あまり詳しくない分野なので教えてください。

昔の戦艦って巨大な図体と大きな主砲を持っていて、いかにも勇ましいのですが、自衛隊の護衛艦は、それに比べて小さいし見た目には強そうに見えません。

素人の単純な考えだと、大きな船に多くの武器を積んだ方がいかにも強い感じがするのですが、どうなんでしょうか?
なぜ現在では大きな戦艦が無くなったのでしょうか?
詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>同じミサイルを積むにしても、戦艦クラスに積んでいたほうが有利のような気がするのですが・・・



コストとして、小型艦10隻に10発積むのと、大型艦1隻に100発積むのとの違いになります。おなじ100発なら、別々に使えた方が便利でしょう。大型艦1隻が修理、というとき、全ての武器が使えなくなりますから。
大砲の弾は、発射装置によって射程が決まるのですが、ミサイルは自身に推進エンジンが積んであるので小型艦であっても長距離攻撃ができるし、敵に襲われても「数」的に1隻残っていれば任務は遂行できます。

ところで、「真珠湾」の米軍は、すでに奇襲を知っていて、それからの戦闘で主力になるであろう空母は全部隠して、シンボル的な旧式戦艦(だけでなく、兵士や住民の命も)を攻撃させた(暗号がバレているのを知られたら変更されて次の解読が面倒だから、奇襲は成功させておかなくてはいけない)、ということですので、すでに空母主体は進んでいました。日本軍も、大和・武蔵に続く「信濃」は空母に設計変更しました。

なお「護衛艦」は名目として「護衛」が任務ですから、戦闘の主役ではない、ということになっています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

なるほど、そうですよね!
戦闘は1艦だけでするもんじゃないですものね。
こんな単純だったとは・・・

謎がとけました。

お礼日時:2001/12/16 20:04

第二次世界大戦以降,巨砲搭載の大型艦が姿を消していったのは,


間違い無く帝国海軍による真珠湾攻撃作戦が影響しています。
巨大戦艦アリゾナを多くの乗員もろとも真珠湾に葬り去ったこの作戦は,
アメリカ上層部に強烈な衝撃を与え,以後アメリカ海軍は戦艦ではなく,
空母を中心に生産していくことになります。

(もう一つはドイツがミサイルを開発するのに成功したため)

巨大な戦艦が効果を持つのは,大砲が届くレンジであって,
特に有効とされるのは一斉射撃による対地攻撃であり,
艦隊戦では戦艦対戦艦だけでなく,攻撃機による対艦攻撃も,
重要なファクターとなりえます。
そのため,航空機の進化により,巨大な大砲を持つ戦艦は,
次第に消えていくことになります。

(事実,大和はアメリカの艦載攻撃機によって,大破・沈没しました。)

その後冷戦中に核兵器の存在が戦略的に重要になるにつれ,
ICBM等の戦略的大量破壊兵器が開発されました。
そのため,それら戦略核を隠すためには,
大陸地下にミサイル基地を建設する,
もしくは(原子力)潜水艦に搭載する必要があり,
戦艦に搭載する必要は無いわけです。
(ただしミサイル巡洋艦が出現しました。)

また,戦略爆撃が行える大型爆撃機の進化も考えられます。
高高度(1万メートル以上)から爆弾を投下して,
沿岸ではなく内陸部の都市に対して破壊活動を行える点も,
戦艦より優れています。

以上の点から,戦艦が第二次世界大戦以降消えていくことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

なるほど、色んな観点から戦艦クラスの船は消えていった訳なんですね。

大和はぜひ艦隊決戦で活躍してもらいたかったです。
残念です。

お礼日時:2001/12/16 20:23

昔の海軍と現代の自衛艦で様々な点が異なりますが、この質問において関係する点での違いといえば主要な武器が大砲であるかミサイルであるかの違いが大きいです。



例えば、戦艦大和は46センチ主砲を3門装備していましたが、これは大和クラスの戦艦だから装備できるのであって、小さな戦艦には装備できません。
あまり、小さな戦艦ですと物理的に装備不可能です(砲塔だけで駆逐艦と同程度の重量があります)。
また、ある程度の大きさをもつ戦艦であっても主砲を撃つ反動に耐えられない(主砲を発射すると船体が揺れて、次弾の発射が出来ない)ため、戦闘に於いて使用に耐えないということになります。

大きな主砲を装備している戦艦は何故強いのか?
それは、主砲の口径、使用する火薬量、有効射程距離、が比例しているからです。
大和の公試排水量は6万9100tですが、仮に3万5000tの2艦と戦闘を行ったらどちらが勝つかといいますと大和の方と考えられます。
なぜなら、大和の主砲の最大射程は42kmであり、3万5000tクラスの戦艦ではどうやってもその射程距離に対抗できないからです。

この発想が旧日本軍の陥った大艦巨砲主義です。

その発想はミサイル、航空機、電子装備の登場により意味のないものとなってしまったのです。
現代ではよほど小さな艦は別としても、ミサイルはどんな大きさの艦でも平等に搭載可能ですし、同じミサイルを装備する限り(電子装備は抜きにして)艦の大きさに関係なく戦果を挙げることが可能であるからです。

あとは、巨大な戦艦は建造に莫大なコストがかかります。先ほどから例に挙げている大和の場合、現在話題のイージス艦2隻以上の予算がかかっています。
では、金剛(イージス艦)2隻と大和と戦闘を行った場合・・・これでわかって頂けますでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大変お詳しい説明なので恐縮です。

>艦の大きさに関係なく戦果を挙げることが可能であるからです
例えばミサイルに何発も耐えられるということは無いんでしょうか?

やっぱりコストが一番なんでしょうね。
心情的には戦艦を残してほしかったんですが・・・

お礼日時:2001/12/16 20:18

昔の海での戦いは、船対船の直接対決でした。


だから大口径の大砲や分厚い装甲をもった戦艦が意味をなしたわけです。
でも第2次大戦以降は航空戦力による戦いへと変貌しました。

さてこの場合、速い速度で高空を移動する小さい航空機にとって、遅く地球上(海上)を移動する大きな艦船は格好の獲物なわけです。鷹がウサギを狩るみたいに、です。

だから現在は航空戦力をもつ航空母艦が海軍の主戦力のひとつ(もう一つは潜水艦)になっていて、その他の艦船は航空母艦を守るのが任務です。

さて、大砲と違って現代のミサイルは、発射=確実に命中する能力があり、
しかも1~2発で相当大きな艦船でも沈めてしまう威力を持っています。
自分を守る兵器を持たない航空母艦を狙って飛来する多数のミサイル(または航空機)を打ち落とす役割をになっているのが、イージス艦に代表される現代の護衛艦です。
航空母艦以外の艦船は「攻撃」より「防御」が重視されるようになったのが、戦艦が消えてしまった理由の一つだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

>1~2発で相当大きな艦船でも沈めてしまう威力を持っています
なるほど、戦艦も沈めてしまうということですね。
現代のミサイルって凄いですね。

お礼日時:2001/12/16 20:11

こんばんわ、私は昔、戦艦や空母のプラモデルとかよく作っていましたね~。


私は「まにあ」ではないので、個人的な解釈を。

第二次大戦初期までは、海域を確保するためには、艦船を用いるのが一般的であったので、大きな大砲を装備している戦艦が艦隊戦の主役でありました。
威力の大きい大砲と頑丈な船体こそが「強さ」だったのです。
これがいわゆる、「大鑑巨砲主義」なのですが、航空機の発展に伴い航空機動艦隊が戦闘の主役になっていったのです。
でかい大砲や対空砲をたくさん装備していても、高速で飛び回る航空機には対応できなかったのです。船体が大きければ爆撃や雷撃が当たりやすいのは当然で、また、戦艦と航空機ではコストがべらぼうに違うのです。

現在の戦争では、巡航ミサイルや赤外線誘導ミサイルなど、命中率が高い兵器が主役で、中~長距離の戦闘がメインです。数キロ先から飛んでくる攻撃に巨大な大砲など無用なのです。
ゆえに、戦艦同士の艦隊戦などという状況は皆無であるため、艦船は小型高速化したのではないでしょうか。

関係ないけど、旧海軍の艦船の名前、瑞鶴、蒼龍、翔鶴とか、かっこいいと思いませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大変参考になりました。

>瑞鶴、蒼龍、翔鶴とか、かっこいいと思いませんか?
とてもかっこいいと思います。やっぱり日本語の名前ですよね?

お礼日時:2001/12/16 20:08

現在の戦争、特に海上戦においては、


近距離での戦闘がないからではないでしょうか?
飛躍的に射程距離、命中精度の上がった今、
明らかに起動力のない、射程距離も短い戦艦が強いとはどうしても考えられません。
航空母艦としてなら生きる道もあるでしょうが、
戦艦としてはほとんど役に立たないのでは?
ハープーン1発で遠距離から狙い打たれて終わりでしょう。
別に戦争に詳しい訳ではまったくないですが、
同じく素人の単純な考えとしてそう思います。
現代と、近代の戦闘力という意味では、
現在モーニングに連載中の「ジパング」など読まれては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

同じミサイルを積むにしても、戦艦クラスに積んでいたほうが有利のような気がするのですが・・・

お礼日時:2001/12/15 03:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宇宙戦艦ヤマト

今日、車でラジオを聴いていたのですが、そこで宇宙戦艦ヤマトの英語版?のロックみたいな曲が流れていて、自分的にとても気に入り、仕事が終わり自宅で調べたのですが、曲名と歌手が分かりませんでした。
どなたか知っている人はいませんでしょうか?
インターネットで「宇宙戦艦ヤマト 英語」で調べましたが、出てくるのはささきいさおさんのだけでその曲とは違いました。
ラジオは朝の9時ごろでラジオ番組は名古屋市内で聞ける番組ですが、覚えていません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカのヘヴィメタルバンド・ANIMETAL USA(アニメタルUSA)の、“Space Battleship Yamato” ではないですか。

貼付リンク先で試聴ができますが、違いましたらすみません。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%ABUSA/dp/B005E35K44

Q各国の巡洋艦、駆逐艦、フリゲート艦、護衛艦

アメリカはアーレイバーク級駆逐艦、タイコンデロガ級巡洋艦
日本はこんごう型、あたご型護衛艦、
イギリスはデアリング駆逐艦、フランスはフォルバン級駆逐艦、
ドイツはザクセン級フリゲート、スペインはアルバロ・デ・バサン、
オランダはデ・ゼーヴェン・プロヴィンシェン、韓国のはセジョンデワン。
中国は蘭州級、ロシアはスラヴァ、キ-ロフ巡洋艦、ソブレメンヌイ級駆逐艦など

これらが対空能力、対潜能力、対艦能力、対地攻撃、搭載量、レーダーシステム、防御力などを踏まえて、それぞれの魅力や対空、対艦、対地攻撃力などはどれが優位に立ちうるか教えてください。

よろしければ対空か対艦か対潜、どれが重要視されるかなども教えてください!

Aベストアンサー

回答はかなりのデータになります。
ネットで検索すれば出てきますよ。ウィキペディアでもみて。

Qガンダム側戦艦と宇宙戦艦ヤマト側戦艦どっちが強い?

ガンダム側戦艦は地球連邦軍(U.C0079~0088)(ティターンズも含め)

エゥーゴU.C0087~0088までの戦艦
         vs
宇宙戦艦ヤマト1.2.3シリーズ戦艦どっちが強いのでしょうか。
ルールはms•戦闘機などの発進は禁止
戦艦の実力で勝負
かつのはどっちでしょうか教えて下さい。
(僕は連邦軍•エゥーゴを応援してます)

Aベストアンサー

29万6千光年の旅を成し遂げた程の宇宙戦艦ヤマトは、
ガンダム側戦艦の物資補給や燃料補給が比べようがありません。

ガンダム側戦艦のミノフスキー粒子の存在があっても、
宇宙戦艦ヤマトの攻撃の作戦しだいではガンダム側戦艦の補給はまま成らないでしょうね。

アステロイドシップ計画で、攻守に特化した宇宙戦艦ヤマトは、
宇宙を漂う岩石と化すので、ガンダム側戦艦に発見されない。
ガンダム側戦艦がミノフスキー粒子散布でレーダーを殺しても無駄です。
空間磁力メッキでタキオン粒子を利用した光学兵器やエネルギー兵器を反射させる訳で、
宇宙戦艦ヤマトを沈める事はガンダム側戦艦にはムリです。

波動エンジンがある限り宇宙戦艦ヤマトのエネルギーは無尽蔵でしょう。
ガンダム側戦艦が物資補給や燃料補給の機会に宇宙戦艦ヤマトがアステロイドシップ計画で、
岩盤を回転させてガンダム側戦艦を沈めるとミサイルは消費しないで良い訳で、
で、イザと成れば、極短距離のワープで距離を取ればよい訳です。
更には、ガンダム側戦艦がワープでガンダム側戦艦にぶつければ、
レーダーがどうのこうのの騒ぎじゃない訳です。

なので、ガンダム側戦艦の圧勝ですね、いや、勝負に成らないのでは?。

29万6千光年の旅を成し遂げた程の宇宙戦艦ヤマトは、
ガンダム側戦艦の物資補給や燃料補給が比べようがありません。

ガンダム側戦艦のミノフスキー粒子の存在があっても、
宇宙戦艦ヤマトの攻撃の作戦しだいではガンダム側戦艦の補給はまま成らないでしょうね。

アステロイドシップ計画で、攻守に特化した宇宙戦艦ヤマトは、
宇宙を漂う岩石と化すので、ガンダム側戦艦に発見されない。
ガンダム側戦艦がミノフスキー粒子散布でレーダーを殺しても無駄です。
空間磁力メッキでタキオン粒子を利用した光...続きを読む

Qイージス艦と護衛艦

関東エリアで、イージス艦や護衛艦を観られる場所を
教えてください。

Aベストアンサー

場所については既出ですのでそれ以外のアドバイスを。
1 近くの地方連絡所へ行って,一般公開の日程を聞いてくる。
うまくすると航行している艦に乗艦できます。
体験航海とか言うやつですね。
2 海上自衛隊の隊員と友人になる。
自衛官同伴なら基地内の見学が可能です。
私も過去に友人を連れて行ったことがあります。
自分の乗艦や過去に乗艦していた艦だったりすると中まで見せてあげることができることもあります。

Q宇宙戦艦ヤマト

何で今頃と思われるかもわかりませんが
宇宙戦艦ヤマトにハマッて全部見てしまおうと思っているのですが
テレビシリーズと映画シリーズの見る順番がわからないので、放送された順番を教えてほしいです。

[テレビ]宇宙戦艦ヤマト1
[テレビ]宇宙戦艦ヤマト2
[テレビ]宇宙戦艦ヤマト3
[映画]新たなる旅立ち
[映画]さらば宇宙戦艦ヤマト
[映画]愛の戦士たち
[映画]ヤマトよ永遠に
[映画]宇宙戦艦ヤマト完結編

どういう順番で見ればいいでしょうか。
(現在[テレビ]宇宙戦艦ヤマト2迄見ています)
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

宇宙戦艦ヤマト(TV 1) ~ 宇宙戦艦ヤマト(映画)
宇宙戦艦ヤマト2(TV) ~ さらば宇宙戦艦ヤマト(映画)
新たなる旅立ち
ヤマトよ永遠に(映画)
宇宙戦艦ヤマト3(TV)
宇宙戦艦ヤマト完結編

の順です。
映画とTV版を併記しているものがありますが、これは内容はほぼ同じですが、映画にする時に脚本の一部が書きかえられ、特にラストは大分違うものになっています。
それに伴い、それぞれを時系列をそろえてみようとすると多少の矛盾が生じるような内容になっていますが、大体この順序で見ると楽しめると思います。

Q護衛艦(駆逐艦)の艦載機の所属

自衛隊の護衛艦や米軍の駆逐艦にはよく一、二機だけヘリコプターなどの艦載機が乗っかってますが、
あのヘリコプターの所属は個々の艦になるのでしょうか?
それとも○○航空隊みたいなのがあって、そこからバラバラに派遣のような形になるのでしょうか?
またそれは空母やひゅうが型のように何機も乗る場合でも同じなのでしょうか?

ふと疑問に思ったものでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

海上自衛隊の場合

ヘリは、航空集団所属で、館山大村舞鶴などの基地の部隊から、、
ヘリが派遣され、搭乗員は、護衛艦臨時乗り組み兼務を命じられ、
護衛艦で航空機の運用整美にあたる、飛行長・整備長など第五分隊飛行科要員
と協力して活動する。

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

Q★戦艦大和

★戦艦大和

戦艦大和は、建造費(現在換算約2.5兆円)と人的損害2700名余に比べて
戦果は護衛空母ガンビアベイに一発当たったとか当らなかったとか、
駆逐艦ジョンストンを撃沈したとかしないとか怪しげなものが2件程度しかありません。

ということを考えると、源田実が言うように、戦艦大和は世界三大バカ建造物の一つ(万里の長城、ピラミッド、戦艦大和)というのにもうなずける気がするのですが
戦後、戦艦大和はアニメになったり映画になったりと戦後の人々の心をひきつけているようです。

戦艦大和の何が人々の心を惹きつけているのでしょうか。

Aベストアンサー

その船が活躍するかどうかだなんて、そりゃ運です。だから、戦果で建造費を割って、割に合ったかどうかなんて計算をするのはナンセンスですよ。それをいったら戦争そのものが不毛な行為なんですから。

戦艦大和が日本人の心を惹きつけるのは「世界一の大きさと主砲を持つ艦であった」ということと「大和」という名前にあると思います。悲劇的な最後も英雄物語の最後にふさわしいですね。ただ、英雄物語と違うのは、英雄物語には欠かせない「超人的な活躍」がないことです。その点においては、欧米で人気の戦艦はビスマルクです。敵戦艦を生存者わずか3人しか残らぬほどに一撃で葬り去るなんて、全盛時のピーター・アーツのようです。

海軍というところはちょっと特殊なところがありまして、それはフリート・イズ・ビーイング、艦隊現存主義ともいうのですが、軍艦は「使わないで置いておくことにも意味がある」というところがあるのです。それはどういうことかというと、敵が強力な戦艦を持っていると分かると、そうおいそれと敵の方に攻めていくわけにはいきませんよね。敵戦艦にとっ捕まったらエライ目に遭いかねません。それに、敵戦艦があると思うと、味方の輸送船などにも護衛をつけてやらないとアカンとなったり、それに対抗するためにこっちも戦艦を手元に置いておかなければならないということになります。
しかし、ひとたび海戦となると、数に劣勢な方はほとんど必ずといっていいほど敗北し、そして大抵それによって戦争の帰趨や帝国の寿命にも影響してしまうのです。例えば、日露戦争では数も充分ではなかったウラジオストック艦隊の通商破壊戦に日本は散々苦しみました。ウラジオ艦隊に対抗しなければならなかったのですが、旅順艦隊もいたし、なによりバルチック艦隊に対抗するために日本艦隊主力は割かれていたので、ウラジオ艦隊は存分に暴れたのです。しかし、ご存知日本海海戦でバルチック艦隊が完膚なきまでに叩きのめされると、もうウラジオ艦隊は出撃できなくなります。今や日本主力艦隊がウラジオ艦隊も海の藻屑にしてくれんと存分に暴れられるようになったからです。

ナチス・ドイツ海軍は、戦艦ビスマルクが沈められると姉妹艦ティルピッツを北海の奥深くに置いて出撃させようとしませんでした。しかし、ビスマルク級の恐ろしさが身に沁みている英国海軍は執拗なまでにティルピッツに空襲をかけました。それは、ティルピッツが北海を通る対ソ連への輸送船団を襲い掛かるのではないかと恐れたからです。その意味では、英国海軍を引きつけたという点において、ティルピッツが出撃しなかったことにもある意味はあったといえます。

戦艦大和も、日本海軍としては切り札だと思っていましたから、変なところで焦って使って沈ませでもしたら大変だと手元に置き続けたのです。源田氏は海軍軍人ながら航空至上主義者でもあったので多少さっぴいて考える必要はあろうかと思います。実際問題、レイテ海戦では米軍は栗田艦隊に対し執拗な航空攻撃をくり返しながら「謎の反転」をするまで栗田艦隊の動きを食い止めることはできなかったのですから(しかも武蔵を失った程度で、大和を始め艦隊主力は脱出に成功しています)。

その船が活躍するかどうかだなんて、そりゃ運です。だから、戦果で建造費を割って、割に合ったかどうかなんて計算をするのはナンセンスですよ。それをいったら戦争そのものが不毛な行為なんですから。

戦艦大和が日本人の心を惹きつけるのは「世界一の大きさと主砲を持つ艦であった」ということと「大和」という名前にあると思います。悲劇的な最後も英雄物語の最後にふさわしいですね。ただ、英雄物語と違うのは、英雄物語には欠かせない「超人的な活躍」がないことです。その点においては、欧米で人気の戦艦は...続きを読む

Q日本からアメリカに向けて、プルトニウムが輸送船で運び出されました。警護は海上自衛隊の護衛艦ですか?

日本からアメリカに向けて、プルトニウムが輸送船で運び出されました。
警護は海上自衛隊の護衛艦ですか?
海上保安庁の船ですか?
密かにアメリカの原子力潜水艦も、警護している可能性もありますか?

Aベストアンサー

自艦防衛できる装備を持っているはずだけど?

建前上はね

実際には、陰に日向にエスコートしているけど一々それを公表はしない

Q適当に回答お願いします。 あなたは宇宙戦艦ヤマトと宇宙戦艦ナデシコどちらが、好きですか?

適当に回答お願いします。
あなたは宇宙戦艦ヤマトと宇宙戦艦ナデシコどちらが、好きですか?

Aベストアンサー

機動戦艦と言ってくれという程度に。

Q護衛艦

海上自衛隊の護衛艦は法律上は日本国内として扱われるのか?護衛艦がハワイへ軍事演習に行って
現地で自衛官が犯罪おかした場合、日本の法律で
裁かれるか。アメリカの法律で裁かれるのでしょうか?

Aベストアンサー

>>海上自衛隊の護衛艦は法律上は日本国内として扱われるのか?<<

一般に、軍艦に限らず船舶の内部は、旗国(船籍を置いている国)の領土内と見なされますので、護衛艦内は日本国の主権の範囲内として扱われます。

>>護衛艦がハワイへ軍事演習に行って
現地で自衛官が犯罪おかした場合、日本の法律で
裁かれるか。アメリカの法律で裁かれるのでしょうか?<<

艦内での犯罪であれば、日本の法律で裁かれることになります。
ハワイに上陸して罪を犯した場合、一般的には米国法で裁かれますが、特定の犯罪容疑(刑法2条参照)については日本、米国いずれの法律でも裁判される可能性があります。実際にどうなるかは、日本が身柄の引き渡しを要求するかによります(日米犯罪人引渡条約参照)。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報