増築中の木の柱に黒かびが帯状に発生しました。市販品の漂白剤で試してみましたが、扱い方が悪かったのか少し薄くはなりましたが、カビの痕が点々と残っています。木に出来るカビを目立たなくする方法を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まずは小言から。


お礼に質問の補足をすることはサイトのマナーに違反します。
正しい使い方を心がけてください。

本題ですが、お風呂は条件が異なります。
長時間に渡って湿潤状態にさらされますし、温度もカビが発生する好条件です。
防カビ剤では防ぎきれません。
風呂のように常時湿潤状態にある物の防カビ対策は、使用する前に高圧の状態で防カビ剤を浸透させる方法がとられます。
専用の工場による作業となります。
表面から塗った程度では内部に浸透しないからです。
塗れば塗っただけの効果がありますが、防カビ剤が湯気に混じって気化して吸い込む危険性のほうが怖いと思います。
自然塗料の系統で害の少ないものもありますので、検討の余地はあります。
参考URLを覗いてみてください。
対策としては、常時ふたをして湯気の発生を抑え、乾燥に努めることが重要です。
ある程度カビが蔓延しても、乾燥を心がけていれば腐食は防止できます。
風呂に入浴中以外には常時乾燥している状態を保ってください。カビの進行をかなり遅らせられます。

参考URL:http://www.atopico.com/shop/kenzai/bondo.html
    • good
    • 1

黒かびが帯状に発生したとすると『松』系統の樹種をお使いではないでしょうか。


結論から先に言ってしまうと、一度発生した木材のカビは削り落とさない限りは除去できません。
それどころか湿度が適度な状態にあればどんどん増殖します。
全く濡らさなければカビは生えないはずですので、保管中にでも一時湿潤にあったのだと思います。
赤松を例に取ると、外に立てかけておいて一日でも雨に当たれば帯状にかびてしまいます。
カビを取れるためには乾燥させなければなりません。
ストーブなどで周囲の温度を上げて柱を十分に乾燥させてから防カビ剤を塗ってカビの進行を抑止します。
湿ったままでは効果が減少します。
カビの進行を止めた上で、白木用の塗装を施します。塗料の質は柱の樹種に合わせてください。
防カビ材にも白木用のものがありますので、他の柱との色のバランスを考えて選択してください。
どうしてもカビの色が隠せない場合は、オイルステインで少々色をつけることになります。
室内のカラーバランスが重要ですので、トータルな配色を考慮して色を決めてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

rakkiさん、ありがとうございました。大変、参考になりました。早速アドバイス
頂いたように防カビ剤と白木用の塗料で処理して見る事にします。rakkiさん
もう1つよろしいでしょうか?浴室の浴槽の上部にひのきの板を付けたのですが
同じように黒カビが点々と発生しているのですが、やはり同じ方法が良いのでしょうか?よろしくお願い致します。

お礼日時:2001/12/12 18:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白砂糖に黒カビ???

白砂糖に黒かびが生えることってありますか?

調理用の軽量スプーン付きのプラスチックケースに入れておきました。

計量スプーンが黒なんですが、かたまってしまってガリガリやったのでそのスプーンの破片なのか、黒カビなのか悩んでいます。

ごく一部に、黒いつぶが混じっているような状態です。

Aベストアンサー

参考サイトの「(4)保存性を高める」の部分。
砂糖に取り付こうとしたカビなどからも水分を奪うほどの脱水作用があるため、
砂糖にカビなど生えないし、
そもそも砂糖には賞味期限すら存在しません。

ただし、濃度があまり高くない砂糖水(シロップ)は醗酵しますが
腐っているわけではありません。
この時期だと、梅のシロップ作りで失敗すると醗酵が起こりますね。
(この場合、シロップに浸かっていない部分にはカビが生えますが・・・)

結論。おそらく、何かのゴミなのでしょうかね。

参考URL:http://www.alic.go.jp/joho-s/joho07_000609.html

Qキッチン用漂白剤で漂白すると…

以前、黒のズボンの一部に誤ってキッチン用漂白剤をかけてしまい
白くなると思ったら、一部が緑色に変色していました。

薄い水色、薄い黄緑、薄い紫の生地にキッチン漂白剤をかけると
一体何色になるのでしょうか?
やはり白にはならないのでしょうか?
ならないのでしたら、これらを白くさせる方法(物)はないでしょうか?

詳しい方よろしくお願いします!

Aベストアンサー

キッチン用漂白剤を使っていたときに薄いモスグリーンのTシャツに付着してしまったことがあります。そこは1cm大の円に完全に白くなりました。

でも、白い食器用布巾を漂白することがあるのですが、その布巾は端が濃い緑とか濃い赤のふちどりがされているのですが、その部分はまったく色落ちしないのです。布巾を漂白剤に漬けるとき、全部が漂白剤に浸かるようにしていますが、ふちどりの部分だけはほとんど色落ちしません。

また、うちの台ぶきんは薄い水色ですが、これを30分程度キッチン漂白剤につけても完全な白にはなりません。さらに薄い色になっただけで、水色と認識できます。

染料の種類とか染め方とかで違うのかもしれません。
布地の素材・織り方にもよるのかもしれませんね。
うちの布巾は木綿で生地の厚さも薄いものです。
台ぶきんにしているのはポリエステル80%、ポリアミド20%というマイクロファイバーというものです。

Q黒カビの退治方法を教えて下さい。

増築中の木の柱に黒かびが帯状に発生しました。市販品の漂白剤で試してみましたが、扱い方が悪かったのか少し薄くはなりましたが、カビの痕が点々と残っています。木に出来るカビを目立たなくする方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

まずは小言から。
お礼に質問の補足をすることはサイトのマナーに違反します。
正しい使い方を心がけてください。

本題ですが、お風呂は条件が異なります。
長時間に渡って湿潤状態にさらされますし、温度もカビが発生する好条件です。
防カビ剤では防ぎきれません。
風呂のように常時湿潤状態にある物の防カビ対策は、使用する前に高圧の状態で防カビ剤を浸透させる方法がとられます。
専用の工場による作業となります。
表面から塗った程度では内部に浸透しないからです。
塗れば塗っただけの効果がありますが、防カビ剤が湯気に混じって気化して吸い込む危険性のほうが怖いと思います。
自然塗料の系統で害の少ないものもありますので、検討の余地はあります。
参考URLを覗いてみてください。
対策としては、常時ふたをして湯気の発生を抑え、乾燥に努めることが重要です。
ある程度カビが蔓延しても、乾燥を心がけていれば腐食は防止できます。
風呂に入浴中以外には常時乾燥している状態を保ってください。カビの進行をかなり遅らせられます。

参考URL:http://www.atopico.com/shop/kenzai/bondo.html

まずは小言から。
お礼に質問の補足をすることはサイトのマナーに違反します。
正しい使い方を心がけてください。

本題ですが、お風呂は条件が異なります。
長時間に渡って湿潤状態にさらされますし、温度もカビが発生する好条件です。
防カビ剤では防ぎきれません。
風呂のように常時湿潤状態にある物の防カビ対策は、使用する前に高圧の状態で防カビ剤を浸透させる方法がとられます。
専用の工場による作業となります。
表面から塗った程度では内部に浸透しないからです。
塗れば塗っただけの効果が...続きを読む

Qカビ対策グッズ・カビ対策の知恵

もうすぐいや~なジメジメかびの季節がやってきます。
「コレがあると便利」なカビ対策グッズ
「こうすると良いよ」というカビ対策の知恵
教えてください!お願いします☆

Aベストアンサー

こんにちわ!

私もカビには敏感で、本当に嫌だな~って思います。
私がカビ対策でやっていることは・・・

・お風呂の壁をエタノールで拭く
・除湿剤は至る所に置く(押入れ・靴箱など)
・窓はこまめに拭く(曇りの日に新聞紙で拭いています)
・天気のいい日は窓を開けて部屋に風を通す
・クローゼットの服はぎゅうぎゅうに掛けない
・部屋の隅の埃をためない

こんな感じです。なるべく塩素系のカビ取りは使いたくないのですが、お風呂場のゴムパッキン部分などは仕方なく使っています。においが嫌いなんですが、こればかりは仕方ないと思って・・・。

エタノールでお風呂の壁を拭くのは結構効果ありましたよ!消毒してカビを寄せ付けないんでしょうか。何かで見たのでやってみたんですが。それと靴は大事にしているので、こまめに磨いてカビが生えないようにしています。洋服もレザーのものはそうしています。やはり何でもこまめに手入れして、気をつけるのが大事なのかなと思います。

Q水漏れで黒カビ発生

10年前に上から水漏れがありました。今になって、トイレ横の石膏ボード、洗面台の上の板や壁などが黒かびにかなりの範囲、おかされています。上は今は引っ越しされ、違う人がすんでいます。10年前の水漏れに対して損害賠償できるかおしえてください。

Aベストアンサー

事後のあなたの管理が悪かっただけですよ。
補償を含めてね。

Qカビ取り剤を使わずにカビ取りしたい!(砂壁)

賃貸住宅一戸建てなんですが、北側の2部屋にカビが生えてしまいました。
これが分かったのは、カビの胞子を主食とするヒメマキムシが
大量発生したためなんですが、
どこにカビが生えているのかと探してみると、部屋の柱と砂壁のちょうど境目のあたりに
綿ぼこりのようにぽよぽよと生えているのを発見しました。(部屋の柱全てにあった)
このカビを除去しなければヒメマキムシも根本的に駆除できないので
なんとかカビを取りたいのですが、実は私は喘息持ちの上に薬品臭に極端に弱く、
市販の次亜塩素を成分としたカビ取り剤が使えません。
しかもカビの場所が砂壁にかかっているため、雑巾で拭き取る事も難しいんです。
掃除機で吸うと、排気口から胞子が撒き散らかされるというし、
だからといって放っておく訳にもいかず、いったいどうしたらいいのでしょうか。
ヒメマキムシが毎日何十匹とゴマのように落ちてくるのがどうにも気持ち悪くて・・・
どなたかお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

市販の次亜塩素を成分としたカビ取り剤を使うと、砂壁はまだらになります。脱色した部分の色の補修は困難となり、退去時問題になってしまうかも知れません。

消毒用エタノールは使用できないでしょうか?もし使えたら、砂壁は変色せずに殺菌できると思います。カビの色や跡は残りますが、ほぼ乾燥したら、砂壁が落ちないよう掃除機で吸い取ってください。残りは歯ブラシ等で擦って落として下さい。

もし、エタノールもだめであっても、HEPAフィルター付き掃除機でしたら、ほぼ回収されカビの飛散はないでしょう。床にカビがある場合は別ですが、掃除機の排気が窓からすぐに出るよう工夫してください。次に硬く絞った雑巾でぬぐい、ドライヤーでしっかり高温乾燥します。

殺菌ができても、湿度の高い地域であれば、すぐに再発します。止まる防カビ剤を使用するか、消毒用エタノールを頻繁にスプレーして下さい。費用的には防カビ剤のほうが1度で止まるので安く済みます。

Q風呂の黒カビの清掃

久しぶりに実家に帰ったら家の風呂に
黒かびがあちこちにありました。
浴槽は幸いにも綺麗になっています。

親が体が不自由で清掃ができないとのことなので
今秋に一度掃除に帰る予定です。

つきましてはどのような清掃が好ましいのでしょうか。
タワシでこするのか、スポンジで十分なのか。
カビ除去にはドメストなどを使う予定です。

Aベストアンサー

カビキラーの銀色のやつはいいですよ。5分ほどおいといてあとは、流すだけでとれます。

Qブランド物の皮バックをかび・湿気から守るには??

ブランド物の皮バックをかび・湿気から守るには??

押入れの中に収納しているのですが、
湿気取りを設置しても、ひにや~りしている感じです。
バックを守るには、何を入れたらいいですか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

 日本は湿度が高いので、これから暖かくなり梅雨時になると特に急激に大量のカビが発生して革製品などが痛みやすくなります。

 押入れは部屋の向きや場所によってはカビが発生しやすいところもありますので、押入れの壁か結露していたら、保管場所には向きません。

 乾燥剤を入れて、定期的に乾燥剤を交換するのでしたら、カメラレンズやカメラ本体を湿気から守るドライボックスというものがあります。乾燥剤や乾燥シートをいれますが、これであればすかなり良い状態でカビを防ぐことができます。
 大きさもさまざまでが、ドライボックスは3000~8000円くらいのものです。

 更には、お金を掛けてもしっかりと湿気から大切なバッグを守りたいのでしたら、同じカメラ用品店で防湿庫という、電気で湿度を一定に保つ箱があり、プロカメラマンやカメラを大切にする人が利用しています。
 価格は2~4万円位ですが、機械なは自動で湿度管理ができ、湿度計もついていますので、カビから大切な物を守るのには最適なものです。

 これらの用品はカメラ量販店に行けば必ず置いてありますし、サイトからでも防湿庫で検索すればヒットしますので調べてると宜しいでしょう。

 こんにちは。

 日本は湿度が高いので、これから暖かくなり梅雨時になると特に急激に大量のカビが発生して革製品などが痛みやすくなります。

 押入れは部屋の向きや場所によってはカビが発生しやすいところもありますので、押入れの壁か結露していたら、保管場所には向きません。

 乾燥剤を入れて、定期的に乾燥剤を交換するのでしたら、カメラレンズやカメラ本体を湿気から守るドライボックスというものがあります。乾燥剤や乾燥シートをいれますが、これであればすかなり良い状態でカビを防ぐこと...続きを読む

Q壁の黒カビ除去

古い家なのですが、
内壁が珪藻土らしき材料で覆われている(塗られている)のですが、
黒かびが繁殖して所々黒い模様になってます。
この前テレビでカビの人体に対する悪影響をやっていましたので
カビを退治してから、珪藻土を塗ろうと思っています。
寝室がひどく、洗い落とせる場所でないため、変な薬は使いたくないです。
カビの退治にはどんなものが効果的でしょうか?
ご教示願いします。

Aベストアンサー

珪藻土は多孔性ですのでカビの繁殖は内部まですすんでいると思われます。
上から珪藻土を塗る予定であれば削り取った方がいいと思います。

後、珪藻土の上からカビに強い漆喰を塗るのも効果があると思います。(表面のカビは除去しないといけないと思いますが・・・) 
漆喰は強アルカリですのでカビの繁殖を抑える効果もあります。
現在はローラーで塗れる漆喰もあるようです。

Q『梅の木』 と 『柚子の木』 の植え替えについて

『梅の木』 は幹の大きさは8cm、樹高2.5m、『柚子の木』 は幹の大きさ10cm、樹高3.5mです。
この梅の木と柚子の木の植え替えの時期とその方法を教えていただきたくよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ゆずは判りません。夏枝の出ない時期がいいかと思いますが、それが何時か判りません。
梅は花が終わって芽を出した時が良いです。人によっては休眠期が良いという考えの方も居るかと思いますが、私は芽出し期が良いと思っています。
花の終わりか芽出し始めに植え替えれば、その芽が引き続き成長を続けます。
成長が続くように水掛(シャワーのように頭から)を続けてください。
ゴールデンウイーク頃までは土が乾いたら、それを過ぎたら、原則的に毎日、でも実際は毎日かけているようで三日に一度くらいですが。

それで、今年伸びた枝は折らない切らないで来年の春に剪定。実を付けたいなら花の前に、実を付けたくないなら花が咲いている時に。
実を付けるか付けないかは今年の成長を見て。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報