「ケド戦記」とはなんでしょうか?
ケド戦記についてお知りのことがあれば少し聞かせていただけませんでしょうか?

A 回答 (4件)

ル=グウィン(フルネームはアーシュラ・K・ル=グウィン)というアメリカの女流SF作家が二十年余りかけて書き継いできた、子供向けファンタジーのシリーズです。

その内容の深さから、大人にもしたしまれています。
日本では、第一作「影との戦い」から第四作「最後の戦い」まで刊行されていますが、今年、アメリカでは短編集と続編の二冊が出版されました。
自分の中の内なる闇や、傲りなどもテーマに含まれ、単純な二元論ではない、深い世界が展開されます。個人的な考えですが、訳文より、原文の方が非常にいいと思います。(名文家で有名な作家ですし)子供向けなので、単語も簡単です。私はまだ続編の方は読んでないのですが、時間が出来たら読もうと楽しみにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hokuto_dsさん~♪お礼を申し上げるのが遅くなりごめんなさい。

フアンタジ-ものたくさんありますね。
ファンタジ-ものを読み進めていくと不思議な世界が広がります。
もうしばらく、不思議な世界を楽しみたいと思います。ありがとうございました!

hokuto_dsさん~♪が、続編を読まれた後にでもいつかご感想なりをおきかせ頂きたいものです。
またの機会を楽しみにしています―☆

お礼日時:2002/01/12 13:33

NO1の回答者です。

NO3の方のおっしゃるように、「ゲド」戦記、ですね‥‥すみません、初見でまったく気づきませんでした。
それだけなんですが。失礼しました。
    • good
    • 0

すみません・・・


「ケ」ではなく「ゲド戦記」ですよね・・・?
他の回答者の方が、触れていなかったのですが、ちょっと気になったので・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

endersgameさん、「ケ」が「ゲ」で「ゲド戦記」ということを教えて頂きありがとうございました。「ゲド戦記」で間違いないようでした。検索かける場合、一文字違うだけでもなかなか思うようなものにヒットしないことがあります。ご指摘の「ケ」と「ゲ」の「゛」のあるないもこうして教えて頂き助かりました。ありがとうございます。

面白いものがたくさん見つかりました。

お礼日時:2002/01/05 11:16

アメリカのSF,ファンタジー作家アーシュラ・K・ル=グウィンの書いたファンタジー児童文学です。

詳しくは参考URLを参照してください…って、お望みの回答は、こういう回答でよろしいのでしょうか?それとも、もっと深いことをお尋ねなのでしょうか(哲学カテゴリなだけに)?littlekissさんのご質問の意図が後者であれば、わたしには力量不足です。参考URLの書評や河合隼雄氏の『ファンタジーを読む』(講談社+α文庫)などをお読みください。

参考URL:http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_result_bo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jumeさん、河合隼雄氏の本のご紹介をして頂きありがとうございます。
『ファンタジ-を読む』どんなことが書いてあるんでしょうか?
ちょっと、気になります。早速読んでみようと思います。

哲学カテに質問があがってしまったのは、わたしのミスです。哲学カテを開いていたことを忘れて「新しい質問をする」をクリックしてしまいました。大意はありません。気をもませてしまっていたらすまなく思います。

アメリカのSF,ファンタジー作家アーシュラ・K・ル=グウィンの書いたファンタジー児童文学
↑これ、です。見つかりました。

お礼日時:2002/01/05 12:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本人の方に訂正していただければ助かります。よろしくお願いします

大学で日本語を勉強しているとき、いくつかの川端康成の作品を読んだことがあります。読んでいるうちにだんだん川端作品の風格と含蓄の表現方法に対して深く興味を持ってきました。特に「山の音」 という作品です。複雑な人物の心理活動の描写及び生々しい会話表現方法は深い印象を与えてくれました。だからこの作品を私の卒業論文のテーマとして述べてようと思います。
 本稿では信吾の思考領域を中心として、芸術性と社会性の二つの方面から論述します。信吾の山の音への恐れ、一家としての怯え、夢と幻想、保子の姉への憧れから菊子までの恋、これらの四つ方面から信吾の複雑な心理活動を分析します。又修一の浮気などに起因する房子の不幸な婚姻生活の描写を通じ、敗戦後の家庭生活の苦しさと人間関係と思想意識の変化を反映しました。
 又、「山の音」に出てくる能面などの小道具を通じて、日本伝統的な情緒を反映し、川端創作の芸術性を現れました。
 とにかく、「山の音」は川端康成の生涯の創作の中でも芸術性が高く、社会性を持つ通俗的な作品だとおもいます。「 山の音」の分析を通じて日本人は戦争による損害と暗い影、戦後の思想観念の変化を知ることができます。だから、本稿を書きたいと思います。不足なところがあったら、諸先生に指導していただきたいとおもいます。よろしくお願いいたします。

大学で日本語を勉強しているとき、いくつかの川端康成の作品を読んだことがあります。読んでいるうちにだんだん川端作品の風格と含蓄の表現方法に対して深く興味を持ってきました。特に「山の音」 という作品です。複雑な人物の心理活動の描写及び生々しい会話表現方法は深い印象を与えてくれました。だからこの作品を私の卒業論文のテーマとして述べてようと思います。
 本稿では信吾の思考領域を中心として、芸術性と社会性の二つの方面から論述します。信吾の山の音への恐れ、一家としての怯え、夢と幻想、保...続きを読む

Aベストアンサー

読みやすく直せばいいのでしょうか?
 
大学で日本語を勉強しているとき、いくつかの川端康成の作品を読んだことがあります。読んでいるうちにだんだん川端作品の風格と含蓄のある表現方法に対して深く興味を持ってきました。特に「山の音」 という作品です。複雑な登場人物の心理活動の描写及び生々しい会話表現方法は深い印象を与えてくれました。だからこの作品を私の卒業論文のテーマとして述べていこうと思います。
本稿では信吾の思考領域を中心として、芸術性と社会性の二つの方面から論述します。信吾の山の音への恐れ、一家としての怯え、夢と幻想、保子の姉への憧れから菊子の恋まで、これらの四つ方面から信吾の複雑な心理を分析します。また修一の浮気などに起因する房子の不幸な婚姻生活の描写を通じ、敗戦後の家庭生活の苦しさと人間関係と思想意識の変化を反映していきたいと思います。
さらに、「山の音」に出てくる能面などの小道具を通じて、日本の伝統的な情緒から、川端が創作する芸術的表現についても取り上げていきたいです。
とにかく、「山の音」は川端康成の生涯の創作の中でも芸術性が高く、社会性を持ち、かつ通俗的な作品だとおもいます。「山の音」の分析を通じて日本人の戦争による損害と暗い影、戦後の思想観念の変化を知ることができます。だから、本稿を書きたいと思います。不足なところがあったら、諸先生に指導していただきたいとおもいます。よろしくお願いいたします。
 
元の文を余りいじらないようにして直しました。
「山の音」とは随分、渋い作品を取り上げますね。
川端作品でも結構、難しい部類の話です。テーマは「老い」だと言われていますが、舞台は確か鎌倉でしたっけ?もし電車で行けるところにお住まいでしたら、一度、遊びに行ってみてはどうでしょう。三方が山という独特の地形で、「山の音」という意味もなんとなくわかるかと思います。この話は結構、昔に映画にもなってます。

読みやすく直せばいいのでしょうか?
 
大学で日本語を勉強しているとき、いくつかの川端康成の作品を読んだことがあります。読んでいるうちにだんだん川端作品の風格と含蓄のある表現方法に対して深く興味を持ってきました。特に「山の音」 という作品です。複雑な登場人物の心理活動の描写及び生々しい会話表現方法は深い印象を与えてくれました。だからこの作品を私の卒業論文のテーマとして述べていこうと思います。
本稿では信吾の思考領域を中心として、芸術性と社会性の二つの方面から論述します。信吾...続きを読む

Q立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花ってどういうこと?

立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花ってどういうことなんでしょうか?

「歩く姿は百合の花」は何となくそよ風に揺れる百合の花を想像します。
「立てば芍薬」や「座れば牡丹」は想像がつきません。

芍薬と牡丹はよく似ていますよね。芍薬は草の一種、牡丹は木ですね。
両方とも花は豪華で綺麗です。

でも、タイトルのように言われる何故芍薬が立った姿で、牡丹が座った姿をさすのでしょうか?

おわかりになられる方、是非お教え下さい。

Aベストアンサー

諸説があるようですネ。
私が聞いたことがあるのは;

芍薬は立った状態で見るのが一番きれいで、
牡丹は座った状態で見るのが一番、
そして、百合は歩きながら見るのが一番きれいという説。

芍薬は真っ直ぐの茎に花を咲かせるので美人の立ち姿、
牡丹は横向きの枝から花を咲かせるので座った美人、
百合は風を受けて揺れる姿が美人の歩く様子。

個人的には後者の方がそれらしく思えるのですが‥
以上kawakawaでした

Qセキストラってなんですか。

星新一が1957年、「宝石」に『セキストラ』を掲載しましたが、そのセキストラってなんですか?どういう意味なんでしょうか。ご存知の方お教えください。

Aベストアンサー

電気的に人間に性的興奮を起こさせて満足感を与える機械で、「テキストラ」は「セックス」と「トランス」を組み合わせた造語であると思います。

Q俳句についてなんですが。

どなたか池西言水の『木枯の果はありけり海の音』の大意と表現技法を教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

宿題ですか?

以下のページが参考になると思います。

http://cache.yahoofs.jp/search/cache?p=%E6%9C%A8%E6%9E%AF%E3%81%AE%E6%9E%9C%E3%81%AF%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%91%E3%82%8A%E6%B5%B7%E3%81%AE%E9%9F%B3&tid=top_v2&ei=UTF-8&search_x=1&y=2&fr=top_v2&u=www.h6.dion.ne.jp/%7Eyukineko/hokkuf.html&w=%E6%9C%A8%E6%9E%AF+%E3%81%AE+%E6%9E%9C+%E3%81%AF+%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%91%E3%82%8A+%E6%B5%B7+%E3%81%AE+%E9%9F%B3&d=Zg5YDv4-PN1D&icp=1&.intl=jp

Q小品ってなんですか?

文学を見ていると、『小品』いうのが出てきました。
『小品』って一体なんですか?詳しく教えてください。

Aベストアンサー

簡単に言うと「小さな(短い)作品」というような意味です。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%B0%8F%E5%93%81&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=09523109169500
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%B0%8F%E5%93%81&dtype=0&stype=0&dname=0na&ref=1&index=09524709169600

詳しくなくてごめんなさい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報