DVDプレイヤーを購入致しました。そしてテレビに接続しようと思った所、テレビ側にはコンポジットとS端子がありました。DVDプレイヤー側にはS2端子とあるのですが、テレビ側はS端子です。この二つをS端子用のケーブルで接続しても問題ないでしょうか?

S1,S2端子の規格を調べるとどうも画面の適正な縦横比を自動で切り替えられるようにするものらしいのですが、テレビ側がS端子という事で、自動で切り替わることが無いというだけで他に不都合はありませんか?

テレビは、パナソニックTH-28WG20。DVDプレイヤーはパイオニアDV-535です。今までS端子にて接続する物も持った事がありませんし、接続もした事はありません。S端子にて接続すると映像の信号が1つ増えるようなのですが、その1つが増える事によるメリットも教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

もうご覧になっているかもしれませんがS1、S2については


参考URLのほうに出ていました。S端子との互換性はあるよ
うです。アスペクト比による自動切換えが働かないだけだ
と思います。

それから、S端子のメリットですが、参考URLの補足として
書きます。

テレビ局から送られてくる映像信号というのはコンポジッ
トビデオ信号といって、輝度信号(具体的にはカラーの中
の緑色だけの画像)に、色差信号(輝度信号に対して他の
色を付けるための信号)というものを重ねて送ってきてい
ます。

# 余談ですがカラーテレビ放送が白黒テレビで見られるの
# は緑色(輝度)信号が白黒の信号と同じ形式だからです。

家庭用のVHSビデオなどはこのコンポジットビデオ信号を
磁気テープに効率よく記録するために一旦輝度信号と色差
信号を分離して記録します。そして再生する時はテープか
ら出てきたそれぞれの信号をまたコンポジット信号にして
テレビに送り出します。で、実はテレビのほうもコンポジッ
ト信号を受け取ると輝度信号と色差信号に分解し、それぞ
れの信号から最終的にR,G,Bを作ります。
ところで、この輝度信号と色差信号というのは周波数の成
分の違いから信号が回路の中を伝わる速さが違うのです。
そのため、この輝度信号(Y信号)と色差信号(C信号)を
うまく分離しないと信号がずれる、信号がずれてしまうと
どうなるかというと“輪郭から色がずれてはみ出す”(ク
ロスカラー)という現象になります。もちろん、映像機器
を作る際にはY/C分離をするのに速く進んでしまう信号に
は少し遠回りさせて信号のタイミングを合わせるようにし
ていますが、Y信号、C信号自身の中に速く伝わったり遅く
伝わったりする成分があるので努力にも自ずと限界があり
ます。あれ?そう言えばさっきテープから取り出したY/C
信号を合成してテレビに送り、テレビはまたY/C分離する
んだったよなぁ?じゃ、ビデオ側で合成しないでそのま
んまテレビに送ってしまえば余計な部分が減るなぁ、と
いうのがS端子の趣旨です。(あぁ、長かった…(笑))

で、実際にS端子に御利益があるかどうかですが、正直言っ
てそれなりのAV機器ならあまりありません。例えばビデオ
を録画する時のY/C分離がうまく行っていなければ再生側
でどんなに努力しても無駄です。また、デジタル信号処理
技術が進歩したおかげで、コンポジットビデオ信号での画
像劣化が減ってきた上にS端子の物理的不具合(そもそも
繋ぐ信号線が2倍になるのでその分の障害リスクは2倍にな
る)のおかげで、安物のS端子はかえってよくないという
逆転現象すらあります。高級感を出すためにS端子を付け
ているという安物は実在します。

と、否定的なことを書きましたが、S端子の使い道には裏
業があります。それは、“古くなってしまったAV機器を
アップグレードできる!”です。例えば、当時かなり良
いテレビを買ったのだが基本性能には満足だがちょっと
物足りないとか、“EDベータを持っているのに新しいの
でない!(号泣)”という場合、最新のビデオデッキを
買ってきてその“Y/C分離回路をフル活用する!”って
いう使い方もあります。

あれれ、ずいぶん本題を踏み外しましたがそんな感じ…

参考URL:http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/2 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
S端子ケーブルを早速購入し、取り付けてみました。
画質の差は、ようわからんのですが、なんか画面全体が明るくなったような気がします。透明感が増したような。
テレビの方が当時、けっこうな値段したものだったので効果があったのかな。さすがにコンポーネント入力がついてないのでちょいとがっかりですが。

お礼日時:2000/12/14 19:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QS端子とS1端子とS2端子

DVDビデオ一体型プレーヤーと画像安定装置をS端子接続をしようと思いますが、DVDビデオ一体型プレーヤーのほうはS端子しかなく、画像安定装置にはS1端子とS2端子があります。S端子とS1端子あるいは、S2端子とS接続できるのでしょうか。そもそも、S端子、S1端子、S2端子はそのようにちがうのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>(1)DVDビデオ一体型プレーヤー側のs端子と画像安定装置側のS1端子との接続
 (2)DVDビデオ一体型プレーヤー側のs端子と画像安定装置側のS2端子との接続
 上記、二つのうち、どちらのほうがよりベターなのでしょうか。


スクイーズ信号(DVDのジャケットでは16:9と表記)を識別出来るS1。
それに加え、レターボック(DVDではLBと表記)も識別出来るS2。
画像安定装置側にSが無く、S1とS2しかない場合は、上位規格で
両方の信号を識別できるS2で良いと思います(4:3はそのままスルー)

下記で、どちらが良いのか書かなかったのは、貴方が保存・再生する
画面が4:3なのか16:9(ワイド)なのか分らなかった事に加えまして
再生画面でない所で識別しても余り意味が無いと思いましたから、後は
画面側での設定や、目的に応じて判断して頂こうと思っていました。
これでお判り頂けたでしょうか?

QS映像とD1、D2映像はかなり違いますか?

S映像とD1、D2映像はかなり違いますか?最近40型を買ったのですがDVDプレーヤーとは今までのS端子でつないでいます。今度はD端子でつなごうと思うのですが画質アップ効果は期待できますか?

Aベストアンサー

29インチ以上のテレビなら一般家庭用でも違いが判ると思います、S映像とD1映像はどちらも解像度・走査線方式が同じなのですが
違いとしてS映像はカラー信号を2つに分離している所をD映像は3つに分離されて伝送されています。

S映像はS-VHSビデオデッキが1987年に発売された頃に発売されました。
(但し由来はS-VHSのSではなく、セパレートのS)、S-VHSが開発されたことでビデオの画質が格段に上がりました、そのため黄色の映像では如何しても映像に滲みが出てしまう、要は将来の映像ソースを綺麗に映すために開発された規格です。
余談ですが業務用機器ではYとCを黄色端子(コンポジット)のケーブル2本で伝送したり、BNCで伝送することがあります、ピンが折れやすいからです。

そしてD端子はアナログハイビジョンに合わせて開発された規格です。
アナログソースならS映像でも全然問題が無かったのですが、ハイビジョンの圧倒的に高いソースを伝送する場合には色々な面でさらに高いクオリティーが必要になり開発された規格です。
最初はハイビジョンの伝送用で、黄色端子に使っているピンを3本使って伝送していました、その後DVDが発売されて通常信号の伝送にも使われています、シャープ製のS-VHSビデオにもかつて使われていました。
そしてD端子という3つのケーブルを1つのコネクタにまとめた物もできました、家庭用ではこちらが多く、高級機や業務機にのみピン式が残っています。

29インチ以上のテレビなら一般家庭用でも違いが判ると思います、S映像とD1映像はどちらも解像度・走査線方式が同じなのですが
違いとしてS映像はカラー信号を2つに分離している所をD映像は3つに分離されて伝送されています。

S映像はS-VHSビデオデッキが1987年に発売された頃に発売されました。
(但し由来はS-VHSのSではなく、セパレートのS)、S-VHSが開発されたことでビデオの画質が格段に上がりました、そのため黄色の映像では如何しても映像に滲みが出てしまう、要は将来の映像ソースを綺麗に映すため...続きを読む

Qビデオ端子、D2端子、S映像入力端子について

質問です。
PS3を今度購入するのですが古い液晶TVな為、HDMIがついてません。
今のところ普通のビデオ端子(赤、白、黄のやつ)、D2端子、S映像入力端子がついてるみたいなんですがどれがキレイにうつるんですかね? ついでにD2端子とS映像入力端子の特徴とかも教えていただければ教えてください!
でわ、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

画質は、
D2>>S端子>>>>>>>コンポジット(黄色い端子)
になります。

D2でつなぎ、PS3の設定を480pにすれば
一番綺麗に映ります。
映像の方式にはインターレースとプログレッシブがあり、
D2以外はインターレースです。
プログレッシブのほうがインターレースより綺麗な場合が多いです。

また、各端子の特徴ですが
コンポジットは映像信号をすべて混ぜ合わせて送るので、どうしても
分けるのが難しく、綺麗ではありません。
S端子は2つに分けて送るので、コンポジットよりは綺麗です。
D端子は、ほとんどの信号を分けて送るので
さらに綺麗です。

QS端子からHDMI端子に変換する商品でお薦めは

早速質問です。

念願の液晶テレビ(TH-L32DT3)を買いたいのですが、接続端子がRCAでしたでしょうか
(昔の赤白黄色のビデオコード)が2か所とD4端子が1か所とHDMI端子が3か所ついていまして、
S端子と昔の3色コードを接続できません。

因みに3色端子はゲーム機に使うので、AV機器には使用できません。

私の所持しているAV機器は(パイオニア製レーザーディスク、ソニー製Hi8とVHSダブルデッキ、パナソニック製S-VHSデッキ、ここまでは接続端子はS端子です。)

これにSHARP製DVDレコーダーとパナソニック製のブルーレイレコーダー(D4端子とHDMIがついて
います。)

そこで、Amazonで調べたのですが、数か所からS端子からHDMI端子への変換機が発売されているようですが、これにS端子が付いた機器をつなげるつもりですが、機能や耐久性とか考えて、どれが良いのか判りません。

お薦めの機種をご存知でしたら教えて頂けませんでしょうか?

長文になってしまいましたが、どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

S端子をHDMI変換しても画質が向上するわけではないですよ。
この手の変換器は高価だし、電源も必要。
全く無駄な買い物だと思います。
(Amazonのユーザレビューを見れば、この辺りの事情はわかるはず)

また、ハイビジョンTVの場合、S端子でもコンポジット入力(赤白黄)も大差無いです(どちらも粗くて判別不能)
全ての機器をコンポジット接続とし、コンポジット接続用のAVセレクタで切り換えた方が安上がり&賢明です。
http://kakaku.com/kaden/av-selector/ma_0/p1001/s4=1/

どんな接続をしても、我慢が必要な画質レベルでしか見れません。

QS端子からD端子やHDMI端子に接続する方法は?

最近、ブルーレイはおろかDVDにすらなっていない映画をレーザーディスクで入手しました。
そこで、LDプレーヤーが必要になり、ヤフオクでLD-X1を入手。
しかし、入手してから気が付いたのは、私のテレビがパナソニックのフルハイビジョンプラズマ「ビエラ」なのですが、このテレビはS端子入力ができないこと。
黄色の映像端子・D端子・HDMIはあるのですが・・・
一方、LDプレーヤーLD-X1には黄色の映像端子とS端子の出力しかありません。
プレーヤーにS端子がついているのだから黄色の映像端子ではなくせめてS端子を接続して見てみたい。そこで、仕方なくブルーレイレコーダーにSケーブルをつないで中継して見ることにしました。
しかし、できればプレーヤーとテレビを直接つないで見たいなぁ。
そこでご相談ですが、S端子から拾った映像信号を変換してビエラのD端子あるいはHDMIに接続する方法はないものでしょうか??あるいは他に良い方法があれば教えていただきたく。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

他の回答者の説を覆すようで申し訳ありませんが、LD-X1は「S端子とコンポジット(ビデオ)出力端子が内部結線で変換されているだけ」といった当時の廉価モデルとは違い、S端子出力優先の回路設計がされています。
そうした点からS端子出力を生かしたいという質問者の希望は理解できますが、現状として、ここ数年のテレビでは、旧フォーマットの入力端子を省略する傾向があるのは、どうしようもないことだと思います。
せめてかつてのパイオニアのKUROのように、コンポジット入力に対しLD-X1のY/C分離回路より優れた動作点調整可能な三次元Y/C分離回路を備えていれば、救いがあるのですが・・・

現状としては、レコーダー経由のS端子接続と、コンポジットでのダイレクト接続を比較していい方を選択するしかありません。
コンポーネント端子があれば、かつてプロジェクターユーザーの間で流行ったアップスキャンコンバーターやタブラーでも探してきて接続する手がありますが、ないものはどうしようもないです。
業務用の機材を探せば、ご希望に添える機材もあるかもしれませんが、数枚のレーザーディスクの為に費やすには非現実的だと思います。

他の回答者の説を覆すようで申し訳ありませんが、LD-X1は「S端子とコンポジット(ビデオ)出力端子が内部結線で変換されているだけ」といった当時の廉価モデルとは違い、S端子出力優先の回路設計がされています。
そうした点からS端子出力を生かしたいという質問者の希望は理解できますが、現状として、ここ数年のテレビでは、旧フォーマットの入力端子を省略する傾向があるのは、どうしようもないことだと思います。
せめてかつてのパイオニアのKUROのように、コンポジット入力に対しLD-X1のY/C分離回路より優...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報