の発行社の問題ですね。また、解答が2つ考えられる時点で、解答をその高校は2つ用意していたとしても、悪問ですね。中学生に解答は2種類あるなんて、あまりにも酷過ぎるでしょう。ここに質問してから皆さんのご回答を見る前に自分で考えていて、これは悪問に違いないと思っていました。runway747さんはどうおもいますか。入試問題でこのような問題がでてきたらどちらを選びますか。

お礼日時:2001/10/14 00:51

もちろん両方とも意味は通じますし、私(28歳)もおそらくSYSHさんと同じように並べてしまうと思いますが、私が中学三年のときだったらその問題の解答のように並べると思います。



覚えているのは「want to + 動詞」で「~したい」と言う意味と中学生のときに習ったからです。現在の私が考える並び方はかなりこなれていて、口語とかアメリカの実の英語、もしくは高校ぐらいで目的の修飾を後ろにもってこれるとかいう方法を知ってないとできない並べ方ではないでしょうか?

問題集が中学用ならそのためだと私は考えるのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 すばやいご回答、ありがとうございます。大変困っていたもので、感謝しております。

 ToshiJPさんのご意見にはなるほど!と思いました。僕の並べ方は高校までいってないとできない並べ方なのですね。中学ですから、解答にはもう1つのほうが書いてあったのかもしれませんね。でもあっているなら別解として書いておくべきではないでしょうか(ってここで発言してもしようがないことですね)。

 ToshiJPさんは僕と同じご意見をお持ちですね。僕の並べ方のほうが英語の言い回しになっていると。でもPokaQさんはもう一つのほうが英語らしい言い回しとおっしゃっております。
 僕の並べ方がこなれた言い回しというのは、どこからの情報なのでしょうか。ToshiJPさんは留学経験などをされていらっしゃるのでしょうか。ぜひお教えください!!まだ胸のつかえが取れません。よろしくお願いいたします。m(__)m

お礼日時:2001/10/14 00:36

I want something cold to drink.でも間違いではないと思います。

文法的にはあっています。 ただ、I want to drink something cold.のほうが一般的に使われる言い回しなので正解になっていたのではないでしょうか? 参考書などの問題の解答がいつも100%正しいとは限りませんからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 すばやいご回答をありがとうございます。大変困っていたもので。

 そうですよね!? I want something cold to drink.でも間違っていないですよね!? 答えには I want to drink something cold.しかないので、おかしいなと思っていたのです。
 参考書の問題の答えが正しいとは限らない……全くもって同感です。ほんと、間違いありますよね。大学受験のときの問題集も間違いの解答をつけてくれてました。そのせいで結構悩んだことを記憶しています(そのときは学校の先生に聞いて解決したのでした)。
 I want to drink something cold.のほうが一般的な言い回しとおっしゃっていますが、それは本当ですか!? アメリカなどではこの2つの文だったらI want to drink~のほうをよく使うのでしょうか。僕は受験を通して、もう一つのほうが一般的だと思っています。でもアメリカに行ったことがありません。ぜひぜひそこらへんの事情をお聞きしたいです。PokaQさんはそのような事情に詳しいのでしょうか。ぜひもう一度ここらへんの一般的な言い回しということについてのご回答をもう一度書いていただけませんか?

お礼日時:2001/10/14 00:24

日本語って大事なことを後回しにしますが、英語では先に持ってきます。


この場合だと一番大事なことは「私は飲みたい(飲み物が欲しい)」です。
だからI want to drinkを先に持ってきて
それからどんな飲み物かと言うsomething coldで修飾します。

これ以降はちょっと自信が無いですけど、
「I want something cold to drink.」だと
「私は飲むために何か冷たいものが欲しい」になるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 すばやいご回答ありがとうございます。日曜(今日)が家庭教師にいく日なので困っていたのです。
 そうですね。英語では大事なことを先に持ってくるというご意見は全くもって正しいと思います。だから「飲みたい」ということが前にくることも考えられますね。でも「冷たいもの」が大事で、強調したい場合というのも考えられませんか。
 この問題は高校入試の並べ替えの問題で、日本語訳がついていませんでした。なのでどちらを強調したいのかわからず、僕はかなり迷ってしまっているのです。
 僕は大学受験勉強をしてきましたが、その結果I want something cold to drink.という言い回しのほうがいいのではと思っています。答えを見ずに生徒さんに解説したときにこちらのほうを教えて、いざ解答をみたら違っていたので戸惑っているという具合です。両方とも文法的にも意味的にも間違っていないと僕は思っているのですが・・・。
 to drinkは不定詞の形容詞的用法で、something coldにかかってくるので、ご指摘のような「飲むために」という意味にはならないと思います。
 まだ、自分の中で結論が出ていないので、さらなるアドバイスをよろしくお願いいたします!!

お礼日時:2001/10/14 00:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTo be continued(つづく)って?

ドラマの最後などで見る「つづく」という意味の「To be continued」というのは、文法的にはどういう文の省略なんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

This story is to be continued.

直訳すると、「このお話は続く予定です」となります。

be to do で予定を表します。(この場合、do にあたるのが 受身のbe continued )

これから、「To be continued.」で、「次回へ続く」「以下、次回で」という意味の成句になったと思われます。

QI want something hot to drink .って言うじゃないですか。wantをdr

I want something hot to drink .って言うじゃないですか。wantをdrinkに変えたら間違いですか?
When I drink something hot to drink ,〜
って今日あったテストで書きました。
間違いになりますかね??

Aベストアンサー

when I want ... だと「飲みたいとき」
when I drink ... だと「飲むとき」
と意味が変わってしまいますが、間違っているかは問題次第ですよね。
問題が分からないとどうにも言えません。

あと drink something hot to drink だと後ろの to drink が明らかに余計です。

質問するときは、どのような背景、文脈(この場合テストの問題)でその疑問が発生したのかを書いたほうがよい返答が得られると思いますよ。

Qonとto / continuingとcontinued

英語やり直し組です

U.S. National Security Council Spokesman Gordon Johndroe says President Bush joins the Pakistani people in their continued concern about the state of emergency and the curtailment of basic freedoms.

(1)their continued concernと書かれていますがcontinuingではないのでしょうか?
「彼らの続いている関心事」のような意味だと思うのですが何故continuedなのでしょうか?またcontinuingだとおかしいのでしょうか?

Johndroe told reporters in Texas that the White House is calling on all sides to refrain from violence and to work together to put Pakistan back on the path to democracy.

(2)calling on all sidesのonはtoではないのでしょうか?
「四方八方に呼びかけている」という意味だと思うのですがtoではないのでしょうか?onでもわかりますが、どちらでもいいのでしょうか?
(3)to put Pakistan back on the path to democracy.のon~toはto~ofだと駄目なのでしょうか?
to return(restore?) Pakistan to the path of democracy.のようだとニュアンスが変わってくるのでしょうか?

お願いします。

英語やり直し組です

U.S. National Security Council Spokesman Gordon Johndroe says President Bush joins the Pakistani people in their continued concern about the state of emergency and the curtailment of basic freedoms.

(1)their continued concernと書かれていますがcontinuingではないのでしょうか?
「彼らの続いている関心事」のような意味だと思うのですが何故continuedなのでしょうか?またcontinuingだとおかしいのでしょうか?

Johndroe told reporters in Texas that the White ...続きを読む

Aベストアンサー

(1)their continued concernと書かれていますがcontinuingではないのでしょうか?

過去分詞を使うことにより、受身の動作であることを示しています。つまり、自分から続けたいわけではなく、他の原因があるため、続けざるを得ないということ。つまり、様々な政治状況があり、それらのために仕方なく続いていると言う意味。

(2)calling on all sidesのonはtoではないのでしょうか?

call on~ で「~を訪ねる」と言う意味があり、直接実際に呼びかけるというニュアンスが生まれます。call to~だと、遠くから声をかけるという感覚になるはず。また、to を使うと、all sides がどこか遠くのほうにあるような感覚になり、すでに存在している「各方面」を意味するには不適切。

(3)to put Pakistan back on the path to democracy.のon~toはto~ofだと駄目なのでしょうか?

put AA back on BB 「AAをBBに戻して置く」と言う意味。put があるので、on しか使えないでしょう。また、path to democracy は、「民主主義へ続く道」と言う意味で、現状は民主主義が実現されていないことを意味しています。path of democracy だと、「民主主義の道」となり、すでにある民主主義社会がどう進んでいくか、または、どう進んできたか、のような意味になります。

(1)their continued concernと書かれていますがcontinuingではないのでしょうか?

過去分詞を使うことにより、受身の動作であることを示しています。つまり、自分から続けたいわけではなく、他の原因があるため、続けざるを得ないということ。つまり、様々な政治状況があり、それらのために仕方なく続いていると言う意味。

(2)calling on all sidesのonはtoではないのでしょうか?

call on~ で「~を訪ねる」と言う意味があり、直接実際に呼びかけるというニュアンスが生まれます。call to~だと、遠く...続きを読む

Q【英語】「want to go」と「want to go to」の違い。 例1: I want t

【英語】「want to go」と「want to go to」の違い。

例1:
I want to go AAA store.
私はAAAストアに行きたい。

例2:
I want to go to AAA store.
私はAAAストアに行きたい。

例1と例2の最後のtoの有無しの違いって何ですか?

Aベストアンサー

こちらで書くつもりでした。

先にこの前の質問の続き。

なくなったんじゃなく、逆です。

walks not がもともとです。
is not と同じ。

そのもとは当然、肯定の walks であり、
is です。

walks
is
肯定

否定は
walks not
is not

その後、一般動詞については疑問文・否定文では
do/does を使うようになって、
does not walk
I なら walk not が
I do not walk
と変わっていたのです。

does walk というのは疑問文・否定文を作る前の段階として
(あるいは強調として)考えるものです。

疑問文・否定文のために does を使うのであって、
肯定文で does walk が昔にあって、
今は walks などではありません。

わからなければいいです。

QContinued convergenceの訳し方

いつも御世話になります。
今回は下記文中に使用されている"continued convergence"の意味が
よくわかりません。直訳すれば「継続した集中(力)」というような
訳になるかとは思いますが、これでは日本語として違和感があり、いったい
何が言いたいのかイマイチよくわかりません。

英語、および日本語表現に自信のある方、お助けください…

【英文】Investment reflects continued convergence of musical
hardware and personal computer.

【訳】この度の投資は音楽機器とパーソナルコンピューターの継続した
集中?を反映したものである。

Aベストアンサー

convergenceは収束→近づく

The Himalayan mountain range has formed by collision and continued convergence of the Indian plate with the Eurasian plate
2つのプレートの継続した接近そして衝突

訳→この度の投資は音楽機器とパーソナルコンピューターの一体化が絶え間なく進展していることを反映したものである。

Q英語の夢や目標はなんですか。という質問に対して、 I want to ~.Then I want t

英語の夢や目標はなんですか。という質問に対して、
I want to ~.Then I want to ~.
と、答えなければなりません。 

I want to read English books.(私は英語の本が読めるようになりたいです。)
と、最初の文は答えるつもりなのですが、もう1つ(Then I want to ~.)の文はどう答えればいいでしょうか?
例文を教えてくださると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Then I want to write some English stories.

Q[to be]のイメージがつかみたいのですが?

NHKラジオ英会話講座より(英作文の問題)
彼はとても健康なので100歳以上生きると思う。
He's so healthy that I think he'll live to be a hundred or more.
(質問)
(1)私の作った英文の間違いを教えて下さい。
He's so healthy that I think he'll live more than 100years old.
(2)正解に使われている[to be]はどう解釈すればいいのでしょうか?
「あること」「存在すること」という名詞的用法でしょうか?
この文章には、必ず[to be]は必要ですか?
(3)頁の末尾にto be continued(続く)などよく見かけますが、continueだけにするのと、ネイティブの受け取る感覚の違いを知りたいのですが?
(4)日常よく使われる[to be]を含んだ用語を幾つか教えて下さい。何とか、イメージをつかみたいのです。 以上

Aベストアンサー

こんにちは。9/25のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<(1)私の作った英文の間違いを教えて下さい。>

1.例文の日本語は「100歳以上」と書かれていますが、正確には「100歳以上まで」ということなのです。

2.つまり、he'll live more than 100years oldだと、「まで」にあたる英語が見当たらないのです。

3.この文を正解に導くには、接続詞untilを用いて
he'll live until he'll be more than 100years old
「100歳以上になるまで、生きる」
します。

これを前置詞untilを用いると間違いになるので、ご注意下さい。
例:
he'll live until more than 100years old(X)


ご質問2:
<(2)正解に使われている[to be]はどう解釈すればいいのでしょうか?>

1.副詞的用法になります。目的・程度・結果、などの解釈が可能です。

(1)目的の用法:
(直訳)「100歳になるように、生きる」

(2)結果の用法:
(直訳)「生きて、100歳になる」

(3)程度の用法:
(直訳)「100歳になるほど、生きる」

これらの直訳が、抄訳のような「100歳まで生きる」という、分かり易い意訳にまとめられているのです。


ご質問3:
<この文章には、必ず[to be]は必要ですか?>

必要です。to beを使わないのであれば、上記で回答したような接続詞が必要になります。


ご質問4:
<(3)頁の末尾にto be continued(続く)などよく見かけますが、>

1.to be continuedのto不定詞は副詞的用法で、「~しましょう」という独立文を導く用法なのです。
例:
To return.=Let us return.
「本題に入るとしよう」

2.これをcontinueに当てはめると
To be continued=Let it be continues.
「それを続かせるとしよう」→「次回に続く、、、、」
となるのです。


ご質問5:
<continueだけにするのと、ネイティブの受け取る感覚の違いを知りたいのですが?>

1.まず受身にする必要があります。例えばドラマで使われた場合、主体となるのは「ドラマ」で「ドラマが続く」となるからです。Continueと能動のままだと、ドラマでなく、ドラマ製作者にスポットライトが置かれ「我々が、続ける」となってしまいます。「続く」という自動詞にはならないからです。

2.continueには「続く」という自動詞もありますが、「中途のものが引き続き継続する」の意味で使われる場合は、他動詞を使います。
例:
continued from(on) page 20
「20ページから続く」

自動詞のcontinueはある動作・状態が引き続き行われる場合に使われ、補語Cを伴います。
例:
He continued obstinate.
「どこまでも強情をはった」

3.また、continuedだけだと、完了のニュアンスは表せますが、未来への指向性「これから~する」といった予定のニュアンスが表せないのです。To不定詞を用いることによって、それを出すことができるのです。

もしto不定詞を使わないなら、時制を表す文にする必要があります。
例:
It will be continued.
「それは、続くだろう」


ご質問6:
<(4)日常よく使われる[to be]を含んだ用語を幾つか教えて下さい。何とか、イメージをつかみたいのです>

1.副詞的用法:

To be honest「正直に言うと~」
To be frank「率直なところ~」
To be serious「真面目なはなし~」
といった副詞的な用法として、文頭に使われることがあります。これらは独立副詞句と呼ばれます。

2.名詞的用法:

To Be, Not To Be
「生きるか死ぬか、(それが問題だ)」
有名なハムレットの言葉ですが、このto不定詞は「~こと」という名詞的用法で、beは「ある」「存在する」という完全自動詞が→「生きる」という意味に転じたものです。

以上ご参考までに。
PS:今週末からまたバカンスでブルターニュ地方に一週間ほど出かけてきます。今回はクラシックスポーツカー愛好家の集まりに出席するのが目的で、ついでのバカンスです(仏人はバカンスとってばかりですね(笑))今回はPCを持っていかないので、回答はできませんが予めご了承下さい。

こんにちは。9/25のご質問ではご丁寧なお返事を有難うございました。

ご質問1:
<(1)私の作った英文の間違いを教えて下さい。>

1.例文の日本語は「100歳以上」と書かれていますが、正確には「100歳以上まで」ということなのです。

2.つまり、he'll live more than 100years oldだと、「まで」にあたる英語が見当たらないのです。

3.この文を正解に導くには、接続詞untilを用いて
he'll live until he'll be more than 100years old
「100歳以上になるまで、生きる」
します。

これを...続きを読む

QI want to see you.I have so much to talk aboutこれ

I want to see you.I have so much to talk about

これはどーゆう意味ですか?

Aベストアンサー

あなたに会いたい。話したいことがたくさんあるんだ

Qafraid not to beの意味

現在高校3年生で、来年受験を控えている者です

Teachers can end up afraid not to be in control of the answer,afraid of losing their authority over the class
教師は、ついには答えを把握していないことではなく、教室における自分の権威を失うことを恐れるようになる可能性がある

ここでのafraidの用法なのですが、これは not A,Bという構造ですよね?
訳をみればそう分かったのですが、訳を見る前はnot to be in control of the answerをafraid+lose their authority over the classをafraidだと解釈していました。確かにこの場合は、2つのafraidしているものをandで繋ぐことで表現されますが、わざわざafraidを2つかくことで強調しているのかと思ってしまいました

この解釈がありえないとすれば、afraid not to be~「~でないことを恐れる」という用法は使わず、全てnot afraid to be~という用法を用いるということになるのでしょうか
それならば「afraid not to be」という用法はないからnot A,Bという構造だということが分かる というだけで納得できますが、後のカンマやbutを見るまでは解釈が確定しないということになると、はっきりとした理解が必要になると思いましたので質問しました

現在高校3年生で、来年受験を控えている者です

Teachers can end up afraid not to be in control of the answer,afraid of losing their authority over the class
教師は、ついには答えを把握していないことではなく、教室における自分の権威を失うことを恐れるようになる可能性がある

ここでのafraidの用法なのですが、これは not A,Bという構造ですよね?
訳をみればそう分かったのですが、訳を見る前はnot to be in control of the answerをafraid+lose their authority over the classをafraidだと解釈...続きを読む

Aベストアンサー

>という訳が早稲田の赤本に書いてあったのですが、それは誤りということを言いたいのでしょうか

その赤本とかの訳はおかしいと思いましたので私の訳を書いてみました。
出来れば全文を掲載して下さいませ。
「http://books.google.co.jp/books?id=ca0ncPqf8oEC&pg=PA150&lpg=PA150&dq=%22Teachers+can+end+up+afraid%22&source=bl&ots=cB3idi9xfq&sig=Pg3khRk2GCQO41jZaP_ikPO0auc&hl=ja&sa=X&ei=HQ2KUKXYAYbNmAXuyYB4&redir_esc=y#v=onepage&q=%22Teachers%20can%20end%20up%20afraid%22&f=false」に当該文がありましたので私はそれを参照しましたが、、、。

>Teachers can end up afraid not to be in control of the answer

これを書き換えると
「Teachers can end up afraid that they (should) not be in control of the answer」
となりますが、いいですか。
「that they (should) not be 」は所謂「仮定法現在」です。
意味は、「教師達は自分たちが問題の答えを掌握していないのではないかと心配する羽目になることだろう」となります。

>「,afraid of losing their authority over the class」

これは分詞構文として解釈できますので次のように書き換えられます。
「because they are afraid of losing their authority over the clss」(教師達は生徒たちに対する自分達の権限が無くなるのを恐れているので)

以上をまとめると
「教師達は、生徒に対する権限を失うのを恐れるあまり、答えを掌握していないのではないかという不安に陥ることがある。」という訳になるかと思います。

以上、参考になれば幸いです。

>という訳が早稲田の赤本に書いてあったのですが、それは誤りということを言いたいのでしょうか

その赤本とかの訳はおかしいと思いましたので私の訳を書いてみました。
出来れば全文を掲載して下さいませ。
「http://books.google.co.jp/books?id=ca0ncPqf8oEC&pg=PA150&lpg=PA150&dq=%22Teachers+can+end+up+afraid%22&source=bl&ots=cB3idi9xfq&sig=Pg3khRk2GCQO41jZaP_ikPO0auc&hl=ja&sa=X&ei=HQ2KUKXYAYbNmAXuyYB4&redir_esc=y#v=onepage&q=%22Teachers%20can%20end%20up%20afraid%22&f=false」に当該文があ...続きを読む

Q『want to be』と『become』と 『want to become』の違いが分かりません。

『want to be』と『become』と
『want to become』の違いが分かりません。低知能な僕でも分かるように解説頂けると光栄です。

Aベストアンサー

become はただ「〜になる」です。

未来に〜なるの場合に want to be をよく使います。
be に「なる」の意味はなく
未来に「〜である」なのですが、
日本語的にはどこかの瞬間に「なる」の方が自然です。

英語で want to become にしてもほぼ同じですが、
want to be の方がいいでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング