最新閲覧日:

ワックスをかける前の下処理段階で鉄粉除去しますよね。
順序としては水洗い→鉄粉除去シャンプー→粘土→ワックスでしょうか。
上記ですとシャンプーと粘土が同じ作業をしているのではないかと思います。
鉄粉除去シャンプーすれば粘土は必要ないのでしょうか。それともシャンプーを削って粘土のみの方が良いのでしょうか。

というか鉄粉除去シャンプーで塗膜に刺さった鉄粉をホントに除去できているのでしょうか。

A 回答 (4件)

プロの粘土の使い方教えます。



粘土を直径1cm位の棒状にしてシャンプースポンジに付けます。これで普通のシャンプー洗車すれば一石二鳥です。

シャンプーの滑りで、粘土の車体への付着を防げるので“くもり”はでません。

鉄粉除去シャンプーって何するもの?
    • good
    • 10

鉄粉除去シャンプーはあまり鉄粉除去効果がないと思います。


変色で鉄粉が残っていないか見るために使うのがいいと思います。
水洗い→粘土→鉄粉除去シャンプー(変色が無くなるまで粘土→鉄粉除去シャンプーの繰り返し)→水洗い→水拭き取り→ワックスがいいと思います。
    • good
    • 3

鉄粉除去シャンプーは 化学薬品ですので あまり回数使わないようにすべきだと 考えます。


刺さった部分の鉄粉を外す効果は薄いと考えます。
擦り取る粘土に吸着させる 粘土が優位でしょう
何でも擦り取るという行為が 除去という面で優位ではと思います。

自分なら 水洗い⇒シャンプー洗車⇒粘土⇒水拭き取り⇒ 乾拭き⇒ WAXですね

#1さんを否定する訳では有りませんが コンパウンドで磨かなくても 乾拭きで 粘土の曇りは取れます
コンパウントは 研磨剤ですので やたらには使いません しいて使うなら シュアラスターのスピリットという WAX成分を溶かし落とす物を使います。

鉄粉除去も WAXごとにやる必要が有るのか?
WAXは月1~2回行いますが
鉄粉除去は2~3ヶ月に1回位で良いのでは?
粘土に吸着され練りこまれた鉄粉で 傷付かないかも心配で つい早めに粘土を捨ててしまいます。 
    • good
    • 5
この回答へのお礼

黒色のボディなので粘土で傷が付かないか心配です。
鉄粉除去は頻繁にやらなくても良いんですね。

粘土による曇りとは傷?それとも油膜?なのでしょうか。

お礼日時:2005/11/01 13:18

参考URLを見てもらえば分かりますが鉄粉除去シャンプーと粘土は似たような働きをしますが強い方は粘土の方が強く塗装のクリア層に突き刺さったのを取る場合は粘土の方が確実に取れます。

ただ鉄粉除去シャンプーの場合は、そのままワックスをかけることが出来ますが粘土を使った場合はクリア層が曇ってしまうので粘土を使った場合は必ず細目コンパウンドから磨いて最後は極細コンパウンドで磨いてからワックスをかけるようにしてください。コンパウンドで磨くことによりザラザラ面が平らになり綺麗に仕上がります。

参考URL:http://members.at.infoseek.co.jp/studio3n/ironpi …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

粘土の後コンパウンドですか。
私の車はブラックなんですよ。
濃色者にコンパウンドって結構大変だという話をよく聞きます。。。
 やはり粘土を使うと傷がつくんでしょうか。

お礼日時:2005/11/01 13:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