非常に初歩的な質問で気が引けてしまうのですが、
WEBページ制作にそれなりに精通しているつもり
ですがいまだにわからないので質問します。

フレームページにおいて、フレーム分割をピクセル
指定したページをNN4.xなどで閲覧した場合、この
フレーム分割のピクセル指定が非常にアバウトに解
釈されます。
しかも、リサイズするたびに、その解釈が変わって
しまうので、結局はページデザインに対して、妥協
が必ず発生してしまいます。
(具体的には、最大で10ピクセルほど、幅や高さが
 小さく解釈され得るようです)

このあたりのNN4.xのフレーム解釈のアバウトさを
”こんな方法で「正確に」ピクセル指定どおり表示
させることができるよ”という方がいらしたら教え
て下さい。

お願いします。

A 回答 (1件)

 Netscape 4.x ではテーブルなどの幅のレンダリングにバグがあるようで、指定どおりに解釈されません。

フレームでも同様かと思います。
 これの解消法ですが、私の経験では画面いっぱいにコンテンツが表示される状態なら正確に解釈されるようです。たとえば、200 ピクセルと残りとで左右に分割したとき、右側の幅を使い切っていれば、左側の幅がきっちり 200 ピクセルになるようです。

この回答への補足

ご返答ありがとうございます。

 おっしゃる通り、200ピクセルに限らず、比較的、変化幅(ピクセル指定に対するズレ)が少なくなる幅があるように一見思われ、かつて私もそのような数値を模索したことがあります。
 しかし、その結果出た答えは、「特定の画面解像度に対して、特定のピクセル幅がたまたま相性が良く、ズレが生じにくい」というだけで、「画面解像度を変えると、その前提は崩壊し、逆にひどくなる」というものでした。
 (200も例外ではあり得ません。)
 それに、汎用的な解決につながっていないと思います。
 
 何か、他の手段はないものでしょうか?

補足日時:2000/12/17 19:22
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング