プロが教えるわが家の防犯対策術!

100Vアース付きのコンセントの場合、普通、
アースは緑ですが、
色がそれぞれ、白、黒、赤の3芯VAケーブルの
場合、アースはどの色にすれば良いのでしょうか?

また、色の決まりはあるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>端末部に「緑色テープ」での色別が必要とのことですが、これは、絶対に守る必要があるのでしょうか?



*守って下さい。

 通常は、接地線(保護接地線)に使う色は、

 ・国内の電設業界では、「緑色」(内線規程等に記載)

 ・JIS(IECにならっている)では、「緑色/黄色の縞」(又は緑色)となっており

  感電保護用に使う接地線の常識として、それ以外の色の電線を使う場合は、
  その箇所を施行した人以外の電気屋が判るように「緑色テープで識別」可能に
  しておく必要があります。

 <参考までに、私の勤務先の内規での「保護用(A・C・D種)以外の接地線の色」

  ・静電気対策接地:黄色
  ・避雷接地   :緑色
  ・電子機器用接地:黒色
  ・B種接地(系統接地:中性点用接地):白色
  ・接地極(埋設側)導線:白色(但し、B種接地用では「緑色テープで標示」)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

No.7の方と見解が微妙に異なるようで・・・

電気工事屋さんは、色々ということでしょうか?

かえって混乱してしまいましたが、丁寧にご回答いただいたことは、大変感謝しております。ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/23 10:59

>アースには別の緑の線を使用したくなく、通常のVA3芯ケーブル 赤 白 黒 で工事をしたいが、アースには何色を割り当てたらよいのか知りたい、と言うのが意図です。



100V配線なら 赤を使用すれば良いかと。

皆さんがおっしゃっているのは 確かに 誰が見ても接地線だと判る様に、

明記すべきと言う内線規定又は電気設備技術基準に元ずくもので、

そのとおり ごもっともなんですが、

実際の現場でVA3Cを配線して 配線器具側で緑のTCキャップ、又はビニールテープ

で明示している現場はほとんど無いのが実情です、

役所仕事であれば Gライン等を使うので問題無いでしょうが、

知識として知っていれば良い事程度で留めておけば良いかと思います、

これは電技を遵守しなくてよい と言っている訳でわなく電気屋として臨機応変な対応で良い

と言う私の個人的主観ですので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

現場の実情が良くわかりました。
特に、法律違反になるわけでは無いのですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/23 11:01

>結論から言えば、VAケーブルの白は接地極側となるようにし、アースには別の緑の線を使用します。


#1さんの回答が正解です。


質問者の 意図は 通常のVA3芯ケーブル 赤 白 黒

の場合の質問で有り、

緑のアース線は含まれていません、

理想は Gラインや200V用の 赤黒緑でしょうが、

実際の現場では 赤 白 黒の3芯が一般的です、

その場合の 一般的な 色選定の質問だと解釈していますが?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

何度もすみません。

アースには別の緑の線を使用したくなく、通常のVA3芯ケーブル 赤 白 黒 で工事をしたいが、アースには何色を割り当てたらよいのか知りたい、と言うのが意図です。

お礼日時:2005/07/20 23:28

>3芯VAケーブルの場合、


 アースはどの色にすれば良いのでしょうか?

*1.(通常は)100V電圧回路では

   黒:電圧側線  白:接地側線 
 
   赤:(保護)接地線
        (但し、内線規程では保護接地線に緑以外の色を使用する際は、
         端末部に「緑色テープ」での色別が必要)

 2.単相3W 200/100Vでは

   黒:電圧側線   赤:電圧側線

   白:接地側線   <内線規程では「(保護)接地線」には、緑色または「緑色/黄色の縞」を使います>


 *JISでは、「接地線側(中性線)には、「白色(系の色)かライトブルー」で色別された線と決められています。
      
      「保護接地線は、「緑色/黄色の縞」を使うようになっています。

 **ここで言う「接地側線(中性線)」とは、系統接地された電圧線(対地電圧は無電圧)のことです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答いただき、ありがとうございます。

端末部に「緑色テープ」での色別が必要とのことですが、これは、絶対に守る必要があるのでしょうか? 他の方は、色は任意であるような書き方をされていますが。

お礼日時:2005/07/20 23:24

接地極側(対地電圧=0V)の配線と接地線と混同されていませんか?



VAケーブルの各色の線には負荷電流が流れます。
一方、アースには異常時(故障時)のみ地絡電流が流れます。

結論から言えば、VAケーブルの白は接地極側となるようにし、アースには別の緑の線を使用します。
#1さんの回答が正解です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答いただき、ありがとうございます。

2芯のVAケーブルと緑の単線の組み合わせは、存じておりましたが、3芯のVAケーブルの方が、すっきりして良いので、お聞きした次第です。

重ね重ね、ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/20 23:21

どのような 状況で使用されるのですか?


通常100V配線の場合 黒 有電圧側 白 接地側 赤 アース、
200V配線の場合 赤 黒で200V回路 白 アース
が一般的配線ですが、

人によっては200Vでも 黒白を使い 赤をアースに使う
方もいるので 一概にはいえません、

これは暗黙の了解で 特に決められているわけでは有りません、

はっきりしなければ テスターで 線間電圧 対地間電圧を確認するなど する必要が有ります、

以上 有資格者である事が前提の話です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答いただき、ありがとうございます。

3芯VAケーブルで黒、白、緑というのが売っていれば、迷うことはないのですが、身近なところには無いのでお聞きしました。

色については、工事者の勝手で適当に決めて良いと言うことですね。

重ね重ね、ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/20 23:17

白、黒、赤の3芯VAケーブルで屋内配線をする場合、一般には白をアース側(柱上トランスのところでアースされているの意味)に使用しますが、これをアース付きコンセントのアース端子に接続してはいけません。


アース付きコンセントのアース端子は、緑の単線を用い直近でアース(接地)しなければなりません。

>色の決まりはあるのでしょうか?
なるべくアース側に白を、非接地側に黒を用います。
白、黒、赤の3芯は、2回路スイッチなどのリターンで、3芯がもっとも有効な場合に使用します。
複雑な回路では、やむを得ず非接地側に白が入ることもあります。

多種多様な配線がありますから、そのすべてについて、ここで解説することはできません。
詳しくは電気工事士試験の問題集を見てください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答いただき、ありがとうございます。

正解は、白、黒、の2芯VAケーブルと緑の単線を用意するということですね。

色については、慣習はあっても、厳格な色の決まりはなく、工事者の勝手で適当に決めて良いと言うことですね。

重ね重ね、ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/20 23:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電線の色とプラスマイナス

電線には、白黒、白赤、赤黒などありますが、一般的にどちら側が+というのはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

三相動力・・U/R/X相 = 赤 V/S/Y相 = 白 W/T/Z相 = 青又は黒 E相 = 緑(接地線)
単相三線・・AC200V = 赤・黒 AC100V = 黒(三路等では赤も使用)・白(接地側)
制御回路・・直流回路 = 青 交流回路 = 黄
車両等電源・・+ = 赤 - = 黒
基本的にはこれくらいかな。
他は自由に使ってOK。

Qエアコン工事用の3芯線の理由は?

エアコンの3芯線を使うというのは1本はアース線ですか?
その場合には、2芯線+アースという組み合わせでもよいのでしょうか?

それとも、通信用など何かに対応しているということですか?

Aベストアンサー

室外機と室内機を繋ぐ配線は、通常は3芯のVVFケーブルを使います。

VVFケーブルの太さは、2mmか1.6mmですが、エアコンによって違います。詳しくはエアコンの仕様書を。

室外機、室内機どちらも、端子盤は「S1/S2/S3」などの表記と共に、黒、白、赤で色分けされています。

3芯のVVFケーブルも、内側が、黒、白、赤に色分けされているのが普通なので、室外機、室内機どちらも、端子盤とケーブルの色を合わせて繋ぎます。

>エアコンの3芯線を使うというのは1本はアース線ですか?

違います。

>その場合には、2芯線+アースという組み合わせでもよいのでしょうか?

駄目です。

>それとも、通信用など何かに対応しているということですか?

一応、仕様上では「制御線1/制御線2/制御線3」とか「ST1/ST2/ST3」とか「S1/S2/S3」とかになっていて「3本とも制御用信号」です。

ま、たいていは、室外機から来ている、室内機用の電源だったりするんですが(なので、電源のホット/コールド/アースと同じ色分けの「赤、黒、白」になってます)

Q配線色について

AC回路の配線色は一般的には接地側が白を使うと思います。DC回路の配線色はどうなんでしょうか?センサー等でみかけるのが、青(-相)茶(+相)黒(出力)です。線を赤、白、黒にした場合は、どのようにするのが、本当なのでしょうか?又。黒白2芯の場合はどっちを+にするのでしょうか?AC回路で考えると白が-相にするような気がするのですが。誰か教えてもらえますか?

Aベストアンサー

AC配線の場合は内線規程等で白を接地側にすることが定められていますが、
DC配線用のカラーコードの規格が定められていないため、DC電源コードのリード線のコードの色はDC電源の設置環境等によって変わります。
通常、グリーン、またはグリーンとイエローの色がアースケーブルになります。

DC回路では一般的に、黒は(-)、赤および茶は(+)です。

赤黒の場合、赤が(+)で、黒が(-)です。

赤白の場合、赤が(+)で、白が(-)です。

白黒の場合、白が(+)で、黒が(-)です。

青白の場合、青が(+)で、白が(-)です。

赤青の場合、赤が(+)で、青が(-)です。

茶青の場合、茶が(+)で、青が(-)です。

赤白黒の場合、赤が(+)で、黒が(-)です。1つのコネクタ内で色を変えて(-)とすることは通常しないので、白は(+)になることが多いです。
正負両電源の場合に、赤(+電源)、黒(GND)、白(-電源)とすることもあります。

テスタで確認するのが確実です。

Qアース線は緑色、ではないのですか?

機械屋です。
最近異動してきた基盤屋さんに、試験装置の機械配線を頼んだら、青や黄色の線でアース線を引き回したのでがっかり。
しかし、あるセンサーの線は、緑が信号線で青がシールドアース。
ある三相ヒーターなどは、白・黒・緑の「単相用でしょ?」という三芯ケーブルを使って三相用。(正確には微妙な若草色)
一般的に、アース=緑色というわけではないのですか?

Aベストアンサー

No.3で回答した者です。
社内の人だったのですね。
配置転換があったり、仕事が変ったときは、
労働安全衛生法では、教育をすることになっています。
仕事の技術的な内容ではなく、安全や衛生に関して、作業者に
危険が及ばないようにするためです。
法とは別に、その人のスキルを正しく把握しないと、今回のようなことが起きるのだと思います。内線規程は建屋の工事を想定した規程ですが、内容は機器、装置、盤などの配線作業にも指針となる条文やデータが記載されています。例にあったヒータの配線太さなどは、内線規程から選定できます。人命や装置を電気事故から守るには、最低限の知識が
ないと非常に危険です。本来は電気工事士程度のスキルと知識がないとやってはいけない作業だったとおもいます。
それと、社内設備の試験装置といえども通電された分電盤、制御盤などは取扱いに、法規制があります。労働安全衛生法の「低圧電気の取扱い」の教育を受けていないと、
違法行為になります。この件も是非、教育のに一環として受講させてください。何か起きてからでは遅いですよ・・。

Q電源コンセントの作製方法

接地線のついた電源プラグを作製していて疑問にぶつかりました.

100V3Pプラグと3芯ケーブルを繋げたいのですが,接地以外の二つの線は
左右どちらにつけるのが正しいのでしょうか?3芯ケーブルの色は緑黒白
とあり,緑は接地と分かっているのですが,プラグ正面から見て,
 ○
○ ○
とある金具の,下二つのどちらが白でどちらが黒なのでしょうか?
この電源線をつなげたい装置側は
黒:LIVE
白:NEUTRAL
と書いているので,黒に交流電圧100Vがかかるようにつければよい
のでしょうか?(LIVEという単語から勝手に想像して)
プラグにはプラグ正面から見て左の金具の脇に「M」と書かれています.
これも何かのしるしなのか,調べてみましたが分かりません.

わかりにくい質問で申し訳ありません.
ご回答いただけると助かります.よろしくお願い致します.

Aベストアンサー

LIVE側が黒の線でNEUTRALが白の線です

Q交流の接地側とは何でしょうか?

家庭用交流回路には、接地側(白線)と非接地側(黒線)があり、「白線は安全」、「黒線は感電の危険あり」ということになっています。私の疑問は、「交流とは、プラスとマイナスが交互に入れ代わるもの」と記憶していますので、「接地側も、非接地側も交互に入れ代わるのでは?」と思った次第です。この辺りを理解したいのですが、よろしく御願い申しあげます。

Aベストアンサー

>高電位のトランスを接地させる=ショート…

#3です。
通常は片側しか接地しませんから、接地された側が大地と同電位になるだけです。電流は電位差のあるところに流れるのであって、同電位のところには流れません。したがってショートするとは言いません。
なお、その接地したところ以外で、電線が垂れ下がったり、機械の絶縁が壊れたりするとショートします。これを地絡事故といいます。

>電柱からのアース線にはスゴイ電流がいつも流れている…

一般に電気は抵抗の少ないところに流れます。アースの抵抗は、電線の抵抗に較べればはるかに大きいものです。通常は、抵抗の少ない電線の中ばかりを流れ、アース線に電流が流れることはありません。
ただ、電線も負荷機械もすべて絶縁してありますが、人間の作るものに完璧なものはありません。どんなに丈夫な絶縁を施しても、ごくわずかな電流は漏れます。ふだんはこのわずかな漏れ電流が、電柱のアース線を通って、電源へ帰って行っているのです。

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q三相3線 200Vの配色

三相3線200Vの分電盤に
2心のみ使って単純に200Vをとります。
R-S、S-T、R-Tとバランスと取って
接続するなどは知っていますが・・。
ケーブルの色別はどうするのが、正解なのですか?
先日、黒白緑のVCTを接続し、キャップも黒白緑にしました・・・。
200Vだから黒じゃなくて赤?とも思いましたが
手持ちがなかったので黒にしたら
「200Vなんだから赤だろ!!常識だぁ」
と別の会社の人に怒られました。
三相全部使う場合赤白黒(または青)と思いますが、
上記の場合どうなるのでしょう?

日本電機工業会規格の
「配電盤・制御盤の交流の相及び直流の極性による
器具並びに導体配置と色別」
等を見て何となくは解かりましたが

結局200Vなんだから赤だろ!!
っていうのは常識ですか?
黒じゃダメなんですか?
結果
赤白、アースに緑という形にさせられました。

黒白、アースに緑等ではダメなんですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

VCTは赤白黒緑の 4心を使って 1本遊ばせるのですね。
もし、単相 3線式 100/200V ならどうつなぎますか。
・黒→100V
・白→中性線
・赤→100V
・緑→アース
ですね。
ここで白線をつながなかったら、黒と赤で単相 2線式 200Vとなりますね。
ということで、「黒-赤-緑」につなぐのが、正解です。

余談ですが、VVFケーブルに、「黒-赤」の 2心や、「黒-赤-緑」の 3心はありますが、「白-赤-緑」というのは見たことも聞いたこともありません。
4心線のうち 3本使う場合も、「白-赤-緑」などという使い方はしないほうがよいでしょう。

>黒白、アースに緑等ではダメなんですか…

接地付きの単相 2線式 100Vになります。

Q電気回路の中性線とアースについて

気になったのでどなたか教えてください。


一般家庭の電源というのは、交流の単相3線式が多いと思うのですが、
単相3線式の回路図などを見ると、真ん中の線は中性線と呼ばれ
必ず接地されているそうですね。


で、100V電源の場合は必ずコンセントの片方が中性線になって
いるとの事ですが、ここで疑問です。


家電製品などによくアース線というものが付いています。
(エアコン、冷蔵庫、洗濯機等)

このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない
ように接地するものだという事ですが、100Vのコンセントは必ず
中性線が繋がっているのであれば、万が一漏電した場合や、静電気が
蓄積した場合でもこの中性線から大地に電気を逃がしてやれるのでは
ないのですか?


また極端な話、中性線=接地(アース)された線と考えると、
次のような感じの改造をしたとしても家電製品は普通に使えるのでしょうか?
(危ないので絶対にしませんが、考え方としてどうか?をお聞きしたいです)


赤、白、黒の3線のうち、白を中性線とし、赤と白の2本がコンセントとして
きている場合、白を外してアース線に繋いだ場合。
(添付画像参照)


よろしくお願い致します。

気になったのでどなたか教えてください。


一般家庭の電源というのは、交流の単相3線式が多いと思うのですが、
単相3線式の回路図などを見ると、真ん中の線は中性線と呼ばれ
必ず接地されているそうですね。


で、100V電源の場合は必ずコンセントの片方が中性線になって
いるとの事ですが、ここで疑問です。


家電製品などによくアース線というものが付いています。
(エアコン、冷蔵庫、洗濯機等)

このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない
ように接地するものだという事ですが...続きを読む

Aベストアンサー

>家電製品などによくアース線というものが付いています。
>(エアコン、冷蔵庫、洗濯機等)

>このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない
>ように接地するものだという事ですが、100Vのコンセントは必ず
>中性線が繋がっているのであれば、万が一漏電した場合や、静電気が
>蓄積した場合でもこの中性線から大地に電気を逃がしてやれるのでは
>ないのですか?

まず色々なところに誤解がありますので1つずつご説明します。

漏電は、電気を逃がしても解決しません。
漏れてはいけないものです。
火事や感電の原因になりますから。

静電気は中性線はおろか電力会社から来ている電源と無関係で、
普通、何の対策もしなくても人体への危険はありません。
但し機器を壊したり、
火花が発火事故の火元になったりすることはありますから、
それを防止するのに対策することはあります。
機器から電荷を逃がすというより、
どちらかと言えば人間から電荷を逃がします。
導電性の靴を履き床を導電性にしたりします。
電子部品なんかは導電性の袋に入れたりします。
これは静電気による帯電で例えばICチップのピン間に
何千ボルトという静電気由来の電圧がかかったりするのを
防止する為です。

次は家電製品についているアース線と、電源系統の中性線ですが、
これは全く別のものです。

アース線も電源系統の中性線は正しく接続すれば同電位です。
しかし目的が違います。

アース線は家電製品の表面や筐体などに、
故障や不良により、
内部の電源や昇圧された電源から給電されてしまったような場合、
それを逃がす為の線です。
こうしてあれば、
内部の電源や昇圧された電源から給電されてしまっても、
とりあえず電流はアース線を通って大地に逃げます。
人間が触れてもアース線と人体とでは、
圧倒的にアース線の方が抵抗が小さいので、
人間には電流はほとんど流れません。
これで人間を守ろうというのです。

ちなみにこれは3線式に限りません。2線式でも同じです。


>また極端な話、中性線=接地(アース)された線と考えると、
>次のような感じの改造をしたとしても家電製品は普通に使えるのでしょうか?

まともに動かないと思います。
確かに大地の電位と給電線の中性線は同電位ですが、
大地には抵抗がありまともに給電できない可能性が高いですね。

また仮にこれで家電を動かすだけの電気が流せたとしても、
これは漏電になります。
漏電遮断器が動作すると思います。

>家電製品などによくアース線というものが付いています。
>(エアコン、冷蔵庫、洗濯機等)

>このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない
>ように接地するものだという事ですが、100Vのコンセントは必ず
>中性線が繋がっているのであれば、万が一漏電した場合や、静電気が
>蓄積した場合でもこの中性線から大地に電気を逃がしてやれるのでは
>ないのですか?

まず色々なところに誤解がありますので1つずつご説明します。

漏電は、電気を逃がしても解決しません。
漏れてはいけ...続きを読む

Q三相200Vを単相200Vで使用したい

三相200V電源を単相200V電源として使用したいのですが。
三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。

以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。

Aベストアンサー

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。
(b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。

(a) のケースで単相負荷を取り出すには、三つに分割できる場合は、各相に均等になるように。(b) のケースでは、電灯と共用されている変圧器の容量が大きいので、中性点が接地されている相につなぐ。

【4】 電力会社との契約種別。
(a) 低圧。
(b) 高圧または特別高圧。

(a) の場合は電力会社の、(b) の場合は主任技術者の指示を仰ぐことが必要です。

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング