プロが教えるわが家の防犯対策術!

村上隆の絵の良さがわからない。
何故あれが芸術?


アニメキャラクターのような村上隆さんの作品に、なぜあんな高値がつくのでしょうか。

村上さんは「スーパーフラット」概念という球を投げた。浮世絵から漫画、アニメにつなげて日本の美術史を語る理論。
と、サイトの説明にありましたが、
そうだとしても
あの鮮やかな花々のキャラクターたちを
描いて何をいいたいのかがわからない。
私には???なのです。
どなたか氏の絵の良さのわかるかた
どんなところがいいかなど
教えていただけませんか?

A 回答 (4件)

 アフターエイト氏の言われるように、マルセル・デュシャン以降の現代アートの多くは、何らかの説明を必要とすると思います。



 村上隆氏の作品について僕なりに説明をすると、

 村上隆は、アメリカの傀儡としての日本の持つ、幼児性の代表的な現れであるオタク文化を、「大人」の文化である高尚藝術の舞台に引き上げることによって、その特異性を明確にしようとしているのではないだろうか。

と、いった感じになると思います。

 僕も初めは彼の作品の意味がいまひとつ分からなかったのですが、色々と文献を調べていくうちに、大変面白いことをやっているアーティストだなあ、と感じるようになってきました。ただ、純粋に好きか嫌いかと聞かれると困りますけどね(笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2005/09/22 21:56

アニメキャラクターみたいだからこそ、なのでは。



外国で日本アニメが人気だったりもしますし、ある意味、現代ニッポンの象徴的なのかも。

>あの鮮やかな花々のキャラクターたちを
>描いて何をいいたいのかがわからない。

う~ん。現代美術ですからね・・・・

そもそも現代アートって「何がいいたいのか良くわからない」「説明を聞くと分かる」(あるいは、聞いても分からない)という傾向はあると思います。

私は特にファンではありませんが、目は惹かれますし、楽しくハッピーな感じがします。
最近の作品はあまり見ていないので分かりませんが、基本的には好きなほうです。
現代アートもわりと好きですし。なんとなく感覚で見てるだけですが。

(でも製作過程をテレビで見たら、奈良美智さんの創り方のほうが好きだと思った・・・絵は先に村上さんのが気に入ったんだけど)

でもアートって好き好きだし、一般的評価と自分の好みが合わないことはよくあることでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2005/09/22 21:56

村上さんの持論によるんでしょうね。


「僕は物語に感動したことがない。シーンごとの美しさとかインパクトをみる」と、以前テレビ番組で仰っていました。
パッと見てきれいだな、かわいいな、と感じて、それだけでいいんだと思いますよ。村上さんの作品というのはそこからなにかを感じたりつなげたりというよりも、見た瞬間の印象なんじゃないでしょうか。私は村上さんの作品は単純に色使いがきれいだし好きなかんじです。花やアニメキャラ自体に意味はなく、その色彩の持つ力とかカラフルさが魅力なんだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2005/09/22 21:57

絵に対する評価は人それぞれですね。



油彩・水彩・色々ありますが、描いた人の個性を購入する方が、良いと思っているのです。

何でも、、、誰にでも、、、好き嫌いはあるでしょう。
たまたまlittlerabiさんの気持ちに馴染まなかったのでしょう。

私も好き嫌いはありますよ、、、
村上隆さんも私には馴染めない部類かも知れません。
アメリカ?在住の山形さんが出て来た時も確かに驚きました。
芸術は爆発だぁーーーって人の絵も驚いたものです、じっくり鑑賞していると、時間は掛かりましたが何となく個性が分かるようになりました。

ジミーちゃんも色彩感覚がとても良いですね。
個性がにじみ出てる、、、最初に描いた 競馬 の絵はどのように感じましたか、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2005/09/22 21:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!