カストロ議長とチェ・ゲバラの関係について、素人の私にでも理解出来るような説明をしていただける方、いらっしゃいましたらお願いします。
私は以前、チェ・ゲバラの人生についてのテレビを観てから気になる存在になっていました。
ただ、社会情勢・時代背景など理解しておらず、このサイトをお借りして知ることが出来れば・・・と。
以上、わがままな質問ですがよろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

カストロ議長とチェ・ゲバラは、キューバ革命における同士です。


この二人の働きにより、アメリカからの解放が行われます。
ただ、カストロ議長が、キューバ人であり、政治家だったのに対し、チェ・ゲバラは、革命家でした。

キユーバ革命においては、同士でしたが、キューバ革命が成功すると、キューバに責任を持つカストロと、アルゼンチン生まれのチェ・ゲバラの関心事は、急速に離れてゆきます。

結局ゲバラは、キューバを去り、ボリビア革命を起こそうとして、殺されます。

中南米では、ゲバラは庶民の英雄として人気があります。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳有りません。
御回答ありがとうございます。
最後の状況、気になりますね。
これから書籍なりDVDなりで、情報収集したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/31 20:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1967から69年までの世界情勢&日本情勢

こんにちは
これは姉からの質問なのですが、1967から69年までの世界情勢&日本情勢が知りたいそうです。ジャンルは問いません。ささいなことでもいいので回答お願いします。

Aベストアンサー

今手元に資料がないので時代が多少前後するかもしれません。とりあえず記憶にあるところで回答します。

ちょっとすぐには思い出せないのですが、この間にベトナム戦争が米国優勢からベトナム優勢に変わったと思います。68年のテト攻勢で状況が一変したのではなかったでしょうか。

プエブロ号事件なんかも確かこのころだったかと思います。北朝鮮にアメリカの情報収集艦が拿捕された事件です。

これらにより米国で反戦運動が盛んになりました。米国内では反米運動活動家を炙り出すためCIAのアングルトンらが中心となってケイオス作戦を展開します。

確かニクソンの時代だったと思いましたが、ウォーターゲートビルの民主党事務所に水管工と言う名のグループが盗聴器を仕掛けたのもこのころだったかもしれません。問題化するのはもう少しあとのことでしょう。

米国が生物化学兵器の使用を一方的に中止したのも68年ですね。そのあと禁止条約が締結されるのですが、ソ連はそのあとで大幅に発展させました。

そういえば撃墜されたUー2のパイロットのパワーズと、米国内で捕らえられたКГБのスパイ、アベル大佐が交換されたのもこのころだったでしょうか。

中東では第三次中東戦争でイスラエルが大勝利した少しあとのことになりますので、エジプトやシリアとイスラエルが強い対立をしていたでしょう。ただ完璧にイスラエル有利になるのは第4次中東戦争での大反撃ですね。

中共では文化大革命の最中ですね。ダマンスキー島事件などで一部顕在化しますが、中ソ対立が水面下では大きな問題となっていたようです。この動きを逆用してキッシンジャーの秘密外交の上、米中が接近するのはもう少しあとのことです。さすがに文化大革命の最中では手を結べなかったのでしょう。中ソ対立を利用したのは他にインドです。ソ連が中共を牽制している間に、東パキスタンを独立させる動きにでます。

全般的に米ソ冷戦下ではありますが、従来とは趣を変えた時代です。昭和37年のキューバ危機のあと米ソの間にホットラインが開設され緊張はいままでほどではなくなりました。もっともフルシチョフが失脚し強硬派のブレジネフの時代にはなっていたのですけどね。米軍も大量報復戦略から柔軟反応戦略に以降したあとの時代です。いわゆる緊張緩和デタントの時代に入ります。

かなりうろ覚えですみません。時間があれば調べておきます。

今手元に資料がないので時代が多少前後するかもしれません。とりあえず記憶にあるところで回答します。

ちょっとすぐには思い出せないのですが、この間にベトナム戦争が米国優勢からベトナム優勢に変わったと思います。68年のテト攻勢で状況が一変したのではなかったでしょうか。

