タイトルの通りです。
休日出勤を拒否した際、拒否理由を言う必要はあるか?という質問です。
法律が関係してくるのかどうかは解りかねるのですが
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

法律的には、拒否理由はないでしょうが、休日出勤の場合、だいたいは、仕事が遅れている場合や、納期のある仕事の場合、期限に間に合わせる意味での休日出勤がありますので、上司を説得できる理由があれば別ですが、納期を守らなければならない場合などは、それによって会社間の契約金が入るか否かがかかわってくる可能性があることと、後日、会社での協調性等が保たれればいいのですが、派遣等で派遣先で仕事を行っているといろいろな、クレームが発生することもあり、その辺はよく話をしてみてはどうでしょうか?私の場合、以前に休日出勤を体調不良で断ったとき、後日に派遣先の会社から、派遣契約終了の通知を突然に受けた時があります。

業務自体が悪いわけでは、なかったのですが、協調性に欠けるという理由でした。どちらにしろ、いろいろ回りの状況などを考慮しなければならないように思います。
    • good
    • 0

まず、みなさんの意見と同様に法的云々より、話し合うことです。

休出してほしい理由の説明、それを受け入れられない理由の説明・・・双方のコミュニケーションが一番大事なことです。
法的な意見もあるようですが、就業規則は労働協約に準じ、労働協約は労働基準法に準じております。つまり労働基準法に準じていない就業規則は、その部分については無効なんです。つまり従う必要はないし、命令することもできない。規則より法が正しいということです。 しかし、やはり何事にも法を振りかざす態度は、どうかと思います。 柔軟な考え方できませんか? 衝突を繰り返していると あなたの周りに人が寄り付かなくなりますよ。 それより協力できるところは協力してあげましょう。 協調性をもって職務を遂行することと就業規則に記載されていませんでしたか?
    • good
    • 0

法的には、休日出勤を拒否した際に拒否理由を言う必要はありません。


ただ、就業規則などで、業務上必要な場合は休日出勤を命ずるなどと規定されている場合があります。
この場合、拒否することは就業規則に違反することとなり懲戒の対象となります。
このようなときに、拒否する理由によっては、懲戒の対象にならないように考慮されると思います。

法的な問題は別として、職場の協調性を維持することも必要かと思います。
    • good
    • 0

 法的には、年休を申請するのに理由が必要ないのと同様に、休日出勤を拒否する理由も言う必要はないでしょう。



 しかし、休日出勤を必要とするからには、命ずる側としても切羽詰った状況での判断でしょうから、仕事が遅れているとか、納期が迫っているとか、お客さんの都合で出勤が必要とか、それなりの理由があることと思います。その理由を、職場の問題として自分自身への必要性ととらえるか、あくまでも私は使われている身なので、休日は休みますと言えるかの問題かと思います。

 職場の協調性なり、自分の会社という意識に立てば、他の職員が休日出勤をしているにもかかわらず、自分が休むのであればそれなりの理由を伝えて、周囲にも理解を求める必要もあると思います。

 理由を言う義務はありませんが、理由を言う必要はあるでしょう。
    • good
    • 0

法的には分かりません。

でも、断る事に対して、法的に問題がないとしても、休日出勤をしなければならない状況にあるのだとしたら、理由が必要ではないでしょうか。
理由なく、出社できませんでは、仕事がやりにくくならないですか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

命ずる」に関するQ&A: 拝命と任命の違い

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法定内休日出勤をした際の代休休暇取得時の手当てについて質問

こんにちは
法定内休日出勤をした際の代休休暇取得時の手当てについて質問です。

今働いている会社では、フレックスタイム制を導入しており、
一ヶ月の所定労働時間を越えた時間が残業代として支払われています。

現場は忙しく、よく法定内の休日出勤が多いのですが、その分代休を取得
する場合があります。

その際に、休日に出勤する場合は労働時間×1.35の休日出勤手当てが支払われます。
ですが休日出勤した日の代休を取得してしまうと、労働時間×0.35の計算になってしまっています。
この計算だと、以下の場合No3は解りますが、No2よりもNo1法が、一ヶ月の労働した時間が一緒であったとしても
休日出勤を全くしない月のほうがもらえる金額が増えてしまう計算になっています。
これは法律上問題ないことなんでしょうか?

