今、高3なのですが、将来私は映画の仕事関係につきたいと考えています。
そこで、映画の学校に進もうとおもっているのですが、
「この頃「これ!」と思ったものは、すぐ変わる」と聞いたことがあり、
やっぱり、大学を出てから、進路決めた方がいいのでは?
と迷っています。

その映画関係というのは、「絶対いきたい!絶対いきたい!」
といものではなく、「仕事に就くんだったら、そっちのほう行きたいなぁ」
位のものなのです。(決していい加減に考えてるわけではないんですが。)

こんな経験したことある方、是非アドバイスお願いします。
その他の方でも是非ともアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>NO3.5のかたのはわっかたのですが、


>この場合映画の大学(映画史を学んだり実習などをする)に行ったほうがい
>いと言うことなのでしょうか?(たぶん違うとおもうのですが)

ご想像の通りそうではありません。
どこの学部でも問題ないと思います。
そこでいろいろなことを学ぶことが大切であると思います。
自分は映画がやりたい、その中でもどんな分野がやりたいか考えられたら良いのではないですか?
ものを書くならやっぱり文学部?(パラサイトイブの作者のように薬学の方もいますけど)。
美術系ならその系統の学部(ただしこちらですと専門学校の方が良いかも?CGもそうかな?でも厳しい世界みたいですが)。

基本的に就職には学部は関係はまずありません。
自分が興味があるところにいってそこで自分の夢に近づくためのセンスを
磨けば良いと思います。
知識、教養ではなくあえてセンスとしました。
なぜかro852さんが映画史などとかかれておられますが確かに
そのような知識、テクニックも大事であると思います。
体系的なことを習うことは。
しかしながら、ものを作ることを目指されるのであれば、そこで
終わってはなりません。そこから何かを作り出していく必要が
あるからです。評論家とものを作る人はあくまで違うのです。
(水野さんのように作る人もいますが、評価は・・・です)
知識の上にセンスを磨いてください。

少し大学論になりますが、学部によって多少物事の考え方の
アプローチが変わります。
例えば心理学などでは医学部、文学部ともにあるのですが、やはり医学部では
病気、脳、神経からアプローチするのに対し文系ではいわゆる心からのアプローチになります。
同じことでも近づき方はいろいろあるのです。
細かいことを言えば教授がどの学部出身で誰に育てられたかで
話は変わるのですけどね。

ここを誤ると4年間つらいです。

自分のおおざっぱな夢でかまいませんから、
そこから自分は何が好きなのかを考えて、選べばよいでしょう。
その時二つの学部で迷うようなことがあれば、またここで質問を
たてられるのがよろしいかと思います。

映画を学ぶ直接のアドバイスはできませんので、別のことで
説明させて頂きました。
そのためわかりにくい部分があったかもしれませんが
ご容赦ください。
    • good
    • 0

私は専門学校卒です。

他の方の回答を見ると、大学行けばよかった~と思ってしまいますね(笑)
私は大学に行ったことはないですし、学歴社会を実感したこともないので、大学に行くべきとは思いません。
ですが、私の希望もふくめて(笑)、大学にく事をオススメします。後悔しないようにするには、あせらないことです。専門は行く気があればいつでも行けますよ。大人になってからの大学受験は時間もないと思いますし、現役以上に勉強も大変だと思います。
そんなに急がなくても、大学で視野が広がれば、色々な勉強になると思いますし、映画関係のサークルがあれば、それに入ることもできると思います。
それに、今の夢が変わるかも・・と不安になっているのならなおさらです。自信を持って、はっきりと言い切れるくらいになるまでは、趣味程度に関わってみたらいかがでしょうか?

参考になるかわかりませんが、映画関係なら、配給会社に入る事ができれば専門に行かなくても映画と関わっていられるのでは?監督、その他裏方希望なら意味ないですが・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>そんなに急がなくても、大学で視野が広がれば、色々な勉強になると思いますし
確かにそのとおりですねー。回答ありがとうございました!

