局中法度は有名で、すべての条がわかるのですが、軍中法度については資料がありませんご存じの方は教えてください。

A 回答 (2件)

gooでも検索で出ました


“新撰組 軍中法度”で検索してみてください
“新選組隊士の日常”というページが検索で出てきます
なかなか見やすいページで私は好きです
    • good
    • 1

 軍中法度



□役所を堅くあい守り、式法を乱すべからず。進退組頭の下知に随うべき事。

□敵味方、強弱の批評一切停止の事。付、奇矯妖怪不思議の説を申すべからず。

□食物一切美味禁制の事。

□昼夜に限らず急変これあり候とも、決して騒動いたすべからず。心静かに身を堅め下知を待つべき事。

□私の遺恨ありとも、陣中において喧嘩口論つかまつるまじき事。

□出勢前に兵糧を食い、鎧一締めして槍大刀の目釘心付くべき事。

□組頭討死におよび候とき、その組衆その場において戦死を遂ぐべし。もし臆病を構え、その虎口逃れ来る輩これあるにおいては、斬罪、微罪、その品に随いてこれ申し渡すべく候。かねて覚悟、未練の働きこれなきよう、あい嗜むべき事。

□烈しき虎口において組頭のほか、屍骸引き退くことなさず。始終その場を逃げず忠義を抽ずべき事。

□合戦勝利後、乱取禁制なり。その御下知これあるにおいては、定式のごとく御法を守るべき事。


以上です。手持ちの資料から引用しました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q帝国陸軍なのに中国軍?

戦時中、中国軍管区司令部というのがあったそうですが、
この所属部隊は中国軍と呼称されていたのでしょうか。

Aベストアンサー

歴史的経緯を見れば「中国」というのは、もともと日本の山陽・山陰地方を呼称する名称のほうが古くからあり、「中華民国or中華人民共和国」を略した中国のほうがあとから出来た言葉になります。

一説によると、戦後、中国創設のときに山陽・山陰地方の人々は「オイオイ」と思ったようです。

いまとなっては紛らわしいですが、かといって日本も伝統的に「中国地方」と呼んで来ましたから、変えるのはちょっといやですね。

Q新撰組の軍中法度「奇矯、妖怪、不思議」について

新撰組の軍中法度の中に

一、敵、味方の強弱を比べてはならない。奇矯、妖怪、不思議についても語ってはならない。

とあるのですが、後半部分の「妖怪」のくだりについて
気になりました。

どなたか、この法度ができた理由、時期、資料などありましたら
どうか教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

自称「妖怪研究家」です。
 さて「妖怪」の概念ですが、現代と当時では異なります。現在、妖怪というと一つ目小僧とか傘化け、河童などの総称ですが、当時はこれらの存在は「ばけもの(化物)」の呼称が一般的でした。つまりキャラクターとして図像化・固定化した存在であり、作中の存在でもあります。
 対して「妖怪」は“あやしいコト”を差します。つまり、実際に起きた、起こったとされる怪異や不思議な現象、またはその原因として想定される存在です。その範疇のなかに化物もいますが、前述したようなキャラクターとしての化物ではなく、語り継がれている、つまり名前や伝承は存在するが姿無き“モノ”です。

 明治時代に「おばけ博士」の異名を持った哲学者の井上円了は、全国各地の妖怪を調査、その正体を解明することで哲学的啓蒙を行おうとしたのですが、そこでいう妖怪は蜃気楼とか「カラスが鳴くと人が死ぬ」、コックリさんなどの、自然現象・迷信俗信などで、いわゆる化物ではありません(円了にとっては物語の化物はフィクションの存在だから批判・解明の対象では無かったのでしょう。円了は妖怪の大半はトリックや見間違い、自然現象であり、本物の妖怪は現段階の科学では解明できない現象で、それを解明するための学究を啓蒙します)。
“「妖怪」が江戸期でいう「化物」を意味し、同時に民俗学的な伝承を含む存在とされるようになるのは、水木しげる御大の業績でしょう”

 ですから妖怪といっても、現代人の考える妖怪ではなく、現代感覚でいうと超常現象や心霊現象に近いニュアンスでしょう。

参考
『日本妖怪学大全』(小学館:小松和彦編)
『怪異学の技法』(臨川書店:東アジア恠異学会編)
『江戸の妖怪革命』(河出書房:香川雅信)
『異界談義』(角川書店:小松和彦・京極夏彦ほか)

自称「妖怪研究家」です。
 さて「妖怪」の概念ですが、現代と当時では異なります。現在、妖怪というと一つ目小僧とか傘化け、河童などの総称ですが、当時はこれらの存在は「ばけもの(化物)」の呼称が一般的でした。つまりキャラクターとして図像化・固定化した存在であり、作中の存在でもあります。
 対して「妖怪」は“あやしいコト”を差します。つまり、実際に起きた、起こったとされる怪異や不思議な現象、またはその原因として想定される存在です。その範疇のなかに化物もいますが、前述したようなキャ...続きを読む

Qデーモン小暮閣下 VS 「地獄少女」

ある人物が地獄少女に、デーモン小暮閣下を地獄送りにするように依頼して藁人形の赤いヒモを解いたら、デーモン小暮閣下はどうなるのでしょうか?

地獄の悪魔の御曹司の閣下を地獄に送ってもねえ。。。。。

地獄少女軍団と閣下率いる聖飢魔II軍団のどちらが強いでしょうか?

Aベストアンサー

追記…と言うより?情報
ちょい昔、デーモン小暮閣下が出演されていた某・ラジオ番組に?

ゲストで、能登麻美子さんが出演された事が過去に有ります。
その番組中に視聴者ハガキで同じ様な質問が出て、デーモン小暮閣下が
帰りたい時(帰郷)する時は?閻魔愛に頼むと帰れると言ってました。

Q新撰組 局中法度について

最近私は新撰組に興味があります。

新撰組について調べていると局内の『局中法度』というものがありました。

ですが、やはり昔(?)の言葉なので読み方がわかりません。

どなたか、読み方わかる方いらっしゃいませんか?

全てひらがな表記で教えてくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

一、士道ニ背キ間敷事
 →シドウニソムクマジキコト
一、局ヲ脱スルヲ不許
 →キョクヲダッスルヲユルサズ
一、勝手ニ金策致不可
 →カッテニキンサクイタスベカラズ
一、勝手ニ訴訟取扱不可
 →カッテニソショウノトリアツカウベカラズ
一、私ノ闘争ヲ不許
 →ワタクシノトウソウヲユルスベカラズ
右条々相背候者切腹申付ベク候也
 →ミギジョウジョウアイソムクソウロウモノセップクモウシクベクソウロウナリ

漢語の読み方が基本ですので人によっての多少読み方は変わります。

Q北方派遣(軍)について

北方派遣(軍)についてですが、キスカ、アッツの両島に展開した部隊から、終戦間際の国後、択捉などに展開した部隊まで広く呼称されているようですが、正式な建制ではないように思えます。詳しいことを教えてください。

Aベストアンサー

>北方派遣(軍)について

 ということですが、それまで東北~南樺太警備・留守業務を担当した「北部軍」(1940年設置)が1943年(昭18)2月に作戦軍としての任務を付与するために「北方軍」と改称したことを指すのだと思われます。

 北方軍司令官(樋口中将)は、大本営から西部アリューシャン列島要地を確保し敵の企図を挫折せしめるとともにソ連に対する作戦を実施する任務を付与され、主力の第7師団・留守第57師団・樺太混成旅団・「北海守備隊」(アッツ島・キスカ島)および「第1飛行師団」を指揮下に編入しました。
 
 その後、アリューシャンが米軍の手に落ち、ソ連・アメリカ両軍の抑圧を受けるに至って翌年3月北方軍は「第5方面軍」(司令官 樋口中将)に改称し、その隷下に「第27軍」(司令官 寺倉中将)を編入することによって兵力の増強が図られ、同方面軍の作戦地域は津軽海峡以北に改訂されました。
 当時の基幹兵力は、27軍隷下に第42師団、千島守備隊(3)、海上機動旅団(2)。方面軍直轄が第7師団、留守第7師団、第1飛行師団(飛行団2個)、樺太混成旅団、警備隊(3)となっていました。
 なおのちに対米ソの前線要域配備の「千島守備隊」は、師団、独立混成旅団および「千島第1集団」などへと兵力強化が図られました。

 1945年(昭20)1月本土決戦準備態勢に移行するに伴い、北方作戦については第5方面軍、防衛・軍政業務を「北部軍管区」という並立体制とし、方面軍司令官が軍管区司令官を兼任することとなり、第27軍(1月22日)は廃止されました。同軍司令部員は、東北の「第11方面軍司令部」「東北軍管区司令部」編成要員となった。
 この態勢を維持しつつ、8月9日のソ連参戦の報を受け、北海道の第7師団は歩兵三個大隊、山砲一個大隊を樺太派遣を準備しましたが終戦の詔勅により中止となり、その後ソ連軍による千島不法侵攻をみた事はよくご存知のことと思います。

 終戦時の第5方面軍戦闘序列の概略は、第7師団(特設警備隊・特設警備工兵隊・陸軍病院ふくむ)、第42師団(独立戦車中隊二個を含む)、第88師団(特設警備大隊・特設警備工兵隊をふくむ)、第89師団(陸軍病院・特設警備中隊を含む)、第91師団(陸軍病院・戦車連隊・独立戦車中隊各一個をふくむ)、独立混成第101旅団、独立混成第129旅団、千島第1集団、宗谷要塞、津軽要塞、室蘭防衛隊、根室防衛隊、戦車連隊(1)、独立混成連隊(1)、独立臼砲大隊(4)、独立機関銃大隊(2)、独立速射砲大隊(1)、独立速射砲中隊(4)、野戦機関砲中隊(3)、高射砲隊司令部(1)、高射砲連隊(1)、独立高射砲大隊(2)、独立高射砲中隊(2)、独立野戦照空中隊(1)、独立通信作業隊(10)、海上輸送大隊(2)方面軍航空情報隊(1)、方面軍固定通信隊(1)、独立自動車中隊(2)、要塞建築勤務中隊(4)、陸上勤務中隊(1)、特設警備大隊(2)、特設警備中隊(18)、特設警備工兵隊(4)、臨時兵站司令部(2)、臨時貨物廠(1)、
 
 

>北方派遣(軍)について

 ということですが、それまで東北~南樺太警備・留守業務を担当した「北部軍」(1940年設置)が1943年(昭18)2月に作戦軍としての任務を付与するために「北方軍」と改称したことを指すのだと思われます。

 北方軍司令官(樋口中将)は、大本営から西部アリューシャン列島要地を確保し敵の企図を挫折せしめるとともにソ連に対する作戦を実施する任務を付与され、主力の第7師団・留守第57師団・樺太混成旅団・「北海守備隊」(アッツ島・キスカ島)および「第1飛...続きを読む

Q佐賀の乱での反乱軍に加担した者達の名前のわかる資料について情報を

佐賀の乱での反乱軍に加担した者達の名前のわかる資料について情報を

お願いします。

wikipediaによると、「江藤・島ら13名が即日処刑、136人が懲役、240人が除族、7人が禁固の処分を受け、10713人は無罪とされた」とありますが、

佐賀市内にある慰霊碑には、20名弱の幹部構成員の名前が刻まれているだけのようです。
(実物は見ていません)

慰霊碑に刻まれていない大多数の不平士族や関係者について、できるだけ多く知りたいと思っています。

名簿や石碑など資料をご存知でしたらぜひともお教え下さい。

Aベストアンサー

 佐賀市に在住のものです。佐賀の乱については常識以上の知識は持ち合わせてはいないのですが、家のすぐ近くに県立図書館があり、よく調べ物で利用しています。

 ついでといっては失礼なのですが、今日図書館へ行ったおりあなたの質問のことに関して少しだけ調べてみました。結果的には佐賀の乱に加担した方たちの名簿という独立した資料はありませんでした。ただ佐賀の乱に関しての資料そのものはいくつかあり、その中でもこれはと思うものが一冊ありましたのお知らせします。

 「佐賀戦争追憶談」 村山長章 著  1931年刊
 資料コード 130208200
 佐賀県立図書館 郷土資料室内

 ここには他の資料にはほとんどなかった、佐賀の乱に参加したかなりの数の参加者名が量刑とともに記載されており、お探しの資料としてはかなりの価値があるかと思います。

 ただ普通なら県外の方でも図書館同士の相互貸し出しで借りることが出来るのですが、残念ながらこの資料は持ち出し禁止となっております。出来るならば佐賀県立図書館まで出掛けられれば問題はないのですが、それが無理としても多分資料のコピーは図書館側は実費で受けるかと思います。89ページの小冊子ですのでそれほど経費はかからないかと思います。

 一度連絡されて見ては如何でしょうか。

 佐賀市に在住のものです。佐賀の乱については常識以上の知識は持ち合わせてはいないのですが、家のすぐ近くに県立図書館があり、よく調べ物で利用しています。

 ついでといっては失礼なのですが、今日図書館へ行ったおりあなたの質問のことに関して少しだけ調べてみました。結果的には佐賀の乱に加担した方たちの名簿という独立した資料はありませんでした。ただ佐賀の乱に関しての資料そのものはいくつかあり、その中でもこれはと思うものが一冊ありましたのお知らせします。

 「佐賀戦争追憶談」 村山長...続きを読む

Q維新の代表の呼び名は、「閣下」ですか?

ただの代表じゃつまらないのですが、「代表」という呼び名ではない呼び名になる予定は無いのでしょうか?首相指名まで安倍ちゃんにしようとする安倍ちゃん大好きの橋下のことですから、「総裁」なんてのは、自民党と被るので絶対にありえないと思います。個人的には、閣下にしてほしいのですが。石原閣下、橋下閣下。維新の代表の呼び名と、他の党で「代表」以外の呼び名があれば教えてください。

Aベストアンサー

組長または親分というのはどうか?
総統なんてのもいいかも。

Q北朝鮮軍(+中国軍)vs韓国軍(+日本軍、米国援助)ではどっち勝つか?

北朝鮮軍(+中国軍)vs韓国軍(+日本軍、米国援助)ではどっち勝つでしょう?

中国は、物資や武器、資金の提供、軍事力の援護
日本は、自衛隊の援護?ただし、どれぐらい派遣できるのかは未知数ですよね。
イージス艦は派遣しそうです。
しかし、陸自、空自は派遣は難しそうですが、有り得ますかね?
(今度の総選挙で鳩山政権が与党になれば楽に?)
米国は例のごとく、武器とイラナイ紙切れ同然のドルを韓国に援助します。

この場合、韓国が勝ちそうに見えるのですが、
某所の外人の書き込みによると、
「韓国がやられ、日本が反撃する(抵抗する?)」とあります。
これは、どういう意味なのでしょうか?
実際に韓国と北朝鮮同士ならば、韓国が圧倒的差で勝つと思います。
また、この場合、中国+北朝鮮軍が日本へ攻めてくるということも有り得るのでしょうか?
しかし、結局は日本が割りと楽に防衛し、中国がやけくそになって日本へ核を撃つということは有り得ませんか?
実のところ、無いとは思いますが、中国は奥が深いので難しいです。

一応、念のために原文載せます

Try this. 2009 North Korea gets attacked by South Korea. Japan joins with SK. China joins NK. US refuses to take sides. Israel attacks Iran, EU/US refuse to help. Russia does nothing. Aussies turn on china and helps SK+Japan. USA funds Israel and SK offensive. SK is ruined, but japan keeps attacking. Israel is stuck in a long term hit-and-run war with Iran supporters. EU finally steps in to help Israel and Japan, Russia sides with China, 2011. 2012, USA official joins the Allies, war cont.

北朝鮮軍(+中国軍)vs韓国軍(+日本軍、米国援助)ではどっち勝つでしょう?

中国は、物資や武器、資金の提供、軍事力の援護
日本は、自衛隊の援護?ただし、どれぐらい派遣できるのかは未知数ですよね。
イージス艦は派遣しそうです。
しかし、陸自、空自は派遣は難しそうですが、有り得ますかね?
(今度の総選挙で鳩山政権が与党になれば楽に?)
米国は例のごとく、武器とイラナイ紙切れ同然のドルを韓国に援助します。

この場合、韓国が勝ちそうに見えるのですが、
某所の外人の書き込みに...続きを読む

Aベストアンサー

僕は中国が本気で支援したら韓国軍が負けると思います。
日本軍は役に立たないでしょう。
「韓国がやられ、日本が反撃する(抵抗する?)」
これはない気がします。
米軍が反撃しそれに巻き込まれる形で支援、
そして支援した段階で日本も標的になるってことはあるでしょう。
日本に攻めてきた場合も楽に防衛なんてことはまずないと思います。
みえる軍だけじゃなく日本には多数の中国、朝鮮の人がいます。
その人たちの一部でもテロなんか起こそうものなら。敵軍が来る前に大混乱でしょう
中国がやけくそになるぐらいの状況にならすでに日本半分ぐらいなくなってるんじゃないかな

Q「裁判長」に対する敬称は「閣下」ですか?

「裁判長」に対する敬称は「閣下」ですか?

Aベストアンサー

「閣下」は、高位の官職にある人に対する敬称です。
武官では将官以上、文官では勅任官以上の高等官に対して用いました。
現在は勅任官という制度はありませんが、裁判長は勅任官の上位に位置する親任官ですから敬称は閣下です。

なお、民間人に対しては、たとえどんなに大きな会社の社長であれ「閣下」とは呼べません。

Q鎌倉時代の幕府法の17条・18条・20条・26条の読み方と内容を教えて

鎌倉時代の幕府法の17条・18条・20条・26条の読み方と内容を教えてください

Aベストアンサー

適当なサイトがありますので、見られると良いと思います。



http://park1.aeonnet.ne.jp/~hyy/


人気Q&Aランキング