「おたく」には、男性が多く女性が少ないように思うのですが、それは何故でしょうか? 女性は「おたく」を志向する欲求が男性より少ないのでしょうか、それとも、欲求はあっても何らかの社会的抑制が働くのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中11~16件)

 女性は三人寄れば姦しいというほどにコミュニケーションが好きなものですから、「その分野以外の一般的社会とのコミュニケーションが苦手な人」と言った意味での「おたく」になる要素が少ないのでは?


 たとえば特に興味のない話題でもある程度は会話に参加できたり…(漫画オタクがファッションブランドや芸能人の話題にもある程度は知識がある、など)と言う事が多いように見受けられます。
 また、そのことから、概観でいかにも「オタク」だと分かるような女性オタクは少なくぱっと見に少ないのではないでしょうか?(例えば夏コミなどでフツウの女子高生/某女子高制服を見かけたり、ブランドの服なども多く見かけます。)
 
 それから本筋とは違いますが…
 >例えば、職場などでは、特定分野のルールの決まった細かいルーチン・ワークなどは、圧倒的に女性が得意で、間違いも少なく、しかも、それを飽きずに何年も担当できる方も少なくありません。一方、男性は、一つのことをやり終えると、同じことをやるのが苦痛で、新しいことに手を出したがる人が多いです。その結果、男性は視野が広がり、女性は視野が狭いことが少なくないと思うのですが。

 職場での仕事そのものが女性にとっては「日常の中の一部」でしかないわけで「そう言うものだ」と割り切って仕事する事が出来るせいではないでしょうか?逆に男性にとっては「日常そのもの」になってしまい、それに集中するので辛く感じるのではないでしょうか?

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。

特定分野にのめり込む女性がいても、ふつうの会話はちゃんとこなすので、オタクにはならないということですね。

そーそー、そうすると、これまた、以前から不思議に思ってたことですが、女性でも「自分は内気で社交下手」だと思っている人も少なくないと思うのですが、客観的にみると、男の無口と同一水準の女性の無口はまず見かけませんね。やはり、先天的な男女差があるのでしょうか?

また、「日常性からの脱却要求」は、女性より男性の方が強いといえるのかな?

補足日時:2005/09/25 14:37
    • good
    • 0

女性は切り替えが早いのです。


家の中ではオタクでも、外に出ればオタクでなくなります。
社会的抑制ではなく、女性はオタクでいるとき、いないときがはっきりしているので分からないだけだと思います。

男のオタクは家の中でも外でもオタクだからわかりやすいのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おもしろい考え方ですね!

女性は、「おたく」である時間が男性の半分になるわけですから、「半おたく」ということですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/25 14:03

どんな人が「おたく」なのか定義されていないのでなんとも言えないのですが・・・。


女性は基本的に男性より現実を見ている気がします。根本的な原因はこの違いだと思いますよ。勿論、男性であれば皆が皆現実を見ていない、と言っている訳ではありません。

しかし、脳の構造の違いによって、男性は理論的、女性は感情的だという特徴があるそうです。そうなると、例えばタレント等に対する恋愛感情なんかからどんどん妄想が広がっていくのは女性に多いように思います。「おたく」と呼ばれる人が特に男性に多いとは、私は思いませんが・・・。

おそらく、男性は明らかに「おたく」だ、と分かる行動をしてしまうのでしょうね。女性は裏でひっそり自分の趣味を楽しんで、普段の生活ではそれを隠しているように思います。二面性、というやつでしょうか。

この回答への補足

「おたく」の定義は、「興味・関心が特定分野に偏っており、その分野での知識・理解・探究心は非常に高い一方、その分野以外の一般的社会とのコミュニケーションが苦手な人」という感じでしょうか。

ご回答の主旨は、結局、男女に特性の違いはあるけれども、「おたく」の数に男女差があるわけではなく、単に、女性は目立たないだけということでしょうか?

補足日時:2005/09/25 13:52
    • good
    • 0

女性は色々なものを広く洞察する観察力に長けているからではないでしょうか。


男性は反対にひとつのことしか集中できないと言われていますよね。

私もオタクと呼ばれるに価するだろう(?)と思われる趣味がありますが、
それだけでは物足りないんです。
オシャレもしたいしグルメもしたい。旅行にも行きたいしガーデニング、インテリアにも
興味があったり・・・色々興味がつきない。
その興味のひとつとしてはまり込むものがあったとしても、それだけにはならない。

例えばアニメが趣味だったとしても、アニメのフィギアだらけの部屋には住みたくないなぁ。
でも部屋がもう一つ余分にあったらアニメ部屋を作ってしまうかもしれませんね。

urlも張っておきますので参考までにどうぞ!

参考URL:http://homepage2.nifty.com/oda999/back/2004_9_10 …

この回答への補足

>女性は色々なものを広く洞察する....。男性は反対に一つのことしか集中できない....。

この件で、時々不思議に思うことがあります。それは、上記のことは、「おたく」などを考えると当たっていると思うのですが、一方、会社などの職場での仕事ぶりを見ると、逆な面もあって、どうも一筋縄ではいかないのです。

例えば、職場などでは、特定分野のルールの決まった細かいルーチン・ワークなどは、圧倒的に女性が得意で、間違いも少なく、しかも、それを飽きずに何年も担当できる方も少なくありません。一方、男性は、一つのことをやり終えると、同じことをやるのが苦痛で、新しいことに手を出したがる人が多いです。その結果、男性は視野が広がり、女性は視野が狭いことが少なくないと思うのですが。

この両方の矛盾した傾向が、いまだに、整理できません。ちょっと「おたく」からずれましたが。

補足日時:2005/09/25 13:40
    • good
    • 0

そうでもないでしょう。


「化粧」 今風で「コスメ」
圧倒的に女性が、多い。 おたくが多いから、商売が成り立つ。
メーカーも、女性がいる限り、美を強調し、自社専属のおたくを作り出そうと、日夜励んでおります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

「おたく」の意味するところは、各人で異なるとは思いますが、私の理解としては、単なるマニアというだけではなく、対人関係が、自分と同じ関心を持つ仲間に偏り、一般的な社会的コミュニケーションが苦手という特徴があると思います。

そういう意味では、「化粧」、「コスメ」に関しては、「おたく」というより、単なる「ファン」ではないでしょうか。

お礼日時:2005/09/25 13:38

萌えだけに焦点を当てえ見ると女性の場合はある程度、


型(傾向)が決まっているそうです。
そういった面から見ると女性の場合特異なタイプが
出現しにくい分、目立たないだけかもしれません。

また、広い意味で言えばジャニーズなどの
アイドル追っかけ等も十分「おたく」に当てはまるので、
そういったものがはけ口になっている分
男性的なオタク趣味に走りにくいだけとも考えられます。

(個人的にはオタク趣味よりも追っかけ趣味の
ほうがいろんな意味で危険だとは思うのですが、
あくまでも個人的な意見として)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/25 13:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフェンダーミラーの車はなぜ無くなった?

車のサイドミラーはほとんどがドアミラーになっていますよね。
昔はフェンダーミラーが多かったように思います。
 
ドアミラーですと、特に左のミラーを見る時に顔を大きく傾けないと見られないと思います。その点フェンダーミラーなら目を少し動かす程度でも左側のミラーを見られるのではないかと思います。

なぜほとんどの車がドアミラーになったのでしょうか?

Aベストアンサー

フェンダーミラーが多かったのでは無くドアミラーが解禁されたのは1983年頃だからです。
海外では当り前だったそれがやっと日本でも認可されるようになったのです。
明らかにドアミラーの方がカッコイイ。
日本の場合は今でもフェンダーミラーをオプションで選べる車種もあります。
選んでいるのはほぼ100%年寄りです。

更に車のデザインも歩行者などとの衝突時に少しでも被害が少なくなるようにボンネットの上に転がるようにノーズ部分が斜めに低くなっているものが多くなっています。
そのため30年くらい前の車なら違和感が無いのですが、現行の車のフェンダーミラーはカタツムリが思いっきり目を伸ばしたような感じで非常に格好悪いです。
海外ではずっとドアミラーだったのですからフェンダーミラーにそんなに優位性は無いでしょう。

フェンダーミラーが車のデザインを台無しにしてしまう好例
http://www.carsensor.net/CSphoto/cat/IS/S009/IS_S009_F001_M001_1_L.jpg
http://www.goo-net.com/carphoto/10601005_198912.jpg

フェンダーミラーが多かったのでは無くドアミラーが解禁されたのは1983年頃だからです。
海外では当り前だったそれがやっと日本でも認可されるようになったのです。
明らかにドアミラーの方がカッコイイ。
日本の場合は今でもフェンダーミラーをオプションで選べる車種もあります。
選んでいるのはほぼ100%年寄りです。

更に車のデザインも歩行者などとの衝突時に少しでも被害が少なくなるようにボンネットの上に転がるようにノーズ部分が斜めに低くなっているものが多くなっています。
そのため30年くらい前の車...続きを読む

Qマズローの基本欲求についてなのですが、<生理的欲求><安全欲求><帰属

マズローの基本欲求についてなのですが、<生理的欲求><安全欲求><帰属の欲求><承認の欲求><自己実現の欲求>に至るまで、それぞれ日常生活の具体的な例は何でしょうか?

教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

最初の方が赤ん坊もあるもので、最後の方は年齢が高くなるにつれて起こる欲求だと思います。

生理的欲求として「食べたい」「寝たい」「排泄したい」なぞ生存維持に関する欲求。

安全の欲求は、おかあさんがいないと子どもは泣いて親を求めますよね。
おかあさんがいないと不安でしょうがないから、保護を求めて泣くんだと思います。
大人の場合は不審者がうろついていた場合は、警察に巡回を頼んだりしますよね。


帰属の欲求は、例えば入学したら友達を作るとかクラブ活動に入るとか、社会人であれば〇〇県出身者の会とか何かに所属したがる人は、〇〇の私というオプションをつけることで安心感を持つのではないかと。

承認の欲求は、集団に受けいれたいと思うのも安全確保だと思うのですが、学校で無視をされると非常の欲求不満になるんじゃないかと。
自分の意見を否定されたりした場合も不安が増すと思います。
推薦されて学級委員長になるとか、生徒会長になるとかも、安心が得られますし。
他には歌手になって売れたい とかも、承認の欲求からくるんだと思います。
売れるってことはそれだけ自分の歌が多くの人に認められたってことをさすので。



自己実現は、、、、
例えば親が望むからこの学校に入ったとか、親が薦めた相手と結婚をしたとかって人は、何かしら自分の人生じゃない気がするじゃないかと。
自分じゃなくて 他人が主体の自分の人生なので。
そういう他人のための人生じゃなくて、自分が主体の人生ってのを求める欲求じゃないかと。


マイクロソフトで長年ブレインとして働いていた人が、長年働いてきたからと長期休暇を利用し、恐竜の化石発掘に行って、そのまま戻ってこなかったんですって。
これも自己実現だと思います。

最初の方が赤ん坊もあるもので、最後の方は年齢が高くなるにつれて起こる欲求だと思います。

生理的欲求として「食べたい」「寝たい」「排泄したい」なぞ生存維持に関する欲求。

安全の欲求は、おかあさんがいないと子どもは泣いて親を求めますよね。
おかあさんがいないと不安でしょうがないから、保護を求めて泣くんだと思います。
大人の場合は不審者がうろついていた場合は、警察に巡回を頼んだりしますよね。


帰属の欲求は、例えば入学したら友達を作るとかクラブ活動に入るとか、社会人であれば〇〇県出...続きを読む

Q自動車のドアミラーをフロントフェンダーミラーにしたい

ペーパードライバーを返上するために自動車学校にて再教育を予定していますが今は教習所の車もドアミラーですね?以前乗り回していた時はフェンダーミラーだったのでドアミラーの目ではなく顔を動かしての後方確認が不安です。教習所はともかくマイカーのミラーを簡単にフロントフェンダーミラーに変換できますか?その際、改造ではなく交通法規に順守したものと認められるのでしょうか?またドアミラーとフェンダーミラーの両方を運転された方の経験上のご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

 もう既にこれまでのご回答で肝心な部分はすべて語られているようですが、ひとつだけ付け足しますと、フェンダーミラーが標準的であった往年のクルマと最近のクルマには根本的な違いがあることです。

 最近のクルマの作り方はフロントガラスから前の部分をわざわざ弱く作り、衝突した際にその部分がつぶれることで衝突のエネルギーを吸収させ、キャビン内に衝撃がそのまま伝わらないようにしてあるのです。

 このことは、フェンダー部分もまた弱くなっているということに他なりません。弱く作られているだけに、この部分にミラーを取り付けますと、とかくちょっとした外力でミラーのベースプレートもろともボディーが凹んだり、あるいは風圧でミラーが細かく振動するといった現象が出ることが予想されます。

 こうした現象が起きるかどうかは車種やデザイン、あるいはフェンダーミラー仕様のクルマの有無などによって大きく違いがあります。そうした現象が考えられる車種の場合はフェンダーの裏側から補強するといった方法がありますが、そのためにはフェンダーの内張りを外すなどといったかなり大掛かりな工程もありますから、そうしたことも頭に置いてディーラーに相談するのがいいかと思います。

 もう既にこれまでのご回答で肝心な部分はすべて語られているようですが、ひとつだけ付け足しますと、フェンダーミラーが標準的であった往年のクルマと最近のクルマには根本的な違いがあることです。

 最近のクルマの作り方はフロントガラスから前の部分をわざわざ弱く作り、衝突した際にその部分がつぶれることで衝突のエネルギーを吸収させ、キャビン内に衝撃がそのまま伝わらないようにしてあるのです。

 このことは、フェンダー部分もまた弱くなっているということに他なりません。弱く作られている...続きを読む

Q高層ビルおたく、鉄道おたくは男根コンプレックス?

そんな話を聞いたのですが、実際はどうなんでしょう?

Aベストアンサー

なるほど。。

初耳だけどそれはあるかも。。(笑)

Qフェンダーミラー

先日久し振りにフェンダーミラーの国産車を見かけました。当然特注のものだと思います。

さて何年か前は自分もフェンダーミラーのクルマを運転していた記憶があります。そしていつの間にかフェンダーミラーのクルマは街から消え、99%以上のクルマはドアミラーになってしまいました。

あの当時フェンダーミラーでも全く不都合は感じていませんでしたが、何故かドアミラーに変わって行きました。視線の移動範囲が少ないので、フェンダーミラーの方が便利なのじゃないかとさえ思いました。

変わる以上何かメリットがあったのだろうと思いますが、ドアミラーがフェンダーミラーに取って代わるほどのメリットって何だったのでしょう?

(もしかして既出? 検索してませ~ん。ごめんんさい。)

Aベストアンサー

>先日久し振りにフェンダーミラーの国産車を見かけました。

タクシー仕様車を個人で使用しているか、オプション設定でフェンダーミラーを取り付けたかですね。

>あの当時フェンダーミラーでも全く不都合は感じていませんでしたが

確かに、後方確認はドアミラーよりもフェンダーミラーの方が便利で楽チンです。
また、車幅を抑える事が出来るので「フロントフェンダー部分が通過できれば、その車両は確実に通過可能」です。
ですから、タクシー仕様車とかは今でもフェンダーミラーが多いのです。

>ドアミラーがフェンダーミラーに取って代わるほどのメリットって何だったのでしょう?

単純に、外圧です。
国産車にドアミラーが認められていなかった時代でも、外車は標準でドアミラーでしたよね。
黒船に弱い日本ですから、貿易障害問題にならないように「例外的に、外車はドアミラーを認める」事になったのです。
そうなると、「何故、国産車は駄目なんだ?」という疑問が出ますよね。
国産車でも、輸出用はドアミラーです。
自動車メーカーとしては、同じ車種で「国内向け=フェンダーミラー。輸出用=ドアミラー」と製造ラインを別ける必要が生じます。
また、ミラーの発注も別々に行なう必要がありますよね。
コスト的に、問題だったのです。
国内でも、ドアミラーを解禁すれば製造原価は縮小出来ますよね。
製造原価が安くなれば、輸出先でも販売競争力を保つ事が出来ます。
そこで、1983年に規制が無くなったのです。
確か、日産パルサーがドアミラー標準仕様第一号です。
余談ですが、ターボ解禁も日産が最初です。(トヨタは、DOHCエンジンを採用中)
確か、1979年の日産セドリック・グロリアでした。

>先日久し振りにフェンダーミラーの国産車を見かけました。

タクシー仕様車を個人で使用しているか、オプション設定でフェンダーミラーを取り付けたかですね。

>あの当時フェンダーミラーでも全く不都合は感じていませんでしたが

確かに、後方確認はドアミラーよりもフェンダーミラーの方が便利で楽チンです。
また、車幅を抑える事が出来るので「フロントフェンダー部分が通過できれば、その車両は確実に通過可能」です。
ですから、タクシー仕様車とかは今でもフェンダーミラーが多いのです。

>ドアミラ...続きを読む

Q【女性の男性には理解出来ない心理学を教えてください】 例: 女性は男性がポケットに手を入れて歩くこと

【女性の男性には理解出来ない心理学を教えてください】


例:

女性は男性がポケットに手を入れて歩くことを嫌う。

しかし男性はなぜポケットに手を突っ込んで歩くことを女性が嫌うのか理解出来ていない。

-------

なんでポケットに手を入れて歩くと鬼の形相になるのでしょう?

Aベストアンサー

高齢の知人女性が言いました
。ポケットに手を入れていると猫背になり、シケた感じ、陰湿そうなので、悪いことをしそうで嫌だそう。

Qボンネット先端のミラーについて

前から気になってたのですが、乗用車のドアミラー(バックミラー)の特に左側を見る場合首を90度ひねらなければなりません。
そこでボンネット左先端に付いてるアンダーミラーを(ランドクルーザープラド)バックミラーに取り替えようと思ってます。
30年位前までは、ドアミラーというのはまだ無く乗用車は全部フェンダーミラーだったように記憶してます。長年こういうのに乗っててある時、車を変えたらドアミラーになってて違和感を覚えたものでした。慣れれば何とかなると思ってましたが、たまたま今度の車にアンダーミラーが付いてましたのでこんなことを思いつきました。
フェンダーミラーですと前方を注視してながらも視野に入りますし、眼球を一寸動かすだけで、左右の後方を確認できます。首を90度近く捻るという行為はその瞬間だけでも「前方不注意」ということになり安全上も問題だと思います。そこでお尋ねですが、現在はフェンダーミラーは法的に規制されてるとか、何か問題があるのでしょうか。お教えいただければと思います

Aベストアンサー

全く問題はありません、タクシーはフェンダーミラーを付けています。
狭いところで車幅が掴みやすい、横にお客さんを乗せた場合お客さんに失礼。というような意味でフェンダーミラーに替えているようです。
    
質問のようにかってはフェンダーミラーだったのですが、外国から非関税障壁だとの批判を受けてドアミラーが認可になりました。
するとドアミラーのほうが格好いいとばかり全部ドアミラーになりました。
    
フェンダーミラーに変更すると穴を開けなきゃなりません。
すると下取り価格に影響します。これさえ納得すればディーラーに頼めばやってくれます。

Qアンチブランド志向

今年の巨人から感じることです。
私は元来アンチだったのですが、今年はどうもそういう意識がなく、逆に贔屓です。それは、私の感覚というのが、巨人という顔で感じるところはなくて、あくまで中身メンバーでもって、好き嫌いの基準にしているのです。
仮に、巨人のレギュラーメンバーをそっくり広島のそれと入れ替えたとしましょう。たちまち、広島ファンになることと思います。監督が監督だけに完全に広島贔屓になるでしょう。

つまり、アンチブランドというか、入れ物は気にしていないということなんですが、こういう心理というか志向は少数派なんでしょうか?

Aベストアンサー

アンチブランド志向って2種類あって、
アンチメジャーとアンチネームバリュー。
前者は例えるなら、巨人、車のトヨタ、バイクのホンダ、ソニー、
ウインドウズ、ヤフー、NTTドコモ等その業種で一番でかいブランドが
嫌い。
後者は老若男女問わず知られているブランドならみんな嫌いで、
誰も知らないマニアックでマイナーブランドを見つけて悦にいる
タイプ。

前者は時々見かけるね。少なくはない。
後者は少数派だが、一般人には近寄りがたい人種でもある。

質問者さんは前者タイプだと思うけど、少数派ではないよ。
多くもないけど。

Qタクシーにドアミラーが1台も無いのはなぜ?

タクシーのミラーはほとんど全部フェンダーミラーです。ドアミラーは見たことありません。法規制があるのでしょうか?それともタクシー用の車?はフェンダーミラーでしか製造してないのでしょうか?

Aベストアンサー

タクシー用の車のフェンダーミラーの設定について書いておきます。

普段、主に見かける法人タクシーの車は専用車として生産されている物です。

主に日産クルーやトヨタクラウンコンフォート、コンフォートがありますが、

これらの車はフェンダーミラーが標準装備です。

しかし各メーカーはドアミラーをオプション設定にしています。

一応、注文すれば装着はできるのです。

尚採用しない理由は皆様の回答のとおりです。

Q健康機器や健康志向の流行りについて

tv(○○が効く)や商品(活動計、)などを見ていると、健康の趣味化しているとも思うのですが、
そもそもなぜでしょうか?昔はこんなにあえて意識化してなかったように思えるのですが。
社会そのものが不健康なライフスタイルなのでしょうか?
自分の体への関心が高まっているのは??なぜか??

Aベストアンサー

「商品の背景にはマーケットがある」と思います。
マーケットは、色々な要因でできると思います。
商品の存在を知らないと、需用者は出現しません。
商品は供給者が創造することもできます。この商品を売り込むという視点で、TVやインターネット、口コミ、その他の方法で商品の存在をアピールし、関心興味欲求を高め、需用者を作り出すことができます。
人間には共感力、引きづられる力があるので、一部の人でも関心興味欲求を持つと、その一部の人に関係を持つ人が引きづられて行きます。ブームのようなスパイラル現象が発生します。
 
医薬品、サプリメント、健康器具、健康法、リラックス器具、ストレス対策、老化対策が流行っているように見えるのは、他に大きく流行っているものがあまりないことも関係していると思います。 
個人向け市場の構成を考えると、高齢者が増えていることが重要であると思います。
高齢者は体力活力が落ち好奇心も衰えるので、供給者は(じーっとしている人)にも売り込みやすい商品を開発し売り込むでしょう。工芸美術品は生産効率も良くないので工業生産やちょっとしたアイデアで商売がしやすい[サプリメント、健康食品、健康器具、健康法、リラックス器具、ストレス対策、老化対策]などの商品に向かうことが多くなると思われます。
また、20年間ほど日本の経済成長がとまり、発展性・活気のない社会になっていますので、中年、若年層も強い志向性がありません。外向きや将来性、発展性に意識が向きにくい層を市場に考えると、安価で確実、堅実で安定というキャッチと親和的な商品開発を進めることが多くなります。
スコミも政府行政も、倒れないように支える、支援する、サポートする、健康安全、危険回避、防御という方向での発想をし続けているので、供給者が創造推進する[堅実で安定・安全・快適・健康というキャッチと親和的な商品開発]と相乗効果を発揮するのでしょう。
 
体や精神の健康への関心が高まっているのは、上記のような社会状況が作り出した結果だと思います。 
市場はブームのように需用者側の相互興奮で作られる面が大きいので、[体や精神の健康への関心が高まった]ことも影響するには違いないです。しかし、大本は[経済の停滞と高齢化の中で、供給者が推進する商品開発・市場開発とマスコミ・行政の施策の相乗効果]にあると思います。

「商品の背景にはマーケットがある」と思います。
マーケットは、色々な要因でできると思います。
商品の存在を知らないと、需用者は出現しません。
商品は供給者が創造することもできます。この商品を売り込むという視点で、TVやインターネット、口コミ、その他の方法で商品の存在をアピールし、関心興味欲求を高め、需用者を作り出すことができます。
人間には共感力、引きづられる力があるので、一部の人でも関心興味欲求を持つと、その一部の人に関係を持つ人が引きづられて行きます。ブームのようなスパイラ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報