お礼日時:2001/11/18 21:57

どれぐらいの学力をお持ちかで少し話は変わりますが、


大学に行ったほうが絶対によいです。
選択の幅は確実に広がりますから。

下に映画に進めなどといったいるかたがいますが
止めたほうがよいです。
まるで橋田須賀子こようなかんがえです。
個人営業なら別ですが組織に属す場合は試験があり
そこではじめのセレクションをかけられてしまいます。

もちろん高卒?でそれなりの仕事があればよいですが
そうではないでしょ?もの書きならば学歴とは無縁かもしれませんが、
普通、就職には~卒以上と条件がつきます。
少しでも有利にするためには学歴はあったほうがよいです。

なおものすごいお馬鹿でどうにもならないお馬鹿大学進むならば
むしろその道の専門学校がよいかもしれません。
しかしそこからの就職先はよく見ておくべきです。
名前ではなく仕事内容でです。
専門卒だといわゆる雑用(技術職)も多いです。
それでしたらお馬鹿大学でも大卒を目指しましょう。
学校の名前でなく実力を見せるチャンスができますから。

真面目にお考えであれば、一度上記二つを調べられるとよいと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます!
NO3.5のかたのはわっかたのですが、
この場合映画の大学(映画史を学んだり実習などをする)に行ったほうがいいと言うことなのでしょうか?(たぶん違うとおもうのですが)
ふただび返信願います。手間をかけてすみません。よろしくお願いします。

補足日時:2001/11/18 22:06
    • good
    • 0

私の友人のお話を例に挙げさせてもらいますね。

(^.^)

彼女は、高校の時から「ケーキ屋さん」をオープンするのが夢でした。
しかし、まだそこまで具体的にプランができていなかったことから、大学進学を決意。そのまま大学に進みました(しかも、東大。^_^;)。
大学卒業後、自分の意志に変りがないことが分かると、彼女は専門学校に入り、パティシエとなり…今は、立派に自分のお店を持って切り回しています♪
お菓子業界は「大卒」なんてのんびり学位を取っていると、基本的には遅れをとってしまう業界です。
でも、彼女はそういったハンデをものともせずに、26歳くらいで自分のお店を持ってしまいました。

自分のやりたいことの方向性に自信がない場合は、大学に進学してその他の選択肢への可能性を広げつつ、自分の夢について再確認するのもよいと思います。
映画関係…というのはちょっと漠然としていますので、もっと具体的に希望を煮詰めるためにも、進学という時間をおいても良いのではないかな? (^.^)
「学歴が全て」というつもりはありませんが、今の世の中、まだまだ学歴が幅をきかせています。
「大学に行っている時間が惜しいくらい、自分のやりたいことが決まっている!」というのならそちらに進むべきでしょうが、悩んでいるようであれば、自分の選択肢を広げておいた方が良いと思いますよ!
後々考えてみれば、「大学行っていた時間に専門学校に行けばよかったかな~」と思うことになるかもしれませんが、そこをスタート地点として出発しても、心構えさえ固まっていれば、そこまで大きなハンデにはなりません。
でも、大学にいかない状態で、「やっぱり行っておけば良かったな~」っていう気持ちを引きずっていると、気持ちの上でどっちつかずになっちゃうかもしれませんよ。
「映画の専門学校」という選択が自分にとって最良のものであったとしても、心のどこかに「大学に行った場合の可能性」が引っかかっていると、小骨が引っかかった気分になってしまうこともあるかもしれません。
迷うようなら、進学してみるのもテだと、私は思いますっ。

ちなみに、高校生の時に「これ!」と思ったことは変りやすい…と仰っていますが、そんなことないですよ。(^.^)
前述の友人もそうですし、私自身も「科学者になるんだ!」と決心して、今は研究者としての人生まっしぐらです。(^^ゞ
夢が変わってしまう人も勿論いますが、追い続ける人もたくさんいます!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>心のどこかに「大学に行った場合の可能性」が引っかかっていると、小骨が引っかかった気分になってしまうこともあるかもしれません。
↑これで大学にこうと決心しました。(また変わるかもしれませんが)
回答ありがとうございました!

お礼日時:2001/11/18 22:01

今から映画関係に進んでください。



大学に行ったと思って4年頑張ればきっと
自分の進路がはっきりするはずです。

4年が無駄になるかもしれませんが、
大学卒業しても職に付かない人がいるくらいなので関係有りません。
学歴社会でもなくなってきていますし。
実力です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
私は大学に行こうと決心したのですが、貴重なご意見ありがとうございました!

お礼日時:2001/11/18 22:05

こんにちわ。

映画の仕事にはどうしたら就くことができるか?はわかりませんが、
>「絶対いきたい!絶対いきたい!」 といものではな

のであったら大学に行くことをオススメします。

これは私の話ですが参考に聞いてください。
高校3年の頃、自動車やバイクの関係の仕事に就きたくて近所にあった(結構有名な)バイク屋さんに「雇ってください」と言いに行ったことがあります。バイク屋さんの答えは「専門的な学校で勉強してからもう一度おいで」でした。そこで私は自動車整備士が所得できる専門学校に進みました。そこを卒業するときには、同じ自動車関係でしたが、あのバイク屋さんではなく、とあるメーカーに就職しました。そこまでは良かったんですが、入ってみるとやはり学歴の差が身に染みて実感して「大学に行けば良かった」と思いました。
高校3年の時の希望だった自動車関係の仕事には就きましたが、学歴社会ニッポンというものを感じ非常に辛い経験もしました。その後はチャンスもあって働きながら大学に行き無事卒業して大卒扱いになっています。

