こんにちは
日曜日に偶然電気屋さんでファンヒーターの分解掃除
してるところを見ました
結構中は単純なつくりみたいなのですが
皆さんの中でこの分解掃除というかPCに例えると
pcケースを外すみたいなスタイルで掃除した人おりますか?
素人でこの外の鉄板はずして掃除ってできるのでしょうか?
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

掃除できますよ。



注意を必要とするのが、内部の電子部品回りの清掃です、
箒などで掃除してはいけません。
静電気を起こすような作業にも気をつけましょう。
擦らないことが肝心です。
ほこりは吹き飛ばすことが一番電子部品に負荷をかけません。
自転車の空気入れを利用しましょう。
加圧タンクの付いているものならなお良いです。
空気入れの圧縮空気で吹き飛ばします。
もちろん大きなほこりは手で摘んで取り除きます。
カメラのレンズを掃除する時に使うブラシつきのふいご?のようなものも使い勝手が良いと思います。
くれぐれも電子部品に触れることなく、ほこりを除去するように注意して作業してください。
その他、ファンの回りはほこりがつきやすいので定期的な清掃をすることは有効です。
電子部品回りほどの丁寧さはいりませんが、配線の取り回しを間違えたり、接続部が外れたりして動作不能に陥る方が結構いるようですから注意して作業しましょう。(過去の質問にありました)
ただし、使用者が分解した商品はメーカーの保障の対象外となりますので保障期間中はお薦めできません。
また、あまり細かな部品まで取り外すことは避けましょう。組み立てられなくなったら水の泡ですから・・・。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しく教えていただき有難うございます
分解って面白そうですよね
rakkiさんのマニュアル通りやってみます
また教えてください

お礼日時:2001/11/28 03:08

ワタシこの時期になると


親戚からお声がかかるのです。(またか・・)

分解清掃は作業自体大して難しいものではありません。
内部にたまったほこりによって
ヒーターの加熱防止スイッチが稼動するケースの
故障はこの分解清掃で直ります。

ワタシの場合燃料ラインまでバラシますが
自信の無い方はやめたほうが無難ですね。
火事を出したらエライ事ですから。

外す時の部品の組み合わせ状況をよく
観察して ネジ類はお皿などにまとめておくようにします。
コネクタ類は外す前にマジックでマーキングをします。
ほこりの清掃は ワタシ 歯ブラシを良く使います。
掃除機を併用すれば なおよいでしょう。

組みつけに関してはしっかりと接続部分をチェックし
ましょう。ケーブルにの噛み込みには注意です。

清掃のポイントは 簡単に言えば
銀色の鉄板部分(燃焼部分)ですね

最後に外装をお掃除すれば
見違えるほどきれいになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます
早速分解してみます
ネジなくさないように注意ですね
また教えてください

お礼日時:2001/11/28 03:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q石油ファンヒーターの燃焼が頻繁に止まってしまう。

部屋の冷暖房にはエアコンを使っていますが、暖房は余り効率が良くないため、補助に石油ファンヒーターを使う場合が結構あります。しかし、2年位すると決まって短い時間で燃焼が止まってしまい、それが元通りの燃焼時間になりません。ファンヒーターの場合は室内の酸素を燃やしているので安全の為にセンサーが働いて燃焼を止めるので換気をして下さいとなっているようですが、点火して何分も経っていないのに直ぐに止まります。何処も悪い所も見受けられないのに、なぜ頻繁に止まってしまうのかわかりません。そのために使うのを諦めて、新しいものに買い替えています。何処も何ともないように思えるのに使えないのはどうしてでしょうか。2年位が寿命なのでしょうか、センサーが過敏になっていくのか、又は、何か不純物のようなものが蓄積されるのでしょうか。対処の仕方がない物でしょうか。どこか、部品を交換して直るものでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

我が家は7L2DKと部屋数が普通の家庭より多い二世帯住宅のためエアコンや石油ファンヒーター及び石油ストーブも普通より多く使っています。

そして、昔から機械修理が得意で好きな私はエアコンや石油ファンヒーターの修理も自ら行いますが、経験上から石油ファンヒーター燃焼不調の原因の多くが「気化器の目詰まり」です。

なお、室温センサーはサーミスタという電子部品ですから壊れた経験は過去にありませんが、灯油気化器は昨シーズンに残った「変質灯油を使うと高確率で燃焼不調」の原因になり変質灯油使用が原因の故障はメーカー保証の対象外になります。

気化器が目詰まりした場合は分解してガスバーナーで気化器を高温空焼きするとタール状のカーボン物質が焼き切れ直ることがありますが、重症の目詰まりでは気化器その物を交換しなければ正常燃焼になりません。

過去に、4~5台は気化器の分解や交換修理を行った苦い経験から春先になると石油ファンヒーターの灯油を綺麗に抜き出して空運転を行って残留灯油が殆んど残らないようにして納戸に冷暗保管するようになってからは気化器の目詰まりは殆んど起こらなくなり長いものでは20年間程度使い続けてます。

恐らく、石油ファンヒーター寿命の多くは経験上では気化器の目詰まりではないかと思いますが、石油ファンヒーターのメーカー修理代は1万5千円程度になりますので今どきなら新しい石油ファンヒーターを購入した方が得策ではないでしょうか?

こんにちは。

我が家は7L2DKと部屋数が普通の家庭より多い二世帯住宅のためエアコンや石油ファンヒーター及び石油ストーブも普通より多く使っています。

そして、昔から機械修理が得意で好きな私はエアコンや石油ファンヒーターの修理も自ら行いますが、経験上から石油ファンヒーター燃焼不調の原因の多くが「気化器の目詰まり」です。

なお、室温センサーはサーミスタという電子部品ですから壊れた経験は過去にありませんが、灯油気化器は昨シーズンに残った「変質灯油を使うと高確率で燃焼不調」の原...続きを読む

Q石油ファンヒーターがすぐに止まってしまいます。

1年2ヶ月前に購入したコロナの石油ファンヒーター(FH-iX464BY)ですが、昨シーズンは何の問題もなくよく燃焼して快適に使用していました。春に灯油を抜き取り、掃除をしてビニール袋に入れて仕舞いました。今シーズンは11月に出して使用開始したのですが、部屋(10畳強のリビング)が設定温度になるかまたは近づくと、すぐにエラー「E4」が出て止まってしまいます。このエラーは不良灯油(水が混入等)、換気、ほこり等が原因で出るそうですが、我が家の他の3台のファンヒーターでは何の問題もありません。もちろん清掃もしっかりしていますし、換気もしてみましたが駄目なのです。第一、昨シーズンは換気などほとんど気にしなくてもOKでしたよ。
何が原因なのでしょうか。どうしたらいいのでしょう。どなたか教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

こういう可能性もあるのではないかということで書きますが、
石油ファンヒーターにおいては、
フレームロッドというものがバーナーの近くについていて
これが炎が正常な状態にあるかどうか監視しています。

しかしファンヒーターの近く・同じ部屋でスプレーなどを使用することによって
シリコーンがフレームロッドの表面に付着して感度が鈍くなり、
炎の温度が不十分であると間違って認識し、
換気の必要もないのに換気が必要だと判断して
自動的に火が消えるようになります。

これを解決するにはフレームロッドを修理で交換するか
もしくは自力でクリーニングするかです(ただし自己責任で……)。
私は自力でやったらなんとか復旧しましたが……

http://www.dainichi-net.co.jp/user/fh-2000/user-2000-fh-qa.htm#sirikon
http://www3.coara.or.jp/~tomoyaz/higa0201.html

Qガスファンヒーターの故障頻度

過去の質問から石油ファンヒーターは3年~5年で壊れるとなりました。
私も今まで数台のファンヒーターをその程度の年月で廃棄してました。

ところでガスファンヒーターはどうなのでしょう?
多少燃費が悪くても、ガス栓工事にお金がかかっても、6~7年壊れないなら十分元は取れる気がします。早い、匂わない、給油なしのメリットもあるし。

石油式の使い捨て的な安売りや修理費の高さなどに少しうんざりなんです。

使い込まれている方、ガス式の専門家の方、石油式の専門家で暴露してくれる方、教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他のお礼に書き込まれたことも含めて、いろいろまとめてお答えします。

>Yahoo掲示板で薪ストーブのトピに出てた方ですか
Yahooには今のところ縁がありません。「田舎暮らしの本」は常連ですが。
そのトピのこと、よろしければ補足してください。
私は、薪ストーブに関して、ものすごくうるさいので。(日本でも有数でしょう)

>ボイラーもタールの付着による故障があるのでしょうか
ありますよ。
ただし、ファンヒーターは小型化するために、それぞれの部品に余裕がなく、最近の機種の寿命が短いのはその辺にあると思います。
比較的大型のボイラーは、バーナーにも余裕があるので、バーナーにかかる負担が過剰にならないために故障が少ないのです。
そういえば、二十歳のファンヒーターは今の機種の1.5倍くらいの大きさがあります。

>鉄製の燃料タンクの残り灯油は変質してしまうのでしょうか
変質します。
ただし、ポリタンクのように光が当たらないために、変質する速度が低いことは確かです。

>バーナーの故障はどうなんでしょうか
ボイラーの説明で触れたとおり、部品の余裕のなさが原因の一つにあると思われますので、
省スペースを狙っていない、機種選定をお薦めします。難しい注文だとは思いますが・・・。

一応、結論としては、ガスファンヒーターの比較的大型のもので、何部屋か共用するというのはいかがでしょうか。
なるべくフルパワー運転を避けるような使い方にも気をつけましょう。
かといって、インバーター制御でチョロチョロ燃やすのもよくないので、オン-オフ運転を多用してはいかがでしょう。

または、冬だけ灯油ストーブに煙突をつける手もあります。
お隣さんは薪ストーブでこの手を使っています。普段はストーブは仕舞ってあります。

他のお礼に書き込まれたことも含めて、いろいろまとめてお答えします。

>Yahoo掲示板で薪ストーブのトピに出てた方ですか
Yahooには今のところ縁がありません。「田舎暮らしの本」は常連ですが。
そのトピのこと、よろしければ補足してください。
私は、薪ストーブに関して、ものすごくうるさいので。(日本でも有数でしょう)

>ボイラーもタールの付着による故障があるのでしょうか
ありますよ。
ただし、ファンヒーターは小型化するために、それぞれの部品に余裕がなく、最近の機種の寿命が...続きを読む

Qファンヒーターの異常加熱&自動停止について。

 三菱製のMioというファンヒーターをずっと使っているのですが、ここ最近、ファンヒーターの上部が異常に高温になって、自動消火してしまうという状態がずっと続き、非常に困っています。スイッチをつけて5分くらい経つと消えてしまうので、部屋が全く暖まらない状態です。数日前まではしっかり動いていたのですが・・・。(多少、そのような前兆はあったが、10回に8回くらいは正常に動いていた。) このような現象が起きる原因とは一体何なのでしょうか? ファンヒーターの故障でしょうか? 同じような目に合われた方、対処方法をご存知の方は是非よろしくお願いします。

 当然ですが、もちろんバックのファンの周囲、温風吹き出し口はしっかり掃除しており、埃は全く溜まっていません。

Aベストアンサー

私も同じ経験があるのですが、原因はゴミでした。
ファンヒーターの裏ブタを明けファンを取り外したその奥にゴミ(綿ぽこり)が堆積していたのです。それを取り除けば正常になりました。私は年に2回はそうやって掃除してます。
すでに処置済みでしたら悪しからず。

Q新聞のお悔やみ欄をネットで見ることはできないか?

 地方の新聞のお悔やみ欄をネットで見ることはできないのでしょうか。できれば、北海道新聞の情報を知りたいのです。

Aベストアンサー

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/fuhou/index.html

この程度が限界です。

Q強力なトイレ脱臭剤は何ですか?

突然、尾籠な話ですみません。
夫のう〇こがたいへん臭く、それも、仕事の無い日には、1日に、2度、3度と、う〇こを自宅のトイレでします。
市販のトイレ脱臭剤で、一番効き目の強い商品なんですか?
教えてください。
メーカーの名前を直接書き込めば宣伝になるので、例えば、山田製薬の臭いキエールという商品なら、山△製薬の臭いキ△ールと、いう風に教えていただけると、ありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イオンシトラス
これは効きますよ

http://www.kobayashi.co.jp/seihin/tsg/index.html

https://y-hosting.org/~sante/cart/shop/detail.cgi?code=441
これを少量たらして流すと効くのですが
販売終了みたいですね


人気Q&Aランキング

おすすめ情報