ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ネットワークについて勉強中の者です。よろしくお願いします。

ゲートウェイ
ゲートウェイとはOSI参照モデルの上位層で機能する「異なるプロトコルのネットワーク同士の翻訳をする機能」を指すと理解しているのですが、それでよろしいでしょうか?(Windows2000のGSNWは、Gatewey Service for NetWareの略だから、WindowsネットワークとNetWareネットワークの翻訳をするサービスということ?)

デフォルトゲートウェイ
デフォルトゲートウェイは、上記の「ゲートウェイ」とは別物で、IPの世界ではルータのことをゲートウェイと呼ぶことがあり、「デフォルトゲートウェイ=デフォルトルート」という解釈をしているのですが間違えてますでしょうか?

どなたか分かる先輩方、よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ゲートウェイは,e-wordsでひいたら,「ネットワーク上で,媒体やプロトコルが異なるデータを相互に変換して通信を可能にする機器」とありました。


gateway serviceだと,そういう機器としての機能を提供するソフトウェアという意味合いで使われていると思いますが,gatewayは「機器」と理解しておく方がわかりやすいと思います。

デフォルトゲートウェイは,その機器が,同じネットワーク上にない(つまり別なネットワークの)ホスト(機器)に通信しようとする場合にその「出入り口」として使用する機器で,この場合のゲートウェイは,ネットワークとネットワークを結ぶ機器のことになります。・・・ふつうは,こういう機器はルーターかプロキシサーバーになるでしょうから,デフォルトゲートウェイをデフォルトルーターという表記をすることはあり得ると思います。MACのTCP/IP設定では,このデフォルトゲートウェイに相当する所は,「ルーターアドレス」という欄になっています。・・。「異なるネットワーク(セグメント)へ接続してくれる機器」という意味合いですね。ネットワーク(セグメント)が異なるだけで,プロトコルが異なるわけではありませんが,「異なる環境を相互接続する」ということでgatewayという言葉を使っていると思います。

デフォルトルートは,ルーター等で,行き先経路(通信経路)が複数ある場合,どの宛先にルーティングすれば良いかわからない場合に,既定の経路として使用するルート。という意味です。
    • good
    • 0

「他のネットワークとの出入り口」という意味


で「ゲートウェイ」という言葉を使う事が多い
ようです。
(ルータであったり、Proxyサーバであったり)
 
これに対して、「デフォルトルート」というの
は、デフォルトゲートウェイを利用して通信す
る際の「パス」(通信経路)という意味で使わ
れるのではないでしょうか。
微妙な違いですが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデフォルトゲートウェイ、ゲートウェイ、ゲートウェイアドレス

『デフォルトゲートウェイ』、『ゲートウェイ』、『ゲートウェイアドレス』の厳密な意味の違い(使い分け)は何ですか?

Aベストアンサー

No.1です。
お礼の例では
ゲートウェイ=ルータ
デフォルトゲートウェイ=ルータ
ゲートウェイアドレス=ルータ「に振ったIPアドレス」です。

わかりやすくもう少し説明しておきます。
例えばこんな接続状況があるとします
公衆回線A(何時もはこちら) 公衆回線B(Aが使えない時の緊急用)
 |                 |
モデムA              モデムB
 |                 |
ルータA----PC1---ルータB
このとき「ゲートウェイ」は「中継装置」としての意味ですから「ルータA およびBの2台」ということになり、
「デフォルトゲートウェイ」は「標準として利用するゲートウェイ」ですから「ルータA」のみです。
また、「ゲートウェイアドレス」は「ゲートウェイのIPアドレス」ですから「ルータAのIP および Bのアドレスの2つのアドレス」のことです。

このように複数の経路がある場合を考えれば、多少分かりやすいと思います。

QIPアドレスのセグメント

とは、どのような事を意味しているのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

多分ネットワークセグメントのことをおっしゃってるのでは?一言で言うとセグメントはグループのことです。
IPアドレス 192.168.10.1
サブネットマスク 255.255.225.0
のPCなら
192.168.10の部分をネットワークアドレス
1の部分をホストアドレス
と呼びます。
同じセグメントのPCとは同じネットワークアドレスを持ったPCということで、例えば
192.168.10.1と192.168.10.25は同一セグメントのPCといえます。また、
192.168.11.1のアドレスをもったPCは別セグメントのPCとなります。
セグメントを分割するのは一般的にはルータというネットワーク機器で分割します。なぜ、セグメントを分割しなければいけないかは、ブロードキャストの問題、台数の制限、管理のしやすさ等さまざまな理由があります。

QIPアドレスとデフォルトゲートウェイについて

デフォルトゲートウェイのアドレスとPC端末のアドレスは同一セグメントでないと駄目なのでしょうか?

(例1)
デフォルトゲートウェイ(192.168.1.1)
PCのアドレス(192.168.1.5)
サブネットマスク(255.255.255.0)

(例2)
デフォルトゲートウェイ(192.168.1.1)
PCのアドレス(192.168.100.5)
サブネットマスク(255.255.255.0)

上記の例の場合、例1は接続可、例2は接続不可になるのでしょうか?
もし例2のケースで適切な経路を設定すれば接続可能となる場合、ルータをどう設定すればよいのでしょうか?
今、アドレス設定はDCHPで設定するのですが、自動設定すると別セグメントで設定されてしまいます。

Aベストアンサー

デフォルトゲートウェイにいくパケットは、
自セグメント以外の宛先のパケットです。

つまり、同一セグメントでないとだめです。

>上記の例の場合、例1は接続可、例2は接続不可になるのでしょうか?

なります。

>もし例2のケースで適切な経路を設定すれば接続可能となる場合、

経路を決定するんでしたら同一セグメント上にルータが複数台必要ですけど、あるんですか?
ネットワーク構成が見えてこないのですが。


>今、アドレス設定はDCHPで設定するのですが、自動設定すると別セグメントで設定されてしまいます。

これがまずいのでは?
ルータ越しにDHCPサーバがあるんですか?
違うんでしたらDHCPサーバの設定を変えるべきでは?。

#ルータ越しでもルータが正しく設定されていれば平気だと思いますが。
http://www.hieda.net/atec/atec1/dhcp.htm

可能ならばサブネットマスクを変更して同一セグメントにするとか。

Qデフォルトゲートウェイと優先DNSサーバーについて

毎度お世話になっております。
WindowsXP PROを使用しております。

デフォルトゲートウェイにルーターのIPアドレスを、
優先DNSサーバーに社内サーバーのIPアドレスを設定すべきところを
優先DNSサーバーにもルーターのIPアドレスを設定してしまいました。

しかし、インターネットをすることはできました。

見たいホームページのIPアドレスが同一ネットワーク上にない場合
デフォルトゲートウェイを参照する、
DNSサーバーは同一ネットワーク内のマシン名とIPアドレスを
管理しているとの理解でいます。

インターネットをするだけならば、優先DNSサーバーの設定は
しなくてもよいのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

多くの場合ルータがDNSサーバになる機能を持っているから、インターネットを見る分にはとりあえず事足りていたのでしょう。
凝った設定をしないのであれば、デフォルトゲートウェイ=優先DNSサーバ=ルータのLAN側アドレスとなる事が多いです。

そこを敢えて社内サーバを優先DNSにしていたという事は、何らかの意図があったのではないかと思います。
インターネットを使う限りはルータのDNS機能で事が足りていたんだと思いますが、他のどこでトラブルがあるかは不明です。


>見たいホームページのIPアドレスが同一ネットワーク上にない場合
>デフォルトゲートウェイを参照する、
>DNSサーバーは同一ネットワーク内のマシン名とIPアドレスを
>管理しているとの理解でいます。

DNS参照は同一ネットワークかどうかはあまり関係なく、単に名前とIPアドレスの変換を行うだけです。

順番としては
DNS参照→IPアドレス取得→同一ネットワーク上に無い→デフォルトゲートウェイを経由させる…という順番になります。

なのでDNS設定が全くない場合IPアドレス直指定以外ではインターネットのアクセスはできないでしょう。
(なおDHCPでIPが自動取得になっている場合、見た目上優先DNS設定が見えない場合はあります。これは見えないだけで内部的にはちゃんと設定されています)

多くの場合ルータがDNSサーバになる機能を持っているから、インターネットを見る分にはとりあえず事足りていたのでしょう。
凝った設定をしないのであれば、デフォルトゲートウェイ=優先DNSサーバ=ルータのLAN側アドレスとなる事が多いです。

そこを敢えて社内サーバを優先DNSにしていたという事は、何らかの意図があったのではないかと思います。
インターネットを使う限りはルータのDNS機能で事が足りていたんだと思いますが、他のどこでトラブルがあるかは不明です。


>見たいホームページのIPアドレ...続きを読む

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

QL3スイッチがある時のPCのデフォルトゲートウェイ

L3スイッチでVLANを切っている際には、通常PCのデフォルトゲートウェイは
L3スイッチに設定した各VLANのIPアドレスを指定するものなんでしょうか?
それともL3スイッチ上位のルータのIPアドレスを指定するものでしょうか?

Aベストアンサー

一般的には、VLANのアドレスを指定するでしょう。
そうしないなら、わざわざVLANを切る意味ないし。

Qブリッジとスイッチングハブの違い

掲題の件についてどなたか教えて頂けないでしょうか?
どちらも、MACアドレスを見てデータの送信先を
決めるという点では同じ物だと思うのですが、
わざわざ違う名前が付いているからには
違う面もあるのではと思って調べていますが
さっぱりわかりません。

理解の仕方だとは思いますが、両者は同じ物だという
ように受け取れる書き方をしているWebサイトも
ありました。

Aベストアンサー

こんにちは
ソコソコ理解されておられるので、手短に書かせていただきますね。

>MACアドレスを見てデータの送信先を決めるという点では同じ物だと思う

ご理解されている内容でOKです。

>わざわざ違う名前が付いているからには違う面もあるのでは

最近では区別していないところも多いですよね。
両者の違いは、Port 数の違いで理解されても良いと思います。

ブリッジは、1対1を基本とする通信です。
スイッチは、n対nのそれぞれの通信で、ブリッジ動作を行います。

歴史的な流れで言うと、ブリッジが先に登場し、その後にスイッチです。

より詳しく勉強される場合は、以下のページが参考になると思います。

頑張ってくださいね。

参考URL:http://www.allied-telesis.co.jp/library/nw_guide/device/switch.html#002

Qスイッチングハブとハブ(バカハブ)の違い

ハブを購入しようとしましたら、店頭にはほとんどが「スイッチングハブ」という製品ばかりです。
そこで、ルータとPCを接続する場合、スイッチングハブとストレートLANケーブルを用意し接続しても問題ないのでしょうか?
スイッチングハブとハブの違いをいろいろな説明を読みまして、バカハブ(ダブハブ)というものが必要だと思っていたのですが...?

Aベストアンサー

HUB(ハブ)の説明をしますと、
一般的にHUBにはリピーターハブとスイッチングハブがあります。
リピーターハブはクライアントPCのリクエストに対してすべての端末にデータを流し、その回答をするのはかくPCが判断します。スイッチングハブはリクエストに対してハブ自体がどの端末あてにデータを流すのかを判断しその端末にしかデータは流しません。
言い換えると、リピーターハブは会社で言う館内放送のような物で、誰かを呼び出したいのに会社内全部に放送してしまう方法。スイッチングハブは内線電話のような方法で用事のある人の内線電話に直接電話を掛けて呼び出す方法です。
リピーターの場合データの行き先の制御を行う必要がないのでハブ自体を安く簡単に作れますが、全端末にデータを同時に流しますから、ネットワーク自体の負荷があがり大規模なネットワークでは通信が遅くなります。一方スイッチングハブはハブ自体が宛先を制御しますからハブ自体の構造が複雑になり高価になりますが、必要な端末にしかデータを流しませんので、ネットワークの負荷は軽減されます。
以前はスイッチングハブは数万円~数十万円もしましたが近頃は数千円で買えるぐらいまで落ちてきましたので、スイッチングハブしか売っていないのです。
わざわざ同じぐらいの値段で機能の劣る製品を買う人はいないですからね。
ただ、貴方が言うルーターとPCを接続するだけならスイッチングハブはいりませんが・・・
1台だけなら全くいりませんし、今時ならルーターにハブ機能が内蔵されていますから通常4台程度はルーターだけで良い接続できます。ただ、ADSLのレンタルモデムのルータータイプの場合LANポートが1つの場合がありますので、この場合はスイッチングハブが必要です。