自分は決して「学歴至上主義」ではありません。たまたま自分の希望する道に行くには「大卒」の学歴が必要だっただけです。映画の世界という物がどんなものか分かりませんが、行くことができるのなら絶対に大学への進学をオススメします。それからでも全く遅くはありません。

この回答への補足

回答ありがとうございます!
NO1.4のかたのはわっかたのですが、
この場合映画の大学(映画史を学んだり実習などをする)に行ったほうがいいと言うことなのでしょうか?(たぶん違うとおもうのですが)
ふただび返信願います。手間をかけてすみません。よろしくお願いします。

補足日時:2001/11/18 22:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません!補足の部分NO1.4→NO3.5に訂正してください。

お礼日時:2001/11/18 22:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q迷うことは結果的には良くないことですか?

自分は今はだいぶよくなってきましたが神経症を少し患っていて迷うことが多々あります。買い物や行動などはまだいいのですが仕事や決断は特に迷うことがとても多いです。スピードが結果的に落ちてしまうことが多いです。ただ物事を慎重に捉えるメリットもあると思います。正直自分に限らず迷うことのメリットはあるのか・・・とふと思います。自分も20代前半なので悩むことで成長する部分があるのかなとは思うのですがあまりよくないことですよね?回答者さんなりの回答、客観的な回答、具体的な例を挙げてくれるとありがたいです。悩み、迷いなんて多岐にわたるので回答しづらいかもしれませんがおおよその事でもかまいません。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

迷うことにいいことなんてない、と私は思います。

どちらの道にもいいことがあり、且つ悪いこともある。
じゃあどちらを選んでも同じ事ですよ。

選んだ道を、どのように進んでいくかが大事。


いいじゃないですか、失敗しても。損失は取り返せばいい。
人生を揺るがすほどの失敗なんて、そうそうないです。


昼ごはんに何を食べたって、
何色の服を買ったって、
それがどれほどの物を変えるというのか?

仕事の場合はもっと楽です。
他の人と相談することもできるのですから。

Q病院で働いています。医師はじめ、他職種の方とのコミュニケーションが上手くいきません。アドバイスをお願

病院で働いています。医師はじめ、他職種の方とのコミュニケーションが上手くいきません。アドバイスをお願いします!ざっくりな質問ですみません。

Aベストアンサー

医療従事者です。
具体的にどんなことが上手くいかないかわからないと改善しにくいと思いますが、、
やはり基本的な目を見て明るく挨拶することは欠かせないとして、あとは知識をつけることが大切かと思います。
私も入職したころはなにもわからなかったので、医師には話にならない、と言った表情で見られていました。しかし年数を重ねて知識をつけることでコミュニケーションが取れるようになったように思います。

Q悩むと迷うの違い

あるひとから、悩んでもいいけど迷ってはいけないと言われたのですが、「悩む」と「迷う」とでは、日本語の意味や使いかたとして、どういう違いがあるのでしょうか? 教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

こんばんは。
国語的な解釈とはちょっと違いますが。

迷う……「道に迷う」などのように、自分で目指す方向がわからなくなることを指すことが多いように思います。
反対に悩むは
悩む……「伸び悩む」という言葉があるように、どうしていいのかわからない常態の他に「目指す先は見えるけれど、そこに辿り着けない状態」を示すこともあると思います。

悩んでもいい → (何かを目指すために)よりよい道を探すのはいいけれど
迷ってはいけない → 自分でどうしたらいいのか、わからなくなってしまわないように(目的を見失わないように)しなさい

その方は、こういうことを伝えたかったのではないでしょうか。

Qいい加減な経営者

8年パートで務めていた、某弁当屋
ストレスが溜まってたから、その日は 朝からイライラしてました。
仕事中に 他の従業員と揉めてしまい仕事放棄してしまいました。少し経ってから戻ろうとしたらメールで、(引き留める言葉もありません)とのこと。その日のうちに、クビ決定!
前々から、嫌われていたことは薄々わかっていましたが、あっさりクビになるとは思いませんでした。
(給料明細、離職票など送るから)のメールがあっただけで・・・
不当解雇になりませんか?

Aベストアンサー

http://www.houterasu.or.jp/

社員と揉め事を起こしたための職場放棄とはいえ、8年も勤めていたのです。
わずかな時間ならクビにするほどとは思えません。
上記に相談されてはいかがでしょうか。
公的機関です。

Qあなたがよく迷うのは、何を決める時にですか?

あなたがよく迷うのは、何を決める時にですか?

Aベストアンサー

服を選ぶとき、決められません。
平日はスーツだから、シャツとネクタイをカミさんが選んで渡してくれますから早い。休日、まず犬の散歩。ことのほか寒い。
まず、パンツから決めるか、アウターから決めるか。ジーンズでは寒いから太畝コーデュロイのカーキ色のパンツを穿く。白いポロシャツに灰茶の圧縮ニットジャケットを羽織る。全く寒い。そこで黄緑いろのフリースをポロシャツの上に着込む。これなら大丈夫。ローゲージニットの大きなマフラーと手袋にニットキャップで防寒完璧。
昼前にカミさんと買い物に。都心に出るので、コートは目立つ。チャコールグレーのやつにすると、パンツは明るい方がいい。ジャケットは昨年買ったキャメルのが気に入っている。これなら今着ているポロシャツの上に着られる。寒いからカーディガンを間に着ようか、オフホワイトがいいか明るいグレーがいいか。
着てみたらやけに白っぽい。夏みたいだな。いっそシャツはチャコールグレーのウールニットにすべきか・・うーん迷う。

「あなた。もう出かけるわよ」

Q人事部のいい加減さについて

人事って結局は昇格するのは誰でもよくて目的とするところは優秀な人材を育てるというよりは如何に予算内に人件費をうまく治めるかってことなんじゃないかとうちの人事を見ていたら思ってきました。
やっぱり本音としては人事ってそんな部署なんでしょうか?
何か頑張ってもあまり評価されることはないし幻滅してきました。。。
それとも人事は運と開き直って自分の仕事に徹するのがいいですかね?

Aベストアンサー

大手企業の人事部は
一般社員の個々の評価などには関与しない。
業績を踏まえた要員配置と人件費の管理はするが
個々一般社員の評価、考課は所属長の仕事。
所定の人数は事業部や支店単位で示し
考課表を受けて決定するだけ。
実際に接して仕事を見ていない人に考課などはできない。

人事部の仕事としては
その様な要員配分と人件費の管理。
新卒採用や中途採用の一切の仕切り。
社員の教育訓練の企画立案と実施。
労務関係の対応。
給与、社会保険関係の業務。

>何か頑張ってもあまり評価されることはないし幻滅してきました。。。

評価基準、考課基準に従って考課すると思うので
階層別職能要件、考課基準の充足度が低ければ
当然評価されない。
年次目標の設定内容とその達成度はどうなのか。
部署内の人間関係よくなかったり上司部下の信頼が得られてなかったり
組織運営能力やリーダーシップを発揮できないとA++なんかにはならない。
評価する人との関係がわるければ当然評価も高くない。

Q迷うぐらいなら、やりますか?やめますか?

迷うぐらいなら、やりますか?やめますか?

それはなぜですか? 理由も教えてください。

Aベストアンサー

迷ったらやりません
本当に良いと思ったら迷わずにやります。

只無くする物が何も無ければやってみるでしょう。

Q周りのいい加減さに対する心の持ちよう

煽情的なタイトルの付け方ですみません。

転職で大学職員として働き始め半年経った30歳女です。

法人化されてはいますが、ほぼ公務員気質なのでしょうか、
今まで働いてきた職場と余りに違い、苛立ってしまうことがあります。

基本的なほうれんそうの概念が無い。
たとえば重要書類を発送したりされたりする際、送って終わり。
届いているかの確認なんて一切しない人がほとんどです。
3か月くらい経って必要が生じた時に「あれ~届いてないみたい。(手元にないから)
電話かけて聞いてみよう」なんてしょっちゅうです。
「至急」のメールに対する返事がいつも2・3日経ってから。
電話もなりっぱなしでとらない。1コールでとは言いませんが、
なんだか積み重なるとイライラしてしまいます。

自分はキッチリやろうとしてきましたが、「キッチリしすぎていて怖い」と
いうことを言われていると人伝えに聞きました。
この年になれば「仕事はきっちりやって当たり前」という思いが、
「自分は出来る」という自負(自己満足?)に映っているのはまずい。
出さないように努めていたつもりでも、「いい加減な雰囲気の職場だな、、」
という気持ちが出ていたのでしょう。

女性で定年まで働き続けるために民間よりも、、と思い転職した
のですから、自分が変わる必要もあるだろう、と思います。
職場での心の持ちようを伺いたいです。

煽情的なタイトルの付け方ですみません。

転職で大学職員として働き始め半年経った30歳女です。

法人化されてはいますが、ほぼ公務員気質なのでしょうか、
今まで働いてきた職場と余りに違い、苛立ってしまうことがあります。

基本的なほうれんそうの概念が無い。
たとえば重要書類を発送したりされたりする際、送って終わり。
届いているかの確認なんて一切しない人がほとんどです。
3か月くらい経って必要が生じた時に「あれ~届いてないみたい。(手元にないから)
電話かけて聞いてみよう」な...続きを読む

Aベストアンサー

文面から、聡明な方だということが伝わってきます。

しかも質問が、あなたの心の持ちようを中心としており、
人のせいにしないところも素晴らしいです。

結局、職場でも周囲や人は変わりませんからね。

では、自分の仕事のやりかたの精度を下げることができるのかというと
そうではないでしょうし。

まず、仕事はさておき、コミュニケーションを深めてみるのも
あなたのストレスを軽減させるかもしれません。自分が頑なに
(いくら正しくても)なっていると、余計他の人のあらが目につくし、
神経を逆なでするので。コミュニケーションがとれると、その
他の良い面を逆に感じとれるようになり、許容できるようになることも
ありますね。
また、コミュニケーションにより周囲も、あなたがキッチリしていることを優れている点だと認識しやすくなり、あなたのやり方を少しは尊重してくれるようになるでしょう。ますます、あなたのストレスが軽くなりますね。^^
こういうことは、柔和に根気よくやっていくしかなさそうですね。
これも、ひとつの仕事力だとの心を持つと、少し頑張れるかもしれません。自らを対立構造に置いたり、それを周囲に感じさせても、何も解決しないでしょうね。人間同志の尊重を築いて、そのうえで、仕事のやり方を納得させるしかないように思っています。

コミュニケーションがうまくいくようになって、「○○さんすごいなあ
いつもキッチリしてるなあ」「あなたがいい加減なの^^」といったざっくばらんな会話ができるようになるのが理想的ですね。
まだ、転職されたばかりなので、以前との違いが妙にストレスになっている側面もあると思います。結局、これもコミュニケーションと慣れで緩和されるように思います。

ごめんなさい、すごく難しい方法ですが、それ以外に、我慢するだけというのは、人間続かないですからね。
そこまでする価値がないというのであれば、転職しかないですが、
せっかく安定性のあるところに行けたのですからね。

文面から、聡明な方だということが伝わってきます。

しかも質問が、あなたの心の持ちようを中心としており、
人のせいにしないところも素晴らしいです。

結局、職場でも周囲や人は変わりませんからね。

では、自分の仕事のやりかたの精度を下げることができるのかというと
そうではないでしょうし。

まず、仕事はさておき、コミュニケーションを深めてみるのも
あなたのストレスを軽減させるかもしれません。自分が頑なに
(いくら正しくても)なっていると、余計他の人のあらが目につくし、
神...続きを読む

Qお風呂からあがったらゲームをするか、寝るか。 迷う。

お風呂からあがったらゲームをするか、寝るか。
迷う。

Aベストアンサー

時間を決めてゲーム。それから寝る。
その時間をきちんと守る、それが大事。(ただ、今は寒いので寝冷えしないように・・・温かくしてね。)

Q有効求人倍率っていい加減な数値なの? 

中堅企業の人事をやっています。
職安によく求人票を出すのですが、求人人数は取り合えず求人票1枚につき3人で出します。
通年採用なので、適当な数字です。いい人がいたら、という求人票です。

今出している求人票30枚ですので、90人募集していることになっています。しかし実際は年間10名程度の採用です。しかも半分は職安以外からです。

このような場合でも有効求人倍率の計算数値にこの90人は何の修正もなく加算されるのでしょうか。
であれば、有効求人倍率なんて、なんていい加減な数値なんでしょう。

Aベストアンサー

はい、いい加減な数値です。

ご存知の通り有効求人倍率とは、有効求人数(その月に受け付けた求人と、前月から未充足のまま繰り越された求人との合計)を有効求職者数(その月に受け付けた求職申し込みと前月から繰り越して引き続き求職している者との合計 )で割った数値をいいます。

実際にはtakatakataka001さんのような会社もあれば、ハローワークに登録せず求職している人もいることから、正確な数値ではありません。しかし、正確な数値ではないなりに、長い目で見た数値の変化は、ある程度求人市場の売り手市場/買い手市場の状況を反映します。

ですからデータをそのまま鵜呑みにせず、世の中の流れを現しているくらいに見ておけば、全く役に立たないわけではありません。


人気Q&Aランキング