プエブロ号事件なんかも確かこのころだったかと思います。北朝鮮にアメリカの情報収集艦が拿捕された事件です。

これらにより米国で反戦運動が盛んになりました。米国内では反米運動活動家を炙り出すためCIAのアングル...続きを読む

Q理解が出来ない娘

娘は2回の離婚(それぞれ子供が1人ずついる)3回目の結婚を5年前にしたのですが、かなりひどい暴力を振るう娘婿で2年前はお酒を飲んでいて私の目の前で娘を殴る蹴るでしたが、今回はお酒を飲んでいなくて前よりひどく、私が静止すると私に向って来る、そんな娘婿が恐ろしく孫と娘を実家に連れて来たのですが、何週間かして自分の家に帰る(離婚はしない)話し合いをすると云う事で1人で帰ったのですが、話し合いにならないというだけで日にちが過ぎたので、孫を連て行ったら娘が家にいなくて(なんとなくおかしいことがあった)他の男の所にいて、もう情けないやら孫がかわいそうで。娘は色々相談していたと云うけど結果は男女関係にあるのだから、私が文句言えば逆ギレされて実家に帰らなくて男の家にいるのです孫も、学校も始まるしどうしたものか毎日悩んでいます。(旦那との喧嘩は全く些細なことです)私は暴力振るう旦那との離婚には賛成ですが、

Aベストアンサー

No.2です。
先ほどはきついお言葉ですいません。
なるほど、「父の背中」が要因ですね。
まあ、結局手綱を握りきれなかったことは御自戒下さい。

返書から察するに、娘さんも一時期父に連れられてお手元を離れたという事でよろしいですか?

それを仮定として、今後の方向性についてアドバイスを。誠に僭越ですが。

恐らく、ご主人は再婚先でも浮気を繰り返していたのではないでしょうか?
そのたびに生まれる家庭紛争。
それを娘さんはどう捉えたのでしょうか?
ましてや継母の下で暮らす娘さんの当事の心境はいかがだったと思います?

それを思いやってください。

辛い経験をいっぱいしてきたはずです。

その結果、「私もそうやって(父のように)奔放に生きればいいんだ」と悪い意味で吹っ切ってしまった可能性が高いです。

さて、どうしましょう?

答えは出ますか?



そう、子供の時の辛い思い出を思い出してもらい、その気持ちを共有するように話をするのです。
大事なのは、その、辛かったはずの娘さんの記憶を聞き、親としての不徳を時には謝り、共感し、そこからこれからの本当の親子関係を模索する事です。

目の前には娘さんが苦しい思いをして産んだ子供が二人もいます。
「自分と同じ境遇に、自分の大事な子供を置いていいのか?」
普通に母性があるなら、自分の記憶を呼び覚まして目を覚ますでしょう。
もし、ここで、構わないという娘さんでしたら、諦めるしかないでしょう。

孫たちを強引にでも引き取り、「あなたの好きなようにしなさい。ただし、私の反省と自戒をこめて、あなたの子供は私がちゃんと「あなたみたいにならないように」育てます」そうきっぱりと宣言し、つまりは、娘さんに対して「あなたの教育は私たち親が間違った、だからこそ、その連鎖を断ち切るためにもあなたの元には孫を置いておけない。」そう認めるしかないのです。
相手の男にしても、自分と全く繋がりのない子供なんか必要としないでしょう。

「男」を取るか、「子供」を取るか。決断を迫って下さい。

子供は日々成長します。時間はないのです。
大変でしょうが、そういう選択肢しかないと思いますよ。

No.2です。
先ほどはきついお言葉ですいません。
なるほど、「父の背中」が要因ですね。
まあ、結局手綱を握りきれなかったことは御自戒下さい。

返書から察するに、娘さんも一時期父に連れられてお手元を離れたという事でよろしいですか?

それを仮定として、今後の方向性についてアドバイスを。誠に僭越ですが。

恐らく、ご主人は再婚先でも浮気を繰り返していたのではないでしょうか?
そのたびに生まれる家庭紛争。
それを娘さんはどう捉えたのでしょうか?
ましてや継母の下で暮らす娘さんの...続きを読む

Q司会進行の挨拶。議長選出

総会の議長選出について。「会則では、会長が参加者から選出とあります」が、前もってこれは会長が議長をするようになっているのですが、この場合司会がスムーズに挨拶するにはどのようにいえばよいでしょうか? 会則では○○○になっていますが、、の続きを教えてください。

Aベストアンサー

(1)会則に従って進行する場合:
「会則では○○○になっておりますので、どなたか議長に立候補する方はいらっしゃいますか。いらっしゃらないので、会長が議長を務めることに異議はございませんか。異議なしと認めます」
(2)予定どおり進行する場合:
「会則では○○○になっておりますが、会長が議長を務めることに異議はございませんか。異議なしと認めます」
(個人的には、(1)の方が、議事録に正確に残すことにより、不参加者から問題視されるリスクを回避できる点で良いと思います)。

Q在日さん。 俺は怖い! 背筋に走るものがある。 あなた方は、精神疾患を抱えているが? 状況を理解出来

在日さん。
俺は怖い!
背筋に走るものがある。
あなた方は、精神疾患を抱えているが?
状況を理解出来ていますか?
俺は汚い民族きえろ!
なんて本気でしたが?
北や韓国が気がついて。

やり直す
、謝罪し、頑張るから助けて?
これをするなら?
共に中国を叩けます。
歴史をひっくり返して、
学び仲間になるなら?
明るい未来はあるのではありませんか?

出来ないでしょう。

お終いですか?

Aベストアンサー

お返事を頂いて、ああ、文章力より読解力を上げる方向で努力したほうが良いなあ、と感じました。

自分の理解が足りないのでは無く相手の言い分がおかしいのだ、と逃げ惑うことなく、これからも日本語習得に頑張ってください。

Q国際情勢に対する不安

今回のイラク問題では国際社会を分裂をも招きかねない事態となっています。いわゆる「武力行使派」対「査察続行派」といった構図になってます。
これはイラクに対する考え方だけでなく国際社会におけるアメリカの姿勢・態度にも一因があるようにも思えます。

今後北朝鮮問題も国連の場で協議されることになると思いますが、再び国連(安保理)が割れるような状況もでてくると思います。

分裂問題が発展して、世界大戦なんてことにはならないでしょうか?

Aベストアンサー

イラク問題に関する「武力行使派」はイラクの石油利権を失った英米を中心とするグループ
「査察続行派」はイラクの石油利権を持つ仏露を中心とするグループ
非常に明確な分かれ方をしていますネ。
イラク問題に関しては大量破壊兵器云々という口実の元,経済がらみのことであることは明白です。

一方,北朝鮮に関しては極東米軍の存続に関わりますから,よほどのことがない限りはアメリカは北朝鮮に対しての直接武力行使は行なわないでしょう。
中国,ロシアは難民が大量に流入されては困るので北朝鮮に対する武力行使は嫌いますネ。
ヨーロッパの多くの国は,はるか彼方の極東のことなので積極性はないでしょう。
ということで,石油という大きな利権を生むアラブの出来事と極東の小さな国の出来事では重みが違うと思われます。

「正義」がどうのこうのという議論がありますが,「正義」というのは立場によって異なるものです。
アラブにはアラブの正義が,ユダヤにはユダヤの正義が,各国によって異なる正義があるのですが,アメリカは世界に対して「アメリカの正義」を押し付けようとしていることは確かです。
この姿勢が続く限りにおいて,無用なイザコザが起こるであろうことは想像に難くありません。
反発する勢力がテロなどを起こすでしょうネ。

けれども,戦争の最も大きな原因は「経済問題」「利権」です。
過去の大きな戦争のすべてがそうであるように。

北朝鮮にはそれほどの利権はないでしょう。
北朝鮮なきあとに投資して回収する利益と,北朝鮮を温存しておいて極東米軍を配置し,軍事的優位を保ち続けることによる利益を天秤にかけたとき,アメリカがどちらをとるかは明らかだと思われます。
北朝鮮もそのへんは計算しつくていることと思いますヨ。

逆に世界規模の戦争を引き起こす引き金となりそうなのは,イスラエルかも知れないですネ。
国連決議を踏みにじり続けて平然としていて,さらに,アメリカがバックについているという強みを最大限に活用しています。
通常軍事力も非常に優れており,また,諜報能力も世界のトップ3に入るでしょう。
核兵器も所有しており,極めて危険な国だと思うのですが。
以上kawakawaでした

イラク問題に関する「武力行使派」はイラクの石油利権を失った英米を中心とするグループ
「査察続行派」はイラクの石油利権を持つ仏露を中心とするグループ
非常に明確な分かれ方をしていますネ。
イラク問題に関しては大量破壊兵器云々という口実の元,経済がらみのことであることは明白です。

一方,北朝鮮に関しては極東米軍の存続に関わりますから,よほどのことがない限りはアメリカは北朝鮮に対しての直接武力行使は行なわないでしょう。
中国,ロシアは難民が大量に流入されては困るので北朝鮮に対...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報