テレビで、「9月11日のアメリカでのテロ攻撃の原因を考えると、オサマ・ビン・ラディンという人の出身地、サウジアラビアにアメリカの軍隊がいることに、彼が腹を立て、その追い出しのためにテロをやっている」
(自分流の言葉に、かなりの意訳がありますが、、、)
だそうですが、聖地に異教徒を入れてはいけないというのは、コーランの教えなんでしょうか?
それとも、オサマ・ビン・ラディンさんが、気に入らないと考えているんでしょうか?

宗教自体は、「みんな仲良く暮らしましょう」と言うような気がするんですが。
コーランは読んだことがないので、、、。
キリスト教の聖書は、抽象的なことが書いてあって、それを読んだだけでは意味がわかりません、、、。

その点、コーランは、なんと言ってるんでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

コーランに「聖地に異教徒を入れてはいけない」などという「教え」は書かれていません。



岩波文庫で日本語訳が簡単に読めます。日本語訳でいいですから、原典を読むことをお薦めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「経験者」って、「イスラム教徒」の経験のことですよねぇ?
簡潔にして的を射た回答、ありがとうございました。

「だから、オサマ・ビン・ラディン氏の主張は、コーランとは関係ないし、イスラム教はテロを容認してません。」
というような解説でもあれば、いっそうはっきりしたかと思うんですが、、、。

しかししかし、これで解決しました。
どうもありがとうございました。
岩波文庫ですね、探してみます!

お礼日時:2001/10/17 06:21

下記の方のコメントを一通り読みましたが、みなさん自分の知識のみでの


憶測の発言がほとんどです。

残念ながら私もコーランは読んだことがないので、正確にお答えできません。
また日本にはイスラム教徒の絶対数が少ないので、イスラム教徒の方からの
コメントが出てくる可能性は低いでしょう。

そこで、イスラムのことはイスラムに詳しい人に聞くのが筋ではないかと
思いますので、下記URLで質問してみてはどうでしょうか。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~racket/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URL、ほんとに参考になりそうです。あとでじっくり見てきます。

「正確にはお答えできません」とおっしゃる方が一番、正確かもしれません。(?)
常識、分別、、、問題解決能力、、、の違いでしょうか?

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/16 07:07

コーランの教えだったら、イスラム教徒はそれに従わなければなりませんから、


もっと凄まじい事態になっていたでしょうね。
19世紀半ば、日本が開国した直後、日本の国土に外国人が足を踏み入れること
だけでも嫌がった人々がいました。彼らの中には実際に外国人に対するテロ行為
に及んだ人たちもいたのです。オサマ・ビンラディンの感覚もそれに似ているの
ではないかと考えるのは、飛躍し過ぎでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問を出した私に聞かないでください!

オサマちゃんも、サウジアラビアでアメリカ兵を切りつけるとかしとけば、まだよかったのに、、、。(?)
サウジアラビアにアメリカ兵がいるんだから、サウジアラビアの政権を倒して、自分が大統領になって
アメリカ人を蹴っ飛ばして「出て行け!」というとか、、、。

まぁ、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/16 07:02

すごいこと書きますね。


コーランの中に『死んだ後の世界で、善い行いをした日の数だけ、永遠の処女と性交できる』ってくだりがあります。
善いコトってのが問題で、イスラムの中でもいろいろあるように、他宗教や他民族を排斥することが善いコトって捉えてる人達もいるわけです。
タリバンが女・子供に教育はいらないって言ってるのは、先に書いた文章でわかるように、イスラム教が男のための宗教というのもあるようです。
聖地奪還や、主義主張のためなら人を殺すことも聖戦としていとわない、簡単に言ってしまえばこれこそコーランの真実ではないでしょうか?
もちろん規則正しい生活方式について、細かく指示されてるのもコーラン独特の教えですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

イスラム教の世界には、キリスト教のローマ法王のような人、総本山といいますか、全部をわしが取りしきっ取る
という人は、いないんでしょうか?

そういう人がいたら、「コーランにはこう書いてあるけど、世界の趨勢だから、そろそろ
男女平等を認めたら?」と話ができそうな気がするんですが、、、?

たとえば今日本にいるイスラム教徒の人は、男女平等を認めてますよねぇ?
といっても、「選択的夫婦別姓」とかありませんから、日本がほんとに男女平等かは、疑問ですが。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/16 06:57

ものすごく簡単な説明になりますが、


コーランは、神の言葉を直接写した聖典ということになっています。
そのため、聖書のような物語性はありません。
その内容は、生活から法規にいたるまで、110か条ほどの規制で成り立っています。
基本は、「アッラーの他に神なし」で、Zz_zZさんのご説明のとおり、他宗教を排他することを厳命しています。(これをタウヒードといいます)
イスラム教にも、各種分派が存在しますが、意訳や翻訳を認めないコーランだけに、キリスト教や仏教ほど多様な解釈はありません。
簡潔で、文学的表現を排除した文体なので、解釈の相違が生まれにくいそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

説明を読んで理解しただけの範囲ですが、そうすると、オサマ・ビン・ラディンさんの言う
「サウジアラビアからキリスト教徒のアメリカ兵を追い出す」というのも、アラーの教えであると
いえそうですよねぇ?

と、そうすると、逆にイスラム教は恐い宗教という風に思えるのですが、、、。
サウジアラビアから追い出したあとは、アジアから、そしてアメリカ大陸から、、、、
全世界をイスラム教徒にするまで、テロ活動を続けるんでしょうか?

丁寧で読みやすい説明、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/16 06:50

>>宗教自体は、「みんな仲良く暮らしましょう」



と言うのは、全く逆です。


 1つの宗教は、他の宗教を決して受け入れないし、それらを排斥するもので、それが「宗教」の本質です。


 過去、世界の大宗教(キリスト・ユダヤ・イスラム...)間での争いや、オウムの事例を見れば分かる通り、自分と異なったイデオロギーを全く受け入れないばかりか、それらを破壊し、殲滅して、自分達の世界・勢力圏を何とかして最大限に広げるかが「宗教」活動の本来の姿です。

 布教とは、他宗教を否定して、改宗させるためのもので、その点では、キリスト教は全世界で成果を上げてきました。東南アジアやミクロネシア諸島の国々で、土着宗教を否定して、キリスト教に改宗させました。

 同じ日本の国内の仏教と言えども、それらの各宗派は、日々お互いを如何に弱体化させるかに汲々としています。(創価学会・立正佼成会・本願寺派...オウム...)

 アッラーとキリストは絶対的に相容れないので、イエルサレムの聖地は永遠に(数千年来)取り合いになっています。

 つまり、「宗教」とは、排他主義であり、排他の教義の「かたまり」です。ので、ビン・ラーディンの主張(>>「聖地に異教徒を入れてはいけない」)は理解出来ますし、「コーラン」も決して、異教徒(キリスト教)と仲良くやって行きましょうなどどは言っていなくて、「異教徒=邪教」は破壊し、自分達の宗教を発展させましょうといった考えではないでしょうか(たぶん)。

 良く言われるように、「キリスト教が未開の邪教の民を解放して、彼らを文明化してあげた」というように、自らの奢りにより、他民族・他宗教を虐げて征服して、自分の勢力圏を拡大しているに過ぎません。

この回答への補足

>土着宗教を否定して
という部分がひっかかりしらべてみました。

海外駐在 アイルランドに暮らして ; 第三回目:聖パトリックの祝日
http://www.eigotown.com/ryugaku/diary/ireland/ba …
アイリッシュケルトの伝説
http://www.chitanet.or.jp/users/10010382/htm02/p …
セント・パトリックス・デイ・パレードとは
http://www.inj.or.jp/SPDP_tokyo/SPDP_tokyo.html
妖精のルーツ・ケルトの文化(ケルトの信仰)(おすすめ)
http://island.site.ne.jp/fairy/culture/faith.html
ケルティッシュ・クロス(商品の宣伝です)
http://www.failyplanet.com/celticcross.htm

キリスト教は、布教の過程でその土地土地の土着の信仰を取り入れて拡大しています。
上のは、アイルランドでの話。
だいたい変なのがやってきてそれまで自分が信じていたものを「それは違う。こっちが正しい。」といわれても、「そうですか、じゃぁ、改宗します。」とはいわないでしょう。

私に言わせれば、あちこちでその姿を変える布教方法の方が、余計許せないような気がしますが、、、。
ちなみにアイルランドでの布教の話は、テレビのクイズ番組でやっていたものです。

「汝の敵を愛せ」というのは、キリスト教ではなかったですかねぇ?
「殺すなかれ」これは、十戒でしたか?

自分に都合がいいように解釈されて、神の名の下に殺戮を繰り返したのは歴史上の事実ですが、
宗教の本来の目的は、「心の平和(平穏)」でしょう。
まぁ、言うのは簡単ですが、なかなかそうはいかないのが、人間です、、、。

いまでは、過去に犯した間違いを繰り返さないように、たいていの国では「信仰の自由」を保障していますよねぇ。
神を信じることも、信じないことも、悪魔を信じることも自由なんです。
アフガニスタンにも早くそういう日が来ることを希望します。

補足日時:2001/10/17 06:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Zz_zZさんの上の主張には、まったく誤りはないと思いますが(それがわかるほど知識がないので)
なにか、人類の歴史の暗い部分だけを抜き出してきたようで、、、。

で、肝心の「コーラン」に何とかいてあるかは、ご存じないんですね?

回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/16 06:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコーラン焼却で問題になっていますがキリスト教の牧師が何故

コーラン焼却で問題になっていますがキリスト教の牧師が何故
コーランて日本の仏教の場合はなんですか、お坊さんが持ち歩いているのは知っていますが何といいますか、仏教の坊さんの方もコーラン焼却考えますか、お知らせお願いします。

Aベストアンサー

多神教である仏教が一神教のイスラム(キリストやユダヤも)教を教義的に否定する理由がありません(逆は一部宗派違いますが)だからしませんし必要性がありません。

今回の騒動は宗教には選ぶ自由があっても他の宗教を弾圧する自由は自由でも何でもないといえます。カトリックやプロテスタントなど宗派をこえた抗議をバチカンなどすべきでしょう。
また第三者的国家(日本やインド)が遺憾声明するのも必要では(オバマは否定してるし)

皮肉な言い方ですがあの牧師さんが気の毒です、彼の牧師人生そのものが。

Q【歴史・イスラム国が英国イギリスで自爆テロをしない理由】イスラムが自爆テロで狙うべき国はフランスやド

【歴史・イスラム国が英国イギリスで自爆テロをしない理由】イスラムが自爆テロで狙うべき国はフランスやドイツではなく英国イギリスでは?

第1次世界大戦のときにオスマン帝国統一を英国イギリスが約束したのに約束を破ってユダヤ人たちに勝手にイスラエルという土地を中東アラブ諸国を無視して上げてしまったのが歴史上の失敗であり、イスラム人が最も恨むべき国は英国イギリスのはずなのになぜ英国イギリスで自爆テロが起こらないのか不思議です。

なぜでしょう?

アメリカで自爆テロが起こるのは自業自得なので無視しています。

Aベストアンサー

>なぜでしょう?

 彼らの(テロリスト)の
手段的では、セキュリティが厳重で出来ないだけ

 やりやすい方法でやりやすい国で
リスクが、低く成功率が高い方法、場所を考えているから

Qコーランと旧約聖書の関係

ユダヤ教の旧約聖書とコーランの関係を教えてください。
イスラム教では、コーランのほかに、旧約聖書も読むのですか?
二つはセットなのでしょうか?
それともイスラム教にとって旧約聖書はさほど重要でない書物なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ムハンマドは、メッカ時代にユダヤ人から多大な影響を受け、イスラム教を起こします。

旧約聖書の内容は、コーランに書かれた内容のみ読みます。
ただし、コーランに書かれた内容は、旧約聖書に比べ、かなり簡約されていますし、断片的ですから、コーランを読んでも、旧約聖書を読んだ事にはなりませんが。
コーランに書かれた旧約聖書の内容は、1/100有るか無いかていどです。

イスラム教徒にとって、旧約聖書の内容は、コーランに書かれた事が全てであり、旧約聖書は必要としません。
これは、新約聖書も同じ事です。

Qマホメットの生誕地であり、信徒がその方向に向かって礼拝を行う聖地はどこですか?

マホメットの生誕地であり、信徒がその方向に向かって礼拝を行う聖地はどこですか?

Aベストアンサー

メッカ

Q【非イスラム教徒だけ殺す】と言われて、イスラム教であることを彼らに伝えるにはコーランの一文を暗唱しな

【非イスラム教徒だけ殺す】と言われて、イスラム教であることを彼らに伝えるにはコーランの一文を暗唱しなければならなかった。

非イスラム教徒だけ殺すと言われた際に使えるコーランの一文を教えてください。

日本語のカタカナ表記で意味もお願いします。

Aベストアンサー

そんな小手先の事で大丈夫?

  コーランの一節を暗記して備えるのも一つの手かもしれない。
しかし、この手法が一般的になれば通用しなくなるし、
見せかけだと分かると逆にイスラムを冒涜していると取られる危険もある。

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/skillup/16/041900003/070600011/

 例えば
今回は、イスラム教系 テロリストでしたが、
キリスト系、仏教系のテロリストの場合

 聖書、お経も覚えるつもりなの?

Qこの問題、分流比と分圧比を使って 解いてください! 途中式もお願いします!

この問題、分流比と分圧比を使って
解いてください!
途中式もお願いします!

Aベストアンサー

とりあえず、並列抵抗の合成抵抗を求めます。
合成抵抗R2=400×200/(400+200)=400×200/(600)=400/3Ωとなります。
R1=200Ωとして、直列抵抗のそれぞれにかかる電圧を分圧の法則より求めます。
R1にかかる電圧V1=1000×200/(200+(400/3))=1000×200/(1000/3)=600V
R2にかかる電圧V2=1000×(400/3)/(1000/3)=400V
I1は、合成抵抗R=R1+R2=200+400/3=1000/3Ωより、I1=1000/(1000/3)=3A
I2は、電圧V2=400Vより、I2=400/200=2Aとなります。
I2は別解として、分流の法則と合成電流=3Aより、I2=3×400/(400+200)=3×2/3=2Aです。

Qコーランが書かれてる本を神聖化、これは偶像崇拝?

コーランが書かれてる本を燃やしたことで怒ってるイスラム教徒はどんな場合でも焼却されたら怒るのでしょうか?
日本では聖書や仏教の本を含め色々な本が古くなったり傷んだら廃棄しますよね、それもいけないのかな?
あと、コーランが書かれてるといっても本は本、物でしかない、それを神聖化するのは偶像崇拝と一緒じゃないのでしょうか?

Aベストアンサー

古くなったコーランは焼いてその灰を土に埋めるか川に流すのが、廃棄するときの作法なのだそうな。

コーランは焼いて廃棄
http://www.geocities.jp/hashimnakamura2/islam/islam27.html

なので、どんな場合でも焼却されれば怒るというわけではないみたいです。

コーランを燃やしたことでイスラム教徒が怒るのは、それに対する敬意が見られないと考えるからであって、崇拝しているわけじゃないのです。
たぶん多くのイスラム教徒はコーランを「尊敬する偉い人から貰った貴重品」みたいな感じで扱っているんじゃないかな。
(この感覚は「尊敬する偉い人」がいない人には理解しにくいよね)

Qイスラム教の国は一夫多妻制なんですか? サウジアラビアもイランもエジプトも一夫多妻制?

イスラム教の国は一夫多妻制なんですか?

サウジアラビアもイランもエジプトも一夫多妻制?

Aベストアンサー

たしかにイスラム圏に一夫多妻制が多いのは事実ですが、そうでない国もあります。
・チュニジア:法律で一夫多妻を禁じています
・トルコ:民法では一夫多妻を禁止しています
・イラン:一夫多妻は認めているが、法律で2人以上と結婚する場合は最初の奥さんの同意が必要とされています。

それ以外にもイスラム教徒同士が結婚する時、あらかじめアクド・ニカー(婚姻契約=持参金や離婚の際の慰謝料などを取り決めておくもの)を結ぶのですが、そこに、「自分の同意なく別の妻を娶らぬこと」という条項を設けておけば同意なしに結婚することはできなくなりますので、実質的に一夫多妻を禁止することができるようになっているのです。

>サウジアラビアもイランもエジプトも一夫多妻制?
一定の条件を満たせばOKということになっています。
参考URL:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E5%A4%AB%E5%A4%9A%E5%A6%BB%E5%88%B6#/media/File:Legality_of_polygamy.png

Qコーランの朗読or朗詠が聞けるサイトorCD

コーランの勉強がしたいので、どなたかコーラン全章の朗読or朗詠が聞けるサイトorCDを教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー



参考URL:http://quranicaudio.com/

Q神の前の平等を説き、剣とコーランによってアラビア半島を統一したイスラム教の開祖は誰か 教えてください

神の前の平等を説き、剣とコーランによってアラビア半島を統一したイスラム教の開祖は誰か
教えてください(>_<)

Aベストアンサー

ムハンマド?


人気Q&Aランキング