通常の価格帯はおいくらぐらいでしょうか?
ネットミーティングやビデオチャットに使うものなのですが。
安いほうがいいですが、性能が悪いのは困ります。
ちなみに、環境はISDNの常時接続です。

ホームビデオは4年前に購入したのですが、(SONYのスタミナハンディカムです。)これはかわりになりませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ビデオチャットなどということで


パソコンショップに売っている
おもちゃ?みたいなカメラでも
ライブカメラと使用することが出来るものがあります
価格は5.6千円~1万円くらいですかね

私はSONYのデジカメのサイバーショットの初期型で
ライブカメラをやっています。
このデジカメは映像端子が普通の黄色いやつなので
USBの「キャッチビュー」
http://www.novac.co.jp/hard/usb/CatchView/catchv …
を使い、
ライブカメラのフリーソフトを使ったりしています。

ビデオカメラの場合は、操作をしないと5分とかで電源が
勝手に
落ちたりするものがあるのでご注意ください

ライブカメラとしても使えそうな
Intelのネットカメラのページのアドレスを入れておきますね
http://www.intel.co.jp/jp/home/products/pccamera …

参考URL:http://www.intel.co.jp/jp/home/products/pccamera …
    • good
    • 0

すみません、説明不足でした。



ノートパソコンに付くというのは同梱のキャッチャーをいう部品を付ければ
ノートパソコンの液晶の上にクリップのように止められるということです。
どのカメラでもノートパソコンには付きますが目線の高さになる分、
ちょっとだけ便利かな?という感じがします。

自分もSONYのハンディカムTRV-30を持っていますが、三脚でノートパソコンの
横などに立てることを考えると新しく買った方がいいかなと思っています。
ACアダプターとかつけると結構ハンディカムってかさばりますよね。
    • good
    • 0

こんばんわ。


自分もビデオチャットを考えています。

で、人気があるのはロジクールのQcan Express with Head-setでは
ないでしょうか?
この前ヤマダ電機に行ったときもその商品を買っていく人がいました。
値段は定価で6980円です。
店頭ではもっと安いのでは?
詳しいスペックは下記のURLを参考にしてください。

他にインテルの製品では5900円のIntel Easy PC Cameraと
9980円のIntel PC Camera Packがありますけど、
デザイン的にはロジクールの方が格好いいような…。
ちなみにロジクールのほうはノートパソコンにもつきます。

参考URL:http://www.logicool.co.jp/cf/ec/qcam2-2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ノートパソコンにもつくっておっしゃっていらっしゃいますが、
私のパソコンはノートパソコンです。
ノートパソコンで使えないものなど、あるんですか?

お礼日時:2002/01/20 17:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSONYのハンディカムのデジカメ機能と一眼レフ

SONYのハンディカムのデジカメ機能(CMOSセンサー搭載)と一眼レフとの違いは?

CMOSセンサー搭載だからと言って、一眼レフに迫れるものではないのでしょうか?

逆に、SONYのハンディカムのデジカメ機能(CMOSセンサー搭載)が一眼レフに

劣っている部分とはどのような部分でしょうか?

Aベストアンサー

(1) Video Camera は Image Sensor が小さい。

もともと 2/3 型 (16mm) などという Image Sensor 規格は Image Sensor の径が 1 inch の 2/3 という意味ではなく、直径 2/3 inch の Vidicon と呼ばれる TV Camera Tube の口径から作られたもので、本当に 2/3inch ならば 25.4mm × 2/3=16.9mm なければなりません。

一方 SLR (Single Lens Reflection:一眼レフ) Camera の Image Sensor 規格は 35mm Film が元になっており、35mm Film は 35mm と言いつつも実際には 36mm × 24mm あります。

APS (Advanced Photo Sensor) はこれを横倒しにして半分にした 24mm × 16mm、Four Thirds は 35mm Film の対角線長さ (43.2mm) のちょうど半分となる 21.6mm の対角線長とした縦横比 4:3 の Image Sensor となっていますので 17.3mm × 13mm の大きさがあります。

Image Sensor が小さいと弱い光から強い光までの「電気変換できる幅 (Latitude)」が狭くなります。

(2) 時代にも因りますが、Video Camera は RBG 24bit ではなく Y/C 16bit、しかも SONY が規格化した Handy DVcam は YCbCr が 444 でも 422 でもなく 420。

Computer や Digi'Came' が光を RGB (Red Green Blue) に分解した Digital 信号で取り扱っているのは御存知と思いますが (一部 Digi'Came' は CMY (Cyan Magenta Yellow) ですが CMY と RGB は 1:1 変換可能です)、Video は Luma (輝度:記号は Y) と Chroma (色度:記号は C) で扱い、標準的な Digi'Came' が RGB 24bit=1670 万色で表現されるのに対して Digital Color TV は Y/C 16bit =6 万 5 千色で表現されます。

しかも 8bit しかない C 信号は Blue と Red の信号を輝度信号と等しく取り込んでいるのではなく、通常は半分しか取り込んでおらず、DVcam 方式では Red 信号は切り捨てて Data を軽くしています。

この結果、Edge 部分の Contrast が低下して Noise が発生することから補正処理が行われています。

SLR Camera は RGB 36bit や 42bit の RAW で記録して RGB 24bit に現像するものですので Video Camera とは画質がまるで違います。

207 万 (1920×1080) 画素の 50inch Display に H264 で 20:1 (25Mbps) 圧縮された 6 万 5 千色 (Y/C 16bit) を表示して「大きく、高解像度で美しい!」と感じるのが Video 派であるのに対して SLR Camera 派は 1000 万画素以上数億色 (RGB 36bit で 690 億色) の非圧縮 Data を 20inch に満たない (A3 用紙で 17inch ぐらい) に印刷するのに「やれ解像度が足りない、階調が不足している、色乗りが・・・」と躍起になる人々ですので、Handy Video Camera と SLR Camera とでは比べ物にならないでしょう。

Pro' が Studio で用いる Lens と Camera 各々だけで数百万円という Video Camera の世界であれば、出力先を限定した上で比較勝負できる場面も出てくるでしょうが・・・。

(1) Video Camera は Image Sensor が小さい。

もともと 2/3 型 (16mm) などという Image Sensor 規格は Image Sensor の径が 1 inch の 2/3 という意味ではなく、直径 2/3 inch の Vidicon と呼ばれる TV Camera Tube の口径から作られたもので、本当に 2/3inch ならば 25.4mm × 2/3=16.9mm なければなりません。

一方 SLR (Single Lens Reflection:一眼レフ) Camera の Image Sensor 規格は 35mm Film が元になっており、35mm Film は 35mm と言いつつも実際には 36mm × 24mm あります。

APS (Advanced Pho...続きを読む

Qデジカメか? ハンディカムか?

デジカメか? ハンディカムか?

最近デジカメが欲しくて検討中なのですが、根本的な質問をさせてください。

デジカメじゃなく、ハンディカムってありますよね?

ハンディカムでも静止画が撮影できて、逆にデジカメでも動画撮影できますよね?


・風景や食事など写真メインで持ち運びもスリムが良いなら、やはりデジカメにすべきでしょうか?

・容量や使い勝手等、デジカメと比較するとハンディカムタイプはどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

デジカメの方がいいんじゃないですか?


個人的にはムービーも撮れる一眼レフをオススメしたいところですが、質問者さんのニーズとは違うでしょうから止めておきます。笑


最近のものなら、デジカメでも動画が撮れますし、逆にデジタルビデオカメラでも写真が撮れます。
当然、デジカメは写真メイン、ビデオカメラは動画メイン。
どちらに重きを置くかです。

デジカメは、スリムで持ち運びに便利ですし、なにより気軽ってのが良いと思います。
それに最近のデジカメは誰でも失敗なくキレイに撮れます。
ビデオカメラで写真を撮った場合は、状況によって失敗することがありますし、印刷してみるとアライです。
逆に、デジカメの動画は比較的キレイです。(機種によりますが)

 デジカメ  携帯性 ◎  写真 ◎  動画 ○
 ビデオカメラ 形態性 ○  写真 ○  動画 ◎

大雑把に言ってしまえば、こんな感じじゃないでしょうか。


なので、デジカメの方が良いような気がします。

Q動画の形式について。ハンディカムとデジカメ

HITACHIのハンディカム(直接DVDに焼けるやつ)を持っていて、最近
パナソニックのデジカメ(FT1)を購入しました。
FT1の付属ソフトはHITACHIの動画は対応せず、PANA(FT1)の付属CD動画はHITACHIハンディの動画に対応しないのか、まとめる事が出来ませんでした。
目的は、両方をまとめてDVDViDEO形式でDVDに焼くことです。
私のやり方が悪いのでしょうか?
それとも、他にやり方があるのでしょうか?
ソフトを買えば出来るのでしょうか?
そもそも、出来ない事なのでしょうか?

Aベストアンサー

最終的にDVD-Videoにするのが目的であれば、
「DVDオーサリングソフト」を使用してまとめるのが一番ということになります
しかしオーサリングソフトに読み込ませるためには、
素材となる映像がソフト側で読めるようにしてやらなければなりません。

市販のソフトウェアは日立のDVD-Video形式は問題なく読めるものが大半ですが、
FT1の動画はAVCHDLiteという特殊な形式で、これがやっかいです。
Panasonic付属のソフトはAVCHDLiteが読めるけれど、DVD形式には対応していない、という状況でしょうか。

AVCHDLiteはAVCHDのサブセットになりますので、
AVCHDを読める市販のソフトウェアは対応していると言うことになります。

そこでこれ。
http://www.corel.com/servlet/Satellite/jp/jp/Product/1173965700889#versionTabview=tab1&tabview=tab0

AVCHD形式に対応しており、動画簡易編集、DVDのメニュー作成、
そしてDVD書き込み機能を備えたソフトウェアです。
これでお望みはかなえられるかと思います。

最終的にDVD-Videoにするのが目的であれば、
「DVDオーサリングソフト」を使用してまとめるのが一番ということになります
しかしオーサリングソフトに読み込ませるためには、
素材となる映像がソフト側で読めるようにしてやらなければなりません。

市販のソフトウェアは日立のDVD-Video形式は問題なく読めるものが大半ですが、
FT1の動画はAVCHDLiteという特殊な形式で、これがやっかいです。
Panasonic付属のソフトはAVCHDLiteが読めるけれど、DVD形式には対応していない、という状況でしょうか。

AVC...続きを読む

Qソニーのハンディカムで撮影し、DVDをPCで見ているのですが、画面を一

ソニーのハンディカムで撮影し、DVDをPCで見ているのですが、画面を一時停止して、その画面を、データとして、SDメモリーに保存することはできますでしょうか?

実は、子供の運動会の様子をハンディカムとデジカメで撮影したのですが、デジカメの写真がどれもブレてしまっていて、ハンディカムで撮影した動画を、写真として、保存したいと思ってます。

動画を再生中に、一時停止した場面を、SDメモリーに落とし込み、それをプリンターでプリントしたいのですが、そんなことってできるのでしょうか?

お分かりになる方いらっしゃいましたら、教えてください。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

標準画質のビデオカメラということですと、
切り出せたとしても画質はあまりよくありません。

DVDをPCで見ていらっしゃるということですが、
その再生ソフトによっては動画から静止画を切り出す
という機能を持っているものがあります。

もしくはDVDの中に拡張子がVOBのファイルがありますので
それをGOM Playerなどで再生させている最中に一時停止して
その場面を静止画で切り出すという方法もあります。
http://www.gomplayer.jp/
DVD-Videoディスクの再生という状態では切り出せず、
VOBファイルを直接指定して再生時のみ切り出せるのでご注意下さい。
http://www.gomplayer.jp/option/function_videocap.html

QハンディカムからPCへ

最近、ハンディカムからPCへ愛娘(2歳4ヶ月児)の映像を取り込むことができるようになったのは良いんですが、取り込んでる最中はきれいな画像でRECしているのに、取り込み終わってから、その画像を再生すると何やら水に濡れたような、顔とかもぼやけたような映像が流れます。これでは、永久保存するには意味無いような気がして、最近、PCへ取り込むことに対して、冷めてきました。一応、保存する時は高画質でやってるんですが、今のところDVの技術ってこんなもんなんでしょうか?やはり、DVD-RWでも買って保存した方が良いのでしょうか?どなたかお詳しい方、ご意見下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

DVからPCにキャプチャされた段階で元の画質よりもかなり落ちます。
特に汎用のIEEE1394や安価なキャプチャボードを使用すると画質が落ちやすいです。
元のクオリティと全く同じにすることは難しいとしても、比較的綺麗にキャプチャするには、それなりの投資が必要です。

現在どんな機材を利用しているのでしょうか?
カノープスの製品は結構評判がいいみたいです。
DV-Storm辺りまでが家庭で使用するのに価格的に現実的かなと思います。
http://www.canopus.co.jp/index_j.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報