特定調停のデメリットについて教えて下さい。弟が自己破産をしょうと思っていたのですが後々の事考えたら特定調停にして,払っていこうと言うのですが、特定調停をした場合でもローンで買い物は出来なくなるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

特定調停をしても本当に良心的な業者は利率をカットもしくは減額してくれるでしょう。

特定調停は考え方次第では業者に好都合かもしれません。利息を18-26.28パーセントに引きなおし計算してみてください。過払い請求できれば良いですが、まず業者は逃げるでしょう。また、調停をする事でも情報機関には登録されます。今後の貸付にも悪影響になりますので良く考えて破産の方が良い場合もあります。悪徳業者にはそれなりの対応をしましょう。
    • good
    • 0

特定調停のデメリットとしては


・債権者の合意なくして一方的に債権がカットされることはない
  民事再生法とは異なる点です。
・調停の効力は当事者以外のものには及ばない
  複数の金融業社に負債があるなら、それぞれと調停を行わなければならない。
・債権者に対しては法的拘束力はなく、調停委員による調整に応じる義務はない
  相手がイヤだと言ったら調停は不成立になります。
・合意が成立した場合、確実にその内容を履行しなければならない
  当たり前のことですが...もし不履行をすると、次は裁判にならず、
  いきなり強制執行が待ち構えています。

ちなみにメリットは...

・破産ではないので、地位は守られる
・裁判所が認めるときは、無担保で民事執行が停止できる場合がある
  自宅などの差し押さえを停止してくれることがあります。

さらにちなみに特定調停であっても、当初の契約どおりに支払いができないということには変わりませんので、業者内では事故扱いになると思います。
今後その業者ではローンは利用できない可能性があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく有難うございました。

お礼日時:2001/10/16 16:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特定調停のデメリットは

先日特定調停が終了し、4社で310万円あった残債務が4社計で80万円程度に減額され、今月から毎月3万円の支払いが始まりました。早いのは来年夏に、最も期間が長いのでも3年弱で完済となります。
多重債務で悩んでいたころに比べ経済的にも精神的にも随分楽になり助かりました。今後は残債が完済されるまでしっかり頑張りたいと思います。特定調停を行った事でのデメリットを詳しく教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

和解が成立したこと、おめでとうございます。
頑張って完済される事をお祈りいたします。

作成された調停調書が判決と同様の効力がありますから、過怠約款に該当するような違反行為をすると(簡単に言うと返済が遅れる、返済継続が困難になること)、この正本を債務名義と称して給与や動産の差押がなされる事を肝に銘じて完済をして下さい。これが第1点です。

第2点は、払い続ける事などが出来なくなった時は、多くは自己破産に進むしかない状態になります。民事再生の場合は、再生計画の2/3以上返済が完了していると、ハードシップ免責と言って、残債が免除される事と比べると、デメリットと言えるでしょう。

第3点は、無担保・無保証と言う形態での借り入れは出来なくなります。つまり、担保や保証人という借り入れは、一般的な消費者金融では余り手を染めていないため、いわゆる町金や、高利・悪質な金融が多い領域になります。充分注意してください。

第4点、消費者金融会社が銀行融資保証を受け持つようになってきましたから、銀行借入や買い物のローン等の障害となる事も予測されます。(これまでは信販会社が多くを受け持っていた)完済後の6年程度、信用情報の時効で抹消されるまで10年近い間、つまづく事があるかもしれません。

第5点、重い支払いから大幅に軽減された事から、新たな借り入れを起こし、借り入れできた先がもっと高利で督促が厳しいため、更に深みにはまり立ち行きいかなくなる人がいること。リストラや収入減少が理由ではない為、自滅型の人と呼べるのでしょう。

法的に債務整理したら、ある程度の制約を受け、不必要な借財を起こそうとしない事が最善という事でしょうか。
担保や保証人の付く住宅ローン等は影響ないはずですから、ご安心ください。

和解が成立したこと、おめでとうございます。
頑張って完済される事をお祈りいたします。

作成された調停調書が判決と同様の効力がありますから、過怠約款に該当するような違反行為をすると(簡単に言うと返済が遅れる、返済継続が困難になること)、この正本を債務名義と称して給与や動産の差押がなされる事を肝に銘じて完済をして下さい。これが第1点です。

第2点は、払い続ける事などが出来なくなった時は、多くは自己破産に進むしかない状態になります。民事再生の場合は、再生計画の2/3以上返済...続きを読む

Q特定調停後→自己破産手続き

先月すべての特定調停が終わりました。

夫婦それぞれでしたのですが、支払い額は月々15万です。
収入は20万ぐらいです。

それに携帯代やネット代、国保代などを払って燃料代を出すと、給料日には0円になります。
同居のため食費や家賃代は目をつぶってもらっているのですが・・・・。
正直、生活が出来ていません。
貯金なんてもちろんないです。

調停したのですが、支払いがきつくてかなり厳しい状態にあります。
調停委員との話し合いで月々の支払いを決めたのですが「ちょっと○○の金額では無理です」といっても「頑張ってこのぐらいまで・・」って感じで言われ、出来るか分からないのに承諾してしまいました。

主人の分7社280万(月々8万の支払い)を自己破産しようかと考え始めたのですが調停後自己破産は可能なんでしょうか?

自己破産のことは検索などして調べたのですがよく理解できませんでした。

自己破産すると、子供が大きくなって例えば警察官になりたいと言われた場合、親が自己破産しているとなれないのでしょうか?
子供にはその他なにか迷惑がかかることがありますか?(将来カードが作れなかったりとか)

現在同居(義両親宅)なのですが、義両親になにか迷惑かけますか?
カードを使えないとか・・。
車は義父が保証人になっているのですが、この場合支払いはどうなりますか?
車自体、中古で購入・事故っているため価値はないと思います。

相談は調停の相談時みたいに直接裁判所に行って相談すればいいのでしょうか?
裁判所に行く前に相談しないと行けないのでしょうか?どこで相談したらいいのか全然わかりません。
調停時は誰にも相談しないで裁判所に行きました。

その他メリットやデメリットなにかありましたら教えて下さい。

先月すべての特定調停が終わりました。

夫婦それぞれでしたのですが、支払い額は月々15万です。
収入は20万ぐらいです。

それに携帯代やネット代、国保代などを払って燃料代を出すと、給料日には0円になります。
同居のため食費や家賃代は目をつぶってもらっているのですが・・・・。
正直、生活が出来ていません。
貯金なんてもちろんないです。

調停したのですが、支払いがきつくてかなり厳しい状態にあります。
調停委員との話し合いで月々の支払いを決めたのですが「ちょっと○○の金額では...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと質問が多すぎますので、全部回答するとなるとかなり長くなってしまいますので要点だけ。

まず、調停終了後でも破産は出来ます。
しかし拝見していると全く知識が無いようですので、弁護士、または司法書士を立てることをオススメします。(下手なことをいうと免責が降りず、借金がなくならない可能性があります。)

市役所などで無料の法律相談などを行っていますからまずはそこに相談してみたらいかがでしょうか。
その際にここに書いた質問事項を聞いてください。

車の借金に関わらず、債務者が払えなくなった場合は当然保証人が支払わなければなりません。
これは法律もそうですが、世間の常識ですよ。

ちょっとキツイいい方になりますが・・・
世の中は無知な人が損をします。
自分に直面している問題などは労を惜しまず、いろいろと調べてみることです。
もしそれが無理ならお金を出してでも専門家に依頼すべきでしょう。
それを怠ったためにこんな常識では考えられない調停になったことを認識すべきです。

早く立ち直られることをお祈りいたします。

Q債務整理・特定調停のメリットとデメリット

 多額の借金を抱えて苦しんでおります。こちらでは数度質問させていただいております。

 無知な私におしえていただきたいのですが(できれば経験者の方)、債務整理や特定調停などの法的手続きのメリット・デメリットを教えてください。

 将来家族などにかかわってくるものなのでしょうか・・・?いまはまだ実家におりますが、結婚を考えているのでとても心配です。

Aベストアンサー

身近な人が個人債務者再生をしたことがあります。
文章からどの程度の債務を負っているのかわかりませんが、とうてい返済できないような金額でしたら債務整理より個人債務者再生やそれでもだめなら自己破産をしたほうがいいです。実家があなたの所有だったり、実家を担保にしている・・なんて場合はまた話が違うのですが。

他の方も言ってますが、このような方向けのサイトはかなりあります。
一例を挙げておきますが、メリットデメリット程度のことは自分で調べることが必要だと思います。
ちなみに私の知り合いは弁護士に相談した上でやりましたのでスムーズに進みました。求めていけば身近で相談できる専門家がいるはずです。相応のお金はかかりますが、今の生活を抜け出す為の金額と思えば高くないはずです。実際は私が費用を出したのですが・・・ただでお金を貸す気はしませんでしたが、このような内容でしたら前向きなお金だと思いましたので家の当時の苦しい家計の中から捻出して出してあげました。
是非、前向きな考えを持って費用を借りる(まずは親や親族に)相談をしてみてください。その為には自分自身が意識を変え、前向きに自分の力で道を探すことが必要です。それが、自分で責任をとるということだと思います。
知り合いは現在は普通の人と変わらない生活をしています。結婚後のことでしたので、奥さんや子供達に多大な負担をかけたことと思います。そのうちの子供は会うと、「うちの親みたいにならないようにお金を貯めるんだ」と言っておりました。
今、将来の心配をする気持ちがあるなら、将来の家族に負担をかけることがないようしていただきたいです。結婚したいという気持ちがあるなら、尚更今のうちに・・です。

参考URL:http://www.yebh3.net/image/jikoqa/1.html

身近な人が個人債務者再生をしたことがあります。
文章からどの程度の債務を負っているのかわかりませんが、とうてい返済できないような金額でしたら債務整理より個人債務者再生やそれでもだめなら自己破産をしたほうがいいです。実家があなたの所有だったり、実家を担保にしている・・なんて場合はまた話が違うのですが。

他の方も言ってますが、このような方向けのサイトはかなりあります。
一例を挙げておきますが、メリットデメリット程度のことは自分で調べることが必要だと思います。
ちなみに私の知...続きを読む

Q特定調停のデメリットはありますか?

訳あって、100万円の債務を5年前から約5万ずつ返済し、かつ借り入れもしている状態です。現状の債務は約100万あります。
また、将来にわたって安定した収入があります。

特定調停をしてみようと思いますが、デメリットや調停失敗して現状より返済が厳しくなるということはあるのでしょうか。
例えば、利息を制限する替わりに返済期間も決め(当然だと思いますが)、月々の約定返済額が現状よりも多くなるとか、そういう条件でないと呑めない等とこじれてしまう例などです。
もちろん、収入内で返済することを主眼に、債務者・債権者合意の上で調停となると思いますが、ネットで調停失敗した例を見ますと、返済条件の提示でも債権者側が強気で、結果的に裁判所?が出てきたり、債務者が混乱している例が何件か見受けられました。(ネットで検索してみましたが、良い例が見つかりませんでした)
何かしらご教示いただければと思います。

Aベストアンサー

メリットが大きいです。

調停では、利息制限法への再計算をします。
5年前からの借り入れであれば、100万から、かなり減るハズです。
それを毎月決められた金額を払います。
安定した収入があり、しかも借入額も100万以下で大きくないので、
毎月の支払額も大きくなりません。
支払額は収入から税金・年金、生活費、住宅ローンまで差し引いて、
返済に回せる額の範囲内ですので、心配する必要はありません。
他のメリットとしては、負担が少ないことです。
弁護士に債務整理を頼むと、借り入れ1社3万~5万は取られますが、
調停であれば、切手代など数千円で済みます。

デメリットとしては、支払い遅れが2回以上になると、
差押されてしまうことがあります。
債権者が合意しない可能性を心配されてますが、
それは債務額が大きく、返済可能額が少ない方です。
そういう場合、支払い期間が長く(3年以上)になってしまうので、
債権者は合意しないでしょう。ggeneloveさんの場合、その心配はなさそうです。
よって、デメリットは殆どなく、メリットがずっと大きいです。

早めに裁判所に相談されることをオススメします。

メリットが大きいです。

調停では、利息制限法への再計算をします。
5年前からの借り入れであれば、100万から、かなり減るハズです。
それを毎月決められた金額を払います。
安定した収入があり、しかも借入額も100万以下で大きくないので、
毎月の支払額も大きくなりません。
支払額は収入から税金・年金、生活費、住宅ローンまで差し引いて、
返済に回せる額の範囲内ですので、心配する必要はありません。
他のメリットとしては、負担が少ないことです。
弁護士に債務整理を頼むと、借り入れ1社3...続きを読む

Q弟が借金で特定調停?していますが・・・

とても悩んでいるので相談に乗って下さい。
弟が私と母の知らないうちに消費者金融から借金していました。
しかも、私の知っている限りで4社ほどから。もしかしたらもっと
あるかもしれません。
1社から借りて返せなくなったのでまた違うところから…という最悪
な方法でここまで来てしまったみたいなのです。
借金は消費者金融より約145万、その他車などのローン(これもクレジット?です。銀行等から借りたわけではありません)を合わせると300
万ほどになります。
月収は約20万ほどです。
なので、今、簡易裁判所で特定調停?というものをしているのですが、
弟の場合、自己破産ではなくちゃんと返していきたいそうなのです。
この場合、債務弁済(というのでしょうか…?)は可能なんでしょうか?特定調停というのをすると、消費者金融の金利が軽くなって借金が
減るという事を聞いたのですが、今まで裁判所とはまったく無縁の生活
をしてきたため、何がなんだかさっぱりわからず、ちょっとパニック
状態です。
弟が裁判所からもらってきた説明書?のようなものには簡易裁判所は
中立の立場なので、裁判所からのアドバイスのようなものはできません
というようなことが書いてありますし…
本当にパニック状態です。
どうか、アドバイスをお願い致します。

とても悩んでいるので相談に乗って下さい。
弟が私と母の知らないうちに消費者金融から借金していました。
しかも、私の知っている限りで4社ほどから。もしかしたらもっと
あるかもしれません。
1社から借りて返せなくなったのでまた違うところから…という最悪
な方法でここまで来てしまったみたいなのです。
借金は消費者金融より約145万、その他車などのローン(これもクレジット?です。銀行等から借りたわけではありません)を合わせると300
万ほどになります。
月収は約20万ほどです。
なので、今、...続きを読む

Aベストアンサー

特定調停と言うのは簡単に言うと、
調停委員という人らが間に入って、業者側に支払いやすいように
和解してくれるというようなものです。
弁護士や司法書士に依頼するより費用は安く上がりますが、
その分何度も裁判所に足を運んだりと労力も費やします。
調停をすることによって
現在の出資法の上限利息は29.2%ですが、それも利息制限法の
18%に引き直し、それを債務者の負担が無い程度、長期(3年位)
の分割で和解という形になります。
※ようは元金が少なくなり、今後の利息も付かずに、安くなった
元金を長期で返していけるという事です。
ただし、裁判所の判決と同じなので、もし弟さんがちゃんと
払わなかった場合は、給料や財産の差し押さえ等を受けることに
なります。

調停委員の方は親切なので、丁寧に聞けば色々教えてくれると
思いますし、弟さんもご自身で調停をやろうと決心したので
有れば、それほど無知ということでもないと思いますよ。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報