人気雑誌が読み放題♪

協奏曲ではなく交響曲でクラが目立つ(おいしいクラソロが多い)曲を教えてください。
作曲家は問いません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中11~14件)

No.2です。



言われてみればたくさん出てきますね。で、さっきまでオケスタをさらってみました。ペータースから出版されている、「オーケストラ・プロヴェシュピール」という銀色の本ですが、今まで出ていないのだと、

ボロディンの「だったん人の踊り」「だったん人の娘たちの踊り」
コダーイの「ガランタ舞曲」
メンデルスゾーンの「真夏の夜の夢」よりスケルツォ
などなど、キリがないのでこのへんで止めときます。あと、レスピーギのローマ三部作は、非常に美味しいですね。エスクラバスクラも大変に美味しい。

>ちなみにエスクラは大好きで、目立つ曲は結構聴きつくしましたね(笑)エスクラ協奏曲、作って欲しいくらいです(^^
エスクラではなく、それより少しだけ長いD管クラリネットでしたら、モルターという人が協奏曲を書いています。あと、東京佼成WOの小倉清澄さんのアルバム「オフィーリア」に、エスクラソロの曲が収録されています。アルバムタイトルの、「オフィーリア」です。あーでももう廃盤かもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何度もありがとうございます(^^

モルターの協奏曲は…前音源探したんですけど断念したんですよねー…。機会があれば聞いてみたいです。

お礼日時:2005/10/03 22:46

どの程度のソロでいいのかわかりませんがたくさんありますね。


オーケストラスタディといってそういったソロ譜だけの楽譜もありますよ。
1~3番の方が上げていない曲目で言うと、

リムスキー=コルサコフの「シェヘラザード」(これは各楽章ソロがあります。)
            「スペイン奇想曲」もアルペジオ等ソロがあります。

メンデルスゾーンの交響曲3番「スコットランド」の2楽章もいいです。

プロコフィエフならば「ピーターと狼」でしょう。猫の役で大活躍です。

それからJAZZ系の曲ですが、ガーシュインの「ラプソディ・イン・ブルー」も有名です。
冒頭のソロでグリッサンドがあります。

ウェーバーの「魔弾の射手」序曲にも長いソロあります。
エネスコの「ルーマニア狂詩曲第1番」の冒頭。
他にも協奏曲等おいしいソロはたくさんありますね。
たくさんありますし、人によって好みもあるでしょうから
いろいろ聴くといいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>どの程度のソロでいいのかわかりませんがたくさんありますね。
オーケストラスタディといってそういったソロ譜だけの楽譜もありますよ。

いつもソロばかり聞いているのでたまには交響曲の中のクラも聞いてみようかな、と思いまして。
なのでオケスタなどはちょっと違いますね。すいません。楽譜の中から探すってこと…?(笑)

いろいろ聴いてみます☆

お礼日時:2005/10/03 22:42

くら吹き(あんまり曲は知らない)です。



パッと思いついたのがドヴォルザークの第6番「新世界より」。いろいろ吹いてますよ。ちなみに、私は第4楽章の長いソロで失神しかけました。

ベートーベンはどれも美味しいと思いますが、難しいです。第5番は、オケスタにもよく出題されてます。合唱もいいですね。第4楽章のマーチで、ピッコロと絡むところは、難しいけど大好きです。

メンデルスゾーンの交響曲第4番の第4楽章。説明はあえてしません。聴いてください。「ふざけんな!」とキレます。自分で演奏しなければ、とても素敵な曲なんですが…。

とりあえずはこの辺で。他のより詳しい方の登場を期待したいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
恥ずかしながらベートーベン聞いたことないんですよね…(^^;
ピッコロとの絡み!楽しそう!聴いてみますね。
あとメンデルスゾーンも…♪

お礼日時:2005/10/02 20:04

ラフマニノフ交響曲第2番。

3楽章(アダージョ)の長いソロは、めちゃくちゃおいしそうです。

ドイツ系の作曲家と比べるとロシアの作曲家はクラリネットの音色が好きなのか、チャイコフスキーの交響曲第5番、第6番「悲愴」なんかも冒頭から美味しそうですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
チャイコフスキーの5番は大好きでよく聴いています。
ラフマニノフも聞いてみようと思います!

