現在アメリカで留学をしています私は何故か少し、オーストラリアに憧れています。しかし、オーストラリアでの留学事情を全く知りません。どなたか、教えて下さい。私の専攻はコンピューターサイエンスです。何が知りたいかというと、学費、生活費、物価などに関わるお金のことと、治安、それから、気候に大学のシステムなどです。アメリカの大学は同じ州内ならば転校や編入が簡単にできたり、4大の前に編入できる学費の安いコミュニティーカレッジというのがあったり、学生ビザでは校外のバイトできなかったり、車がないと不便だったり、、、。アメリカ留学とオーストラリア留学との違いを教えてください。オーストラリアの大学の探し方や、TOEFLなのどの入学に必要なものなども教えてくださると嬉しいです。また、お薦めの地域などもあれば宜しくお願いします。ちなみに私は都会、田舎にはあまりこだわりませんが、もしも車の維持費などが高いのであれば、交通の便の良い所が良いかなと思っています。後もう一つ、偏見と思われてしまうかもしれませんが、国民性とか、日本とは違ったオーストラリア人の人柄(?)のようなものもわかればお願いします。質問多すぎてすみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

車 バイト」に関するQ&A: バイト先での車の自損事故の修理費負担について

A 回答 (1件)

今年の6月までの2年間を大学院のため、オーストラリアのパースで過ごしました。



コンピュータサイエンスと言うMajorにこだわるのでしたら、アメリカに残って勉強される方が良いでしょう。オーストラリア(以後AUST)まで行ってその科目を取るメリットは余り無いと思います。なぜなら授業内容はすべてアメリカからの輸入物で、テキストもほぼ全てMade in USA だからです。

どうしても昔からの憧れでAustに行かれたいのでしたら以下の情報をご参照下さい。ただしパース情報に限られますが。。。

物価(授業料、生活費)に関しては大体アメリカと同じ水準(表示価格)です。ただ為替の関係から、米$から替えた場合US$1はAUD$2に化けます。ですから物価はざくっと1/2位の感覚です。最近は円安傾向なので以前ほどではないですが、AUD$は弱いので円でもお得感はあるでしょう。実際為替のおかげで財政的には随分助かりました。

治安は安全。銃保持は違法。ただだからと言って日本のように無防備で夜中に出歩くことは避けた方が良いでしょう。アメリカにおられるのでしたらそのあたりの感覚はお分かりだと思います。

大学システムですが、TOEFLは何点くらいありますか?基本的に英語ができないと大学入学前にELICOSコースに入らされます。アメリカで言うESLというところでしょうか。ただELICOSは総合大学に附設されているので、良い英語教師陣が揃っていると聞きました。一方で、街にある英語教室の質は低いと言っても過言ではないでしょう。TOEFLで良い点を取っていれば大学と交渉は可能だと思いますが、念のため大学が求める英語試験を受ける方が良いでしょう。名前をど忘れしましたが、「英国」版のTOEFLのようなものです。

ELICOSのあとは確かFoundationといって、要は大学入学に必要な前準備のようなものです。アメリカで言う101系(イントロ)のクラスのような感じだと思います。

Aust人気質は、基本的にはアメリカ人に似ています。ただどの国にも該当することですが、良い奴悪い奴は必ずいます。我々が学んだ「白豪主義」は若い世代はその言葉すら知りません。余り差別をされた意識はありませんが、アボリジニ人に対しては冷たい人が多かったです。

繰り返しになりますが、Computer Scienceは就職にも非常に有利な科目です。Austで何を専攻されたいのかは分かりませんが、上記をMajorにするなら現状維持が良いのでは?物価は確かに安いかもしれませんが、引越しや生活の立ち上げで何かと出費が重なり、結果的にはアメリカといる時と一緒だったでは意味がありませんから。もしAustのこの大学のこの先生のもと、これを勉強したいという強い意志があれば、Aust行きのメリットは生きてくると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

読んできてうきうきわくわく。楽しかったです。やはりとは思ったけど、コンピューターメジャーならアメリカの方が進んでいるんですね?そこでふと思いました。アメリカの大学卒業したら、オーストラリアにワーホリで行こう!と。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/21 08:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QGWにお勧め プチ語学留学先

GWに1週間程度のプチ語学留学をしたいと考えています。オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、イギリス。この時期どこの国がお勧めでしょうか。ちなみに英語力はごく簡単な日常会話程度。海外旅行経験はたった一度イタリアに行っことがあるだけ。ホームステイをしたいのですが、今まで一度も経験なしです。

Aベストアンサー

留学のことなら「ISS国際交流センター」ってとこで調べられるよ!!あとどこに行きたいかは自分しだいだね☆

俺はオーストラリアへ行ったことあるけど、自然が多くてとても綺麗なとこだった。時差も1時間ぐらいだったし、いいとこだよ!!

Q来年オーストラリアに短期留学予定の子供

こんにちは。
現在小二男児の子供が英会話を習っています。
そこの英会話スクールで、夏休みを利用して
短期留学(二週間程)を毎年オーストラリアで行う
企画があります。
小三から一人で参加できるそうなのですが、
(まだ来年参加予定ですが)今から何か準備できる
事などありますでしょうか…?
私自身、英会話に堪能なわけでもなく、
オーストラリアにも行った事がありません。。
海外に関して全くの無知なので何でも良いので
教えて下さい。
ちなみにとりあえずパスポートは取得しました。
短期留学先は、日本人のスタッフさんが何名か
いらっしゃるそうです。

Aベストアンサー

こんばんは、a080010さん。
オーストラリアでは、太陽が東から昇り、西へ沈みます。
日本では、南を向いて、東(左手)から西(右手)へ太陽が
移動します。
オーストラリアでは、北を向いて、東(右手)から西(左手)へ太陽が移動します。
息子さん、気がつくかな。
夜の光が少ないと思います。満天の星をまぶたに焼き付けてください。星に手が届く感じです。星のあかりでものが見えるそうです。
神秘的な体験をいっぱいできると思います。

参考URL:http://www.ozlifestyle.info/content/aus_map.html

Q長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか? 先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘

長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか?

先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘いも色々学ばせてもらいました。
そこで考えたのが、「長期留学(1年~)の前に短期留学をして、留学の具体的なイメージを掴む」というものです。

正直、大学の留学センターに聞け、というような質問なのですが、留学経験者の方の生きた意見を聞いてみたいです。

ちなみに、長期留学は勿論TOEFLスコアなどが必要なもの、短期留学は初心者の語学留学的なものをイメージして頂くと助かります。

Aベストアンサー

長期留学の前の語学留学は、短期でも、有効でしょう。

大学2年の夏から、留学(転学)した人で、春休みに大学付属?のESL(英語学校)で英語を学び、異文化や学校の雰囲気に慣れて来て、長期留学で成功した人が居ますよ。

また、イギリスの大学で、交換留学を受入れている教授の話では、
・英語が流暢にコミュニケーション出来る。
・異文化に適応出来て、早く地元の生活に慣れる。
等の事が出来る学生は、留学に成功して帰ると言っていました。

短期でも、事前の語学留学は、長期留学への予行演習になると思います。
唯、費用と時間が掛かりますから、目的を良く弁えて、行かれると良いでしょう。

Qオーストラリア留学中の高校生です。初投稿です。 英語の助動詞についてなのですが、 can, cou

オーストラリア留学中の高校生です。初投稿です。
英語の助動詞についてなのですが、

can, could, will, would, may, might, shall, shouldなど、よく使われますが、

過去の助動詞が現在に使われるときと過去に使われるときの判断の区別はどうしたらわかりますか?

また、それらの意味はどうなりますか?

わかることだけでも回答していただけたら幸いです。教えてください…。

Aベストアンサー

過去か現在かは、基本的に前後に来る言葉や表現で区別できますが、文脈によることも多々あります。

例えば同じ「I could do that」でも文脈によっては
「それできたよ(普通の過去)」になったり
「私それできたのに(過去の仮定・後悔)」になったりして、印象が変わります。

助動詞によって特徴がちょっとずつ違うので、全てをまとめて例示することはできませんが、
ここでは典型的な表現だけを「could」を例にまとめてみます。

(※比較しやすいように、動詞はdoまたはbe、名詞はthatまたはitで統一します)

【過去ex 1.】
I could do that.
私はそれができた。
※基本的には肯定的な文意。
※上記したように、文脈によってはネガティヴな意味にもなり得ます。

【過去ex 2.】
could you do that yesterday?
あなたは昨日それができたの?
※丁寧でもなんでもない、ただの質問。
※過去の「いつ」が具体的にわかるyesterdayなどの時制があれば、基本的にはただの質問。

【現在ex 1.】
Could you do that?
あれやってもらえませんか?
※丁寧な疑問文。お願い。
※過去ex 2. のように、時制がなければ基本的にお願い系。


ex. Could you do that here? など、場所の指定がある場合、文脈によっては「これここでできたの?(過去)」にも「これはここでやっていただけませんか?(現在)」にもなり得ます。

【現在ex 2.】
It could be difficult.
それは難しいかもしれない。
※「可能性がある」というニュアンスの表現。
※could be, may be, might beなどはmay be(たぶん)と似たような意味。
※must beは「絶対、確実に」should beはmust beより少し可能性が低い「〜でないとおかしい」くらいの意味。
※色々な助動詞にbeは付けられますが、shallには付けられません。

【現在完了ex 1.】
I could have done it.
私はそれを終わらせることができた(のに)。
※オーソドックスな完了形。
※普通の過去形と同じく、文脈によっては「私それ終わらせられたのに」というネガティヴな仮定や後悔の表現にもなり得ます。

【現在完了ex 2.】
I could have done it if I had a time.
私はもし時間があったらそれを終わらせられたのに。
※現在完了ex 1. と似ていますが、「if (もし〜だったら)」が付くため仮定の意味にしかなり得ません。


頑張ってまとめようとしましたが、長くなってしまいました。。(._.)
もっと色々注意事項はありますが、とりあえず基本的なことはこんな感じかなと。
参考になれば幸いです^ ^

過去か現在かは、基本的に前後に来る言葉や表現で区別できますが、文脈によることも多々あります。

例えば同じ「I could do that」でも文脈によっては
「それできたよ(普通の過去)」になったり
「私それできたのに(過去の仮定・後悔)」になったりして、印象が変わります。

助動詞によって特徴がちょっとずつ違うので、全てをまとめて例示することはできませんが、
ここでは典型的な表現だけを「could」を例にまとめてみます。

(※比較しやすいように、動詞はdoまたはbe、名詞はthatまたはitで統一します)

【過...続きを読む

Q国公立大学での交換留学

こんにちわ。
海外留学をしたいのですが、日本の国公立大学でも
学校間、及び学部内での留学提携校というのがありますよね?

実際に交換留学された方、いかがでしたか?

私費留学(数年に渡る長期留学)と
交換留学(1年間といった短期留学)の違いがあれば
教えてください。

回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちわ。
一昨年、フランスの大学間提携校に1年間留学していたものです。(某国公立大学です)
カリキュラムは、大学学部間での留学生ということで前期に語学を集中的に、後期に専門分野を、という流れで構成されていました。専攻はもちろん語学ではないので、フランス語なんて全くといっていいほどの初心者で渡仏してしまったわけですが、周りの友達のおかげで約半年で適当に喋れるようにはなりました(言葉はコミュニケーションの道具!がモットーだったのですが、今思えばそれどころじゃないくらい支離滅裂な使い方をしていたかも)。もちろん後期の授業を受けるのにあたり、聞き取ったりノートを取ったりすることにもさほど差し支えはなかったですよ。科目によっては知らない単語だらけで泣きたくなるときもありましたが・・・。
確かに英語圏の提携校に留学希望の人は、TOEFL、TOEICに英検なんていろいろ課されていたみたいでしたが、結局はやる気ということで、そこまで英語力に長けなくてもばんばん留学していましたね。慶応なんかじゃ留学先国の語学力をすごく問われるとかなんとかで、それに比べりゃなんてお気楽に行けてしまうんだ、って思いましたね。でも上に述べたようなプログラムがあり、それに則ることに不満がなければ本当におすすめです。英語圏に留学した人なら、すでに約10年の下地があるわけで、言葉の問題に関しては私よりも楽だったかもしれません。
私は当時3年生でしたが、講義は非フランス語圏の学生向けで、且つ院に入るための者を対象としたものでした。ヨーロッパ圏の大学とはいえすごくお金がかかるみたいでしたよ。ただ、同じキャンパスにある語学コースに個人的に通う日本人の友達曰く、そちらの授業料は相当安いということでした。

期間を限定しない留学の場合(1年以上とか、漠然としている場合)、やはり費用のことに気をとられがちですが、最も重要なこと、モチベーションの維持という点は忘れてはいけないと思います。「1年しかない」という人と「まだ時間はある」という人の心構えは、全く異なった結果を生み出す場合が多々あるからです。もちろん、研究したい!という情熱を常に保てていれば問題はないのですが、例えば何か日常生活での些細な悩み等で努力が中断されてしまう場合や、現地での暮らしにかまけてしまうことで学習がおろそかになったり、それに加えて「まだ時間がある」といって安易に何事も先延ばしにしてしまうという悪循環に陥ってしまうケースは実際によくあることです。結果的に漫然と長期滞在することに投資してしまう場合もある、ということです。

なんだかすごーく長くなってしまいましたが、大学院に進学したいというお考えをお持ちならば最後にもうひとつ!
学校にもよると思いますが、例えば4年次に卒論のみを残して交換留学した場合、現地で論文を作成・日本の大学に提出&卒業、そのまま大学院にすすめることもあるそうです。履修登録や論文の提出は日本の友達に頼ることになりますが・・・。
私も留学中にそれを考えたのですが、専門分野へのモチベーションが保たれなかったので、(フランス語・文化に魅了されてしまった)1年という限られた期間に、日本でできない勉強や人間関係に全力投球!!という選択をしました。現地でよい友達ができ、帰国後もすんなり就職、ということもあり、フランスの大学院に進学しなかったことに後悔はしていませんが・・・。

こんにちわ。
一昨年、フランスの大学間提携校に1年間留学していたものです。(某国公立大学です)
カリキュラムは、大学学部間での留学生ということで前期に語学を集中的に、後期に専門分野を、という流れで構成されていました。専攻はもちろん語学ではないので、フランス語なんて全くといっていいほどの初心者で渡仏してしまったわけですが、周りの友達のおかげで約半年で適当に喋れるようにはなりました(言葉はコミュニケーションの道具!がモットーだったのですが、今思えばそれどころじゃないくらい支離滅...続きを読む

Qオーストラリア留学について。

2003年春以降に、オーストラリアに留学しようと考えています。
とは言っても大学や大学院ではなく、TAFEか私立の専門学校などで
IT専科コース(Certificate3~Diploma)をとるつもりです。
ただ、学校選びの際にこれといった決定打がなく、悩んでいます。
そこでお聞きしたいのですが、

・学校を選ぶ際に特に重視または注意すべきことはありますか?
・やはり公立であるTAFEで資格を得る方がその後有利に働くのでしょうか?
・私立の方が学費が安い場合があるのですが、何か問題はないのでしょうか?
日本の私立大学の高い学費のことを考えると、どうも違和感があって…(^。^;)
・観光ビザで一度入国して自分で学校見学を行い、その後入学を決めてから
学生ビザに切り替えをするということは可能なのでしょうか?

など、どれかひとつでも、ご回答頂けると嬉しいですvv
参考までに:シドニーに行くつもりなので、TAFEだとTAFE NSWになります。

Aベストアンサー

こんにちわ。
現在、シドニーで学生をしておりますsydneyです。

学校選びについては、やはり将来的なことを考えていらっしゃるなら、もちろんTAFEは確実です。
しかし、料金が高いのも事実です。

私立の学校が安いのは、インターナショナルの学生を確保する為もあるのでしょうか?よく「ビザ取り学校」なるものがあります。こっちに残りたいだけの学生が行くような所で、やはり質は落ちます。

他に大学にもITコースはあります。
こっちでただ就職をしたいのならTAFEで十分です。
永住権を狙っていらっしゃる方が多くいるのですが、そういう方は大学の方確実かもしれません。

学校を選ぶ時に注意することは、とにかくただ安いだけのところは、やはりそれなりだということ。
最後に質問にあったように、一度こちらに観光できてから見てまわるのも良いかもしれません。こちらでの学生ビザへの変更は可能です。1月28日以降はオーストラリア国内からならインターネットでも申請可能です。

多分ご存知だと思いますが、TAFEなどのレベルの学校になるとIELTSというこちらのTOEFLみたいなテストである程度の点数を取らないといけません。TOEFLでも代わりになったと思いますのでTOEFLを受けていらっしゃって点数が550点以上(だったと思います)あったら大丈夫です。

最後になりますが、TAFEなどは入学時期が決まっています。2月と7月くらいだと思いますが、7月はコースによって無い時がありますので確認が必要です。
一度、見てから決めるのであれば、その入学時期より早く入国していろいろ見て周ったほうが良いでしょう。

こんなのでお役に立てたでしょうか?
ITコース今一番人気のコースです。頑張ってください。

こんにちわ。
現在、シドニーで学生をしておりますsydneyです。

学校選びについては、やはり将来的なことを考えていらっしゃるなら、もちろんTAFEは確実です。
しかし、料金が高いのも事実です。

私立の学校が安いのは、インターナショナルの学生を確保する為もあるのでしょうか?よく「ビザ取り学校」なるものがあります。こっちに残りたいだけの学生が行くような所で、やはり質は落ちます。

他に大学にもITコースはあります。
こっちでただ就職をしたいのならTAFEで十分です。
永住権を狙っていら...続きを読む

Q海外留学

海外留学には語学留学や高校留学、ホームステイなど様々なものがあると聞いたのですが何がどう違うのでしょうか。具体的に回答して頂くと有難いです。高校留学というのは日本の高校ではなく滞在先の高校に入学するということなのでしょうか。
日本の高校に入学したあとにも語学留学や高校留学などはできるのでしょうか。
またあまり関係がないかもしれませんが私はアイルランドへの留学を希望しています。

Aベストアンサー

私はカナダでの語学留学の経験があるのですが、国や学校によっても入学条件等や授業内容等は違ってきます。
基本的に年齢制限はなく、留学する期間も1週間から年単位で様々です。
社会人が夏休みなど1週間の休みを利用してホームステイしながら語学留学することも可能です。
レベルテストを受け、レベル別にクラス分けされます。
細かいレベル分けがされていて、クラス数の多い学校もあればその逆もあります。
定期的に個人のレベルの見直しはされるので上のレベルのクラスに移ったり、逆にレベルが高く授業についていけないようであれば自分から申し出ることによって下のレベルのクラスに移ることもできます。
学校によってシステムや授業内容・時間も違うので一概に言えないので具体的な内容の説明ができなくてごめんなさい!

留学するとして、一人暮らしをしながら学校へ通うのか、ルームシェア(何人かで部屋を借りて一人当たりの家賃の負担を軽くします)するのか、寮に入るのか(語学学校は寮はない場合がほとんどです)、ホームステイするのかのいずれかだと思います。
ホームステイ先は学校から紹介される場合が主で、留学生を受け入れている家族(ホームステイ先)をホストファミリーといいます。
ホストファミリーと生活を共にしながら学校に通うわけですね。
ホームステイ事情も国により、その家族によって大きく異なります。
子供のいる家庭がいい、喫煙者のいない家庭がいい等こちらからある程度の希望を出すこともできます。
食事はどうするのか?自分一人の部屋があるのか?他の留学生と相部屋なのか?シャワーなど好きな時間に使えるのか?などなど、ホームステイ先によって生活スタイルやルールは全く違ってきます。

日本の高校・大学を卒業していても語学留学はできますよ。
全く関係ありません、安心してください♪
語学学校は通う期間を予算と時間で決める方も少なくないと思います。
長く滞在したくても予算や時間の都合で短期間になる方もいると思います。
もしかしたら語学学校は、感覚的に学校というよりも英語専門の塾のような感じかもしれません。
色々書きましたが、私自身がカナダに語学留学をした経験を元に書いています。国が変われば事情も変わるはずです。
アイルランドの情報が色々集まるといいですね!!

私はカナダでの語学留学の経験があるのですが、国や学校によっても入学条件等や授業内容等は違ってきます。
基本的に年齢制限はなく、留学する期間も1週間から年単位で様々です。
社会人が夏休みなど1週間の休みを利用してホームステイしながら語学留学することも可能です。
レベルテストを受け、レベル別にクラス分けされます。
細かいレベル分けがされていて、クラス数の多い学校もあればその逆もあります。
定期的に個人のレベルの見直しはされるので上のレベルのクラスに移ったり、逆にレベルが高く授...続きを読む

Qアメリカの大学からイギリスの大学への編入

僕はいま、アメリカの大学の二年生です。最近イギリスに興味がわいてきてできればイギリスの大学に編入したいと思っています。そこで、お聞きしたいことがあります。
イギリスの大学では一年から専門課程が始まると聞きました。この場合、アメリカの大学で取得した自分の専攻に関連した科目(僕の場合数学なので数学や物理系の科目)の成績のみをイギリスの大学は編入承諾の判断材料とするのでしょうか?それともアメリカの大学で取得したすべての科目の成績を判断材料とするのでしょうか?
イギリスの大学の仕組みがよくわからないので教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

漫画「マスターキートン」などでオックスフォード大学は一年から専門課程が始まる、と書いてありますけど、そうでもないとおもいますよ。今の日本と同じように1年生は基礎科目と教養科目、3年生で殆ど専攻科目、4年生でゼミ。って感じだと思います。日本やイギリスと較べるとアメリカの大学は学部時代ほぼ教養教育に徹し、院で専門科目って感じのところが多いので、そう形容されるのではないでしょうか??編入は各大学によって異なりますけど、日本の著名大学の数理系2年終了程度は諸外国の卒業程度以上だったりもしますので、学部生であっても教育内容や扱いはほぼ院生や研究生という形になるのではないでしょうか??国によって研究の雰囲気や研究分野(いわゆるパラダイムとか)が違いますので、まずは今の大学の姉妹校のエクスチェンジなどを使って語学研修がてら様子を見て、慎重に対応をしたほうがいいと思います。日本人の数学力や技術力は世界トップレベルなので、国益に反することに利用されたりもしかねないので(英国ならまあ、大丈夫でしょうし、そのまま帰化したりするのならいいですが)。英国は米国よりもGPA一本で決まるものではないと聞いています。必要な語学資格取得と出来るだけ好成績での単位取得に努めてください。

漫画「マスターキートン」などでオックスフォード大学は一年から専門課程が始まる、と書いてありますけど、そうでもないとおもいますよ。今の日本と同じように1年生は基礎科目と教養科目、3年生で殆ど専攻科目、4年生でゼミ。って感じだと思います。日本やイギリスと較べるとアメリカの大学は学部時代ほぼ教養教育に徹し、院で専門科目って感じのところが多いので、そう形容されるのではないでしょうか??編入は各大学によって異なりますけど、日本の著名大学の数理系2年終了程度は諸外国の卒業程度以上だったり...続きを読む

Q留学したい

私は将来留学したいと考えています。

現在高校生なのですが、
大学生のうちに留学するか
大人になって就職してその貯めたお金で留学するか
大学の夏休みを利用して留学するか
どれが一番いいのでしょうか?

大学は看護学部を志望しているので
おそらく大学を休学したりして留学することは難しいです。
あと、上記にある夏休みを利用して留学も
看護の勉強を優先しないといけないので難しいと思います。

やはり看護学生の留学はできないのでしょうか?
できないとなると大人になってからの選択しかありません。。

大人になってから留学するのと
大学生で留学するのとは違いなどあるのでしょうか?

知らないことがいっぱいですので
アドバイスいただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

カナダの大学生です。(日本人ですが留学生ではありません)

大学にいるうちにいった方がいいと思います。「大人」になってからだと忙しくてなかなかいけないと思いますよ。私の父は大学院を後回しにして、50過ぎてからやっと行く決意をしたくらいです。それでも仕事が忙しくて断念してました。

夏の間に行こうと思っても時期が合うか微妙ですね。アメリカ、カナダの夏休みは4、5月~8月の約3、4ヶ月なので4、5月頃は日本の大学ではまだクラスがあるんじゃないですか。私の大学だと4月下旬に試験は全て終わり夏の授業は5月上旬から始まります。しかし夏の間ではありませんが、三ヶ月だけの短期留学生を見かけることもあるので、調べてみる価値はあると思います。

余談ですが、留学するにはTOEFLという英語のテストでいい点を取る必要があります。各大学または学部によって必要な点数が違うので英語の勉強はしっかりやっておくのがいいと思います。TOEFLは何回も受けれるので、英語力がついてきたと思ったら、そのうち一回受けてみるのもいいかもしれませんよ。

Qアメリカの看護師資格を持っている場合、ニュージーランドやオーストラリア

アメリカの看護師資格を持っている場合、ニュージーランドやオーストラリアで看護師として働くことはできますか? (オーストラリア・ニュージーランドのビザは保有しておりません)

Aベストアンサー

それぞれの国の大使館にお聞き下さい。


人気Q&Aランキング