プロが教えるわが家の防犯対策術!

ちょびっツを読んでていくらが疑問があるので教えてください

(1)ちぃの心の中?というかことあるごとに出てくるもうひとりのちぃは、アレはエルダとフレイヤどっちなのでしょう?
(2)「ちぃのできることとできないこと」とありますができないことはわかります。じゃあちぃの「できること」ってなんでしょう?最終巻にも「ちぃのできることが何か知りたい?」という問いに秀樹が「いい」と言った、アレです。
(3)「秀樹がアタシだけのヒトじゃなかったらアタシたちはやらなきゃいけない」っていう台詞ありましたが、アタシたちがやらなきゃいけないことってなんでしょう?
(4)女ドラ○もんって…どういう意味で言ってるんでしょうか?

A 回答 (3件)

(1)フレイヤですねちゃんと秀樹が「フレイヤか?」と尋ねた時に「そうよ」と答えてましたから間違い無い筈です。



(2)全てのパソコンに搭載されている『個体識別プログラム』を破壊することです。

(3)自分達の様に他のパソコン達が悲しむ事が無いように『個体識別プログラム』を破壊することです。

(4)“いざと言う時に助けてくれる便利で頼りになる奴”と言う意味だと思います。たぶん

※『個体識別プログラム』=『顔認証システム』と捉えても構いません技術的には数段進歩した物でしょうが基礎は同じです。
    • good
    • 0

昔読んだきりで記憶があやふやなので(4)だけ回答します。



> (4)女ドラ○もんって…どういう意味で言ってるんでしょうか?
ヲタ向けマンガでよくある「どこからともなく女の子が転がり込んできて一緒に暮らしていく」設定の作品をドラえもんに例えて言っているのだと思います。
    • good
    • 0

(1)ちぃちゃんとよく出てくるのは、フレイヤです。


(2)ちぃちゃんには世界を破壊する力があります。(パソコンを壊すことで。)なので、ちぃちゃんを使えば世界をどうにでもできるのではないでしょうか。
(3)パソコンをすべて破壊することだと思います。
(4)なんでもできる、便利なもの?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ちょびっつ」について

「ちょびっつ」について

友人から「ちょびっつ」を借りて今読んでました(人型パソコンの話です)。
最終巻がよく分からず、何度か読み返しましたがやはり分かりません。

1、ちぃ(エルダ?)の開発者が起動スイッチをあんなとこに付けたのはなぜでしょうか?
というか、なぜやれないようにしてしまったのでしょうか?
娘がかわいかったから?

2、いわゆる「あたしだけの人」システムのせいで、持ち主がちぃを認めめてくれないと、世界のパソコンを壊してしまうという機能ですが、これも何のための機能でしょうか?
余りにも身勝手ではた迷惑すぎる機能な気がしますが…(それともこれは突っ込んではいけないところですか)

3、2の「認める」ということは話中では、「ちぃとはセックスできない」という解釈でいいんですか?
それを本諏訪が受け入れたということでしょうか?
すべてを受け入れる=肉体関係を結ぶ、というのは違いますよね?

4、フライヤが壊れたのは、父同然の開発者を「あたしだけの人」と認識したからですが
もし本諏訪がちぃを受け入れなかったら、ちぃはフライヤのように壊れていたのでしょうか?


疑問ばかりですみませんが、どうにも読後感がすっきりしません。

「ちょびっつ」について

友人から「ちょびっつ」を借りて今読んでました(人型パソコンの話です)。
最終巻がよく分からず、何度か読み返しましたがやはり分かりません。

1、ちぃ(エルダ?)の開発者が起動スイッチをあんなとこに付けたのはなぜでしょうか?
というか、なぜやれないようにしてしまったのでしょうか?
娘がかわいかったから?

2、いわゆる「あたしだけの人」システムのせいで、持ち主がちぃを認めめてくれないと、世界のパソコンを壊してしまうという機能ですが、これも何のための機能でしょ...続きを読む

Aベストアンサー

1 愛はSEXだけでは表現出来ない。抱く事も出来ず
  女として1人の愛する人として観れるか否かって感じました。
  実際人型PCには、そういう機能が備わっているのがいる様です。
  開発者の趣旨なのかな???

2 う~ん。設定ではありがちな内容ではありますが、ちぃは人型PCの
  原点です。第一号二号。本来のPCの役割とは何なのか?って事を
  考えないと難しいです。

3 出来ないって事で解釈しました。ちぃはちぃだから、そのままを
  受け入れたのかもしれません。

4 まず設定自体受け入れなければラストになりません。
  クランプだとやりそうですがw
  フレイヤは愛する事とは何かを伝える為の犠牲です。

人間の深層心理漫画なので自分の思考回路が混乱した作品ですね(;;)
奥が深すぎなんです。基本。クランプは。

QCLAMP「ちょびっツ」最終巻の疑問

おはようございます。
先日CLAMPの漫画「ちょびっツ」を全巻読み終わりまして、
最終巻に謎が1つ残りました。

秀樹は最後に、もう一度ちぃに
暗証番号を吹き込んでいましたが...あれはどうしてでしょうか?
再起動はしていませんよね?
「再起動したら記憶も心もなくなる」と書いてあったのに
秀樹の事も予備校の事もちゃんと分かっていましたし...
すっごく謎です。ご回答宜しくお願い致しますm(-_-)m

Aベストアンサー

こんにちは。
私も、ちょびっツは微妙~に「あれ?」というのが
残ったまま完結してしまったような感じがします。

さて、本題の暗証番号を吹き込んだのは何故かという事ですが。
あれは、ちぃがまだ暗証番号(パスワード)を設定してない為に
すももが言っていた通り他の人に悪用される可能性があります。
ですから秀樹は「暗証番号をつけておいた方がいい」と思ったのでしょう。
暗証番号をつけるのに再起動が必要という事は無いのではないでしょうか。
新保からすももを預かった際に新たな暗証番号を入力する時も
すももが再起動しているような描写は無かったですし。

ご質問の論点と違う回答になってしまっていたら申し訳ありません。
少しでも参考になりましたら、幸いです。それでは。

Qちょびっツのヒミツ

いまさらですが、アニメ全部見ました。
どーしても気になることがあったので教えてください!


1.ちぃの起動?スイッチがなぜあんなところにあったのか??

2.「ちょびっツ」の意味・語源はいったいなんなのか??
  (なぜ伝説のロボットが『ちょびっツ』と呼ばれるのか)


お手数かもしれませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.アニメは見ていなくて原作読者ですが。身体を目的とした人ではない「アタシだけのヒト」を見つけるためです。多分。原作でもはっきりとは言われていませんが、「ここにスイッチがあるからちぃとは出来ないよ。それでもちぃが好き?」とフレイヤ(アニメには出てきていますでしょうか)が言うシーンがあるので。

2.ちぃを作った人が「可愛くて小さいもの」を「ちょび」と呼んでいたのです。ちぃとフレイヤを本当の子供のように可愛がっていて、「ちょびが二人だからちょびっつ。全部ひらがなだとパスワードとして受け付けないから‘つ’だけカタカナ」ということです。


人気Q&Aランキング