お礼日時:2005/10/02 20:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラシックの難易度

私は、大学オーケストラに所属しています。
来年の選曲について今みんなで相談し合っているのですが、

(1)トロンボーンがある曲
(2)ハープがない曲
(3)協奏曲は除く(金銭的に無理なので…)

で、技術的に未熟でも比較的演奏しやすい曲があったら
教えていただきたいです。

後期ロマン派などのような、複雑で大編成な曲はすでに省いていますが、
演奏を聴いても難易度が全くわからないので、
(もちろん音楽的なことを追求したら、どの曲でも際限ないですが、)
合わせやすい曲、合わせにくい曲…等ご存知だったら
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
アマチュアオーケストラのトロンボーン経験者です。
(#1さまがご紹介のリンクの回答#4です)

まず,編成を指定してどんな曲があるか検索したり,知りたい曲の編成を調べたりできるサイトがありますのでご参考に。
【知りたい曲の編成を調べる】
http://www.philharmonic.jp/henseihyo/search/
【編成を指定して検索】
http://www.philharmonic.jp/henseihyo/search/kensaku/henseihyo.cgi
ただし,Trb:3,Harp:0だけだと該当する曲がたくさんありすぎてあふれてしまうので,打楽器有無,チューバ有無,ジャンルで細かく分けて検索した方がよいようです。


---
以下,前回の回答と重複する曲もありますが,「魔笛は難しいかも」という#1さまへのお礼も考慮しつつ。
ちなみに,木管特殊楽器,チューバ,打楽器の状況によってもかなり変わってくるのですが,それはとりあえず気にしないことにします。(特殊っぽいものは文中に注釈しました。何か条件があるならば補足ください)

<第二部>
☆ドヴォルザーク 交響曲第8番,第9番「新世界より」
簡単だとまでは言いがたいですが,技術を熱意でカバーする(^^; ことがしやすい曲ではあります。
お客さんのウケもいいですし(笑)
イングリッシュホルンが調達できるならかなりのオススメです(8番はフルートのソロもやや難関)。
また,曲が少々マニアックでもよければ第1番,第6番,第7番あたりも悪くはないと思います。

☆シューマン 交響曲第1番「春」,第2番
「シューマンは楽器の使い方がヘタだからやりにくい」という声もあるようですが,個人的にはそうでもないと思っています。爽やかな1番「春」や,シューマンとしてはスケールの大きな2番は,平均的な大学オケならば十分取り組めると思います。

☆ベートーヴェン 交響曲第5番「運命」,第6番「田園」
1st(アルト)トロンボーンの音が高くて大変&出番がそれほどないので,前回は紹介しませんでしたが,オケ全体でみれば非常にやりがいはあると思います(もちろん,それなりに大変ではあります)。
交響曲といえばやっぱりベートーヴェン!(笑)
なお,「田園」のトロンボーンは2本だけです(普通は3本)。

☆ブラームス 交響曲第1番,第2番
難易度は相当高いですが,しっかり取り組めば自分たちの力を引き上げる事もできる,挑戦する価値のある作品だと思います。ただし,第1番はコントラファゴット,第2番はチューバが必要。


<第一部:組曲系>
☆シューベルト 交響曲第8(7)番「未完成」
交響曲ですが,規模からいえばここでしょうか。
前回も回答した通り,アマチュアが丁寧に取り組むのにこれほど適した曲はなかなかないと思っています。

☆ビゼー 「カルメン」第一,第二組曲
曲も有名で親しみやすいし,難易度もほどほどです。
「間奏曲」でハープが目立ちますが,それを省いてふたつの組曲から適当に抜粋すればかなりいい感じになるのでは,と。

☆シベリウス 「カレリア」組曲
楽譜が比較的シンプルに書いてあるので仕上げやすい曲だと思います。曲想もすっきり爽やかで元気に盛り上がります。
人数はそこそこ揃うけど技術的な自信はちょっと・・・というオケの定番(笑)。
#いや,質問者さまのところがそうだという意味では決して・・・汗;

☆ハチャトゥリアン 組曲「仮面舞踏会」
すいません,マニアックな曲で・・・。
それほど難しくなく,かつ,ポピュラー音楽系の雰囲気のある面白い曲で,ちょっと選曲をヒネリたいマニアックなアマチュアにはわりとよく取り上げられます。
うまくプログラムを組まないと浮いてしまう危険も少々。


<第一部:小品>
前回に挙げた以外では,
☆ロッシーニ 「セヴィリアの理髪師」序曲
☆スッペ 「軽騎兵」序曲
☆ボロディン 交響詩「中央アジアの草原にて」 (イングリッシュホルンあり)
☆ブラームスのハンガリー舞曲やドヴォルザークのスラヴ舞曲から適当に
☆J・シュトラウスII世 ポルカ「雷鳴と電光」,ポルカ「狩り」
あたりが難易度としては無難で,曲も親しみやすいでしょうか。

難易度アップしてもよければ,
☆ブラームス 悲劇的序曲 (大学祝典序曲もステキですが,コントラファゴットが必要)
☆J・シュトラウスII世 喜歌劇「こうもり」序曲
あたりは,演奏会のオープニングとしてはとてもかっこいいように思います。

こんにちは。
アマチュアオーケストラのトロンボーン経験者です。
(#1さまがご紹介のリンクの回答#4です)

まず,編成を指定してどんな曲があるか検索したり,知りたい曲の編成を調べたりできるサイトがありますのでご参考に。
【知りたい曲の編成を調べる】
http://www.philharmonic.jp/henseihyo/search/
【編成を指定して検索】
http://www.philharmonic.jp/henseihyo/search/kensaku/henseihyo.cgi
ただし,Trb:3,Harp:0だけだと該当する曲がたくさんありすぎてあふれてしまうので,打楽器...続きを読む

Qクラリネットの音色がイイ!曲を教えてください

これぞまさにクラリネットのための曲!というような曲があったら教えてください。わたしの場合、すぐに思い浮かぶのは、映画『ピアノ・レッスン』の中で使われていた曲です。ジャンル問わず、ほかの楽器のために作られた曲でも構いません。何かオススメの曲があったらぜひ教えてください!クラリネットとピアノ、など、シンプルな楽器だとなお嬉しいです。

Aベストアンサー

ピーナッツ・ハッコーの「小さな花」(Petite Fleur)はどうでしょう。
ザ・ピーナッツのデビュー曲でもあります。
下記の試聴サイトでPetite Fleurと入力して出てきたページの2番、7番、15番などを試聴してみてください。
あいにくピーナッツ・ハッコーは探せませんでしたがどんな感じか雰囲気は掴めると思います。

参考URL:http://www.singingfish.com/

Qオーボエが活躍する曲

こんにちは、いつもお世話になっています。
わたしは大学のオーケストラで楽譜係をやっています。
近日、次回の定期演奏会でやる曲の募集を始めるのですが、
あまり知っている曲が多くないためいつも似たような曲しか候補に
あがりません。

そこで、みなさんになにかおすすめの曲がありましたら教えていただきたいのですが…

特に、個人的理由なんですがオーボエのよいソロがある曲が知りたいです。

あつかましいのですが、考慮していただきたい点は、
●当オケはそれほど規模が大きくないため、大編成の曲はできない
 例)木星やラプソディ・イン・ブルーなど×
●クラシックの曲でお願いします。
●演奏会ではいつも交響曲、協奏曲、序曲の3つをやります。

今年はマイナーですが、カリンニコフの一番を演奏しました。
チャイコフスキーのピアノコンチェルト1番もやったことがありますが、オーボエソロがすごくよいメロディーで心に残っています。ていうかどの曲でも大抵オーボエは目立ってますが…特におすすめがあったら教えて下さい。

いろいろ書きましたが心当たりがあれば気にせず書いて頂きたいです。
前奏曲・コンチェルト・交響曲のどれでもかまいませんので、よろしくお願いします。

こんにちは、いつもお世話になっています。
わたしは大学のオーケストラで楽譜係をやっています。
近日、次回の定期演奏会でやる曲の募集を始めるのですが、
あまり知っている曲が多くないためいつも似たような曲しか候補に
あがりません。

そこで、みなさんになにかおすすめの曲がありましたら教えていただきたいのですが…

特に、個人的理由なんですがオーボエのよいソロがある曲が知りたいです。

あつかましいのですが、考慮していただきたい点は、
●当オケはそれほど規模が大きくないため、大編...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
アマチュアのオーケストラ経験者です。(オーボエではないですが)


【前奏曲】
☆J・シュトラウスII世 喜歌劇「こうもり」序曲
中間部にとても切なく哀しげな旋律があります。
オケ全体としては,聴いた印象よりはかなり難しいですが,お薦めです。

☆サン=サーンス 歌劇「サムソンとデリラ」より バッカナール
冒頭,いきなりオーボエのカデンツァ風のソロでスタート。その後も中東風の旋律を担当します。
人数はそれなりに大勢必要ですが,取り組みやすい曲だと思います。
特殊な楽器は必要なかった・・・と思います。


【協奏曲】
これ!というのが思い浮かびませんでした。ごめんなさい。
(ブラームスのヴァイオリン協奏曲は真っ先に思いつきましたが)
かわりと言っては何ですが,規模として真ん中におく曲をいくつか。

☆チャイコフスキー バレエ「白鳥の湖」抜粋 (情景,四羽の白鳥の踊り)
これは誰でもご存知でしょう(笑)
ついつい軽く扱いがちな作品ですが,曲をきっちり選べば,ドラマティック&ロマンティックに盛り上げる事ができますよ。やっぱり名曲です。

☆シューベルト 交響曲第8(7)番「未完成」 (第二楽章)
第2楽章にとても息の長~いソロがあります。

☆ビゼー 「カルメン」第一組曲 (アラゴネーズ)
これから起きる悲劇を暗示するような暗い情熱を秘めたソロです。
リズムに乗るのが大変に難しそうです。


【交響曲】
チャイコの4番,ブラームス2番,ベートーベン「英雄」どれもいいソロありますね。
その他では,

☆ベルリオーズ 幻想交響曲
大規模すぎるかもしれませんが,第3楽章「野の風景」でのオーボエの目立ち具合は尋常ではないのであえて紹介させていただきます(笑)。
*イングリッシュホルンが必要で,しかもオーボエと同時にソロがあるので,奏者の確保が難しいかもしれません。

☆ブラームス 交響曲第1番
3番・4番もおいしいですが,それぞれクラとフルートに主役を持っていかれている感じですので(笑),1番をお薦めします。

☆ベートーヴェン 交響曲第5番「運命」
第1楽章の後半の瞬間芸的なソロ。
わざわざ書かずとも,という気もしますが,念のため。

---
長々と失礼いたしました。

こんにちは。
アマチュアのオーケストラ経験者です。(オーボエではないですが)


【前奏曲】
☆J・シュトラウスII世 喜歌劇「こうもり」序曲
中間部にとても切なく哀しげな旋律があります。
オケ全体としては,聴いた印象よりはかなり難しいですが,お薦めです。

☆サン=サーンス 歌劇「サムソンとデリラ」より バッカナール
冒頭,いきなりオーボエのカデンツァ風のソロでスタート。その後も中東風の旋律を担当します。
人数はそれなりに大勢必要ですが,取り組みやすい曲だと思います。
特殊な...続きを読む

Q木管が主なオケ用の曲を教えてください!

オーケストラ部の定期演奏会で交響曲と10分程度の曲を演奏します。木管楽器が主となる曲を探しているのですか、どなたか教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

(木管楽器を含め)管楽器が本当の意味で本領を発揮するようになるのは、やはり近代以降の音楽でしょう。

特にラヴェルは「オーケストレーションの魔術師」と呼ばれているだけあって、管弦楽曲に関しては、各楽器の音色・特性・機能を最大限に生かし、驚くほど精緻で効果的な、近代ならではの色彩感溢れるサウンドを生み出していますね。オケサウンドの表現力のピークがここで提示されたと言っても過言ではないでしょう。


ラヴェル・ドビュッシーをはじめとするフランス近代の管弦楽曲は、特定の楽器へのスポットライトに偏るというより、あらゆる楽器がその場その場において効果的に役割を与えられている印象が強いです。
その中では比較的(あくまで比較的ですが)木管楽器のリードが目立つ「クープランの墓」なんかいかがでしょう。特定の木管が長くメインを担うというよりも、それぞれの木管パートあるいはソロが短めに主旋律を奏でてはどんどん受け渡されていく趣です。なので、特定の担当者によらず、木管パート全体で活躍出来るかと思います。管弦楽版は全4曲からなり17分程ですが、曲単独は短く、またバラエティに富んでいるので、そう長くは感じないと思いますが・・。

(木管楽器を含め)管楽器が本当の意味で本領を発揮するようになるのは、やはり近代以降の音楽でしょう。

特にラヴェルは「オーケストレーションの魔術師」と呼ばれているだけあって、管弦楽曲に関しては、各楽器の音色・特性・機能を最大限に生かし、驚くほど精緻で効果的な、近代ならではの色彩感溢れるサウンドを生み出していますね。オケサウンドの表現力のピークがここで提示されたと言っても過言ではないでしょう。


ラヴェル・ドビュッシーをはじめとするフランス近代の管弦楽曲は、特定の楽器への...続きを読む

Qクラリネットの高音について質問です。

クラリネットの高音について質問です。

ボクはあと2週間後くらいにアンサンブルコンテストがあります。

そこで1stをやるのですが、ハイベー(チューニングベーの1オクターブ上)以降の音がどうしても鋭くなってしまい、どうしても聞き苦しい音になってしまいます。
ピッチもどうしても低くなってしまいます。

そこで質問なんですが2週間という短期間で『少しでも』
「高音の音を丸くしたり」、「ピッチを安定させる」、効果的な練習法はないでしょうか?

もちろん毎日何時間でも練習するつもりですので、なにか少しでも高音の練習について知っていることがあったら教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは
#3の補足です。

>最近高音域ばかりやってたんですが、やはり低音域もしっかりやった方がいいんですか。
どっちか一方に偏らず、常に平常(ニュートラル)であり続けないと知らず知らずに調子を崩してスランプに陥りやすくなります。

>多分締めすぎてると思うんです。よく下顎が疲れますし・・・。
>かといって緩めると、音程がさらに悪くなってしまうんです。

 口を締めて下顎が疲れる(^^;? あり得ないことが起こっているような..
 H.クローゼのクラリネット教則本によるとマウスピースが入る隙間を上顎と下顎で作り、そこにマウスピースを適度に差し込む。 マウスピースと口の間から息が漏れしないように唇でおおう。 音が出やすい角度に楽器を上顎の歯と右手の親指で固定する。 という感じだったと思います。

 息を入れるときに息の力で唇の端から息が漏れるのを防ぐ程度の力しか必要ないよね。
 噛む必要はないよね(噛むんじゃなくて楽器の角度を付けたときに下顎が動かないように)。

 そしてこのときにくわえが深すぎると(差し込み量が多いと)音が大きく荒れたピッチの低い音になりやすいです。
 浅くなればなるほど音量は減ってピッチはあがる傾向があります。


>マウスピースもリードも特に問題ないと思いますし、チューニングもマイクをつけてやってるんで、多分どちらにも問題はないとおもいます。
 ここでのチェックポイントは、チューナーでピッチを確認していることではなくて、チューニングの際にタルをどのくらい抜いているか?ということです。
 あまりタルだけ抜き過ぎると高音域のピッチバランスが狂ってしまうの(適度に抜くのは必要)(^^;

 σ(^_^;のチューニング方法は、ト音記号上の記音で第2線のソの音を吹いて高くも低くも吹けるポイントで安定させて、そこでチューナーできちんとFが出ているかチューニングします。
 次にそのアンブッシュアのまま長2度上に当たる第2間のラを吹いてチューナーで高いか低いかを見ます。高かったら十字キーのネジを回して開き具合を狭くし低かったら広くなるようにしてきちんとGに合わせます。

 これだけで低音域から高音域までよく合いますよ(^_^)v
 りきんでアンブッシュアを壊さなければね(^_-)-☆

こんにちは
#3の補足です。

>最近高音域ばかりやってたんですが、やはり低音域もしっかりやった方がいいんですか。
どっちか一方に偏らず、常に平常(ニュートラル)であり続けないと知らず知らずに調子を崩してスランプに陥りやすくなります。

>多分締めすぎてると思うんです。よく下顎が疲れますし・・・。
>かといって緩めると、音程がさらに悪くなってしまうんです。

 口を締めて下顎が疲れる(^^;? あり得ないことが起こっているような..
 H.クローゼのクラリネット教則本によるとマウスピースが入...続きを読む

Qクラリネットソロのあるヒット曲を教えてください。

こんにちは。
木管楽器・クラリネットの演奏にチャレンジしたいと思ったので
質問させて頂きます。

しかし今時、クラシックの曲レパートリーでは物足りません。
ディスコ・ダンスミュージックほか、楽しく気軽に聴ける
リズム主体の曲でクラリネットソロパートがあるような曲を
探しています。

Michael Zager Band - Let's all chant という曲にはたどり
着きましたが、もう少し探したいと思います。
ほかにオススメの曲がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

Benny Goodmanの"Sing, Sing, Sing"が一番メジャーでしょうか。
映画「スウィング・ガールズ」のトリの演目といえば、
分かるかもしれません。

なお、映画ではトロンボーン・トランペット・アルトサックスが
ソロを取っていましたが、オリジナルは主にクラリネットが
ソロを取っています。
Benny Goodman自身がクラリネット奏者でしたから。

QクラリネットとSAX、どちらが吹きやすいですか?

もうすぐ中学生になります。それで吹奏楽部に入ろうと思っているのですがクラリネットかSAX、どちらの方が吹きやすいのか知りたくて質問しました。

人それぞれ唇のあつさによって自分にあった楽器が変わってくるらしいのですがそこんところ、よくわかりません。くわしく教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

もうすぐ中学生おめでとうございますo(^-^)o
夢膨らみますね♪
私は中学・高校パーカッションだったので詳しいことは分かりませんが回答させて頂きます。

たまに~お遊びで木管金管共に友達の楽器を触らせて貰ってました。
私の場合はclは残念な位に音が出ませんでした(^o^)
同じclでもbass.clは音が出ました。
Saxは音が出ました。
あとSaxは指が覚えてやすいです。
Saxもソプラノ~バリトンまであります。
Saxは音を出すのは簡単だけれど綺麗な音を出すのが難しいと聞いたことがあります。
パーカッションなので後ろから見てる限り、clはSaxに比べリードミスが多い気が…(気のせいか?)

4月の終わり位まで仮入部というのがあると思います。
その仮入の時に色々な楽器に触らしてもらえると思います。
やはり実際吹いてみないと分からない所があるので一通り楽器を吹くことをオススメします。
ご自分に合う楽器が見つかると良いですね。

現実的な話をすると、Saxやclは花形(なイメージ)からか希望する人が多いです。
在校生(先輩)やその他諸々の事情で希望のパートにはなれないかもしれません。clやSax以外にも木管・金管・勿論パーカッションも☆他にも素敵な楽器が沢山ありますよp(^^)q

もうすぐ中学生おめでとうございますo(^-^)o
夢膨らみますね♪
私は中学・高校パーカッションだったので詳しいことは分かりませんが回答させて頂きます。

たまに~お遊びで木管金管共に友達の楽器を触らせて貰ってました。
私の場合はclは残念な位に音が出ませんでした(^o^)
同じclでもbass.clは音が出ました。
Saxは音が出ました。
あとSaxは指が覚えてやすいです。
Saxもソプラノ~バリトンまであります。
Saxは音を出すのは簡単だけれど綺麗な音を出すのが難しいと聞いたことがあります。
パーカッ...続きを読む

Qホルンが効果的に使われている曲

交響曲や映画のサントラなどでホルンがかっこよく使われている曲を探しています。ショスタコーヴィチの5番とか久石譲とかが、お気に入りなのですがクラシックに疎いもので…。力強く、それでいて悲しい感じのするお薦めはないでしょうか?

Aベストアンサー

「力強く、しかも物悲しい」というのは、なかなか難しいですね。
うーん。とりあえず「ホルンがかっこよく使われている曲」と質問の冒頭にはかかれていますから、思いつくままに・・・。

・バッハ:ブランデンブルグ協奏曲 第1番 第1楽章の第2トリオ
・ヘンデル:組曲「水上の音楽」より「ア・ラ・ホーンパイプ」
・ハイドン:交響曲第31番「ホルン信号」冒頭から、4本のホルンのファンファーレ。
・ベートーベン:交響曲第3番「英雄」第3楽章 カッコいいホルンのトリオ。有名。
・ 同     交響曲第8番 第3楽章 美しいホルンのデュエット。
・シューマン:「4本のホルンのための小協奏曲」すごいハイトーンが出てきて非常にむずかしそう。スリリング。余り難しいので、実際の演奏会では、まずやらない。

・ブラームス:交響曲第3番第3楽章 もっとも美しいメロディーのひとつ。
・チャイコフスキー:交響曲第5番 第2楽章 ホルンの長ーいソロ。
・リヒャルト・シュトラウス:交響詩「英雄の生涯」全曲を通じてホルンが活躍。リヒャルトシュトラウス(ワルツのヨハンシュトラウスとは、関係がありません.別人です。)は親父さんがホルン吹きだったので、彼の曲は全体的にホルンが効果的につかわれています。ホルン協奏曲も2曲書いています。
・マーラー:マーラーの交響曲はどれも、ホルンが大活躍します。比較的聞きやすいのでいうと、5番かな。3楽章とか。
・ロッシーニ:歌劇「セミラーミデ」序曲。冒頭のホルン四重奏がとてもきれい。
・ウェーバー:歌劇「魔弾の射手」序曲。賛美歌にもなった有名なメロディーをホルン4本が美しいハーモニーで演奏します。
・ラベル:「亡き王女のためのパヴァーヌ」うっとりするようなメロディー。しかし、演奏する側に回ると、はずさないか、ひやひや。
・ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 第一楽章、第2主題。ドヴォルザーク特有の懐かしいようなメロディーが、チェロ・ソロよりも印象的なぐらい。

とりあえず、こんなものですが、また思い出したら書きます。
 

「力強く、しかも物悲しい」というのは、なかなか難しいですね。
うーん。とりあえず「ホルンがかっこよく使われている曲」と質問の冒頭にはかかれていますから、思いつくままに・・・。

・バッハ:ブランデンブルグ協奏曲 第1番 第1楽章の第2トリオ
・ヘンデル:組曲「水上の音楽」より「ア・ラ・ホーンパイプ」
・ハイドン:交響曲第31番「ホルン信号」冒頭から、4本のホルンのファンファーレ。
・ベートーベン:交響曲第3番「英雄」第3楽章 カッコいいホルンのトリオ。有名。
・ 同     交響曲...続きを読む

Q泣けるまたは荘厳なクラシック音楽を教えてください!

私は、クラシックにはそれほど詳しくないですが、良く聞いています。明るいかんじの曲よりは、泣けるくらい切ないような曲、または荘厳なかんじの曲が大変好きです。
超有名っていうのはだいたい聞いてるかな?とは思うのですが、なにゆえ未熟者なので、まだ知らない数々の良い曲が沢山あるんだと思います。

ちなみに私が好きな曲は・・・

泣ける曲
●ラフマニノフ「ヴォカリーズ」
●「亡き王女のためのパヴァーヌ」
●フォーレ「レクイエム」
●バッハ「G線上のアリア」
●ベートーベン「月光」
●ショパン「別れの曲」
ちょっと番外かも、ですがタイタニックで流れてた弦楽四重奏曲も映画の内容抜きでもすごく泣けます。

荘厳な曲
●オルフ カルミナ・ブラーナから「運命の女神よ」
●モーツアルト「レクイエム」
●ヴェルディ「レクイエム」
●バッハ「小フーガ」
●惑星「木星」
●ドォルザーク「新世界」

などなのですが・・・・好みの参考になるでしょうか?(^_^;)
作曲家と曲名、もし楽章が別れてたら何楽章かもすいませんがお教えください。試聴(MIDIとかでも)できればありがたいです。

あなたが、泣けて泣けて仕方ない曲、鳥肌たちまくり!の感動曲、ぜひ教えてください。近所のレンタル屋がクラシックコーナーが大幅に増えてたので、ぜひ参考にさせて頂きたいのです。よろしくお願いします!

私は、クラシックにはそれほど詳しくないですが、良く聞いています。明るいかんじの曲よりは、泣けるくらい切ないような曲、または荘厳なかんじの曲が大変好きです。
超有名っていうのはだいたい聞いてるかな?とは思うのですが、なにゆえ未熟者なので、まだ知らない数々の良い曲が沢山あるんだと思います。

ちなみに私が好きな曲は・・・

泣ける曲
●ラフマニノフ「ヴォカリーズ」
●「亡き王女のためのパヴァーヌ」
●フォーレ「レクイエム」
●バッハ「G線上のアリア」
●ベートーベン「月光」
●ショパ...続きを読む

Aベストアンサー

私の場合、これを聴いたら必ず涙が出てしまう曲は2つあります。
一つはベートーベンの交響曲第6番「田園」の第2楽章「小川のせせらぎ」です。
この曲を作った時、すでにベートーベンは聴覚を失っていましたから、
ベートーベンは小川のせせらぎを、耳ではなく目で感じ、
この美しい旋律になったんだな、と思うと泣けてきます。

もう1曲はブラームスの交響曲第1番の第4楽章です。
この曲を、初めてコンサート(しかも指揮はアシュケナージュ!)で聴いた時、
おじゃる丸状態の泣き方をしました。
客席に座って、あんなに泣いたのは初めてでした。

その後もサントリーホールで、SWOで同じ曲を聴きましたが、
この時も涙、涙...でした。
隣に座っていた女性もハンカチを目に当ててましたし、
この4楽章は結構泣いている人、多いですよ。
私はCDを聴いていても、泣いてしまいます。

Q高校オケで演奏する曲探しています。

私は現在、高校オーケストラに所属しています。
来年度には先輩が引退するので、私達1年生が次の演奏会の曲を決めなければならないのですが、なかなか候補が出ず困っています。
条件は
・できれば10分前後
・難しすぎず、簡単すぎない(あまり簡単だとオケのレベルが上がらないので。易しいよりかは難しい方がいいです。)
・割とウケのいい曲
・オケ全員が参加できる曲(トロンボーンがない曲などは×)

ちなみに、前年度は大学祝典序曲、前々年度はドヴォルザークの序曲「謝肉祭」でした。

私のオケの編成は、以下のとおりです。
フルート3、クラ1、オーボエ1、ホルン3、トランペット2、トロンボーン1、ファゴット1、打楽器2名、弦五部
です。ちなみに上記の人数は、先輩が引退した後の人数です。(新入部員が入りますので、もう少し増えると思います)

どなたかこの条件に合う曲を知っていましたら、回答お願いいたします。また、オーケストラで実際に弾いての感想などもございましたらあわせてご回答ください。

Aベストアンサー

ワーグナー:「ニュルンベルグのマイスタージンガー」前奏曲
J・シュトラウス:喜歌劇「こうもり」序曲
シベリウス:フィンランディア
ボロディン:だったん人の踊り、中央アジアの草原にて
チャイコフスキー:スラブ行進曲
シャブリエ:狂詩曲「スペイン」
フンパーディンク:「ヘンデルとグレーテル」序曲
メンデルスゾーン:序曲「フィンガルの洞窟」
シューベルト:「ロザムンデ」序曲
以上、かつて前プロとしてやった曲でうけのよい曲をあげました。
前プロは初心者(一年生)ものるのであまり良い演奏というのは過去に経験がありません。が、楽しめる曲なので飽きはこないと思います。
序曲は本来、歌劇などの前に演奏されるわけですが、その歌劇の最も有名なエキスの抽出ですのでこれ一曲で歌劇を全て堪能できるわけです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング