現在、羽田空港の近くの運河の側に住んでいます。
折角なので、カナディアンカヌーを購入して、水日遊びをしてみたいです。
それで埋立地の沿いの海をレインボーブリッジをくぐったり、隅田川をさかのぼったりもしてみたいのですが、
一般人の私が勝手にカヌーで東京湾内を航行しても問題ないでしょうか?
どこかに申請とかすれば可能ですか?どうぞ宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私のカヌー経験はレンタルで数回やった程度なので、


参考にしかならないと思いますが・・・

法律的には問題ないと思います。
ただ、東京湾は大型船の航行が激しいですから、とても危険だと思います。
三輪車で高速道路を走るようなものかと・・・
船にはブレーキは付いてませんから。


また、カナディアンカヌーはとっても遅いです。
風の影響も受けやすいです。
人間が動力源ですから、同じ距離を漕ぐにも大変疲れます。
海で使うのならシーカヤックのほうがよろしいかと・・・

西表島でカナディアンカヌーをレンタルしたとき、
小さな湾の中を漕いで河口に行って、
そこから、マングローブの森の中を漕いだんですが、
帰りに湾の真中で強風が吹きはじめ、
向かい風だったのでいくら漕いでもまったく進まず、泣きそうになりました。

シーカヤックはちょっとぐらい風が吹いても(カナディアンに比べれば)さくさく進んでくれて、
チョー楽しかったです。(^^)
東京湾の人工的な風景の中を漕いでも楽しいかは「?」ですが、
まぁ、それは個人の趣味なので・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

折りたたみタイプがあるのでカナディアンカヌーがいいと思っていましたが、
なかなか進まないことを覚悟しなければならないんですね。
ご自身の体験談を紹介して頂き、とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/06 17:04

カヌーで航行すること自体は違法でもないく可能ですが、東京湾内は大型船舶やモーターボートなどのプレジャーボートの航行が多く、引き波の影響がかなりありますし、湾内の水深が浅いため三角波も立ちますので不安定なカヌーでの航行はかなり危険ではないでしょうか。

私はヨットをやっているのですが30フィート程度の船(クルージング艇)でも大型船の引き波やモーターボートなどの引き波を超えるときはかなりゆれますので、転覆する危険があるのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

東京湾内は危険そうですね。カヌーでの転覆は絶対に避けたいですから、考え直してみます。貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/06 17:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初心者が安心して練習できる関東の「カヌー」フィールド

先日「教則本」で質問させていただいたものです。
その節はありがとうございました。

さて、早速ゴールデンウイークにどこか練習をしに行きたいと計画しており関東周辺を色々探しています。

私見では流れのない沼や湖なんかが良いかな?と、思っていたのですが、「意外と川のほうが安全らしい…」と、いうことを聞き、現在迷っています。
実際今日、近所の一級河川で「沈」してしまった時、岸までの距離が近かったため事なきを得た感があり、もし湖の真ん中で沈した場合果たして岸まで泳げたか…と思うとやっぱり「川」のほうがいいのかな?でも、流れの有る川は怖いな…と思っています。

関東では「那珂川」という川が有名と聞いたのですが、初心者二人、車一台で大丈夫でしょうか?

もし他に良いフィールドがあったら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

関東の人間ではないですが、よろしいですか?

川と湖(池)との比較ですが、
風さえなければ湖(池)でも良いと思います。

風があると恐いですよ?
私は関西の人間で「琵琶湖」とか行きますが、風のある日は湖岸が見る見る遠のいていきます。
もちろん、風向きにもよりますが、風上に向かってパドリングするのは異様に疲れます。
「このまま永遠に戻れないのでは?」とか思っちゃいます。

川ですが、これも初心者に3級以上の「瀬」は恐いでしょう。
黙っていても流されていきますから、これも恐くなる原因かもしれない。

最初、川の流れが澱んだ所で練習して、少し慣れてきたら流れに任せて目的地まで下ってみては?

当然、前もって「川地図」で情報を収集して、瀬やダム、張り付きそうな箇所、アプローチするライン、到着場所などをシュミレートしておいたほうがいい。

当日は水の量、到着場所から、アプローチした場所までの交通手段の確保などを確認。

着替え(ショートパンツとTシャツと靴)、車の鍵、最低限の現金、ビール(笑)を防水バックに入れて、カヤック内に厳重に固定。

車を置く場所は上流でも下流でも駐車しやすい方へ。
電車にせよ、バスにせよ、そのままの格好で乗るとヒンシュクを買うので、最低限の着替えを。

まだまだ水は冷たいので、カヤックジャケットは必須。できればポリプロピレンなどのインナーを付けましょう。

メガネ、コンタクトは必ず予備の方を付けて下ること。
沈すると確実に水没です。(ワイヤ付けてもムダ)

ワイヤで思い出した。パドルを体とつなぐワイヤがあります。あれは便利。

最後にライフジャケットは体重にあった物を確実に装着すること。
友人は、ライジャケのおかげで死の淵から逃れることができた。(あの時は「死んだ」と思った)

関東の人間ではないですが、よろしいですか?

川と湖(池)との比較ですが、
風さえなければ湖(池)でも良いと思います。

風があると恐いですよ?
私は関西の人間で「琵琶湖」とか行きますが、風のある日は湖岸が見る見る遠のいていきます。
もちろん、風向きにもよりますが、風上に向かってパドリングするのは異様に疲れます。
「このまま永遠に戻れないのでは?」とか思っちゃいます。

川ですが、これも初心者に3級以上の「瀬」は恐いでしょう。
黙っていても流されていきますから、これも恐くな...続きを読む

Q私の友人が、都心の川にボートを浮かべて遊ぶには、許可や免許が必要なのか

私の友人が、都心の川にボートを浮かべて遊ぶには、許可や免許が必要なのかを知りたがっています。場所の候補は東京都ですが、勝手に川に船を浮かべてワーイワーイと遊んだり、それこそ隅田川を移動したり、はたまた目黒川から海に出てみたり……って、できるのでしょうか? たとえば(行けるかどうかは別として)中目黒から船浮かべて「わーい、品川だよー。海だよー!」とかやってOKなの? という質問です。ちなみにエンジンのついていないゴムボートであることを想定しています。

Aベストアンサー

相当古い質問ですが私の知る限り。私も1年位前の情報なので再確認してください。
航行可能かよりどこでボートをおろせるかの場所探しが大変です。

河川管理者に問い合わせれば航行してよいか教えてくれます。
ちなみに隅田川について東京都河川局(だったと思う)に聞きましたが航行自由とのことでした。
むしろレジャー利用の促進として歓迎していると感じました(親切でした)。

隅田川には確か4か所に自由に使える発着場があります。
例えば、勝鬨橋の新橋側上流たもとです。
エンジン取り付けにはちょっと厳しいが手漕ぎボートなら十分です。
無料ですしカヌーで私も利用しようと思っています。
神田川は知りませんが目黒川はOKでしょう。
私は多摩川や鶴見川を航行しましたが結構面白いですよ。
横浜港は難しいと聞いています。

ダムは国交省や電力会社が管理しており漁業権もあるためか許可は複雑らしいです。
先日福島県の田子倉湖に行きましたが漁業権はあるものの釣り人には許可しているようです。
動力船もOKです。
問合せ先の電話番号が道路脇看板に書いてありました。

道路と同じように基本的には航行は可能と思いますが観光地の湖や河川は各種権益保護が優先されているかもしれません。
浜名湖では相当遊んできましたが。

もちろん動力付き(2馬力超?)は免許(船と運転者共)が必要です。

蛇足
航行自由としてもマナーは必要です。
橋の上からの釣り糸は怖いです。
多摩川では暗礁に引っかけ遭難寸前でした。
水遊びは安全第一です。

相当古い質問ですが私の知る限り。私も1年位前の情報なので再確認してください。
航行可能かよりどこでボートをおろせるかの場所探しが大変です。

河川管理者に問い合わせれば航行してよいか教えてくれます。
ちなみに隅田川について東京都河川局(だったと思う)に聞きましたが航行自由とのことでした。
むしろレジャー利用の促進として歓迎していると感じました(親切でした)。

隅田川には確か4か所に自由に使える発着場があります。
例えば、勝鬨橋の新橋側上流たもとです。
エンジン取り付けにはちょっと...続きを読む

Qカヌーの運搬に向いている車の車種を教えてください。

カヌーを始めたいと思っている初心者ですが現地への運搬方法がわかりません。自動車で運搬するとしたらどのような車種が向いているのでしょうか。車の買い替え時期も近いため今はホンダのフィットシャトルかトヨタのカローラフィールダーなどを考えているのですが、向いている車、向いていない車があるのでしょうか。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

どちらでも大丈夫だと思います。

ルーフレール付きの方が、ベースキャリアの位置やスパンの自由度が大きいので、船に合わせてセッティングできるのでお勧めですが、なくても問題は無いでしょう。

テールゲートスポイラーは無い方がいいです、積載状態でテールゲートを明けるときに少ししか開けられないので、不便な時が必ずあります。

カヌーでしょうかカヤックでしょうか?
細かいことを言うとシーカヤックの長い物だと積載制限を越えてしまうと思います。

私は現在は背の高いミニバンに積んでいますが、その前はステーションワゴンでした、載せるのにも走行するにも背の低い車の方が絶対に楽です、もちろんミニバンにも利点はありますが、乗せて楽なのは車高の低い車です。


人気Q&Aランキング