HUB(ハブ)の説明をしますと、
一般的にHUBにはリピーターハブとスイッチングハブがあります。
リピーターハブはクライアントPCのリクエストに対してすべての端末にデータを流し、その回答をするのはかくPCが判断します。スイッチングハブはリクエストに対してハブ自体がどの端末あてにデータを流すのかを判断しその端末にしかデータは流しません。
言い換えると、リピーターハブは会社で言う館内放送のような物で、誰かを呼び出したいのに会社内全部に放送してしまう方法。スイッチングハブは内線...続きを読む

Qキャッシュとバッファの違いは?

はじめまして
キャッシュとバッファの違いがよくわからないので
教えてください。

初歩的な質問だと思いますがこちらの方の方がわかる方が多いと思いますのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

両方、物理的にいえばメモリです
意味合いとしても両方、記憶領域になります。

キャッシュは、使用頻度の高いデーターを蓄えておき、即時実行できるようにするメモリ

バッファは、処理速度や転送速度の差を補うためにデータを一時的に保存しておくメモリ

QCatalystのL2スイッチのIPアドレス設定

CCNA取得勉強の為に教えてgoo!の過去の質問を見ていたときに疑問が発生しました。
分かる方がいらっしゃいましたら教えてください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1199795

疑問が発生したのは↑の質問なのですが、

Catalyst2950に、インターフェースに対してIPアドレスを割り当てることができるのですか?

自分の認識だと、
・Catalyst2950はL2SWなので、データリンク層の機器であるため、インターフェースに対しIPアドレスは振れない
・但し、TELNETでアクセスしたり、snmpTRAPをあげるため、(管理的な意味で)管理VLAN(デフォルトでは1)に対し、IPアドレスを割り当てることが出来る。

なのですが。もしこの認識が間違っていた場合、インターフェースにIPアドレスを割り当てる方法をご教示いただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ネットワークエンジニアをしております。

>Catalyst2950に、インターフェースに対してIPアドレスを割り当てる
>ことができるのですか?

言葉の問題になってしまいますよね。インターフェースという言葉は、「その対象に出入りするための口」という意味なので、使い方やその人の認識に依存する話だと思います。。。

「インターフェースに割り当てることができるか」ということであれば
可能でしょう。要は「どういうインタフェースを意味しているのか」というのが問題です。

No.3さんが回答されている通り、Catalyst2950のスイッチポート(物理インタフェース)にはMACアドレスは振られますが、IPアドレスは振れません。

スイッチの「管理VLAN」は「論理インタフェース」です。これにはIPアドレスを振ることができます。
このVLANに振るIPアドレスは、スイッチ装置自身を特定するアドレスだと思ってよいと思います。(PCに振るIPアドレスと同様です)

理解されていると思いますが
紹介されているURLでは、telnetでCatalyst2950にアクセスする方法を聞かれているものだと思いますが、
telnet経由でCatalyst2950スイッチにアクセスするためには、スイッチポートを管理VLANと同じVLANに所属させておけば、スイッチポート経由でスイッチにアクセスできます。

スイッチポートで認識するPDU(プロトコルデータユニット)はフレームであり、そのアドレスはMACアドレスなど(メディアに依存)です。そのフレーム中にカプセル化されているパケットの(使うプロトコルがIPであれば)IPアドレスやそのほかのデータはフレーム中にカプセル化されていて、スイッチポートでは認識されません。
スイッチポートでフレームのMACアドレス(タグVLANを使用していればVLAN他)などが認識されて、スイッチポートからスイッチ内部に入ることを許可されればカプセル化がはずされ(フレームヘッダがはずされ)、パケット(IPアドレス等)が検査されることになります。

ネットワークエンジニアをしております。

>Catalyst2950に、インターフェースに対してIPアドレスを割り当てる
>ことができるのですか?

言葉の問題になってしまいますよね。インターフェースという言葉は、「その対象に出入りするための口」という意味なので、使い方やその人の認識に依存する話だと思います。。。

「インターフェースに割り当てることができるか」ということであれば
可能でしょう。要は「どういうインタフェースを意味しているのか」というのが問題です。

No.3さんが回答されてい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング