デジカメで室内で撮影するとき、照明が蛍光灯だと
波長の関係で画像が黄色ぽっくなりますよね。
これを防ぐにはなにかいい方法はありませんか。
フラッシュは反射してしまいちょっと具合悪いし、
白熱のランプでもどうも色合いが不自然です。
撮影するのはおもちゃとか細かいものです。
やむなくソフトで色合いを補正したりしていますが
いまいち不自然かなあと。
何か自然に写る光源(ランプの球)とかないものでしょうか。皆さんはどうしておられるのかなあ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

銀塩をやられている方ならご存知と思いますが、蛍光燈の光と言うのは放電管のために白熱灯の連続スペクトルの光と違って、まず水銀に電子を当ててある特定の波長の光(主に紫外線)を作り、それを蛍光燈の内側の蛍光体に当てて別の色の光を作ります。

そして、蛍光体自身も特定の光しか出すことが出来ないので何色かの蛍光体を組み合わせて見た目に白い光を作っています。

ところで、“蛍光燈だと黄色くなってしまう”ですが、先程蛍光燈は水銀から主に紫外線を作っていると書きましたが、それ以外にも可視光線としてオレンジと緑色の光も出していて、特に写真の場合はこの中の緑色の波長の光が影響します。この光のおかげでデジカメだけでなくあらゆるカメラが影響します。(気を付けているとテレビや普通の写真でも日常この現象は目にする機会があると思います。)

と、理屈が長くなりましたが、対処法ですが、既に出ているホワイとバランスで逃げるという方法もありますが、それで逃げ切れれば一番手軽で良いと思いますが、カメラの機種によっては逃げ切れなかったりします。ということは最初からその邪魔な水銀の緑から逃げられれば良いわけで、普通の銀塩写真や天体写真の分野ではそれを軽減、もしくはカットしてしまうフィルターが売っています。ビッグカメラなどのカメラ量では大抵扱っているのでそれを試してみてはどうでしょう。少なくともケンコーからは普通のガラス製のレンズフィルター形式の物がありますので、もしもフィルターの付かないデジカメでもゼラチンフィルターと違って大き目の物をテープで止めてしまうなどすれば何とかなるでしょう。

さて、黄色っぽくなってしまうことについてはこのような所なのですが、それを取り除いたとしても例えば人間の顔が化け物のような色合いになってしまうこともあります。これも蛍光燈の“特定の色の光を組み合わせて白色光を作っている”事に起因します。つまりは蛍光体の作る光とカメラのセンサーの色を分解するフィルターとの相性が悪い場合です。テレビカメラと違ってデジカメって色の分解のしかたが原色フィルターと補色フィルターの両方が既にありますよね。蛍光燈の光だとこの両者でも既補正前の発色はかなり違ってしまうはずです。この対処はもう諦めるか光源を変えるかしかないでしょう。具体的にはストロボワークになります。完全に光源を蛍光燈から写真用電球などに変えることが出来るならそれで良いのですが、実際のシチュエーションでは蛍光燈は消すことが出来ないでしょうから、ストロボの閃光によって相対的に蛍光燈を無視してしまうしかありません。私はちゃんと撮る時は多灯で射はバウンス等で何とかし、気合いの入っていない時はフィルター + 事後修正、もしくは修正のみです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり皆さん色々工夫されておられるんですね。
ストロボワーク、フィルター、事後処理等
適切に使い分けることもだいじですね。
詳細なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/14 10:01

理屈は皆さんお書きになっているので省略します。


カラー写真用の写真電球(150ワットのフラットというのが使いやすいでしょう)を買ってきます。小さなカメラ店でも取り寄せてくれますよ。その電球を天井に向けて点灯し、(もし天井の色が白でなければ、白い紙でも張りましょう)その反射光で撮影します。影も柔らかくなりきれいに撮れると思いますよ。三脚を使うこと。(三脚のネジ穴が無い場合はガムテープなどで固定する)蛍光灯は消すこと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

写真用電球ですね。試してみたいです。
けっこうワット数が大きいですね。
三脚での固定とと蛍光灯消すことがポイントですね。
きれいに撮るためには努力も必要だなあと(苦笑)
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/14 10:04

デジカメであれば「ホワイトバランス」の設定があると思いますが、設定はどうしていますか? 通常は「オート」で大体の光源でホワイトバランスとってくれますが、「晴天」になっていると、電球では赤く、蛍光灯では黄緑に写ります。


ホワイトバランスの設定を変えても駄目なら、色温度の点からいえばフラッシュが良いのですが、反射が具合悪いとのことですね。外部フラッシュ使えるカメラなら、フラッシュうをカメラから離して、さらにレフ版に反射させたり光を柔らかくする手が使えるのですが...。
家庭用の白熱電球で駄目なら、写真用の電球を使ってみてはいかがでしょうか。でもこれは家庭用の電球と、太陽光との中間の色温度なのでデジカメで自然に写るかどうか分かりません。フィルタが使えるデジカメであれば、写真用電球+色温度変換フィルタ(青いフィルタ)という組み合わせも考えられると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

出始めのデジカメなもので調整項目が少ないのが難です。
ホワイトバランスというか、天気マーク程度は
あったかなと。
フラッシュの工夫と写真用電球を試してみたいなあと。
ありがとうございます。

お礼日時:2000/12/14 09:58

ストロボの発行部の前に薄手の紙を一枚入れて間接照明みたいにすると良いんじゃないでしょうか?銀塩と違っていくらでもためし撮りが出来ますから、色々な素材、厚さで試してみたらいかがでしょう?


デジカメにマニュアルモードがあれば、それで色々調整出来ると思いますが、有りませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ストロボの光を調整するのもいいですね。
試してみます。
出始めのデジカメなもので調整項目が少ないのが難です。
ありがとうございます。

お礼日時:2000/12/14 09:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q写真が黄色っぽくなってしまうのですが

予算の関係で、ずぶの素人ながらカタログ用写真を撮る事となりました。準備したのは、白熱灯の照明3台とデジカメのみ。照明に使った白熱灯が原因か?明るすぎたのか、ホワイトバランスの調整をしていないためか、全体が黄色っぽくなってしまいます。こちらのHPをその後知り、トレーシングペーパーを使ったり、レフ板を使ったりというテクニックを知りました。撮影するのはカーペットなのですが、平面的なものを立体的に見せる、撮影のコツ・照明の当て方・最適な器具の数量等是非教えてください。撮影する大きさは5cm四方の近影と、40x60cmの全体写真です。

Aベストアンサー

ホワイトバランスが合ってないから黄色くなるんでは?
白熱電球は3000K(ケルビン)程度の色温度なので、カメラの色温度をそれに合わせないと黄色くなります。
ホワイトバランスが自動であっても必ず合うわけではないし、カメラによっては雰囲気を残すために完全に補正しないものもあるので、手動設定できっちりホワイトバランスを合わせた方が後々楽です。
(または照明用白熱電球の他に、室内の蛍光灯式の天井灯を点けっぱなしにしていませんか?ミックス光は難しいですよ。照明以外の明かりは消しましょう)

仕上がりの画像サイズはともかく、撮影するカーペットのサイズはどれくらいなんでしょうか。
撮影意図によっては、カーペット全体をムラ無くライティングする必要が出てきますから、割と大型の照明機材が複数必要になるでしょう。
カタログに載せるなら切り抜きなのか角判なのかによっても撮影方法が変わります。角判なら適当な背景を用意する必要が出てきます。

最終成果物での掲載意図によって撮影目的が変わるし、撮影目的が変われば具体的な撮影方法が変わる、ということです。カタログの最終完成形を頭にイメージしてください。どんなレイアウトで、どんな色遣いで、どんなフォントを使いますか?。そのイメージ(カタログで顧客に伝えるべきメッセージ)に合致するように写真も撮ります。
「光を回して明るめに撮ってふんわり感を出そう」とか「演出用小物を置いてリラックスしたイメージを作ろう」とか「拡大写真で質感がわかるように斜めから照明してみよう」とか。それに従って照明も露出も、絞りやシャッター速度も決まるんです。ここでいきなり「正解教えて」と言っても、撮影意図が不明だし範囲が広すぎて誰もアドバイスできません。

まずは、いきなり本番撮影しないで、練習撮影してみて下さい。本番撮影の時の手順の見当がつくし、「何が足りないのか・出来ないのか」が具体的にわかると思います。そこで判明した問題点を一つずつ解決すればいいんじゃないですか。

ホワイトバランスが合ってないから黄色くなるんでは?
白熱電球は3000K(ケルビン)程度の色温度なので、カメラの色温度をそれに合わせないと黄色くなります。
ホワイトバランスが自動であっても必ず合うわけではないし、カメラによっては雰囲気を残すために完全に補正しないものもあるので、手動設定できっちりホワイトバランスを合わせた方が後々楽です。
(または照明用白熱電球の他に、室内の蛍光灯式の天井灯を点けっぱなしにしていませんか?ミックス光は難しいですよ。照明以外の明かりは消しましょう)...続きを読む

Qデジカメで撮った画像が黄色いんです;;

私はインターネットでの通信販売を始めたのですが、商品の写真を撮ってパソコンで見てみると(物によるのですが)背景が黄色っぽく写ってしまっています。
商品の下に真っ白の板を置いて撮影しています。今のところ、パソコンに取り込んでから「JTrim」という画像編集のソフトを使って色を調節しているのですが、
黄ばみのヒドイ写真だと調節してしまうと商品自体の色まで実際の色と違ってきてしまい、困っています。
先日、業務用の大きなライトも購入して照らして撮っているのですが、黄ばみはなくなりませんでした。
どなたか綺麗に撮れる方法を知っている方がいましたら教えてください!
ソフトなどでもいいので、よろしくお願い致します!!

Aベストアンサー

ホワイトバランスを調整してみてください。デジタルなので試行錯誤することは問題ないですよね。
http://allabout.co.jp/computer/digitalcamera/closeup/CU20050927A/

機種にもよりますが、マニュアルでホワイトバランスを設定できる場合はその方が確実です。
http://allabout.co.jp/computer/digitalcamera/closeup/CU20051031A/index2.htm
http://www.rakuten.ne.jp/gold/sd/txt/txt5.html

ただし、光源が複数以上ある場合はどうやってもうまくいかない場合もありますし、カメラの不具合である可能性もありますから、一定の光源と一定のホワイトバランス設定で、商品を変えて撮影して、背景が一定の色になるかテストしてみましょう。

ついでに、露出補正をしないと思ったように写らないことも多いですので、ご確認を…。
http://www24.big.or.jp/~antares/photo_gallery/camera/camera42.html
http://www.rakuten.ne.jp/gold/sd/txt/txt4.html

ホワイトバランスを調整してみてください。デジタルなので試行錯誤することは問題ないですよね。
http://allabout.co.jp/computer/digitalcamera/closeup/CU20050927A/

機種にもよりますが、マニュアルでホワイトバランスを設定できる場合はその方が確実です。
http://allabout.co.jp/computer/digitalcamera/closeup/CU20051031A/index2.htm
http://www.rakuten.ne.jp/gold/sd/txt/txt5.html

ただし、光源が複数以上ある場合はどうやってもうまくいかない場合もありますし、カメラの不具合である可能性...続きを読む

Q黄色っぽい写真の修正法

windows2000
photo shop6.0

デジカメ撮影でホワイトバランスの設定をせずに電灯の下で撮影して全体が黄色っぽくなりました。
これは修正の方法はありますか?

以前の質問で全体が赤っぽい時の修正方法としてトーンカーブでチャンネルのレッドを下げれば良いと教えていただきましたのですが黄色はありません。
レッド、グリーン、ブルーのどれを使ってもうまく出来ませんので未熟な私を救ってください。

Aベストアンサー

黄色は,色彩学的には青の補色(反対の色)になりますので,青を上げれば黄色を下げる効果になります.試してみて下さい.

あと,前回の質問(参考URL)のバリエーションを試してみるといいと思いますよ.

あとは,「イメージ→色調補正→色相・彩度」のところを適当にいじってみる方法でしょうか.

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=543148

Qディジタルカメラで黄色く写るところを白くさせたい。

 もとが白いのですが、黄色く写ってしまいます。もとの白さを再現するためにはどのような方法がありましょうか。

Aベストアンサー

使用しているカメラにホワイトバランスを手動で調整できる機能があれば、白いものに合わせればOKです。
原因は光源の問題だと思います。
室内で電球を使用して撮っていませんか?
また、フラッシュを使用しても黄色くなりますか?
それによって回答が変わることもあります。
できれば使用しているカメラの機種や撮影環境も記述していただいた方がいいと思います。

Q黄味がかった画像の調整方法

写真データが若干黄味がかっているのでチャンネルミキサーを使って補正したいのですが、黄味がかっている場合どの項目でどうしたらいいのでしょうか?

チャンネルミキサー以外にも補正方法があったら合わせて教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

「色補正」で「トーンカーブ」を選択。
CMYKならチャンネルのイエローを選んで、トーンカーブを調整します。
白地が黄色になっているのをとばしたいなら、左下の0になっているのを右に少しずせばいいです。出力0入力0になっているのを、出力0入力5とか10とか増やしてみます。
RGBの場合はそれぞれのチャンネルを調整します。
トーンカーブをいろいろいじってみるといいかと思います。

QiPhoneのカメラ機能のフラッシュの不具合?

iPhone4を昨年11月から持っています。

質問は、カメラのフラッシュを付けて撮影すると白いもやが掛かったような
画像ばかりになります。フラッシュ機能が自動でもONでも同じです。

iPhoneのカメラ機能はこんなものか、と諦めて、以後はフラッシュ無しで撮影していました。

ところが昨日、知り合いがやはりiPhoneでフラッシュを付けて撮影していたので
画像を見せてもらうと普通に綺麗で驚きました。

その人にも聞いてみて、自分のiPhoneで写真を撮ってもらったのですが
「なんでだろう?」とこの不具合はわからないと言われ凹んでいます(^_^;


どなたか、iPhoneのカメラ機能でフラッシュを付けて撮影すると
白いもやがかかった画像になる原因と修正方法を教えてください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

iPhoneカバーをかけていませんか?

どのカバーも一応、カメラ&フラッシュ穴は開いていますが、デコレーション具合によっては、フラッシュで穴の周りの物がひどく照らされたり、フラッシュの光がレンズに入り込んだりしてきてしまいます。

カバー無しで取ってみた結果と比べてみてください。

カバー使ってないなら、本体の故障が疑われますのでソフトバンクショップに持ち込んでみてください…。

Q前株 後ろ株の違い

「株式会社××」という表記を前株、
「××株式会社」という表記を後ろ株、
と言いますよね。

法的に根拠はないらしいのですが、
営業の人がよく「前株ですか?後ろ株ですか?」
というやり取りを商談でしていたり、
「就職の場合、前株の方が良い」などと(噂ですが)
聞いたりします。

やはり何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

1商法・有限会社法に「株式会社・合資会社・合名会社・有限会社」といった法人種別を必ず登記上使用しなければならないと定められていますが、社名のどこにつけるという定めはありません。
2従って、法人設立時や社名変更時に経営者の「語感」で決めるようです。勿論時代の流れもあるようで、戦前には「後株」に比して「前株」会社は少数派でした。
3言語心理学から「ぼーっと聞いている人に、顔を見せることなく急に話し掛けた場合、最初の言葉の頭部は「反応開始の刺激信号」になるだけで、大脳中の言語中枢の記憶との照合までには至らないことが多い」「また、これが聴き慣れない言葉だと、意味は勿論のこと語音の弁別さえもできない。つまり初めの部分を聞き漏らしてしまう」いきなり言われても最初の部分は聞いてないということですね。だから誰でも知っている「株式会社」という言葉を先に出して「反応開始の刺激信号」として利用できるという見解もあるようです。
4上場会社の正式名称を並べてみると1部上場に比してマザーズ等新規上場会社には前株、カタカナが多いがそうでない場合もある。「ご勝手に!どうぞ」状態です。
5なお、職務上関連会社を十数社設立登記しましたが、オーナーの鶴の一声で全て「前」です。

1商法・有限会社法に「株式会社・合資会社・合名会社・有限会社」といった法人種別を必ず登記上使用しなければならないと定められていますが、社名のどこにつけるという定めはありません。
2従って、法人設立時や社名変更時に経営者の「語感」で決めるようです。勿論時代の流れもあるようで、戦前には「後株」に比して「前株」会社は少数派でした。
3言語心理学から「ぼーっと聞いている人に、顔を見せることなく急に話し掛けた場合、最初の言葉の頭部は「反応開始の刺激信号」になるだけで、大脳中の言語中枢の...続きを読む

Q蛍光灯の場所で写真を撮ると緑色になるのですが

緑がかってしまうのですが、フィルターを使用する以外に何か改善方法はあるのでしょうか??

ご存知の方がございましたら、お手数おかけしますが、教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

銀塩フィルムの事?
デジカメ?

フィルムならフィルターで補正するしかない
(完璧ではないけどね、蛍光灯の種類が滅茶苦茶多いからすべてに対応できない)
デジカメならホワイトバランスを取る。

Q車両保険 いくらの修理費なら使うべきか

自損事故で車両保険を使おうと思います。

駐車場の角にガリっとあたって、へこみと傷ができました。
免責金額は5万なのですが、修理費がいくら以上なら車両保険を使おうか迷っています。

どういう修理になるかまだわかりません。

実際に保険を使うと3等級下がって、金額的には16000円ほどの損になると担当者にいわれました。すぐに等級が戻るわけではないので実質はもっと保険料はあがると思うので、それを考慮して保険を使うか決めたいのです。

今のところ10万円以上修理費がいるなら保険を使おうと思っていますがどうでしょうか?

Aベストアンサー

始めまして。
自動車業界のものです。

車両保険の使用については、かなりの悩みどころですね~。

車両保険を使う事により、今後増額されるであろう保険料金は、
翌年以降の等級アップもトータルで考える必要がありますから・・・。

車両保険を使う使わないの判断は、
保険会社の料率や、yushaさんの現在の等級にもよりますが、
10万円以下の修理代で車両保険を使った場合には、
ほぼ損すると考えていいと思います。

ちなみに・・・
http://apdins.autolife-assist.net/loss.html
↑こちらに、車両保険を使うか使わないかの簡易な試算方法が説明されているようです。

少々ややこしいですが、
十分参考になるかもしれません。

私がお客様にアドバイスする時には、
お客様の等級と現在の保険料を見て、
修理代10万~20万円以上の間で調節して判断しています。

あまり具体的な参考数値でなく申し訳ないです・・・

Qスタジオ・ストロボ撮影でのカメラ設定について

はじめまして。
EOS KISS DN持ちの初心者です。今度スタジオでモデルさんを撮影(撮影会)します。
ストロボ接続はラジオスレーブを利用するので特に問題はないのですが、詳しい設定が
まるで分かりません。ベテランのみなさん、ぜひ下記についてご教示いただけましたら
幸いです。よろしくお願いします。

①撮影モード(絞り優先orマニュアル)②ISO感度③ホワイトバランス④露出とシャッタースピード
その他必要な設定があれば・・。

Aベストアンサー

使うのはカメラの上に付ける簡単なストロボじゃなくて
ヘッドとジェネレータが分かれたスタジオ撮影用のストロボなんですね。

撮影会と言うことは多人数で撮るのでしょうか。
だったら照明は凝ったものではなくてどの方向から撮ってもいいような
スカイライトをメインにした平均的に光が回る照明でしょうから
絞りは主催者の言う数値に合わせればいいだけです。
TTL調光なんてものは使えません。
あとはご自分の撮影意図に合わせて絞りで露出(撮れる明るさ)を変えればいいです。

ストロボの場合、シャッター速度は変えても意味(効果)はありません。
お使いのカメラのシンクロスピード以下に合わせてください。
KISSのことは知りませんが1/60秒くらいでいいのではないでしょうか。

①つまり、撮影モードはマニュアルです。
 シャッター速度は固定、絞りも基本は固定ですが撮影意図に合わせて多少の幅が使えます。
 1/60秒だと手ブレが心配かもしれませんが
 ストロボの閃光時間はずっと短いですからそれが事実上のシャッター速度になります。
 まずブレる心配はありません。

②ISO感度は主催者が指示する感度に合わせる必要があります。

③ホワイトバランスはスタジオストロボなら「太陽光」でいいでしょう。
 フィルムの時代は太陽光用のデイライトフィルムを使いましたから。
 細かな色調整はあとからPhotoshopなどでできますから撮影モードはJPEGで大丈夫です。

④露出とシャッター速度は①に準じます。

※「絞り優先」は場合によってはシャッター速度がシンクロ速度より早くなる事がありますから使わないほうがいいです。「シャッター速度優先」は絞りが変化してしまいますから使えません。

使うのはカメラの上に付ける簡単なストロボじゃなくて
ヘッドとジェネレータが分かれたスタジオ撮影用のストロボなんですね。

撮影会と言うことは多人数で撮るのでしょうか。
だったら照明は凝ったものではなくてどの方向から撮ってもいいような
スカイライトをメインにした平均的に光が回る照明でしょうから
絞りは主催者の言う数値に合わせればいいだけです。
TTL調光なんてものは使えません。
あとはご自分の撮影意図に合わせて絞りで露出(撮れる明るさ)を変えればいいです。

ストロボの場合、シャッター速...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報