グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

DVDMovieWriterでDVDをオーサリングして、出力する時の形式が
「イメージファイル(ISO)」と「VIDEO_TSフォルダ」の二つがあります。

そこで質問ですが、PS2や家庭用DVDプレーヤーでの再生で互換性が高いのはどちらの形式でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.2です。


簡単に言いますと、
フォルダのまま焼くと書き込みソフトに依存してファイルの並び替えが起こる場合があるのですね。
それに対し、「イメージファイル(ISO)」だと書き込みソフトに依存せず、DVD-VIDEO規格に沿ったファイル構成のまま書き込みできますので、再生互換性が上がります。
(最近の書き込みソフトならDVD-VIDEO規格に沿った書き込みに大体対応しています。また、DVDプレイヤーによっても上記の制限による再生可・不可は変わってきます。)

サイトは詳しい説明のページが見つからなかったのですが、以下のページのちょっと下がって「ライティングとは」はいかがでしょうか。
http://www.geocities.jp/montty_jp/backup/bu_00.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても分かりやすい説明と、わざわざサイトまで探していただきありがとうございました。

お礼日時:2005/11/02 08:50

ちょっと調べれば分かりますが、「イメージファイル(ISO)」の方が互換性が高いです。


その代わり、ご存知だと思いますが焼くときにイメージとして焼かなければなりません。(DVDを開いたときに、ISOファイルがぽつんと一つだけあるような状態ではなく、VIDEO_TSとAUDIO_TSの2つのフォルダがあるような状態で焼かなければなりません。)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>ちょっと調べれば分かりますが、「イメージファイル(ISO)」の方が互換性が高いです。

とのことですが、ISOの互換性の高さについての説明のサイトをご存知でしたらお教えいただけないでしょうか?

>その代わり、ご存知だと思いますが焼くときにイメージとして焼かなければなりません。

焼ソフト(RecordNow!)にイメージの項目があるのでこれで焼くということだと思います。

お礼日時:2005/11/01 00:41

基本的にISOはPCに保存する時に使います。


市販DVDの中身を見ても分かるようにPS2やDVDプレイヤーで再生するには、AUDIO_TSとVIDEO_TSの2つのフォルダが必要です。なので再生目的ならVIDEO_TSでの出力でいいです。
確か、VIDEO_TSフォルダだけでもいいのですが、互換性を高めるためにAUDIO_TSをいれると良いと聞きました。
ちなみにAUDIO_TSは空でOK
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

PC用はISO、DVDプレーヤーはVIDEO_TSって感じですね!

お礼日時:2005/11/01 00:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QisoファイルからVIDEO_TSフォルダを作成しDVDに焼きたい

現在の状況です。
DVD Decrypterでisoファイルを作成しました。これはPCで鑑賞できます。
このisoファイルをDVDに焼いても市販のDVDプレーヤーでは鑑賞しようとしたところ、ファイルサイズが大きすぎてDVD Decrypterでは焼けませんでした。
いろいろ調べまして、DVD ShrinkでAUDIO_TSフォルダとVIDEO_TSフォルダを作成しDVDに焼けば良いと知りましたのでその様にし、AUDIO_TSフォルダとVIDEO_TSフォルダを作成しDVDにコピーしたのですがプレーヤーでは再生できませんでした。
もう元の媒体はなく、isoファイルが手元にあるだけなのですが、どの様にしたらDVDプレーヤーで再生ができる様になるのでしょうか。

Aベストアンサー

教えてサイトでも検索するとたくさんヒットすると思いますが、
DVD Decrypterを使われているのでしたら、
二層DVD-Rを購入して焼けばOKですよ。
DVD Decrypterのメニューにあるモード>ISO>書き込み に切り替えるのをお忘れなく。

QDVDフォルダーとイメージファイルの違い

いつもご丁寧な回答をありがとうございます。

Windows 7
Videostudio pro x4

を利用して、DVD Video オーサリングをしています。

出力設定の項目で、

□DVDフォルダーの作成
□ハードディスクへのイメージファイルの作成

のチェック項目があります。

私は、DVD Video をあとから複数枚数にコピーしたいと思っていますが、その場合はDVDフォルダーか、イメージファイル、どちらを作成する方が良いのでしょうか。

説明書を読んだのですが、その違いがわかりませんでした。


教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>DVDフォルダーの作成

「出来上がったフォルダーの中身をDVDに焼く場合」には「フォルダ内容をDVDビデオ規格に合わせて焼く機能が【ある】焼き込みソフト」が必要です。

イメージファイルに比べ、ハードディスク上でのファイルサイズが小さくなります。

>ハードディスクへのイメージファイルの作成

これは「イメージファイルを焼き込む機能はあるが、フォルダ内容をDVDビデオ規格に合わせて焼く機能が【無い】焼き込みソフト」の為に用意されています。

DVDフォルダーに比べ、ハードディスク上でのファイルサイズが大きくなります(余計に容量を食います)

DVDフォルダの中を見ると

VIDEO_TS.BUP
VIDEO_TS.IFO
VIDEO_TS.VOB
VTS_01_0.BUP
VTS_01_0.IFO
VTS_01_0.VOB
VTS_01_1.VOB
VTS_01_2.VOB
(以下略)

のようなファイルが出来ています。

これを「フォルダ内容をDVDビデオ規格に合わせて焼く機能が【無い】焼き込みソフト」で焼いてしまうと「ファイル名をアルファベット順にソートした順番で焼いてしまう」ので、DVD規格に合わなくなってしまいます。

実は、DVDビデオ規格では、ファイルを焼く場合の焼き順番(パソコンで見ると、表示に勝手に並び変えられるので、物理的な順番はわからない)は

VIDEO_TS.IFO
VIDEO_TS.VOB
VIDEO_TS.BUP
VTS_01_0.IFO
VTS_01_0.VOB
VTS_01_1.VOB
VTS_01_2.VOB
VTS_01_0.BUP
(以下略)

の順番で焼かなければなりません。

拡張子「.BUP」が、前の方ではなく、後ろの方になっています。

BUPファイルは、実は、IFOファイルの「バックアップ」で、IFOファイルがリードエラーで読めない時に使われます。

アルファベット順で焼いてしまうとBUPとIFOが並んで焼かれてしまいますが、これではバックアップの意味がありません。

並んで焼かれれば、2つのファイルは物理的に近い位置になって、2つが同時に読めなくなる(1つのキズで両方がオシャカになる)可能性が高くなります。

なので、IFOを先頭に、BUPを後方に配置し、物理的な位置を離す事により、1つのキスで両方同時にオシャカになる確率を下げているのです。

このため、DVDビデオディスクは「アルファベット順にしかファイルを焼けないソフト」では、焼き込み出来ないのです。

でも、そういう「アルファベット順にしかファイルを焼けないソフト」でも、イメージファイルになっていれば「ファイルが焼かれる順番を気にしなくても良い」ので、DVDを焼く事が可能になります。

>私は、DVD Video をあとから複数枚数にコピーしたいと思っていますが、その場合はDVDフォルダーか、イメージファイル、どちらを作成する方が良いのでしょうか。

DVDビデオ形式をサポートした焼きソフトを使って焼くなら、フォルダ形式にした方が、ハードディスクの容量を食いません。

DVDビデオ形式をサポートしてない焼きソフト(アルファベット順で焼いちゃうソフト)を使って焼くなら、イメージファイル1択です。フォルダ形式にしてはいけません。

因みに、DVDビデオ形式をサポートしてない焼きソフトで、DVDフォルダの作成をして、フォルダの中身を焼いた場合、ファイルがアルファベット順に焼かれるので「変なDVD」が出来てしまいます。

「変なDVD」では、ファイル単位にデータを読めばちゃんと読めてしまうので、パソコンやゲーム機のPS2やPS3で再生すると再生出来るけど、家庭用DVDプレーヤーでは再生出来ない、って事が起きます(俗に、これを「生焼け」と言います)

これは、パソコンやゲーム機のPS2やPS3での再生は物理的な位置を無視してファイル単位で読み込んでいて、家庭用DVDプレーヤーではファイルを無視して物理的な位置を手掛かりに読み込むからです。

「変なDVD」は「物理的な位置が狂っている」ので、物理的な位置を手掛かりに読み込む家庭用プレーヤーでは読めなくなるのです。

なので「DVDがちゃんと焼けたかどうか」は、パソコンやPS2、PS3で再生確認しても無意味です。上記のような「物理的な位置が狂っているDVDも、何事も無かったかのように再生してしまう」ので、確認した意味がありません。

>DVDフォルダーの作成

「出来上がったフォルダーの中身をDVDに焼く場合」には「フォルダ内容をDVDビデオ規格に合わせて焼く機能が【ある】焼き込みソフト」が必要です。

イメージファイルに比べ、ハードディスク上でのファイルサイズが小さくなります。

>ハードディスクへのイメージファイルの作成

これは「イメージファイルを焼き込む機能はあるが、フォルダ内容をDVDビデオ規格に合わせて焼く機能が【無い】焼き込みソフト」の為に用意されています。

DVDフォルダーに比べ、ハードディスク上でのファイル...続きを読む

QPCで焼いたDVDをDVDプレーヤーで観る方法

PCにダウンロードした動画をDVDに焼いて、DVDプレーヤーで観たいのですが、
どんな形式に変換すればよいのでしょうか?
例えば、WMP(これはPCですが)の場合はWMVになりますよね?
たくさんの形式があるので、どうすればいいのかわからず、困っています。
それとも、PCで焼いたものはDVDプレーヤーでは観られないのでしょうか?

詳しい方、どうか教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

DVD-Rにタダ動画データを焼いただけでは“動画データの入っているDVD-ROM”が出来るだけです。

家電のDVDプレーヤーで再生させるには「DVD-Video」の規格に沿った形で動画データを変換して焼く必要があります。

その変換を“オーサリング”といいます。

http://www.freemake.com/jp/free_video_converter/
私は簡単に済ませる時は↑のフリーソフトを使っています(今話題の中華IMEもくっついてくるのでインストール時は注意)。
簡単な操作でオーサリング・焼付までやってくれます。

>PCで焼いたものはDVDプレーヤーでは観られないのでしょうか?

見られます。

海外製やパイオニア製のDVDプレーヤーはオーサリングしていないDVDも結構再生できます。

Q家庭用DVDプレイヤーで再生できる拡張子

家庭用DVD(デッキ)プレイヤーでパソコンの中のaviのファイルをDVD-Rに焼いて見たいのですが、どうやったら良いのか分かりません。
友達から拡張子を変更しないとダメと言われたので、様々な拡張子に変換できるツールを探して、インストールまでやったのですが…どの拡張子に変更したら良いのか分かりません…。

そこで…どの拡張子にすれば、PC上のaviファイルをDVD-Rに焼いてDVD(デッキ)プレイヤーで見られるのか教えてください。

音声の拡張子と、映像の拡張子のどちらも教えて頂ければ幸いです。

何か補足が必要でしたら要求してください。

お暇な時にご回答お願いします。お待ちしてます。m(_ _)m

Aベストアンサー

まず、質問者さんは大変な誤解をしています。
拡張子を変更してaviがDVDになるはずありません。
そもそも拡張子の認識を間違っているようです。

拡張子はファイルの種類をあらわす認識票みたいなもので、これを変えることは比較的自由です。そもそも、拡張子はエクスプローラーで普通に変更できます。
ですが、ファイル本体の内容は変更されません。ですから、拡張子を変えても何も換わりません。
OSから見ると、主に関連付けというところに関係します。aviの拡張子だとデフォルトでWMPが立ち上がります。
ですが、aviをxlsに変えることも出来ます。この場合、OSでは勝手にEXCELを立ち上げますが、ファイル本体は動画なので当然エラーです。
ですから、拡張子は全く関係ありません。
この場合、ファイル本体の内容を把握する必要があります。
まず、パソコンで再生できないとDVDにすら出来ません。コーデックがパソコンに入ってないからです。

パソコンで再生できて初めて次の段階に進みます。
なお、aviをDVDに変換してDVDプレイヤーで見るにはNo.1の方のやり方が一般的です。
でも、その前にお手元のaviの素性を調べることをお奨めします。

ちなみに友人が言っていた「拡張子を変える」というのは、No.1の方のやり方を実施することだと思います。
これを行うと、動画ファイルは拡張子がvobになります。
だからって、拡張子をそのままvobにしてもだめですよ。

まず、質問者さんは大変な誤解をしています。
拡張子を変更してaviがDVDになるはずありません。
そもそも拡張子の認識を間違っているようです。

拡張子はファイルの種類をあらわす認識票みたいなもので、これを変えることは比較的自由です。そもそも、拡張子はエクスプローラーで普通に変更できます。
ですが、ファイル本体の内容は変更されません。ですから、拡張子を変えても何も換わりません。
OSから見ると、主に関連付けというところに関係します。aviの拡張子だとデフォルトでWMPが立ち上がりま...続きを読む

QVIDEO_TSファイルを焼いてもDVDプレーヤーで再生できない

VIDEO_TSというファイルを作成しました。中身は、
VIDEO_TS ifoファイル 
VTS_01_0 ifoファイル 
VTS_01_0.VOB
VTS_01_2.VOB
VIDEO_TS.BUP
VIDEO_01_0.BUP
VTS_01_1.VOB
VTS_01_3.VOB
です。これを、MyDVDや、DVD ShrinkなどでDVD-Rに焼いても、PCでは観れるのですが(WMPなどで)、DVDプレーヤーでは見ることができません。ちゃんと、***_DVDというフォルダの中には、上のVIDEO_TSとAUDIO_TSがあります。どうすれば観れるのでしょうか。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

DVD-Rの直下にVIDEO_TSとAUDIO_TSがあるように焼いてください。
***_DVDってフォルダは不要です。

QVIDEO_TSデータをPCで再生できますか?

HDDのなかにこのデータがあるのですが、DVDに焼かずにパソコンで再生することは可能でしょうか?
よろしくお願致します。

Aベストアンサー

訂正と補足

誤:「ファイルモード」で
正:「フォルダモード」で

なお、フォルダ内に、.IFO、.VOB、.BUPが揃っていないと再生出来ません。

Q動画(VOB)ファイルをDVD-Rに焼く方法

友達から去年の学際が映ってるDVD(vobファイル)を借りました。私ともう一人の友人用にコピーしたいと思ってpowerdirector11体験版を使ってvobファイルをMPEG-2に出力してそれを焼けばいいなんて思ってたら…出来ません(泣)

DVD-Rに焼いた後、確認の為DVDプレーヤーに入れると自動再生どころかDVD自体認識してくれない状態です。
焼きたいDVDの中身はVIDEO_TSフォルダにIFO、BUP、VOBとすべて入っていました。
powerdirector11は初めて使うのでほとんどわかりません…

私が失敗DVDを作った手順は・・・
powerdirector11→フル機能エディター、〔編集〕でメディアファイルのインポートで動画を選択(今回メニュー画面を合わせた動画が4つ)→すべて選択して下のトラック画面へ移す(この時縦横比設定を4:3お勧めと出るのでその通りに)→〔出力〕でファイル形式MPEG-2を選択し開始→〔ディスク作成〕でドライブはDVD-video 4.7GB を選択→2Dで書き込み

どこがどういう風に間違っているのかもわからずこちらに書いています。

借りたDVDは早めに返したいけどうまくコピーできないしで凹んでます。PCはあまり使わないので、データではなく普通のDVDプレーヤーですぐに見れるよう保存しておきたいです。

どなたかわかる方教えてください!よろしくお願いします!

友達から去年の学際が映ってるDVD(vobファイル)を借りました。私ともう一人の友人用にコピーしたいと思ってpowerdirector11体験版を使ってvobファイルをMPEG-2に出力してそれを焼けばいいなんて思ってたら…出来ません(泣)

DVD-Rに焼いた後、確認の為DVDプレーヤーに入れると自動再生どころかDVD自体認識してくれない状態です。
焼きたいDVDの中身はVIDEO_TSフォルダにIFO、BUP、VOBとすべて入っていました。
powerdirector11は初めて使うのでほとんどわかりません…

私が失敗DVDを作った手順は・・・
powerdi...続きを読む

Aベストアンサー

今回のDVDの複製に必要な条件は

お使いのPCのHDDにDVDの中身をコピーできる程の空き容量がある事。

書き込みソフトがある事。

です。powerdirector11は、今回のDVDに入っている動画を更に編集したり、別形式に変更してユーチューブにアップしたりする時に使うもので今回は必要ありません。



お使いのパソコンに Power 2Go が入っているとの事なので、HDDに空き容量があれば簡単に複製できます。


手順としては、

1 DVDをパソコンに入れて、開き 「VIDEO_TSフォルダ」をPCのHDDにフォルダごと一旦コピーします。

2 Power 2Go を起動して、空のDVDにコピーした「VIDEO_TSフォルダ」をフォルダごと保存すれば、DVDプレイヤーで再生可能なDVDの完成です。


非常に簡単な操作ですが、自分の失敗談込みで初めての人が間違いやすい所をあえて上げると。

1の際、VIDEO_TSフォルダ を コピーする際は、フォルダの中身をコピーするのではなく、VIDEO_TSフォルダをフォルダごとコピーして下さい。DVDプレイヤーで再生可能な動画形式はDVD-VIDEO形式と言わるようですが、これはVIDEO_TSフォルダの中にIFO、BUP、VOB形式のファイルが入っている事が条件なので、中のファイルだけでなくフォルダ名も重要です。ですので、当然コピーしたフォルダ名を学際動画などに変更するとDVDプレイヤーでは再生できません。

2の際の注意点は、Power 2GoのDVD書き込みには、3つ位の項目があります。※文言は正確じゃないと思いますが。

1 データをDVDに書き込む。
2 DVDビデオ形式に編集済みのデータをDVDに書き込む。
3 動画をDVDビデオ形式に変換してDVDに書き込む。

こんな感じの項目があります。

今回は既にDVD-VIDEO形式になっているデータを複製したいので「2」を選んで、複製するデータとしてHDDに保存したVIDEO_TSフォルダを選んで下さい。
たぶん「1」を選んでも大丈夫だとは思いますが、実際に試した事がないのでなんとも言えません。「3」はDVDビデオ形式になっていない動画でPower 2Goで変換可能な形式の動画をDVD-VIDEO形式に変換しながら書き込む為のものなので、これを選んじゃうと今回の場合は失敗すると思います。


まぁ、取りあえずPCにDVDのフォルダごとコピーさえすれば、元のDVDはすぐに返却できるから、後は悪戦苦闘してみても良いかも。

今回のDVDの複製に必要な条件は

お使いのPCのHDDにDVDの中身をコピーできる程の空き容量がある事。

書き込みソフトがある事。

です。powerdirector11は、今回のDVDに入っている動画を更に編集したり、別形式に変更してユーチューブにアップしたりする時に使うもので今回は必要ありません。



お使いのパソコンに Power 2Go が入っているとの事なので、HDDに空き容量があれば簡単に複製できます。


手順としては、

1 DVDをパソコンに入れて、開き 「VIDEO_TSフォルダ」をPCのHDDにフォルダごと一旦コピ...続きを読む

QDVD IFOファイルをDVDプレイヤーで再生できるようにする方法

今手元に、DVDのIFOファイルがパソコン内にあるのですが、空のDVD-Rに書き込んで、普通のDVDプレイヤーで再生するにはどのようにすればいいですか?

Aベストアンサー

「DVD Decrypter」では、イメージファイル(isoファイル)の書き込みしか対応していないので、
IFOやVOBファイルのままでは書き込めません。

手順としては、IFO及びVOBファイルからイメージファイル(isoファイル)を作り、
「DVD Decrypter」で書き込む(「モード」-「ISO」-「書き込み」で、書き込むイメージファイルを選択して、
書き込み先のドライブを確認した後、書き込みボタンをクリック)。と言う流れになります。

そこで、イメージファイルを作るのに使用するのが、フリーソフトの「ImgTool Classic」と言うソフトです。
そのソフトの入手先や、操作方法については参考URLが分かり易いと思います。

うまくできると良いですね。頑張ってください。

参考URL:http://www.xucker.jpn.org/pc/imgtoolclassic_install.html

QVOB・IFO・BUPのデータがあります。再生できるようDVDに焼くためには、どうしたらいいでしょうか?

VOB・IFO・BUPのデータがあります。
これらをDVDに焼きたいです。
データDVDではなく、PCのDVD再生ソフトで見れる状態にしたいのですが、
どのようにしたらよいでしょうか?


現在、ImgBurn v1.3.0.0を日本語化して使ってみようと思い、
ダウンロードしましたが、使い方が分からない状態です…

他にも何かオススメのソフトがあれば、使い方など教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

ImgBurn v1.3.0.0 はisoファイルを焼くソフトです。
今回は使用する必要はありません。
使い方は↓。
http://www.geocities.jp/doragonknight_zirphee/imgburn.html

 DVDディスクを作る目的でなくただPCで再生するだけでしたら、
IFOファイルをお持ちの再生ソフトに関連付けして開けば
タイトルメニューやルートメニュー等もそのままにまるでDVDの再生と
同じように再生できます。

 DVDディスクを作るのでしたら
「VIDEO_TS」と「AUDIO_TS」フォルダを作って、「VIDEO_TS」の方に
VOB・IFO・BUPファイルを入れ、「AUDIO_TS」は空のままで
ライティングソフトでディスクアットワンスにて「VIDEO_TS」と「AUDIO_TS」フォルダをメディアに焼きます。
出来上がったDVDディスクは一般のプレーヤーでも再生できます。

参考URL:http://www.geocities.jp/doragonknight_zirphee/imgburn.html

ImgBurn v1.3.0.0 はisoファイルを焼くソフトです。
今回は使用する必要はありません。
使い方は↓。
http://www.geocities.jp/doragonknight_zirphee/imgburn.html

 DVDディスクを作る目的でなくただPCで再生するだけでしたら、
IFOファイルをお持ちの再生ソフトに関連付けして開けば
タイトルメニューやルートメニュー等もそのままにまるでDVDの再生と
同じように再生できます。

 DVDディスクを作るのでしたら
「VIDEO_TS」と「AUDIO_TS」フォルダを作って、「VIDEO_TS」の方に
VOB・IFO・BUPフ...続きを読む

QVIDEO_TSをDVD-Video形式へ

VIDEO_TSファイルからDVDを作成しようと試みているのですが、上手くいきません。

皆さんの質問及び回答を参考にさせて頂きましたが、どうやらただデータとしてDVD-Rに焼いているだけの状態のようで、DVD-Video形式になっていないようです。どのDVDプレイヤーでも再生しません。

現在Roxio Creator LJBを使用していますが、あとは一体何が必要なのでしょうか?
私は初心者なものですから、とても基本的な質問をしているのかもしれませんが、どうか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

DVD-Video形式ではどのようなファイルが作成されているのかを、検索するなどして調べてみてください。(参考になるHPはいろいろあるのですが、ここの禁止事項に触れそうなことまで書いてあるところが多いため、具体的には示さないでおきます。)
そういったファイルがVIDEO_TS内にきちんとできているのであれば、DVDプレイヤーソフトでVIDEO_TSのあるフォルダを指定して再生できるかを確かめてみてください。(多くのDVDプレイヤーソフトではHDD内のVIDEO_TSフォルダの再生が可能です。)
再生できるのであればすでにDVD-Video形式になっていると思われますので焼き方に問題があるのかもしれませんし、再生できないのであればきちんとしたDVD-Video形式にはなっていない可能性が高いです。

まあオーサリングソフトに通常はライティング機能もついてますので、すでにDVD-Video形式になっているのであれば、その機能を使って焼くのが間違いないだろうと思います。オーサリングソフトの多くには体験版もあり、期間限定ながらほぼフル機能が使えますので試されると良いと思います。

DVD-Video形式ではどのようなファイルが作成されているのかを、検索するなどして調べてみてください。(参考になるHPはいろいろあるのですが、ここの禁止事項に触れそうなことまで書いてあるところが多いため、具体的には示さないでおきます。)
そういったファイルがVIDEO_TS内にきちんとできているのであれば、DVDプレイヤーソフトでVIDEO_TSのあるフォルダを指定して再生できるかを確かめてみてください。(多くのDVDプレイヤーソフトではHDD内のVIDEO_TSフォルダの再生が可能です。)
再生できるのであれば...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング