甜菜(ビート)の成分、歴史について教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 アカザ科の1、2年草ですが、地中海沿岸地方原産で,すでに紀元前から野生品が薬用として利用されたといました。

野菜としての利用はローマ時代からみられるが、18世紀になって飼料用ビートの肥大した根に糖分が含まれて甘いものがあることが注目され1747年にドイツで初めてこれから試験的に砂糖をとることに成功した。90年に抽出法が開発され,1803年には,最初のテンサイ糖工場がドイツに作られた。ひきつづきフランスでも,ナポレオンの奨励のもとに,多数の工場の建設が進められた。しかし19世紀になって西インド諸島でサトウキビの大規模な生産体制が確立されたため、テンサイ工業は一時下火になった。43年に西インド諸島で奴隷制度が廃止されサトウキビ産業の労働基盤が打撃をうけたため再びヨーロッパでのテンサイ糖産業が復興した。19世紀末から第1次世界大戦ころまでは,サトウキビから作ったカンショ糖とテンサイ糖はほぼ同量の生産があった。現在でも世界の砂糖需要の約40%を供給している。ヨーロッパが全世界の生産量の約60%を占め,主産国は旧ソ連,アメリカ,フランス,ポーランド,ドイツ,イタリアなど。日本には明治初年にヨーロッパから導入され、1888年に北海道に札幌製糖会社が設立された。明治時代生産は停滞していたが第1次大戦での砂糖不足を契機として栽培に力が入れられるようになった。第2次大戦中には一時衰退したが戦後再び栽培が盛んになり一時は北海道だけでなく、九州にまで広く栽培が試みられた。しかし、貿易自由化によって安価なカンショ糖に圧迫され病虫害問題もからんで本州以南でのビート栽培は消滅した。北海道に約7万ha(1995)が栽培されている。
 収穫したテンサイの根は,先端の尾状部分と肩から上の葉つきの部分を切り捨て,工場に運ぶ。根を洗い,細片にし,温水抽出法によって糖汁をとる。これを濃縮し,不純物を除去すると清浄な糖液になる。冷却,結晶化させて白下糖とし,遠心分離して廃糖みつを除き,得られた分糖みつを精製,結晶させてテンサイ糖を得る。抽出かす(ビートパルプ)は廃糖みつと混ぜて家畜の飼料とする。廃糖みつはアルコールやイーストの製造に利用されます。                    
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子供から「甜菜の成分・歴史について教えて」と言われても私にはさっぱり解らず困っておりましたがshoyosiさんからの回答は詳しく説明されており大変参考になりました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

shoyosiさんがほぼ回答されてますので、補足致します。


以下のサイトが参考になります。
1.http://www.stardust1.com/tensaikasutera.htm
(てんさいカステラ)
このページに少し話題(?)のオリゴ糖でラフィノースが記載されてます。最近の技術で甜菜糖から分離精製できるようになりました。

2.http://sugar.lin.go.jp/japan/view/jv_9910c.htm
(ビートファイバー)
ちょっと専門的ですが・・・?
3.http://sugar.lin.go.jp/tisiki/ti_9911.htm
(てん菜のあれこれ )
4.http://www.nitten.co.jp/contentfream.html
(てんさいvsさとうきび)
5.http://www.tokachi.co.jp/kachi/9908/08_06.htm
(牛舎の床材などに活用へ)

ご参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

教えていただいたサイトをさっそく見ました。大変参考になりました。ありがとうどざいました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q甜菜糖ではメレンゲを作れない?

白砂糖を使わない生活を心がけているため、家に白砂糖を置いていません。
先日、シフォンケーキを焼こうとして、グラニュー糖の代わりに、甜菜糖を使ったところ、
メレンゲも、卵黄も、全然泡立たず、焼くに至りませんでした。
メレンゲを甜菜糖で作ることは、不可能なのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃったら、教えていただきたくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは
通販でですが甜菜糖(ビート糖)を使っているお店がありました
http://www.patisserie-azur.biz/cgi-bin/patisserie-azur/siteup.cgi?category=3&page=3

こちらはレシピがありました
http://ameblo.jp/hikarirelax/theme-10006940351.html

レシピがないものでも
http://kurasse.jp/member/nanchans/note/92651

http://www.kumisuke.jp/nikki/200709.htm

出来るような感じですが
よくあるシフォンよりは重そうな感じはしますね

Q水処理のついて

私は今水処理について勉強しています。
そこで、現在水処理にはどういう方法が
用いられているのかくわしく教えてください。
また、これからの新しい水処理法を教えてください。

Aベストアンサー

水処理と言っても広いですからねぇ…どの辺りかを明確にした方が回答しやすいと思いますよ。
例えば、
廃水(再生困難な水を廃棄するための処理)
排水(使って汚れた水を河川等に放流するための処理)
上水(工業用水や飲料水などに使うための処理)
循環水(水を循環させるにあたりスケーリングや菌類の増殖を抑える処理)
一次純水(イオン交換等を用いて水の純度を上げる1MΩ/cm程度まで)
二時純水(菌・微粒子・溶存酸素・シリカ等の規定もされるいわゆる超純水レベル)

とまぁざっと大分類を挙げただけでもこれだけあるような非常に広い世界ですから…当然使う装置や処理方法なども全然違いますのである程度絞った方が良いですよ。

Q甜菜について

甜菜(ビート)の成分、歴史について教えて下さい

Aベストアンサー

 アカザ科の1、2年草ですが、地中海沿岸地方原産で,すでに紀元前から野生品が薬用として利用されたといました。野菜としての利用はローマ時代からみられるが、18世紀になって飼料用ビートの肥大した根に糖分が含まれて甘いものがあることが注目され1747年にドイツで初めてこれから試験的に砂糖をとることに成功した。90年に抽出法が開発され,1803年には,最初のテンサイ糖工場がドイツに作られた。ひきつづきフランスでも,ナポレオンの奨励のもとに,多数の工場の建設が進められた。しかし19世紀になって西インド諸島でサトウキビの大規模な生産体制が確立されたため、テンサイ工業は一時下火になった。43年に西インド諸島で奴隷制度が廃止されサトウキビ産業の労働基盤が打撃をうけたため再びヨーロッパでのテンサイ糖産業が復興した。19世紀末から第1次世界大戦ころまでは,サトウキビから作ったカンショ糖とテンサイ糖はほぼ同量の生産があった。現在でも世界の砂糖需要の約40%を供給している。ヨーロッパが全世界の生産量の約60%を占め,主産国は旧ソ連,アメリカ,フランス,ポーランド,ドイツ,イタリアなど。日本には明治初年にヨーロッパから導入され、1888年に北海道に札幌製糖会社が設立された。明治時代生産は停滞していたが第1次大戦での砂糖不足を契機として栽培に力が入れられるようになった。第2次大戦中には一時衰退したが戦後再び栽培が盛んになり一時は北海道だけでなく、九州にまで広く栽培が試みられた。しかし、貿易自由化によって安価なカンショ糖に圧迫され病虫害問題もからんで本州以南でのビート栽培は消滅した。北海道に約7万ha(1995)が栽培されている。
 収穫したテンサイの根は,先端の尾状部分と肩から上の葉つきの部分を切り捨て,工場に運ぶ。根を洗い,細片にし,温水抽出法によって糖汁をとる。これを濃縮し,不純物を除去すると清浄な糖液になる。冷却,結晶化させて白下糖とし,遠心分離して廃糖みつを除き,得られた分糖みつを精製,結晶させてテンサイ糖を得る。抽出かす(ビートパルプ)は廃糖みつと混ぜて家畜の飼料とする。廃糖みつはアルコールやイーストの製造に利用されます。                    

 アカザ科の1、2年草ですが、地中海沿岸地方原産で,すでに紀元前から野生品が薬用として利用されたといました。野菜としての利用はローマ時代からみられるが、18世紀になって飼料用ビートの肥大した根に糖分が含まれて甘いものがあることが注目され1747年にドイツで初めてこれから試験的に砂糖をとることに成功した。90年に抽出法が開発され,1803年には,最初のテンサイ糖工場がドイツに作られた。ひきつづきフランスでも,ナポレオンの奨励のもとに,多数の工場の建設が進められた。しかし19世紀になって西イ...続きを読む

Q指定の有料ゴミ袋ついて・・・

指定の有料ゴミ袋はいつから出始めたのかを教えていただきたいのですが、何か参考となるホームページなどがあったら是非教えてください。只今、ゴミ袋に関して調べている最中です。お時間がよろしければお願いします。

Aベストアンサー

市町村によって相当ばらつきがあると思います。
各市町村のホームページにこまめにアクセスするしかないように思います。

ご参考までに、私の住む名古屋市は、平成12年から開始しています。
多くの市町村は、容器包装リサイクル法が完全施行された、平成12年度前後だと思いますよ。

Qモンキーモデルな上に旧型のF15Jと最新のF15K

F15JとF15C(米軍の)を比較したらF15Cが強い、
接近戦では機体の性能よりパイロットの腕だからF4>F15、ユーロファイター>F22の場合もあるとして、
互いに中距離以上のミサイルを使って距離をとって戦うときF15JとF15Kではどちらが強いですか?

Aベストアンサー

何でそんな質問を「 社会問題 > 国際問題」にするかなぁ(笑)・・・。

こういう図、見たこと、あります? (下図)

F15K/F15E (左) と F15J/F15C (右) の Flight Envelope です。

>互いに中距離以上のミサイルを使って距離をとって

ということは「相手よりも先に発見し」「相手よりも先に有利な位置に移動して Missile を発射し」「相手が反撃するよりも先に高速で戦域を離脱する」という戦法ですよね。

・・・となると「Radar 能力」「機体速度」「Missile 性能」が重要視されます。

下図はその「速度性能」を表す図で、夏場の F15E/F15K はどうやっても M1.2/13km 以上の速度に加速することができず、高度 15km 以上では性能を保証できず、高度 12km 以下では水平飛行からの加速で音速を突破できないことが図で示されています。

一方 F15J/F15C は高度 3km で既に超音速に加速できる能力を持っており、高度 12km ならば M2.0 以上に加速できる能力を持っていますので、ブッチギリの速度で有利な位置に占位できます。

勿論、図は AAM や増槽を装備しない Clean 兵装時の性能ですので AAM 装備時は性能を減じて見る必要があるのですが、F15J F15K 共に兵装は外部兵装ですので兵装時での性能差も図で示される差と同様のものになります。

更に F15J (まあ F15C もですけれど) なんて戦闘機はもう殆んどありません・・・空自は AAM4 の運用が可能な F15J/C1 (Confuguration 1) の改修を終了して、AAM5 の運用が可能な F15J/C2 への改修を行なっており、初期 Model の F15J とは大きく異なる性能を獲得しています。

AAM4 は AIM120 AMRAAM (Advanced Mid Range AAM) と同等の射程を有する Hit & Away、つまり撃ち出したら母機は反転して対 Missile 回避運動に入ることができる撃ちっ放し Missile で、対する旧式の F15C は最後まで誘導の面倒を見てやらねばならない上に射程の短い AIM7F Semi-Active radar Homing Missile ですので F15J/C1 には不利になります。

F15K は AIM120 の運用が可能ですが、もともと対地攻撃を主任務とした Multi Role 機ですので、対空 Radar 管制能力でも空戦運動性能の点でも F15J には敵いません。

更に実際に戦闘が行われる状況を Simulate するのであれば空自は E767J を背負って F15K や F16K と対峙することになりますので、F15K や F16K が F15J/C1 及び F15J/C2 を発見する遥か以前に F15K や F16K を補足して相手の死角から攻撃を仕掛けることができます。

AAM5 を用いる近距離戦に持ち込む以前に 1 機当たり 4 発の AAM4 を F15K よりも先に撃ち込み、F15K が必死に回避運動を行なっている間に、その速度にものを言わせて別の死角に回りこんで後ろから 4 発の AAM5 を撃ち込むことも、すれちがいざまに 180 度旋回して突入可能な AIM9X と同じ能力を持つ AAM5 を撃ち込むこともできます。

というわけで、日本に配備されている F15J って Knockdown 生産が始まった頃は F15C の Monkey Model でも現在の F15J/C1 や F15J/C2 は Engine は F100-PW-100 と同等の F100-IHI-100 から出力向上型の F100-IHI-220E に、Radar は APG-63 から F15K の AN/APG-70 よりも空対空管制能力に優れた APG-63(V)1 及び J/APQ-1後方警戒 Radar に、電子戦機器は AN/ALQ-131 などを運用可能なように改修されており、もはや Monkey Model どころか F15 Series Top Class の制空戦闘機になっています。

私はヒコーキ・オタで Flight Envelope とか Avionics 関連の資料は解説できるのですけれどミリオタほど兵器には詳しくないので電子戦兵装の AN/ALQ 系は調べなければ出てこないのですが(汗)、まあ、対 Missile 防御能力を勘定に入れない単純な比較でも空自の F15J は F15K を圧倒していますよ。

更に言えば空自 Pilot の年間飛行訓練時間や Scramble 発進経験及び操縦戦闘技量は世界でも指折りのものであり、後方至近距離から AIM9L 相当の AAM3 を撃ち込まれながらも脱出するまで振り切った世界でも唯一の実績を有する空自 Pilot を Taxing 中に Manhole に脚を落っことして F15K を壊しちゃったとか対 G 訓練不足によるG-LOC で気絶して F15K を落っことすなんて国の Pilot と比較してはいけません(汗)。

何でそんな質問を「 社会問題 > 国際問題」にするかなぁ(笑)・・・。

こういう図、見たこと、あります? (下図)

F15K/F15E (左) と F15J/F15C (右) の Flight Envelope です。

>互いに中距離以上のミサイルを使って距離をとって

ということは「相手よりも先に発見し」「相手よりも先に有利な位置に移動して Missile を発射し」「相手が反撃するよりも先に高速で戦域を離脱する」という戦法ですよね。

・・・となると「Radar 能力」「機体速度」「Missile 性能」が重要視されます。

下図はその「速度性能」...続きを読む

Q世界中の車の数ついて

世界中の車(現在使われている車)は一体何台ぐらいあるのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

8億台くらいですね。

参考URL:http://www.jama.or.jp/world/world/world_2t3.html

QトヨタF1

トヨタF1はなぜF1ファンから嫌われているのですか?
トヨタF1に対して否定的な意見が多いような感じがするのですが。
日本のF1ファンだけでなく、海外でもトヨタF1は嫌われているのですか?

私は本格的には2004年ぐらいからF1を見てましたが、
Williams-BMWが大好きでした。Montoya大好きでした。
HondaもBMWも撤退しちゃって、最近のF1は規制も多くて魅力を感じません。。。

Aベストアンサー

トヨタがF1ファンに嫌われている…。
う~ん、当たっている面もあると思います。

やはり、ここまでF1というヨーロッパ産まれのスポーツが日本に根付いた理由は、ホンダの影響がとてつもなく大きいからだと思います。
本田技研の設立者、本田宗一郎氏の意思と情熱でF1を戦ってきたホンダ。
その一方で、トヨタはヨーロッパのシェア拡大と、若者へのアピールを狙って大金をつぎ込んででのF1参戦。
スポーツを観る立場からすると、前者の方が感情移入しやすいのは明白です。
それ故、長くF1を観てきたファンからすると、トヨタを毛嫌いする気持ちが沸いてくるのかもしれません。

ここからは私の個人的な意見になりますが、今回のトヨタのF1の撤退は、非常に大きな意味を持っていると思います。
トヨタほどの大企業なのですから、いくら世界的不況であってもF1に参戦することはできるはずです。
環境車にシフトしていかなければならないという公の理由の裏には、FIAやFOMとの関係からくるF1参戦の難しさもあったと思います。
マシン、ルール、それにメディアへの露出などについてもあらゆることが規制され、数百億円を投じるメリットが希薄になっているのだと思います。

もし、今のF1がつまらない、でもF1を観たいとお思いになるのならば、少し過去のF1を観てみてください。
70年代の映像を探すのは困難ですが、80年代後半になると比較的多くの映像が残されています。
聞き覚えのあるお馴染みの名前もたくさん出てくると思いますよ。
モントーヤのような元気なドライバーがたくさんいますので、とても楽しめると思います。

トヨタがF1ファンに嫌われている…。
う~ん、当たっている面もあると思います。

やはり、ここまでF1というヨーロッパ産まれのスポーツが日本に根付いた理由は、ホンダの影響がとてつもなく大きいからだと思います。
本田技研の設立者、本田宗一郎氏の意思と情熱でF1を戦ってきたホンダ。
その一方で、トヨタはヨーロッパのシェア拡大と、若者へのアピールを狙って大金をつぎ込んででのF1参戦。
スポーツを観る立場からすると、前者の方が感情移入しやすいのは明白です。
それ故、長くF1を観てきたファンか...続きを読む

Q変圧器のV結線のついて

御世話になります。
高圧のキュービクル設備で変圧器が単相の15KVAと25KVAがV結線してあるのですが設備容量は40×0.866=34.64KVAと言う事になるのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

(25-15)+15*1.732=36kVA だと思います。

QB29とF14について

もしも、第2次大戦で日本を空襲したB29の数百機の編隊をF14やF15イーグルが空中戦したら、B29を全機撃墜できましたか?。
F14やF15イーグルは何機あれば撃墜できたでしょうか?。

Aベストアンサー

B29の歴史的大敗で決着するでしょう。間違いありません。

そもそも、B29とF14やF15とは設計戦略上まったく異なる分野に位置するので、勝負にすらなりません。
B29は戦略爆撃機であり、空対地を想定している爆撃機ですが、F14やF15は空対空を想定している戦闘機だからです。
もし第二次大戦中の戦闘機とF14やF15とを比較したいなら、B29の護衛として随伴したP51を比較対象にすべきだと思います。

なお、B29 250機の編隊に対して、F15なら2個中隊(計30機ほど)で全機撃墜できると思います。
F15より格闘戦能力に劣るF14でも、3個中隊程で余裕なのではないでしょうか。

Qスズメよけについて。

5階建アパートの3階に住んでいます。春先になると毎年、ちょっとした隙間にもスズメが巣を作ります。
ベランダに掛けて置いたマットの中や、出窓の窓を開けておいたら、その隙間とか。。一番驚いたのが、
ベランダに干した長ズボンのそのずぼんの中に、”わら”がこんもり入っていたことです。
鳥が苦手な私は、怖くてしかたありません。スズメよけができるような、何か対策を
教えてください。たまたまそのズボンが茶色っぽい色だったのですが、偶然なのか、それとも、
茶色だったから木と間違えたのかというのも気になります。

Aベストアンサー

鳥よけグッズっていろいろ売ってますが、前にテレビで見たものをご紹介します。

CDをひもで吊るすだけ。

CDがくるくる回って反射面が太陽の光で強く光るので鳥よけになるそうです。うちには鳥がこないので実験したことないですが、一度やってみてはどうでしょう、タダですし。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報