特定調停のデメリットについて教えて下さい。弟が自己破産をしょうと思っていたのですが後々の事考えたら特定調停にして,払っていこうと言うのですが、特定調停をした場合でもローンで買い物は出来なくなるのですか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

特定調停をしても本当に良心的な業者は利率をカットもしくは減額してくれるでしょう。

特定調停は考え方次第では業者に好都合かもしれません。利息を18-26.28パーセントに引きなおし計算してみてください。過払い請求できれば良いですが、まず業者は逃げるでしょう。また、調停をする事でも情報機関には登録されます。今後の貸付にも悪影響になりますので良く考えて破産の方が良い場合もあります。悪徳業者にはそれなりの対応をしましょう。
    • good
    • 0

特定調停のデメリットとしては


・債権者の合意なくして一方的に債権がカットされることはない
  民事再生法とは異なる点です。
・調停の効力は当事者以外のものには及ばない
  複数の金融業社に負債があるなら、それぞれと調停を行わなければならない。
・債権者に対しては法的拘束力はなく、調停委員による調整に応じる義務はない
  相手がイヤだと言ったら調停は不成立になります。
・合意が成立した場合、確実にその内容を履行しなければならない
  当たり前のことですが...もし不履行をすると、次は裁判にならず、
  いきなり強制執行が待ち構えています。

ちなみにメリットは...

・破産ではないので、地位は守られる
・裁判所が認めるときは、無担保で民事執行が停止できる場合がある
  自宅などの差し押さえを停止してくれることがあります。

さらにちなみに特定調停であっても、当初の契約どおりに支払いができないということには変わりませんので、業者内では事故扱いになると思います。
今後その業者ではローンは利用できない可能性があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく有難うございました。

お礼日時:2001/10/16 16:35

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