プロが教えるわが家の防犯対策術!

オリンパスC-5050を陸上で仕事などに使っています。
これ用のコンバージョンレンズ等そろえ、機能にも満足しています。そして、同じく仕事で頻度は低いものの水中ハウジングをつけて水中撮影も行っています。もし水没すると陸での仕事に影響するのでいつも用心していますが、実際のところ水中撮影をされる方の水没の確率はどれほどなのでしょうか?知人でもかなりの確率で聞くので20%??位行くのでしょうか。あまりに確率が高いようでしたら予備機の入手を考えています。アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どのくらい気をつけて管理するかによります。


自分は、岸壁に落としてすぐに潜って、浸水しました。潜水回数からすると2%、というところです。

ただ、浸水を前提にしておくのはよいと思います。
使い慣れたデジカメの中古品を潜水用にしている人もいるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な数値の提示ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2006/01/10 07:01

水没率のデータは見たことがありません。

 おそらくだれも調査したこともなく噂程度のデータになりますが、オリンパスは良く聞きますよ、耐水深が低いが安いなど、ただしカメラの評判は良くて使ってる人が多いので目立つのかもしれません。
SEA&SEAやDIVなどの信頼が高いメーカーも検討されてはどうでしょうか?
水没対策としては同じカメラをもう一台購入しておく方法があります。 一般にハウジングは落としでもしない限りはOーリング交換で再使用出来ることがおおいですからカメラの予備を持つわけです。
ただ、業務での撮影なら数台のカメラはお持ちではありませんか? それようのハウジングを購入して別のカメラで2台体制にする対策はどうですか?
なお、気温が高い場合は深場はO-リングでしっかり守られますが浅場や水面で水没することもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

深場では水没せず浅場や水面で水没することがあるのは知りませんでした。アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2006/01/10 07:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング