昨晩のニュースで、テロにあったNYの現在の状況として観光客の激減、とりわけ、日本人観光客の激減を報じていました。

方向としては、大量外貨を落としていく日本人が来なくなったことで,NY経済が逼迫しているというもの。アメリカ人は、国内各地から被災地を訪れている(=NY経済に協力している)のに、過ピン過ぎる対応をする日本人はいかがなものか、と言う主旨だったように解釈しています。

その昔、何の災害だったかは忘れましたが、日本で大きな災害があったとき、そこを観光目的で訪れる人たちを、
「なんて不謹慎な!」
と、叩く風潮の報道を聞いたことがあったのですが、今回は観光目的で訪れることを良しとしている様子。勿論全ての報道が同じ方向だとは思いませんが・・・。

どちらも自分の中では「あり」の考え方のような気がするのですが、みなさんは今回のテロ事件の現場を訪れる旅行に行くか、行かないかと聞かれたら、どうされますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

某災害にあったものです。



この報道は、明らかにアメリカ国家の思い・考えであって、アメリカ国民の思い・考えではないと思う。

だって、日本人観光客に来てほしいんでしょ?
お金落とす場所は観光スポットであり、高級ブティックであり、ホテルな訳でしょ?
日本人観光客が他の国の3倍のお金を落としていくっていうのは、そんな場所が殆どじゃないの?

災害に遭って復興に向けて必死の人間からしてみれば、災害跡を横目に買い物とかしまくる日本人見て、いい気すると思う?
今の時点で災害の跡を見に行くのは、何にも意味ないと思う。(ボランティアだったら、わかるけど)

そりゃ数年経ってから、災害の跡地に赴いてっていうのだったらわかるけど。

私も災害に遭ってボランティアの人とかにもたくさん会ったけど、そりゃすっごく親身になって働いてくれてた人には感謝感謝でしたよ。
でもね、「この人、何しにきてんの?」って人も多かったのは事実。

結論は、今の時点で行くのは、どんな意味があって行くにしても、被災者の必死な心情を逆なでするだけでしょう。

災害の半年後とかで復興の途中だったら、応援兼ねて旅行に行ってもいいかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見、ありがとうございます。

実際に災害に会われたとか。大変でしたね・・・と内容も知らないのに軽軽しく言うのもどうかと思われますが・・・貴重なご意見をいただけたと思います。

同じようにその場所を訪れるにしても、その心持がどういうものであるかということが大事ですよね。それに、タイミングも。やはり自粛しているのは普通の行動ということでしょうか。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/25 22:56

たぶん同じニュースを見ました。

報道内容としては、

・NYを訪れる日本人観光客が激減している(昨年の2割弱しかいない)。
・日本人観光客は1人当たりNYに落としていく金は他国観光客の3倍である。
・NY観光局では、観光客が来ることこそNYに対する支援であると考えている。

ということで、つまりは、NYの観光宣伝であったかと思います。
もちろん、アメリカ人から批判があったというような内容ではありません(客を脅してどうすんの)。

似たような報道は、例えば雲仙普賢岳の噴火であるとか、伊豆半島での群発地震であるとか、今までにもたくさんあったように思います。
他人の不幸を見に行く、という興味本位でなければ、むしろ、観光客が行くことこそが地元の復興にも役立つんだな、と解釈して、様々なリスクと天秤にかけた上で判断すればよいと思います。
私は、NYなら行くかもしれません。ワシントンは遠慮したいけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばらしい・・・簡潔な文章、ありがとうございました。

やっぱり物事に対しての意見に迷いがあると、私情なり自分の解釈が入ってしまうのですね・・。とても客観的且つシンプルにニュースの内容を書いていただけて、ありがたく思っています。

なるほど、PRと言う観点からだと、合点の行く報道でしたね。最初の方に応えて下さった方には私の拙い文章で、誤解を招いてしまったかも知れません。

north073さんの文章を、今後ご回答いただく方がご覧になってくれれば、お伺いしたかった意図が皆さんにも伝わるかなぁと思うのですが・・・。

回答のみならず、質問の補助もしていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/24 16:37

被災地への観光


観光を資源としている地域には地域発展のためになるのでは?
それに対して行くなと言うのは、災害と同じレベルじゃないでしょうか?
災害ならず人害そのものですね。
神戸もその人害で困っているという報道も観たことがあります。

被災現場への観光(?)
被災した現場に赴きその悲惨さを感じ、二度と繰り返さないようにするには?
今自分ができることはあるのか?
等と前向きな発想で現場を見に行く事は大切なことなのではないでしょうか?

アウシュビッツ元収容所、キリングフィールド、原爆資料館へ訪れ、戦争の悲惨さ、事態の重大さ、残忍さを感じ取り、今後への教訓とする。
これと同じことなのではないだろうか?

ただ、珍しいから行く、ただの物見胡散で行く。見たら後は「すごかったねー!」
「本物だ本物だーー!」で終わる。
そういう連中には訪問して欲しくはないですがね。

批判をしている方々は後者を前提に考えていると思いませんか?
だとしたら批判する方々は前者の発想がない誠に貧相で了見が狭い人間っていうことになりますね。多分批判する方々は、「自分だったら、ただの観光!見てみたいだけ!」という意識が心のどこかに有るのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その地に出向く人間の心構えというか、それによりケリとういことですね。
それから人間は自分の器量をもってしてしか、もの語を見れないと言うこと、改めて思い出しました。

御意見ありがとうございます。

お礼日時:2001/10/24 16:23

先ほど回答させていただいたki61です。


危険を冒さないというスタンスで結構です。

書こうかどうか迷いましたが、お耳汚しでしたらお詫び申し上げます。

実際テロが敢行されたその遠因を作っているのは他ならぬアメリカ自身です。
その上、アフガニスタンに空爆(誤爆多数含む)をしているのもアメリカです。
アフガニスタンの人々に復讐の念を植え付けるのもアメリカ自身です。

正直私の気持ちは、
「アメリカが遠因を作って勝手に『America strikes back』とか言って
 無辜のアフガニスタンの人々に爆弾を落としているその仕返しで
 また敢行されるかもしれないテロに、日本人である私が巻き込まれるのは
 まっぴらごめんのこんこんちき」
という気持ちなのです。

被害者にはもちろん哀悼の意を表しますが、
私はアメリカ人じゃありませんので、アメリカに貢献する必要もありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。

お耳汚しなんてとんでもない。ごもっともな御意見です。我が身を守らずして、何をかいわんや。

どちらかというとアメリカよりの報道が多い日本のマスコミにおいても判断が難しい中、アメリカまっただ中に居られて、ご自分の中での公正な意見をお持ちでいらっしゃることに感服いたします。

感情や情報に流されるばかりではいけないと、教えていただいたような気がします。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/24 16:01

tweetieさんが、日本人がNYを訪れなくて非難されているのをどこでお知りになったのかわかりませんが、その内容を書いた人または発表した人は、とても偏見のある人のようですね。

だって何か事件があったり危ないことがあった場合、危険回避のために自粛するのは人情です。これは日本人だけでなく世界中の人がそう思うでしょう。だからこそ各国の旅行会社、航空会社、空港団体が倒産したり急なリストラ対策をしたりしてるんじゃないでしょうか。それを「最大のお客さんである日本人」と認めている人が、逆に来なくなって外貨が落ちないなんてことを非難するのは何かお門違いしてるとしか言いようがないです。

アメリカ人が経済協力のために被災地をわざと訪れるのは、愛国の精神として立派だと思いますが、それは彼らがやはりアメリカ人だからじゃないでしょうか。自分の国の経済が思わしくない状態だと知れば、なんとかしようと思うのは当然です。だからといって他の国の人にまでそれを求め、あまつさえそれを行動にうつさない事に対して注文がつけられるなんてナンセンスだし、言いがかりも甚だしいですね。はっきり言って「何様?」状態です。

私が「ニューヨーク訪問・是か非か」に答えるなら、行きたい人は行けばいいし、行きたくない人は止めればいいと答えるしかないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御意見、ありがとうございます。

私は上の内容を、昨日のゴールデンタイムのニュース(おそらくは全国ネット)でみました。

下の方へのお礼でも書いたのですが、それが非難であるのか嘆願であるのか、またアメリカが直接そう言う報道をのぞんだのか、日本のメディアが勝手に解釈したのか、さらには、私の受取方が悪かったのか・・・(^^; 

報道自体からそう言う印象を受け取ったのは確かですが、明確でないところもあるので、アメリカの方にあまりお怒りにならないで下さいね。文章に足りない点があったならば、私の非ですので、お詫びします。

行きたい人は行けばいいし、行きたくない人はやめる。個人の希望と責任に任せると言うことでしょうか。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/24 15:49

今アメリカに滞在していますが、私だったら行きません。


アメリカ人は国家規模でなんでも自分の都合のいいように物事を考えるので、
観光客として行ったならいった、行かないなら行かないで
どっちみち何か文句いいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

な・・・なるほど(^^;実際にお住まいになられている方の御意見、迫力がありますね。

もともとの意見がアメリカの解釈なのか、日本のメディアの解釈なのかがはっきりしてないから、アメリカの国家規模による意見なのかどうかは判断しかねますが・・・。

どうせ文句を言われるなら、危険はおかさない方を取るというスタンスなのでしょうか?

御意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/24 15:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今回のアメリカ同時テロについて教えて下さい。

こんにちは。
アメリカでの同時テロ、大変な事になりましたね。
とてもたくさんの方が亡くなられたようで、大変悲しく思います。

そこで教えて頂きたいのですが、今回の事件は何故おこったのでしょうか?
アフガニスタンのテロ組織の犯行だという事は知っていますが、では何故アフガニスタンのテロ組織は、アメリカを「敵」としているのでしょう?
大変恥ずかしいのですが、私は国際情勢にとてもうとく、今回の事件が起こるまで、アメリカと中東が問題を抱えている事すら、知りませんでした(その問題というのが何なのかもわかりませんが)
ずっとTVを見ていたのですが、いまいち事件の背景がよくわかりません。
新聞もとっていないし、身近に聞ける人もいないので、困っています。
もしわかる方がいらっしゃったら、簡単な説明で構いませんので、教えて下さい。
なるべく、易しい言葉で説明して下さると、とてもありがたいです。
それと、もし良ければ、この事件をどう思うか一言添えて下さるとうれしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今回の事件がアフガニスタン・・・というのは憶測の部分でまだ断定に至っていません。

中東と米国との関係についての言及という事ですのでこの部分のみについて

正確には
イスラム原理主義勢力 対 米国の 図式です

事の発端はイスラエルにあります。

イスラエルは御存知の通り,ユダヤ教の教えの中でユダヤ人に約束された地として
中東のイスラム支配化のパレスチナを排除して,ほぼ一方的に設立された国です。

御存知の通り,イスラエル対イスラム諸国は文字通り「血で血を洗う」闘いになっており
解決への糸口を見出せていません。

これは,根本的には聖地エルサレムが絡む事項なのですが
お互いの派生においての根幹が同じであるため,聖地が同じになってしまうのはしょうがないとして
お互いに自分の主張のみを押し通して相手との利害の一致を考えない事に起因しています。

さて,米国がこのどの部分に絡むか・・ということですが

イスラエルは米国の後押しによってその国の維持をしております。

・・というより,米国が経済的にも産業的にもユダヤ人の非常に大きな影響下にある為
(米国の経済の相当な部分をユダヤ人が握っています)
立場上,イスラエル側にたたざるを得ない状況なのです。
(世界の経済はユダヤ人と中国華僑が握っていると云ってさしつかえありません)


この構図の中で,イスラム側から見れば,イスラエルに同調する米国は
イスラム全体の敵になってしまうのです。

これに付け加え
特に原理主義勢力にとって,昨今の自由経済社会における情報の煩雑化は
イスラム圏内においても,その教えの中味を曲げざるを得ないほどの深刻な事態になっています。

これは,近代化という意味で,本来歓迎をされるべき内容に思えますが
原理主義者にとっては,イスラムの教えの根幹を破壊する悪しき風習,教えとして
断固容認できない物であります。

経済市場主義社会の象徴がアメリカであり,その象徴が国際貿易センタービルなのです。

イスラム原理主義はイスラムの教えを第1とするいわゆる旧体制派なのですが
実質,イスラム圏内ではものすごい強い力を持っています。


個人的な意見ですが
今回の件が本当に「テロ」なのか少し疑問に思っている部分があります。
「仕組まれたテロ」の可能性も捨てきれません。

米国経済社会はこのような事にはたいへん「えげつない」ですから・・・

表面に出ている事項の裏側を見る力も必要です・・・

今回の事件がアフガニスタン・・・というのは憶測の部分でまだ断定に至っていません。

中東と米国との関係についての言及という事ですのでこの部分のみについて

正確には
イスラム原理主義勢力 対 米国の 図式です

事の発端はイスラエルにあります。

イスラエルは御存知の通り,ユダヤ教の教えの中でユダヤ人に約束された地として
中東のイスラム支配化のパレスチナを排除して,ほぼ一方的に設立された国です。

御存知の通り,イスラエル対イスラム諸国は文字通り「血で血を洗う」闘いになってお...続きを読む

Q今回のテロは 宗教戦争なのか? その解決策は。。。。

国と国の戦争から宗教戦争へ変化している気がするのですが。

その解決策を教えてください。

Aベストアンサー

国と国の戦争というより、元々宗教戦争でしょう。
解決策はほとんどないと言っていいでしょう。
宗教が絡めば、最後の一人が死ぬまで続けると思います。
でなければ、あれほど(不謹慎な言い方をすれば)見事に
ビルへ体当たりできないのでは?

Q今回の連続テロにおけるCIA、NSAの立場は?

今回の連続テロの件で、アメリカでは情報収集について、報道ではFBIの動向が
注目され、報告されてますよね?今回のテロはアメリカ本土で起こった事なので
FBIが動くのはわかるのですが、犯人の情報は国外になると思うのですが、その
情報源はCIAまたはNSAが調査するのではないんでしたっけ?報道ではこれらの
組織の名前が出てこないのですがどういう活動をしているのでしょうか?
もし相手の所に特殊部隊(グリーンベレー)を送り込むのであればCIAのところだと
思うのですが・・・僕の認識違いならすいません・・・
 どなたか間接的な知識でいいので教えてください。お願いします!

Aベストアンサー

CIAは日本でいう公安調査庁、NSAは公安の公安みたいなところがありますから、FBIに比べて、現在の活動を表立って表明することは少ないです。

それに、今回の事件は、CIAによる諜報活動のミスも指摘されていますし、なんせ自分たちの家まで破壊されたのですから、今表に出れば批判や皮肉のひとつも言われるということもあると思います。

それでも、影でしっかりと動いていると思いますよ。爬虫類のような人間の集まりですから、薮のなかを音も無く忍び寄る大蛇のように、はたまた深海を不気味に泳ぐウミヘビのように、地下活動を展開していることでしょう。

今回は特殊部隊の出番はないのではないでしょうか。仮にビン・ラディンを暗殺するのであれば、グリーンベレーかゴルゴ13に依頼するでしょうし(失礼・・・)、いわゆる空爆をするだけなのなら、比較的表に立った活動をするでしょうし。

まぁ、ホントのところはわかりませんけど。

Q今まで世界で重大なサイバーテロは起こってませんよね。大規模なサイバーテロは不可能?

10年位前に インターネットを利用したサイバーテロ:
原発のシステムコンピュータに進入して原子炉を暴走させる,
米軍のシステロコンピュータに進入して核弾頭を強制発射させる,
航空管制等のシステムコンピュータに侵入して次々に航空機を強制墜落させる,
病院のシステムコンピュータに侵入して医療機器を誤作動させる
などなど
がいずれ起こるようになると噂されていた記憶がありますが

せいぜい政府機関のホームページにアダルト画像を表示させたり などのいたずら程度しか起こっていません。

9/11テロでも知ったようにアメリカを大変恨んでいるテロ組織も相変わらず多数存在するかと思います。
サイバーテロの方が手っ取り早く,重大な結果をもたらせるかと思いますが現在そのような重大なサイバーテロは全く発生していません。

結局,サイバーテロって意外と難しいのでしょうか?

せいぜいホームページのいたずら程度が精一杯??

Aベストアンサー

>10年位前に インターネットを利用したサイバーテロ:
そもそも、この前提が間違っていまして、原子炉制御だの軍用だのはインターネットに直結などしていません。
ですから、貴兄が例に出した「テロ」は起こしようがないのです。

「テロ」に近い被害を出したことは結構あります。
通称「F5攻撃」と呼ばれるものが一般的で、サーバコンピュータを故障させてネット機能を低下させるというものです。
先日は北朝鮮(?)がアメリカにコレをやり、政府機関のWebなどに被害がでています。嫌がらせの域を越えていませんが。

スパムメールも、ある意味でサイバー攻撃と言われています。

Q『SARS来日(関西観光)の医師発症』のニュース報道のことで質問

NHKの深夜(多分5月17日に日付が変わってからと思う)の、近畿ローカル局のニュースでは、大阪のホテル名も伝えられて、そのホテル周辺の映像も見た気がするんですが記憶違いでしょうか。
耳で聞いた方はもしかしたら記憶の後付けかと自信ないですけど、映像として目で見たほうは間違いなく覚えてるんですが・・。映ってましたよね?

確かに自分も見たよ、と思う方、いますか?

Aベストアンサー

はい、しっかりと夕方のニュースでホテルが映っておりました。台湾人医師が宿泊したホテル2件が映った映像が放映されてましたよ。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報