12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

親戚の伯父さんが長年続けてきた商店を今月末で閉店します。お祖父さんの代から70年も続けてきたお店でなので、お店の営業を辞めてしまうことは、きっと伯父さんにとっても大変な決断であったはずです。(閉店理由は、昨今の不況に加え、店主の伯父さんもとうに還暦を越え、後継者もいないことみたいです。)

サラリーマンであれば定年退職祝い、公務員であれば退官祝いなどがあると聞きますが、このような個人商店の場合、閉店時にしてあげられることはないのでしょうか?

閉店の理由から言っても、決しておめでたいことではないので、お祝いはできないですよね?

「長い間お疲れ様でした」ということで、何かギフト券を贈るとか、そういう形であればいいのでしょうか?このようなケースの礼儀作法・マナーを教えてください。お願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

個人業に閉店祝いなんてものはないですよ、後継者がいるのでないならば、閉めて当然のことでしょうし、周りがしてあげられる事と言えば、残ってる商品を買ってあげることではないですか?


業者に返すもの、買い入れてしまったもの等ありますからね、まず買い入れたものは返せないので、処分にこまるではないですか。
そういったものを、少しでも減らしてあげることが、お祝いなのですよ。
閉店間際に安売りでもして商品を完売させてやるなど。

サラリーマンや公務員が退職祝いがあるのは、あれは団体の中での仕事、生活ですからね、退職ともなれば最後ぐらいはと、それで祝うものですね。

個人商店等はそういうのがないので、上記のように商品を売れ残らないように
完売させて初めて、祝った気分てとこですね。

閉店前の売り出し計画でも立てて、手伝いにいかれてはどうですか?
それが一番の贈り物、気持ちなのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、ご回答いただきありがとうございます!
おっしゃる通りだと思います。
平日は私も仕事なので、明日の夕方にでも顔を出して、売れ残ったもの(食品)を買うだとか、なんらかのことをしたいと思います。

お礼日時:2006/02/25 13:59

マナーにかなっているかわかりませんが・・・



私は叔母夫婦がぬいぐるみショップを閉店した際、たくさんの商品を貰い受けました。そのお礼として5千円くらい渡しました。

今でもそのぬいぐるみを車内に飾っています。
それを見て叔母はとてもよろこんでいました。

もし、売れ残りの商品があれば、よろこんで貰うのもいいのかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の、ご回答ありがとうございます。
商品(食品)を買うことが、一番喜んでもらえそうだと私も思いました。それと、(もう解決済みかも知れませんが)製造用の機械の処分方法について、ネットを使って調べるとかできるかもしれないと思いました。

お礼日時:2006/02/25 14:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング