アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

机の引き出しから、昔の官製はがきが十数枚出てきました。
41円ということは、消費税導入後に造られたものなのでしょう。

手っ取り早いのは郵便局に行き、手数料等を払って切手か現在の50円官製はがきに変えてもらう方法でしょうが、
「今はもう手に入らないものだから価値があるかもしれないよ」という
友人の言葉を聞き、安易に交換することを躊躇しております。
実際、コレクターの方はどこかにいるかもしれませんが、別にオークションに出すほどでもないと思うのです。いかがなものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

価値は¥41だと思いますよ。


買い取ってくれても買値はそれを下回るかも知れません。
切手にしろはがきにしろ最近の流通しているものは
ほとんど額面以上の価値はありません。
そんなことより¥9貼り足して懸賞等に使った方が
いいと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼おくれてすいません。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/04 22:33

ハガキに9円分の切手を貼れば、使うことが出来ます。


窓口で、9円支払って差し出すことも出来ます。

一般に多数流通したものですから、41円以上の価値にはならないとお考えいただくのが賢明です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅れてすいません。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/04 22:35

聖徳太子の1万円札ありますが、番号がぞろ目


とかじゃないと価値は1万でした。
41円はがきでも間違いなく41円の価値です
よ。切手部分がエラー切手になっていれば価値
はあると思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅れてすいません。
ご回答ありがとうございました。
エラーはないようです;;

お礼日時:2006/02/04 22:34

価値はあるでしょうが、まず「美品」であることが条件です。


ただ価値があっても微々たるものだと思います。
お近くのお店(切手・スタンプ買取)でまず鑑定してもらいましょう。
その「結果」でどうするか決めましょう。
お店は電話帳(ヤフーでも)で調べられますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅れてすいません。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/04 22:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古い年賀状や郵便はがきの払い戻しや交換について

いずれも未使用の以下の郵便はがき
・古い年賀状
・郵便番号が5桁のはがき
・郵便料金が40円や41円等今の50円とは異なるはがき
・郵便往復はがき
・書き損じたはがき
・写真印刷を施して使用しなかったはがき

以上について
郵便局では、どのように対応してくれますか?

払い戻しは可能ですか?
或いは、新たなハガキに交換してくれますか?
手数料等はかかりますでしょうか?
もしくは、全く別の対応となりましょうか?

教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、払い戻しには一切応じてもらえません。
郵便番号記入枠が5桁のもの、昔の40円や41円の葉書、書き損じた葉書など、一枚手数料5円で普通の葉書か切手に交換できます。往復葉書は1枚10円(往信部及び返信部が両方ついているもの)の手数料がかかります。
但し、40円や41円葉書を50円の葉書又は50円切手に交換する場合、手数料5円の他、交換差額(40円葉書の場合10円、41円葉書の場合9円)がかかります。
ちなみに、交換したい葉書が大量にある場合、新品の葉書又は切手の総額分から交換差額分を差し引くこともできます。

交換に当たって注意すべき点は、以下の通りです。
(1)年賀葉書で「あて所に尋ねあたりません」や「転居先不明で配達できません」など、赤いスタンプが葉書表面に押されているものは、消印が押されていなくても「使用済み」であるのと同じなので、このようなスタンプが押されている葉書は交換に応じてもらえません。

(2)交換は、基本的に郵便局郵便窓口でのみ行っています。郵便事業株式会社の「ゆうゆう窓口」、株式会社ゆうちょ銀行及び(株)かんぽ生命保険の窓口では交換を扱っていません。郵便局の貯金及び保険の窓口も交換は不可です。

まず、払い戻しには一切応じてもらえません。
郵便番号記入枠が5桁のもの、昔の40円や41円の葉書、書き損じた葉書など、一枚手数料5円で普通の葉書か切手に交換できます。往復葉書は1枚10円(往信部及び返信部が両方ついているもの)の手数料がかかります。
但し、40円や41円葉書を50円の葉書又は50円切手に交換する場合、手数料5円の他、交換差額(40円葉書の場合10円、41円葉書の場合9円)がかかります。
ちなみに、交換したい葉書が大量にある場合、新品の葉書又は切手の総額分から交換差額分を差し引くこともで...続きを読む

Q昔の官製ハガキ(40円)って使えないんですね

昔の40円時代のハガキが家にあるので勿体ないので今回使い
投函する時、もしかして届かなかったら嫌だから念のため
局員に確認してから投函しようと一応聞いてみました。
そしたら案の定「出せない」と言われました。

手数料5円払って新しい50円ハガキに交換してから出してください、ですって。
5円払うのもしゃくですが(笑)何より住所や文面を最初から全部
書き直すのは腹立たしかったので、「これに10円切手を貼れば同じ
事ではないですか?」って聞いたら、それならOKと言われました。

私としては以前にバスの運賃が上がってしまった時、値上がり以前の回数券が平気で使用できましたので、
そんな感覚でハガキを出しに行ったのですがケチですね(汗)

その事を踏まえて「なんでダメなのか?」って局員に聞いてもわからないって
感じで困ってましたので諦めました(ま~無理もないけど(汗) )

ま~安いものなので別にとやかく言わないですが郵便局ってケチなんでしょうかね?
それともバス会社が良心的なのでしょうかね?

Aベストアンサー

バス会社が良心的なのでは。
どうしてか、私が思うにははがき1枚送るのにみなさん御周知の事ですが今は50円かかります。みんなが50円払って送ってる中、家に40円はがきが大量に余ってる人がいて、毎回40円で送るのを認めたら、不平等だし送料が安定しませんよね。
今後50円はがきの値上がりをみこして大量に買い込む人が出てくるかも知れません。そうすると値上がりの意味もありませんし。

だから郵便局は公平であって『ケチ』ではないです。当たり前だと思います。逆にバス会社は顧客獲得の意味も踏まえ、値上げは会社の都合だと思うので、回数券を買ってしまってる人には同じ金額で同じ区間を乗せてくれたのだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報