音楽CDを焼く上で、教えてください。
通常、CDデータ(.wma)を焼きつけ用データに変換しますよね。
そのとき、WAV・CDA・AIFF・MP3・TwinnVQの中で、データの重さはどれも一緒なのですか?
いつもはWAVファイルに変換して作成しているのですが、もし、これ以外の上記のどれかのほうがデータが軽くなって、
多くCDにおさめられるものなら、ぜひ教えてください。
また、WMAからの変換ソフトでいいサイトがありましたら、あわせて情報提供お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして!!



えっと
一般のオーディオ(CDコンポ等)で聞けるように焼きたいのですよね?
もしそうであればCDAに変換するしかないでしょう。

焼くときは何のソフトを使っていますか?
最近の書き込みソフトはWAV,MP3等のファイルからそのままCDAに変換しながら
かきこむので特に変換ソフトを用意する必要はないかと・・・

あと、多くの曲をCDに詰め込みたいのでしたらMP3ウォークマンを購入するか
700Mのメディアを購入しましょう。
    • good
    • 0

mp3形式に変換すると1/10ぐらいには成ります。



ただ、コンポ等では対応していないと聞けません。

何で、紀行と思っているのでしょうか?
PCでしょうか?

それによっても、代わってくると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qその文字ごとに変換する事はできないのでしょうか?

例えば~やサイ(動物の)と入力する時に単にやさいと
入力して変換するとどうしても野菜等の漢字にしか変換されません
まあこれは象やサイのように前後になんらかの文字をはさめば0で変換はできるのですが
長文の場合ひらがなかカタカナにしか変換されないものがたまにあります
これらを一文字あるいは二文字等に限定して変換させる事はできないのでしょうか?
つまり通常10文字中5文字単位でしか変換できないが1・2文字で変換する事は
できないか?という事です
できればマウスは使わずにキーボードだけで
分かりにくくてすいません
回答お願いします

Aベストアンサー

たぶん、これのことではないかと思いますが、

文字の変換中に、
「Shift」キーを押しながら「←」「→」キーで
変換範囲を変更できると思います。

「やさい」の場合は変換範囲を上記の方法で「や」だけに変更して、
その後「→」キーで「さい」の部分に移動(ただの移動なので「Shift」キーははなす)
して変換すればできると思います。

お試しください。

QCDに焼くならWMAかWAV?

お世話になります。
ラジオを毎日の様にコンポでMDに録音しており、それを車やリビングなどで聞きたいのですが、MDが聞けるのが寝室のコンポしかありません。
そこで今までのMDで焼いてしまったものは諦めようと思っているのですが、この度PCでラジオを録音できるような小さな機器を頂きました。
付属のCD-ROMからソフトをダウンロードするようなのですが、今説明書を読んでいて気になることがあり質問させて頂きました。

録音形式で、「WMA」か「WAV」が選択出来る様なのですが、後にCDに焼く事を考えたらどちらの方で保存をした方が良いのでしょうか?

またこれらの形式のファイルを、CDに焼く方法が良く分かりません。
今現在CDを作成するのに使用しているものは、『sonic stage』(SONYのポータブルプレイヤーを購入した際にダウンロードしたもの)と『Beat Jam』という富士通のPCに元々入っていたソフトです。

形式についてと、それらのファイルをCDに焼く方法をお教え頂ければ幸いです。
過去の質問も全てではないのですが一応は目を通したのですが、機械に疎い為良く分からなくて重複しているかと思いますが、宜しくお願い致します。

お世話になります。
ラジオを毎日の様にコンポでMDに録音しており、それを車やリビングなどで聞きたいのですが、MDが聞けるのが寝室のコンポしかありません。
そこで今までのMDで焼いてしまったものは諦めようと思っているのですが、この度PCでラジオを録音できるような小さな機器を頂きました。
付属のCD-ROMからソフトをダウンロードするようなのですが、今説明書を読んでいて気になることがあり質問させて頂きました。

録音形式で、「WMA」か「WAV」が選択出来る様なのですが、後にCDに焼く事を考えたら...続きを読む

Aベストアンサー

CDを焼くためだけなら、どちらで保存しても構いません。
SonicStageもBeatJamも、両方の音声ファイルに対応しています。

ただ、その他の点で、考慮したほうが良いと思われる点を挙げておきます。

1、WMAはファイル容量が少ないが、WAVは大きい
WMAは圧縮音声ファイル、WAVは無圧縮の音声ファイルです。
通常のレートなら、同じ再生時間でも、WMAはWAVの1/10の容量で済みます。
つまり、WMAはWAVの10倍分保存できるので、毎日録音してパソコンに溜めるなら、WMAの方が良さそうです。
設定するレート次第でもっと小さくもできるので、音楽では薦めませんが、おしゃべり程度ならいいかもしれません。
元の音質が良ければWAVの方が音質良く保存できるのですが、ラジオならWMAで十分ではないでしょうか。

2、CD-Rに焼く時、「音楽CD形式」か「データCD形式」か
「音楽CD形式」で焼けば、音楽CDと同じですから普通のオーディオで聴くことができます。
「データCD形式」で焼くと、その音声ファイル(ここではWMA)に対応した機器でないと聴けません。
お使いの再生機器を確認してみて下さい。

「データCD形式」のメリットは、(レートによりますが通常は)WMAなら「音楽CD形式」の10倍の再生時間分
書き込めるからです。

CDを焼くためだけなら、どちらで保存しても構いません。
SonicStageもBeatJamも、両方の音声ファイルに対応しています。

ただ、その他の点で、考慮したほうが良いと思われる点を挙げておきます。

1、WMAはファイル容量が少ないが、WAVは大きい
WMAは圧縮音声ファイル、WAVは無圧縮の音声ファイルです。
通常のレートなら、同じ再生時間でも、WMAはWAVの1/10の容量で済みます。
つまり、WMAはWAVの10倍分保存できるので、毎日録音してパソコンに溜めるなら、WMAの方が良さそうです。
設定するレート次第...続きを読む

QVistaで、誤変換や変換できないものがある

ここ最近、Windows Vista標準ので、
誤変換や文やフクスウの変換ができなくなってます。
普通の変換すらできない言葉もでてきてます。
今も2行目の「ふくすう」が変換できません。

発覚した変換できないもの(カナ変換しかできないもの)
こめんとらん=コメントラン
いか=イカ
いがい=イガイ
ふくすう=フクスウ
かいとう=カイトウ
しつもん=シツモン
おおい=オオイ
あやまる=アヤマル
ごへんかん=ゴヘンカン
おねがい=オネガイ
etc・・・・

あまりにもおおすぎて手におえません。
たまに「MicroSoft IME 誤変換」がどうとか警告がでてきます。
どうしたらなおるでしょうか?
アドバイスおねがいします。

Aベストアンサー

IME2007をお使いなら下記のURLを参照して修正プログラムをインストールされたらと思います。

IME 2007 変換精度、学習機能を改善した修正プログラムのご案内
http://www.microsoft.com/japan/office/2007/ime/fixmodule.mspx

Q80MIN/700MBのCD-Rに120分、120MBのwmaファイルを焼きたい

80MIN/700MBのCD-Rに120分、120MBのwmaファイルを焼きたいのですがうまくいきません。
容量的にはぜんぜん入ると思うのですが、今使用しているソフトWinCDR8.0では時間の制限でうまく作成できません。

何かファイルの変換等でうまくいく方法ありませんでしょうか?
やはりこの場合はファイルの分割等をする必要があるのでしょうか?
ファイルの分割はやったことがないので方法が分かりません。

ご存知の方、教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

WinCDR8.0で音楽用CDを作成しようとしていませんか?
音楽用CDの作成は80minを超えることは出来ないと思います。
データCDを作成すれば入るはずですが如何ですか?

QVSODivxToDVD でDVDに変換できないAVIファイル

AVIファイルをDVDに変換するには、VSODivxToDVD を利用しています。ほとんどのAVIファイルは変換できますが、まれに変換できないものがあります。そのファイルは他のソフト、Avi2Dvd、AVI2ISO、DVD Flickで試してみてもできません。AVI2JPGで再出力しようとしてもできません。パソコンでは何の問題もなく再生できるので、何とかDVDに変換することができないものでしょうか?
それが可能なソフトや方法がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

#2です。

・・・???
真空波動研の結果(ファイル名以降)はそれだけでしたか?

コンテナファイルの形式(まあAVIでしょうが)や音声コーデックがないですし、DivXのFourCCや、フレームレート、ビットレートが抜けてます。
48KHzというのは、音声のサンプリングレートだと思いますが、ビットレートが0(音声がない?)です。VBRというのは音声が可変ビットレートを採用しているということですが・・・

もし、真空波動研での確認内容がそれだけなら、変換に失敗したか、ファイルが壊れていて再生、変換できない、ということになると思いますよ。
再生は出来ましたか?

QWMAをDVDに焼いた時とMpeg2をDVDに焼いた時の比較。

Mpeg2をDVDに焼いてPCでも家庭用DVDプレイヤーでも見れるようにしたかったのですが、PCではコーデックを入れないと再生できませんでした。
なので今度はWMAをDVDに焼いて同じ用途で使えるかが知りたいのですが両方で再生できるようになるのでしょうか??
やはりDVDに焼いてしまえば元のデータの拡張子が何であっても変らないのでしょうか??

自ら試せばいい話なのですがPCが壊れていて試せません。
詳しい用途としては両方で再生可能な自作のDVDを配布したいと思っています。
なので配布先にコーデックも一緒に配るのは大変なので、PCならXP以上であれば特別なコーデックを入れなくても再生できるようになるのが理想です。
長くなりましたがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭用DVDプレイヤーで再生できる「DVD-Video形式」では、MPEG2 形式の映像しか使えません。
WMV形式の映像も、PC用の「DVD-Video用オーサリングソフト」を使うと、家庭用DVDプレイヤーで再生できるように出来る場合がありますが、それは、そのオーサリングソフトが WMV から MPEG2 への変換を行っているためであり、DVDには MPEG2形式で収録されています。

Windows には、標準では MPEG2 のコーデックがインストールされていませんから、そのままでは DVD-Video形式の映像は再生できません。

Windows で再生できるようにするには、以下の二つの方法が考えられます。
1. WMV形式のデータと MPEG2形式のデータを両方収録する
2. MPEG2を再生できるプレイヤーも同梱する

どちらの場合も共通する話ですが、まずDVD-Videoの基礎知識。
「DVD-Video 形式のDVD」は、データフォーマットとしてはパソコンで記録できるDVD-Rのデータディスクと同じです。
そのデータとして「VIDEO_TS」という名称のフォルダに入っているファイルを、家庭用DVDプレイヤーなどは「DVD-Video 映像の収録されたMPEG2ファイル」として認識しています。
ですので、DVD-Video形式のDVD-Rにも、VIDEO_TS 以外のフォルダに「パソコンからのみ認識できるファイル」を同時に収録することが可能です。
(ただし、DVD-Videoのオーサリングソフト側で、そういった追加ファイルも記録することができる機能を持っている必要があります。たとえば、TMPGEnc DVD Author は対応しています。)

あとは、DVD-Video形式な ファイルとは別に、WMVファイルも一緒に記録すれば、上記1のようなDVDが出来ます。
この場合の利点は、パソコン側で再生する操作がわかりやすいことです。
DVDプレイヤーソフトがインストールされているパソコンなら、そのままDVD-Videoとして再生できますし、再生できない場合は、DVDを開けばWMVファイルが見えてますから、それをダブルクリックすればWindowsMediaPlayerが立ち上がって映像が再生されます。
欠点は、DVD-Video 用の MPEG2映像と、パソコン用の WMV映像の両方を同時に収録する必要があることです。その分容量が圧迫されて1枚に収録できる時間は少なくなってしまいます。また、同じ映像を2種類の形式で準備する必要があるという手間も増えます。

後者、2.の方法ですが、 Portable VLC Media Player というソフトがおすすめです。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060416_portable_vlc_media_player/

本ソフトはインストール不要で、DVDなどから直接プログラムを起動することができ、DVD-Videoを再生することができます。
普通のDVD-Video形式のDVDに、パソコン用のファイルとしてVLCのプログラムファイルを追加収録すれば、DVDプレイヤーソフトがないパソコンでも、DVDに収録したVLCを使うことでDVD-Video形式の映像が再生できるようになります。

この方法は、容量を最大限に活用できるのが利点です。また、MPEG2とWMVと同じ映像を二種類の形式で用意する必要もありません。
欠点は、閲覧するのに「Portable VLC Media Player を起動する」というちょっと特殊な操作が必要なことぐらいでしょうか。
これは、作成側として一手間かかりますが、autorun.inf を記述して、パソコンからDVDを閲覧するときには、VLC を自動起動するように設定すれば解決できます。

まとめると、「容量の無駄が多いが、方法が簡単なのは、MPEG2/WMV共存方式」「ちょっと勉強が必要だが、容量を有効利用できるのは、プレイヤー同梱方式」といったところです。

家庭用DVDプレイヤーで再生できる「DVD-Video形式」では、MPEG2 形式の映像しか使えません。
WMV形式の映像も、PC用の「DVD-Video用オーサリングソフト」を使うと、家庭用DVDプレイヤーで再生できるように出来る場合がありますが、それは、そのオーサリングソフトが WMV から MPEG2 への変換を行っているためであり、DVDには MPEG2形式で収録されています。

Windows には、標準では MPEG2 のコーデックがインストールされていませんから、そのままでは DVD-Video形式の映像は再生できません。

Windows で再...続きを読む

Qにち ←なぜ漢字に変換できないのでしょうか?

【ひ】は【日】に変換できるのに、
【にち】はなぜ【日】に変換できないのでしょうか???

Aベストアンサー

もしかして「に」と「ち」で分かれて変換されてしまうということではないでしょうか?
その場合「Shift+右矢印キー」で「にち」全体にフォーカス(?)をかけて再度変換すれば「にち」で変換できると思います。

上記でない場合は、あまりに基礎的なことを言ってしまいすみません。
私もだいぶ前(PC初心者の頃)ですが、「しゅつ」が「主津(しゅ+つ)」になってしまい、「出」が出ないと大騒ぎした経験があるものですから…

QwmaファイルをDVDに焼き、通常のDVDプレーヤーで再生したいのです

wmaファイルをDVDに焼き、通常のDVDプレーヤーで再生したいのですが、、、知識がなくて困っています。

著作権上問題ない複数のWMAファイルをトラックを分けた状態のまま、一般のDVDプレーヤーで再生できるように自分のDVDに焼きたいのですが、どのようにすればよいのかわかりません。
初心者でも扱いやすい、ソフト、方法など教えていただければと思い質問しました。
できれば日本語のソフトが助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

WMAは音楽ファイルですよ。
WMVの間違いでしょうか?

WMAの場合、ライティングソフトでデータとして焼きます。
DVDプレーヤーがWMAに対応していれば再生できると思いますが
あるのかなぁ~?

普通のDVDプレーヤーで再生したい場合、
WMAをWMVやMPEGなどにしなければなりません。
Windows Movie Makerを使ってWMAを読み込んで
静止画などをつけてWMVなどに書き出します。

あとはオーサリングソフトを使ってDVDにします。
日本のソフトじゃないですが有名どころで
DVD Flick
http://www.dvdflick.net/download.php
日本語化
http://dvdflick.popup.jp/
使い方
http://pc.saloon.jp/article/3968003.html

Q漢字変換できないまま・・・

以前よりパソコンで漢字変換できなくなったトラブルを質問していましたが、多くの方に親切な回答を頂く事ができました。しかし結局どの方法を試しても元に戻る事はありませんでした。昨日リカバリーしましたがそれでも無理でした。なのでキーボードを買い換えようと考えています。しかしキーボードの故障かどうかがわからないので買い換える前にそれを確認する方法ってあるのでしょうか?(キーボードを変えても改善されないっていうパターンが嫌なので)
ちなみに症状としては、
・半角/全角キーで言語バーのカナ変換できない。
・スペースキーと変換キーが全く効かないので変換とスペースがあけられない。
・無変換キーでひらがなをカタカナには変換できる。
・ソフトキーボードでは変換できる。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

kinkakutouさん 今日は!
済みません。
追加と訂正です。
>(キーボードを変えても改善されないっていうパターンが嫌なので)
質問者さんの内容を取り違えて居ました。ご免なさい!
正:
キーボードの故障ではなさそうです。
ポイントは、言語バーの設定です。
1:言語バーの「ツール」→「プロパティ」を選択し、画面の「標準に戻す」ボタンをクリックします。
2:前回回答のページで、基本設定します。
3:設定が終了したら、もう1度「プロパティ」で右上の「設定」アイコンをクリックし、画面の「キー設定」TABのキー一覧を確認します。
>・半角/全角キーで言語バーのカナ変換できない。
キーの半角/全角が、IMEオン/オフ(入力)以下項目は全て「-」。
半角/全角キーで言語バーは、立ち上げ時は「A」→「あ」の切替えになります。
>・スペースキーと変換キーが全く効かないので変換とスペースがあけ
>られない。
キーのスペースキーは、空白・全変換・変換+次・変換+次・文節変換
・全変換を確認します。
キーのシフト+スペースキーは、入力以外は半角空白を確認します。
これでIMEは修復可能です。
恐らくポイントの1で元に戻ると思います。

kinkakutouさん 今日は!
済みません。
追加と訂正です。
>(キーボードを変えても改善されないっていうパターンが嫌なので)
質問者さんの内容を取り違えて居ました。ご免なさい!
正:
キーボードの故障ではなさそうです。
ポイントは、言語バーの設定です。
1:言語バーの「ツール」→「プロパティ」を選択し、画面の「標準に戻す」ボタンをクリックします。
2:前回回答のページで、基本設定します。
3:設定が終了したら、もう1度「プロパティ」で右上の「設定」アイコンをクリックし、画面の...続きを読む

QWMAファイルの変換

ネットで調べたのですがわかりませんでした・・。
音楽ファイルのwmaをwavに変えたいのですが・・・
ただ拡張子を換えるだけじゃなくて
フリーソフトを使ってやりたいのです。
誰かわかるかたお願いします。

Aベストアンサー

「iTunes」でWAV変換でいけます。

もっとほかにも検索したらでてきますけど・・・。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報