アルコールによるゴムの劣化、金属の腐食の仕組みについて教えてください。

A 回答 (1件)

直接的な回答ではありませんが、ゴムの劣化に関してゴムの種類と耐溶媒(耐薬品)性(アルコールも含む)について以下の参考URLが参考になります。



ご参考まで。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/shincoo/m193zairyou-g …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

資料の紹介ありがとうございました。
役に立ちました。

お礼日時:2000/12/18 18:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QC5H12Oのアルコールの構造式を教えてください!第1級アルコールが4つ第2級アルコールが3つ第3級

C5H12Oのアルコールの構造式を教えてください!第1級アルコールが4つ第2級アルコールが3つ第3級アルコールは1つあるそうです!

Aベストアンサー

構造式は自分でCを並べて練習するしかありません。
名前の付け方もついでに覚えると良いと思います。
1級アルコールは
1-ペンタノール
2-メチル-1-ブタノール
3-メチル-1-ブタノール
2,2ジメチル-1-プロパノール

2級アルコールは
2-ペンタノール
3-ペンタノール
3-メチル-2-ブタノール

3級アルコール
2-メチル-2-ブタノール

Q金属の接触腐食について

ステンレスと銅を電気的に接触させたいのですが、
そのままだと接触腐食が起こると知りました。
そこで、電気的に接続する方法が何かありませんでしょうか?
メッキするとか、導電性の接着剤とかはどうでしょうか?
もう一つは、カーボン粒子を分散させた樹脂などは使えないでしょうか。
すみませんが、全くの素人なのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

両方を同一水溶液中に入れるとか、大気に暴露しておく
などの状況でしょうか?


方法は色々あると思うんですが、代表的なのは水分との
接触を断つor金属と水分の間を絶縁することですね。

数字は忘れちゃったんですが、クロムの酸化物と銅だと
クロム酸化物の方がイオン化傾向が高かったと思います
が、これは確認していただくとして、理想はイオン化傾
向の低い方(卑な方)を絶縁体で全面塗装します。

すると、電子の流入量が無くなりますから、イオン化傾向
の低い方から電子が入ってきても、出口側から電子が流れ
ませんで腐食は発生しません。

なお、イオン化傾向の高い方(貴な方)を塗装するって
方法もあるんですが、これは注意が必要。
イオン化傾向が低い金属を塗装していないと、電子の流入
量自体は減りません。 その状態で、流れる先(イオン化
傾向の高い金属一部)の塗膜に小さな欠陥があると
流入してきた電子はそこから全て出まして、同時に金属
もイオン化(腐食)しますから、腐食量全体が局部に
集中しちゃいます。(この時は絶縁塗装でなくてもOK
ですけどね)

両方を同一水溶液中に入れるとか、大気に暴露しておく
などの状況でしょうか?


方法は色々あると思うんですが、代表的なのは水分との
接触を断つor金属と水分の間を絶縁することですね。

数字は忘れちゃったんですが、クロムの酸化物と銅だと
クロム酸化物の方がイオン化傾向が高かったと思います
が、これは確認していただくとして、理想はイオン化傾
向の低い方(卑な方)を絶縁体で全面塗装します。

すると、電子の流入量が無くなりますから、イオン化傾向
の低い方から電子が入ってきても、...続きを読む

Q腐食しない金属てありますか・・

この間、海水を入れてあったキャップ付きの缶が2週間位でボロボロになって車から出てきました。
 そこで質問なのですが、海の中では、鉛などの金属は表面だけが酸化し中まで腐食しないと聞いたことがあるのですが、特殊な金属たとえば、水銀などの金属は海水で腐食するのでしょうか・・・
 素人なので分かりやすくお願いします。

Aベストアンサー

「金属のイオン化傾向」をご存じですか?

カリウム,ナトリウム,・・・,鉛,(水素),銅,水銀,銀,白金(プラチナ),金
となります。水素よりも右側(イオン化しにくいもの=イオン化傾向が小)が材料だと,腐食されないと思います。
なお,古典的「化学」ではチタンは金属の仲間に入れませんでした。

参考URL:http://www.inv.co.jp/~yoshi/kigou/ionka.html#shou

Q金属の腐食

アンモニア、硫化水素、トルエン、ホルムアルデヒド等を含んだ排気ガス中に機械を設置したいのですが、機械の腐食を防ぐため金属の材質を考慮中です。金属が腐食される化学成分とは?。こんな文献がありましたら教えて下さい。また、この環境に適す塗料も知りたいのですが、ご教示お願いします。

Aベストアンサー

入れ物のような機械パーツならエポキシ系の塗料で腐食防止をおこないますが、ステンレス加工が盛んになり耐腐食ステンレスSUS316、SUS310Sでも自由に加工できるため、(エコブームやRoSH指令等で有害物質を含んだメッキを使わないようになり、メッキをつかうと証明しなければならない為、ステンレスならメッキしていないためとわかりやすい為?樹脂部品などもステンレス化しているようで、加工技術や価格が低下している)

参考URL:http://www.suehiro-kk.co.jp/stainless.html

Q異種金属接触腐食について

アルミダイカストと銅板をステンレスボルトで接続した場合、異種金属接触腐食を起こすのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まったく詳しくはないのですが…
以下は海水での異種金属接触腐食に限定されていますが、異種金属接触腐食で検索すれば別の環境についての説明もあるかもしれません。また、アルミダイキャストと銅板が腐食した場合、ステンレスボルトもめっきコーティングがされてない限り腐食されることは必須ではないでしょうか。

参考URL:http://wwwhtm1.nippon-foundation.or.jp/1998/0138/contents/163.htm


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報