玄関先のブロック積みの植え込み(下は地とつながっている)にクロダケを植えています。
となりの庭が荒れているのでアリや虫が多く、ブロック1枚隔てて隣り合ううちの植え込みにもアリがいっぱいです。

土部分に巣くっているのはまだ許せるんですが、アリはなぜが竹にものぼって行くんです。
去年は体長1センチは越えるだろうジャイアントなアリがウジャウジャとのぼり、竹の先端部や枝の「また」部分になにやら白い固まりを作っていました。卵でもなさそうだし仁丹くらいの大きさ以上にはならないし巣でもなさそうだし・・・でもやたらたくさん作って何か群がって作業をしている・・・状態でした。

そのまま冬を迎え、アリはいなくなりました。
竹はすごく丈夫で新しい竹や枝も増え、去年の白い固まりも気にならなくなりました。
しかし今年は種類の違うアリが大発生していて、植え込みにあった足元が腐ったラティスに巣を作っていたのでラティスごと取り除いたのですが、その後も繁殖は続き、気がつくと竹にも恐ろしい数のアリが群がっていました。

よくみると去年ジャイアントがつくった白い物を中心になにやらしているようです。

アリは家の中に入ってくるヒメアリよりも少し大きく口(?)が大きく肉眼でも分かるくらいで恐そうな奴らです。

■蜜があるわけでもないのに竹で何をしているんでしょうか?
■竹につくられた白い物はなんだとおもいますか?

■家の外なので 直接害は無いと思いますが、シロアリみたいにすぐそばにある柱を食べてしまうのではと不安です。黒いアリは大丈夫でしょうか?

■隣とのブロック塀の向こうはアリの大帝国がありそうです。
すかしブロックもある塀なので、うちの植え込み部分だけ必死で駆除しても無駄ですよね・・?

分かるところだけでも、アドバイス頂けると嬉しいです。

A 回答 (4件)

貴方の住んでいる場所は東海から関西・中国地方の方ではないでしょうかニュースでみたのですがいまそちらの地域でアルゼンチン・アリという外来生物が問題になっているそうです。

もしこれならばやっかいかもしれません。

人間には被害はないようなんですが隙間から家のなかにどんどん入ってきます。アリの殺虫剤でも簡単に殺せるようですが繁殖力がものすごく駆除は容易ではないようです。

参考URL:http://blog.melma.com/keyword/%A5%A2%A5%EB%A5%BC …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おぉ!!こんなんだったような!!
赤っぽいし、外来種っぽい凶暴さがあったような?!去年までのジャイアントやヒメがほとんどいないのもおかしいなと思ってたんですよね。
うちは京都ですので考えられますよね!?

まぁしかし、いかんせん素人ですのでガムテープで捕獲して観察してみましたが、虫眼鏡もないので、小さすぎてよく分からないんですけどね(笑)

家に入ってこられる前に少しでも数を減らせるよう、戦います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/08 15:11

竹に良くつく害虫として、カイガラムシとアブラムシがいます。

枝の又のところについている白いふわふわしているのはカイガラムシです。これはほおっておくと葉っぱの色が悪くなってきます。風通しと日当たりが悪いと特に発生しやすくなりますので、枝の混み入っているところはすかしてやるといいと思います。
アブラムシはおしりから甘い蜜のようなものを分泌するので、それにつられてアリが集まってきます。たぶんアリが沢山いるのはそういうことではないかと思います。
ふつうの大きいアリなら柱を食べたり、というようなことは大丈夫だと思いますが、気になるようなら定期的にアリ駆除剤を使用することをおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あれがかの有名なカイガラムシなんですか?!
歯ブラシとかでとれるかな・・・?

とりあえずアリの群衆をどかせないと白いのもとれない・・・・。
がんばります。ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/08 15:15

>蜜があるわけでもないのに竹で何をしているんでしょうか?


  アブラムシかカイガラムシがいるか、又はそれらの虫を枝に運んでいる可能性もあります。 アリが木に登っている場合は「蜜」の発生源があるか、その製造元を作っているかですので行く先を追って調べたり、今回のように作られたものを調査してください。

>直接害は無いと思いますが、シロアリみたいにすぐそばにある柱を食 べてしまうのではと不安です。黒いアリは大丈夫でしょうか?
  アリは乾燥した木材を食べることはありません。 枯れ木などが腐敗し始めた頃に
 中に進入して巣穴を作るだけです。 気になる場合は普通の「蚊取り殺虫剤」でも駆除効果はありますので、大量に発生している場合は散布したほうが良いでしょう。
 (アリ専用のスプレーが一本あっても損はないでしょう。 中には刺すアリもいますから)

>すかしブロックもある塀なので、うちの植え込み部分だけ必死で駆除しても無駄ですよ ね・・?
  徹底駆除まですることは不可能です。 発生している量に合わせて駆除していくしかないと思います。 木にアリが大量に発生している場合はアブラムシ類の駆除をしています。 また地面に発生量が多い場合は巣を見つけて駆除してます。 
 とどのつまりはアリが寄るような環境になってしまっていることを改善することが先決です。(人事ではありませんが、庭の中にある枯れ木、枝、板等を処分するなど手入れが
大事ですね。 どうも隣家が原因かも?。)

<隣家を綺麗にさせるためには>
 おとなりが綺麗になればかなり改善されます。 これには直接お話してもいっそう悪くはなっても良くなりません。(100%以上の確立)
 そこで次のようにすると自然と綺麗にするようになります。

1.思い切って隣家とのブロック塀を撤去して一時オープン
にする。

2.部分的にラティスフェンスで半目隠し、ガーデニングをして境界付近の景観を
明るくそしてきれいする。 
 長さがある場合は途中を完全にオープンにして何も無い、更地の部分を作って(
 草や木がまったくない状態で管理)隣家との差を歴然とさせる。

3.交差部分に道路がある場合は特に念入りに綺麗にしてしまう。第三者にそれを
 認識してもらう。

  普通の神経の人の場合はだいたい隣の家がきれいに変わってしまうと第三者の目や声が大変気になりだします。 あなたに対してではなく他人に対して綺麗にせざるをえなくなります。(心理)
 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こまかい対策まで考えて頂いてありがとうございました。

ブロック塀は以前の所有者との間で折半して設置された物で、共同持ち分なんですよね。勝手に壊したら、多分訴えられます。(そんな人です)
ので・・残念ながら・・。

スプレーで戦ってみますね。

お礼日時:2005/09/08 15:05

 いずれにしても、アリが、だいぶん精神的なストレスの原因になっているようですね(笑)。


 竹に群がる理由は分かりませんが、ともかくアリにとってその付近が重要な拠点になっているのではないでしょうか。専門家ではありませんのであくまで憶測です。
 何も変哲もないある場所でわたしも大量のアリが群がっていて、じんまんしんが出てきそうになるほどに気持ち悪い思いをしたことがあります。
 ともかく、アリの習性は一定のルートが確保されると、どうやら臭いか何かを残しているらしく、集団がまるごとそこを通るようです。水をかけたり、アリを排除しても無駄で、すぐさま時間が経つと戻ります。確実なのは、アリを殺すスプレー、あるいはそのルートにある臭いを消すスプレーがあるはずなので、それをかけると、アリは減ります。
 アリが大きいということは、そこは天敵に見つかりにくい非常によい環境なのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昨日アリの殺虫スプレー買いました。
根気よく戦います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/08 14:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンビニ弁当の竹の箸

最近セブンイレブンの弁当についてくる箸が
木でなく竹に変わってますが理由をご存知の方いましたら
理由を教えてくださいませませ.

Aベストアンサー

竹の場合、生長が短期間で伐採後も根が残るため、植樹の必要が無く、しかも、良い竹林を保つには定期的な伐採が求められるそうです。
セブン-イレブンのお箸は、地球にやさしいお箸なんですって。
http://www.sej.co.jp/enjoy/chopsticks02.html

参考URL:http://www.sej.co.jp/enjoy/chopsticks02.html

Q竹の枝の落とし方

竹やぶの整理を行っています。

竹をチェーンソーで切ったあと、鉈で枝を落としています。

若い竹だと容易に枝を落とせるのですが
枯れて堅くなった竹の場合、なかなか上手くいきません。

枝の付け根を、鉈の峰でたたくだけでは取れないので
上から下に鉈の刃を入れています。

ただ、この方法だと鉈の刃がこぼれてしまうのではないかと心配です。

枯れた竹の枝を落とす良い方法をご存知の方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

>この方法だと鉈の刃がこぼれてしまうのではないかと心配です。

いつもその方法でやってますが、
刃こぼれしたことはありません。

少なくとも硬い節に直接叩き込まない限りは
その心配はまったくないでしょう。
(硬い節でも今まで刃こぼれはありませんが。)

どうしても気になるなら、手のこでぎこぎこと
やってもいいですし。

Q竹を有効利用する仕事を興そうと思います。智恵を!!

山口県に住んでいます。63歳になります。この歳では、再就職先が殆どありません。そこで、本県の特徴として、竹が繁茂して、杉などの植林を圧迫していると、聞いています。その竹を生かす仕事をして、植生の改善に寄与し、かつ自分の収入に結びつくビジネスを立ち上げようと考えています。竹の利用方法として、ビジネスとなりそうなものを、ご指摘頂けないでしょうか??・・・素人ですが、少し勉強をすれば商品化することが出来るものが良いですが・・・籠造り、竹炭造り、簾造り、箸造り、パルプ材・・・どなたか、詳しい方、ご指導御願いします!!

Aベストアンサー

◇ざっくりと状況を見てみます

竹を使う発端は、植生の調整に寄与したい。ということは竹林を伐採した際に出る竹を使った製品を考える必要があります。
また、竹も管理されて生育したものでないでしょうから、曲がりとかサイズのばらつきが有ってもできることも必要条件ですね。
さらに竹は中国でも産出するので、差別化が必要ですね。

手作業、自動化にかかわらず加工製品は、特別なものがなければ中国には勝てないです。
(自動化で人件費が節約できるように見えますが、多くの自動化製造製品、例えば家電製品でも結局検査や機械管理の人の工程があるので絶対的な人件費の差は埋められないのが実情です)

京都の朝堀タケノコのようなブランドがあればいいのですが、無いものを作るには相当の費用と時間がかかるので難しい・・・
昔は土壁の下地に結構な量が使われていたんですけれど、そういう用途がなくなっていますね。


◇ビジネスを考えるなら
いきなり日本全国に売り出すという商品は難しいでしょうから、次のことを調べられたらいかがでしょうか。

1)材料は何?    どんな竹がどんな価格でどれだけ入手できるか?
2)何ができる?   初期投資の予算は?技術、機械、知識の入手先は?
3)競争相手は?  せいぜい県内のレベルで売られている竹が原材料の製品リストアップとその製造者、製造地、価格

これらの基礎条件が質問者様のビジネスを考える上での制約事項となります。これが判らないと海に出て適当に網を入れてマグロがかからないかとやっているようなもので、魚は入るかどうか判らないし、入っても目的の魚はほとんど入らないと思います。

◇ざっくりと状況を見てみます

竹を使う発端は、植生の調整に寄与したい。ということは竹林を伐採した際に出る竹を使った製品を考える必要があります。
また、竹も管理されて生育したものでないでしょうから、曲がりとかサイズのばらつきが有ってもできることも必要条件ですね。
さらに竹は中国でも産出するので、差別化が必要ですね。

手作業、自動化にかかわらず加工製品は、特別なものがなければ中国には勝てないです。
(自動化で人件費が節約できるように見えますが、多くの自動化製造製品、例えば家電製品...続きを読む

Q今年初めてブドウ(ナイヤガラ)の枝が枯れて実もダメになってしまいました。 枝の中に虫がいるようなので

今年初めてブドウ(ナイヤガラ)の枝が枯れて実もダメになってしまいました。
枝の中に虫がいるようなのですがどんな殺虫剤をつかえばよいのでしょいか?
まだ元気な枝も沢山あるので今のうちに退治したいです。
写真は葉に付いていたフンです。

Aベストアンサー

カミキリムシの幼虫が枝の中に居ます
鉄砲むしとも言われています
枝の先の方はダメになるでしょう
もとの方が助かればいいですが

キンチョールで巣穴に吹き付ければ死ぬようです
下記を参考にしてください
http://www.sc-engei.co.jp/navi/gaichu08.html

Q骨上げの箸について

骨上げのお箸が竹と木なのは何か意味があるのでしょうか?
子供が火葬場の職員の方に聞いたら「意味はありません」と言われたのですが、そんなことないと思うのですが。。。

Aベストアンサー

竹と木は接ぎ木できないことから
あの世とこの世の分かれ目を表し
故人がこの世をさまよわないようにするため
だそうです
参考URLのQ4に書いてありました。

参考URL:http://www.fuji-sosai.co.jp/faq/index.html

Q晩柑の植え込みについて

カキの木を伐採して晩柑の木を植えたいとおもってます。
今の時期は晩柑の植え込みは可能でしょうか??
植え込みの注意点 肥料などありましたらお願いいたします。
熊本になります。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

柑橘系は同じです。

http://www.hanahiroba.com/kankitsu-buntan.htm#sodatekata

Q竹材について(安く買いたい)

タイトルの通りなのですが、竹材を探しております。
割った竹ではなく、丸いそのままの竹材です。
現在考えている寸法は、
晒竹(白竹)で直径60mm(2寸) 長さ4M(13尺)

色々自分でも調べてみたのですが銘竹って言うんですか、
かなり予算的にキツいものしか見つけられず・・・
銘竹というぐらいですから、高価な竹を使用しているのかと思いました。
私はそこまで高価な竹を使用したいわけではなく、
竹の風情を取り入れたいぐらいの考えでしたので、
できるだけ安く買えるお店等ございましたら教えていただきたいです。

竹についてほとんど無知なものですから、
説明不足かもしれませんがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私は 京都に 住んでいます。近くに竹やぶがあります。 青竹でしたら 安くてにはいります。場合によっては ただで もらえます。(ほったらかしの竹やぶの場合)

竹は 冬に 切り出します。晒竹に 加工が 素人では できませんので 竹材 専門店で 買うしかないですね。京都には たくさん 専門店がありますよ。
山科 宇治 など 郊外の店がいいのでないでしょうか。当たってみてください。
 

Qデンドロ・植え込み材料の変更について

お世話になります。
横浜市でデンドロビウムを育てており、長い株で6~7年くらい毎年この時期に花を咲かせてくれています。

育てているデンドロは大型、中型、小型があり、全て水苔に植え付けてあり、2~3年に1度くらい植え替えています。

デンドロの鉢は冬期以外は屋外で管理しており、つぼみが見え始めると玄関→エアコンの入らない部屋→エアコンの入るリビング、という順番で鉢を移動しながら花を楽しむのですが、植え込み材料の水苔の見た目が気になります。

水苔の表面は緑色になっていたり、茶色になっていたり、見た目が悪くて、ちょっと不潔な感じもします。

今年は花後に植え替えを予定しているのですが、植え込み材料をどうしようかと悩んでいます。

今までどおり水苔にするか、洋ラン用土にするか、バークにするか・・・土やバークのほうが見た目が悪くならないような気がするのですが、いかがでしょうか。

また、毎年ちゃんと咲いてくれているデンドロ達を急に違う素材に植えこんだら、びっくりして調子を崩したり、枯れたり、花が咲かなくなってしまったりすることもありますでしょうか。

なお、土やバークのほうが水苔より清潔、などと考えているわけではなく、あくまでも見た目の印象が気になっているのです。ちなみに、お花も涼しい方が長く楽しめるのは分かっていますが、苦労の末ようやく咲いてくる花なので、あまり行かない場所に置いて長く楽しむより、身近に置いて回数おおく眺めたいと思いリビングに置いています。

たとえば、植え込み材料は変更せず今まで通り水苔にして、室内に取り込むタイミングで表面のみ、ほぐしてキレイな水苔を乗せたほうがよい、など、アドバイス頂ければ幸いです。

よろしくお願いします。

お世話になります。
横浜市でデンドロビウムを育てており、長い株で6~7年くらい毎年この時期に花を咲かせてくれています。

育てているデンドロは大型、中型、小型があり、全て水苔に植え付けてあり、2~3年に1度くらい植え替えています。

デンドロの鉢は冬期以外は屋外で管理しており、つぼみが見え始めると玄関→エアコンの入らない部屋→エアコンの入るリビング、という順番で鉢を移動しながら花を楽しむのですが、植え込み材料の水苔の見た目が気になります。

水苔の表面は緑色になっていたり、茶色にな...続きを読む

Aベストアンサー

洋蘭は十鉢程度しか育てていませんが、その経験の範囲からの回答です。

>>土やバークのほうが見た目が悪くならないような気がするのですが

確かにその通りです。植え込み材の違いも勿論ですが、鉢の違いも大きいです。
ミズゴケには乾燥し易い素焼き鉢を使いますが、バークや洋ラン培養土には乾燥しすぎないようにプラ鉢や固めに焼いた鉢を使います。素焼き鉢は表面にコケが生えますが、プラ鉢や焼締め鉢ではコケは付きませんから、見た目がかなり違います。もっとも、鉢カバーを被せてしまえば見えませんけどね・・・。

>>毎年ちゃんと咲いてくれているデンドロ達を急に違う素材に植えこんだら、びっくりして調子を崩したり、枯れたり、花が咲かなくなってしまったりすることもありますでしょうか

植え込み材が変わったから咲かなくなるということはないと思います。
ただ、植え込み材を変更する際には、古い材をしっかり除くので根を多少痛めます。その影響で、生長が少し遅れる事はあるかもしれません。それでも、適期(4月後半あたり)に行えば影響は最小限に抑えられますから、あまり心配することはないと思います。

因みに、1鉢植えだったものを2鉢に分けて、洋ラン培養土(軽石とバークが主体)とミズゴケで植え替えてみた事があります(鉢は朱温鉢と素焼き鉢)が、育ちはミズゴケのほうが多少良いように感じます。でもそんなに大きな違いではありません。
少しでも大きく育てたいのならミズゴケ+素焼き鉢の方が良いかもしれませんが、普通に育てば良いのなら、洋ラン培養土(orバーク)+朱温鉢(orプラ鉢)でも問題ないと思います。ミズゴケより植え替えの頻度も少なくて済みますから、メリットはあります。

>>植え込み材料は変更せず今まで通り水苔にして、室内に取り込むタイミングで表面のみ、ほぐしてキレイな水苔を乗せたほうがよい、など、アドバイス頂ければ

室内に取り込む時に表面だけバークを並べれば見た目は綺麗になります。表面に新しいミズゴケを被せてしまうのもアリだと思います。水を遣り過ぎなければ問題ないです。

また、そもそもミズゴケを出来るだけ汚したくないのなら、肥料を控え目にすると良いかもしれません(しっかり検証はしていません)。
私のところでも、生長期に毎月の置き肥と毎週の液肥を与えた鉢では、ミズゴケは緑色になり、素焼き鉢にも緑色の苔が生えていますが、肥料を控え目(液肥主体で頻度半分)にした鉢では、汚れはそれほど目立ちません。肥料を少なくしても、しっかり陽に当てていたからか、それほど育ちに差は出ていません。

洋蘭は十鉢程度しか育てていませんが、その経験の範囲からの回答です。

>>土やバークのほうが見た目が悪くならないような気がするのですが

確かにその通りです。植え込み材の違いも勿論ですが、鉢の違いも大きいです。
ミズゴケには乾燥し易い素焼き鉢を使いますが、バークや洋ラン培養土には乾燥しすぎないようにプラ鉢や固めに焼いた鉢を使います。素焼き鉢は表面にコケが生えますが、プラ鉢や焼締め鉢ではコケは付きませんから、見た目がかなり違います。もっとも、鉢カバーを被せてしまえば見えませんけどね...続きを読む

Q箸のマナーは、全世界共通でしょうか

箸を使うときにしてはならない事(寄せ箸、迷い箸、渡し箸、探り箸、刺し箸、涙箸、等)は、全世界で共通でしょうか。

Aベストアンサー

中国では大皿から自分の分を取る時に、日本とは逆で、箸の上下を入れ替えてとることはしません。箸の上下を入れ替えるのは、「お前と同じものは、食べたくない」という意味の挑発とも取られ、非礼な行為だと聞いたことがあります。

Q庭木の植え込み時期

こんにちは。

シマトネリコ、ヒメシャラ、ジューンベリーのいずれかを
シンボルツリーとして
庭に植えようと考えています。
1-2メートルくらいの高さのものを買って植える予定です。

年間を通して
いつごろ、何月ごろに植え込むのがベストでしょうか。


違う質問です。

友人からもらったユーカリの木(シルバーリーフ)が
植えてあります。
1メートルくらいの高さになり
葉がとてもきれいで元気に育っていて
気に入っています。

ユーカリの木は
シンボルツリーとしてはどうでしょうか。
もし、おすすめなのであれば
ユーカリも候補に入れたいと考えています。
おすすめであれば
他の木と同様に
植え込み時期を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

春の彼岸か秋の同期。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報