ステータスバーのスタイルを sbrNormal にして各パネルに表示させるテキストを
実行時にコードで変更しようとしています。
ところで、パネルのtextプロパティ(若しくは、Caption)が無いのですが、どのプロパティで変更するのでしょうか。
スタイルを sbrSimple に設定すれば、SimpleTextプロパティで変更できるのですが、それでは困っちゃいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

PanelsコレクションでTextを変更でします。



statusbar1.Panels(1).Text = "変更"
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。
いきなりプロパティではなく、コレクションがあったんですね。
よくわかりました。

お礼日時:2002/01/11 18:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qiphone5s 特定のアプリでステータスバーを消す方法を教えて下さい。

お気に入りの電卓アプリを入れています。この電卓アプリが実物を模写しているため、iPhone のステータスバーがデザインイメージ的に邪魔をしてしまっている状況です。
特定アプリのみ、ステータスバーを消す方法があると嬉しいのです。
皆さんにご相談させていただきます。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

OSを書き換えるしか無いので、脱獄かな。
脱獄アプリでも「消す」のは無いね。
→http://iphonedatu.blog.fc2.com/blog-category-6.html
なので、自分で開発するしか無い。

QVB.NET Excelシート上のラベルコントロールのTextプロパティを変更したい

VB.NET Excelシート上のラベルコントロールのTextプロパティを変更する方法について
どなたかご教授願えますか?

objSheet.Control(labelname).Text = "変更したいラベル名"

Aベストアンサー

こんにちは。

ラベルコントロールというのは、ActiveX コントロールか、フォームコントロールかどちらかだと思います

以下は、() 内は、インデックスにしていますが、名前も入れられます。

フォームコントロール
Expression.Labels(1).Text = "ABC"

ActiveX コントロール
Expression.OLEObjects(1).Object.Caption = "DEF"

Q初期設定で、ステータスバーが常に表示されるようにしたい。

ブサウザ起動時、ステータスバーが初期設定で毎回非表示になっているので
いつも[表示]-[ステータスバー]を選択して表示させています。
しかし、PCを一度シャットダウンしてしまうと
次に起動した時はもうステータスバーが非表示になってます。

常にステータスバーを表示させる事は出来ないんでしょうか?
PCを再起動しても表示の設定が記憶されていてほしいのですが
そういう事は無理ですか?

尚、OSはWinXP、ブラウザはIE6です

Aベストアンサー

Windows XP のエクスプローラや Internet Explorer で、ステータスバーが表示されないことがあります。
メニューバーから [表示]-[ステータスバー] をクリックすることでステータスバーを表示できますが、別のフォルダなどに反映されない場合があります。
すべてのウィンドウでステータスバーを表示させたい場合、次の手順を試みてください。
1.エクスプローラを起動します。
2.[ツール]-[フォルダオプション] をクリックします。
3.[表示] タブをクリックし、「各フォルダの表示設定を保存する」のチェックを解除して「OK」をクリックします。
4.メニューバーから [表示]-[ステータスバー] をクリックしてステータスバーを表示します。

Qtextbox.textやlabel.captionの型変換について

VB6.0を使用しています。
テキストボックスやラベルに値として数字を入れているのですが、これらの値に数字で加算減算する場合・・・

●宣言部でintegerを宣言する又は、

●string型で宣言してからプロシージャ内でCint(textbox.text)やCint(label.caption)のように変換するのとどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

宣言部でintegerを宣言した変数でも、textboxやlabelに放り込む時点で、テキスト型にキャストされてます。

また逆に、textbox.textやlabel.captionをそのまま数値計算式に放り込んで計算できたりするのは、「それらが数値だった場合、数値型にキャストする」といった処理が暗黙のうちに行われているためです。

VB6.0に限れば別に問題の無い話かもしれませんが、自身の将来的なことも見越すならば、明示的な型変換はなるべく心がけるようにしたほうがよいと思います。
textbox.textやlabel.captionの値を計算式に用いる場合は、CintやClngで型変換するようにしましょう。

Qエクセルのステータスバーについてお尋ねします。

エクセル2010を使用しています。
ステータスバーのユーザー設定で、それぞれの項目の後ろに括弧のアルファベットがありますが、これはショートカットキーという意味なのでしょうか?
例:合計(S)  平均(A)
というように、表示されています。SUM関数、AVERAGE関数の頭文字なのかなぁと思っているのですが、ステータスバーのショートカットはどのように使用するのでしょうか?
例えば平均の場合、ステータスバーのユーザー設定で平均にチェックを入れておけば、複数データを選択するとステータスバー上に平均値が表示されます。しかし平均(A)となっているためCtrlキーを押しながらAを押すと、全セル選択のショートカットの働きになります。
ステータスバーのユーザー設定の(アルファベット)の使い方をご存知の方、いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

ステータスバーのユーザー設定を表示した状態で、Ctrlを押さずそのままアルファベットを押してみてください。

QFOR文でtext1,text2,text3...などとどうやって処理させればいいのですか

超初心者な質問ですみません。
たとえばFOR文を使ってtext1~10まで連続に処理させるには
どういったコードを記述すればよいのでしょうか?
初心者用の本やHPを探しても見当たりませんでした。
お願いします。

Aベストアンサー

textエリアをインデックス配列にすればいいです。
Text1のエリアをファーム上でコピーし、貼り付けると
Text1(0)~ Text1(9) の配列になります。
それを
 
(例)

i =0
for i=0 to 9
text1(i) = x
next

のようにすればいいです。

QFirefox ステータスバー変更検知

Firefoxのステータスバーを変更できないようにする
プラグインを探しています。

ステータスバーに、指定のURLを表示する等のJavaScriptを検知するものです。

Aベストアンサー

確認なんですが、

オプション→コンテンツ→詳細設定で

・ステータスバーのテキストを変更する

のチェックを外した状態ではダメ。ということですか?
このチェックを外せば(webページを書いた)ユーザーが
ステータスバーの内容をいじることはできなくなると思うのですが。

QVB.NETで複数のTextBoxのTextプロパティを設定する方法

TextBoxが10個,20個とある場合に同じ値(もしくは異なる値)をコードでTextプロパティに設定する際の簡単な設定方法があれば教えて下さい。
それとも、一つずつ設定していくしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

動的にコントロールオブジェクトの配列を作成するのか最も良い方法でしょう。

フォーム(Form1)にボタンコントロールの配列を作成し、ボタンをクリックするとそのボタンのTextを表示する例を以下に示します。ここではフォームのLoadイベントハンドラでボタンコントロールの配列を作成していますが、コンストラクタの適当な位置で行っても結構です。

[VB.NET]
'ボタンコントロール配列のフィールドを作成
Private testButtons() As System.Windows.Forms.Button

'フォームのLoadイベントハンドラ
Private Sub Form1_Load(ByVal sender As Object, _
ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
'ボタンコントロール配列の作成(ここでは5つ作成)
Me.testButtons = New System.Windows.Forms.Button(4) {}

'ボタンコントロールのインスタンス作成し、プロパティを設定する
Me.SuspendLayout()
Dim i As Integer
For i = 0 To Me.testButtons.Length - 1
'インスタンス作成
Me.testButtons(i) = New System.Windows.Forms.Button
'プロパティ設定
Me.testButtons(i).Name = i.ToString()
Me.testButtons(i).Text = i.ToString()
Me.testButtons(i).Size = New Size(30, 30)
Me.testButtons(i).Location = New Point(i * 30, 10)
'イベントハンドラに関連付け
AddHandler Me.testButtons(i).Click, _
AddressOf Me.testButtons_Click
Next i

'フォームにコントロールを追加
Me.Controls.AddRange(Me.testButtons)
Me.ResumeLayout(False)
End Sub

'Buttonのクリックイベントハンドラ
Private Sub testButtons_Click(ByVal sender As Object, _
ByVal e As EventArgs)
'クリックされたボタンのNameを表示する
MessageBox.Show(CType(sender, System.Windows.Forms.Button).Name)
End Sub

参考URL:http://dobon.net/vb/dotnet/control/buttonarray.html

動的にコントロールオブジェクトの配列を作成するのか最も良い方法でしょう。

フォーム(Form1)にボタンコントロールの配列を作成し、ボタンをクリックするとそのボタンのTextを表示する例を以下に示します。ここではフォームのLoadイベントハンドラでボタンコントロールの配列を作成していますが、コンストラクタの適当な位置で行っても結構です。

[VB.NET]
'ボタンコントロール配列のフィールドを作成
Private testButtons() As System.Windows.Forms.Button

'フォームのLoadイベントハンドラ
Privat...続きを読む

Qステータスバーの表示

YAHOO等を立ち上げているときに下部にステータスバーが表示されていたのですが、設定をいじっていたら、表示されなくなってしまいました。
 使い辛いので元に戻し、常に下部のステータスバーが表示されるように設定をしなおしたいのですがどのようなしたらよいかわからず困っています。申し訳ありませんが、ステータスバーを常時、下部に表示する設定方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

使っているブラウザの種類とバージョンを教えてください。
もしIE(Internet Explorer)7でしたら、
「Alt」キーを押したまま、「O(オー)」→「T」→「S」と順にキーを押すと、ステータスバーが表示されます。(もう一度やると消えます)

マウスでもできます。
「ツール」でメニューを開き「ツールバー」をクリックすると表示されるメニューのなかに「ステータスバー」がありますのでそれを選んでください。

Qボタンをクリックした時にForm1のTextプロパティに値を代入する方法

ボタンをクリックした時に
Form1のTextプロパティに値を代入する方法
が不明です
form1.text=”sample”
とVB6では出来たと思ったのですが、
.netではどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

VB6と.NETでは、画面の表示方法が多少異なっているのはご存知だとは思いますが、、、

VB6では[Form1]は、オブジェクト自体となりますが、.NETではクラスを指し、オブジェクト変数に派生させ使いまわします。

※外部から画面を起動して、キャプションを設定する場合
Dim l_frm As New Form1()
l_frm.Show()
l_frm.Text = "sample"

※画面内部から、キャプションを設定する場合
Me.Text = "sample"


人気Q&Aランキング