例 1.休日出勤がない月(31日ある月の場合)
    
    ・総労働時間  :277h
    ・所定労働時間 :177h
    ・残業時間   :100h×1.25

  2.2日休日出勤有りで2日代休を取得した月(31日ある月の場合)

    ・総労働時間  :277h
    ・所定労働時間 :177h
    ・残業時間   :157h×1.25
    ・休日出勤時間 :20h×0.35

  3.2日休日出勤有りで代休を取得しない月(31日ある月の場合)

    ・総労働時間  :277h
    ・所定労働時間 :177h
    ・残業時間   :157h×1.25
    ・休日出勤時間 :20h×1.35



※会社に問い合わせたところ、労基署に聞いたが問題ないとのことだったにですが
納得がいかず質問させていただきました。

こんにちは
法定内休日出勤をした際の代休休暇取得時の手当てについて質問です。

今働いている会社では、フレックスタイム制を導入しており、
一ヶ月の所定労働時間を越えた時間が残業代として支払われています。

現場は忙しく、よく法定内の休日出勤が多いのですが、その分代休を取得
する場合があります。

その際に、休日に出勤する場合は労働時間×1.35の休日出勤手当てが支払われます。
ですが休日出勤した日の代休を取得してしまうと、労働時間×0.35の計算になってしまっています。
こ...続きを読む

Aベストアンサー

 2.2日休日出勤有りで2日代休を取得した月(31日ある月の場合)

    ・総労働時間  :277h
    ・所定労働時間 :177h
    ・残業時間   :80h×1.25
    ・休日出勤時間 :20h×0.35  <---ここに問題あり

協定を見てください。
1日の標準時間が定められています(労基法規則12条の3(1号))。1日8時間でしょうから、年休、代休取得した場合この時間が適用されます。


したがって、

    ・総労働時間  :277h
    ・所定労働時間 :177h
    ・残業時間   :80h×1.25
    ・休日出勤時間 :20h×1.35
    ・代休控除   :-16h

※1を基準に書き直しました。ただし法定休日は週1日(または4週4日)に限りますので、就業規則に定めがない場合、単に休みに出勤した日が法定休日か所定休日かどうかは注意が必要です。

Q所定休日に休日出勤した場合の賃金に関して

こんにちは。
「所定休日に休日出勤した場合の賃金」に関して伺います。

法定休日以外で、会社が独自に定めている休日(所定休日)に
出勤した場合の賃金について調べてみると、

「所定休日に出勤しても、法定休日ではないので割増賃金はもらえない。
しかし週40時間を超えていたらその分は時間外労働としての手当を貰える」

との内容が多いです。
それは分かったのですが、私が知りたいのは、

「所定休日」に出勤したとき
”割増された賃金”は貰えないとして、
また時間外労働にもならないとして、
”通常割合”の賃金をもらう権利はあるのでしょうか?

ということです。

もし貰えるのだとすれば、月給制である私の場合
日割り計算などの金額で貰えることになるのでしょうか?

Aベストアンサー

雇用契約に従って
契約した日にしか賃金を支払う要件にはなっていないので
労働契約に国民の祝日が含まれていないのなら
当然、その日に対してはその日の分の賃金は支払わなければなりませんよ。
割増するかは別問題です。
残業も同じです。
完全月給制であれば残業代を支払わなくてもいいということにはなりません。
契約した所定労働日数、所定労働時間に対する賃金であって
それ以外の労働に対してはその分の支払いが必要です。
法的根拠といっても
完全月給制の場合に所定労働時間外の賃金を支払わなくていいという
規定がないので排除する要件にあたらないというだけです。
通常は欠勤や遅刻に対する控除は行われませんが
それを禁止している条文もないので
完全月給であっても遅刻や欠勤の控除はできます。

Q法定休日出勤、法定外休日出勤

法定休日出勤と法定外休日出勤の違いを教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

労働基準法第35条に「休日」についての規定があります。
第35条
第1項
使用者は、労働者に対して、毎週少くとも1回の休日を与えなければならない。
第2項
前項の規定は、4週間を通じ4日以上の休日を与える使用者については適用しない。

つまり法律では
「原則1週間に1回の休日を与えなさい、それができない場合には4週間に4日以上の休日を与えなさい」といっています。

この原則1週間に1回又は4週間に4日の休日を「法定休日」といいます。この「法定休日」に出勤させた場合が「法定休日出勤」でこの日には3割5分増以上の「休日労働割増賃金」を支払う必要があります。

これ以外の休日(会社の所定休日)に出勤させた場合が「法定外休日出勤」になると思います。
この日に出勤することで1週間の労働時間が40時間を超えた場合には2割5分増以上の「時間外労働割増賃金」を支払いが必要となります。

詳しいことは労働基準監督署にお問い合わせくださいね。

Q休日出勤と振替休日

旦那は営業職で、
商品がたくさん売れたのはいいのですが、
土日祝がいつもお休みなのに、
今月12月は毎週土曜日出勤です。

朝5時に家を出て、帰宅は22時以降で、
いつも疲れきって帰ってきます。
かなりしんどいみたいです。
風邪もなかなか治らないし、
体調的にも精神的にも心配でなりません。

振替休日は取れないのか、取らないのか知りませんが、
会社側は振替休日をとるように
社員に働きかけることはしないのでしょうか?

Aベストアンサー

 ご主人がお勤めの会社には「労働協約」は定められていますか。
その場合、協約では、休日出勤した場合の規定は、どうなっているのでしょうか。
 私とは、会社も職種も異なりますので、参考になるかどうかはわかりませんが、私の勤務先では、休日出勤をした場合、原則1週間以内に代休(振替休日)を取得するか、それを取得しない場合は、休日に労働した時間に応じて、超勤手当てが支給されることになっています。
 その場合の手当ては、平日に残業した場合の手当てより、若干上乗せされることになっています。
 私も、30年以上の会社員生活で、休日出勤は何度もありましたが、そのすべてが手当て支給で、代休を取得したことはありません。
 また、休日出勤は、決して「強制」ではなく「協力」で、体調がすぐれない場合、何らかの事情がある場合は、断ることも可能で、また、よほど多忙でない限り、連続出勤は無く、たとえば今週の土曜日に出勤すれば、次の週は別の方が出勤されるという具合に、休日出勤は原則隔週となっています。
 ご主人がお勤めされている会社の、休日出勤についての扱いがどうなっているのか、もし手当てが支給されている場合は、代休は取得できないことも考えらますから、まず労働協約を確認なさることをおすすめします。

 ご主人がお勤めの会社には「労働協約」は定められていますか。
その場合、協約では、休日出勤した場合の規定は、どうなっているのでしょうか。
 私とは、会社も職種も異なりますので、参考になるかどうかはわかりませんが、私の勤務先では、休日出勤をした場合、原則1週間以内に代休(振替休日)を取得するか、それを取得しない場合は、休日に労働した時間に応じて、超勤手当てが支給されることになっています。
 その場合の手当ては、平日に残業した場合の手当てより、若干上乗せされることになっています。...続きを読む

Qパワハラですか?休日出勤の強要

先日どうしても用事があり仕事を欠勤しました。一週間程前から会社には伝えておき許可を得ることができたので欠勤し、有料休暇は無いのでその日の分の給料は当然先月分からマイナスされました。
そして八月半ばに夏休みがあるのですが、「(夏休み中の)◯日に出勤して欲しい。この間一週間前にあなたから欠勤の希望があって会社は対応してあげたんだから同じように対応して欲しい」と言われました。しかし年間行事予定で前々からその日は夏期休業だと分かっていたため私は予定を入れてあります。私だけの用事ならばすぐにどうにかできるのですが、周りの人も関わっており既に予約済みです。なのでその日に出勤できるか危ういことを伝えたのですが「会社からの命令なので断れない。予定を合わせてくれ。」ときっぱり言われました。ちなみにその休日出勤の日の業務内容は私でなくても学生アルバイトでもできるような内容です。先日私が欠勤したことに対する嫌がらせだと思います。そして危うい事を伝えると必ず(この会社での)絶対的権力者の名前を出してきます。
これはパワハラですか?訴えることはできますか?

Aベストアンサー

先日、有給が無く休んだことのペナルティは、欠勤となり、給与から引かれたわけです。質問者さんと会社は、もう貸し借り無しです。
ですから、先日の欠勤を持ち出して、「~してあげたんだから、同じように対応してよ」なんて言われる義理はありません。
素直に拒否すればいいと思います。

Q休日出勤の代休と振替休日について

会社から休日出勤の命令が出て、振替休日日も指定されています。
(どちらも就業規則に定義済)

その場合に、振替休日日に休みを取得できなかった場合、後日別の日に休みを取ると、代休扱いになるのでしょうか?

Aベストアンサー

振替休日の場合は時間外の割増(125%)がつくことがあります。つくことがないのは、休日労働割増賃金(135%)です。代休の場合は時間外または休日にあたる割増分(25%または35%)を支給しなければなりません。

御社でどういう定義をしているか知りませんが、本来の振替と代休の違いは上記の通りです。

で、振り替えた休める日をさらに振替の要件(事前に休みと勤務日の入れ替え指定)を満たせば、再休日振替は可能です。この要件を満たせない場合は、すべて代休扱いです。

Qシソーラス検索辞書の閉鎖にともなって

http://search.kcs.ne.jp/the/のシソーラス検索辞書は、
web上でシソーラスの検索をするのにとても重宝していましたが、
最近になって閉鎖されてしまいました。
再開の目処もたたないようです。

他に、web上でシソーラス検索をできるサイトがありましたら
教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ほんと、閉鎖されたんですね。
私も、これ重宝してたんです。文章書くときには、シソーラス必要ですよね。英語には"rogets"のような有名なシソーラスもありますが、日本語というのは、「類義語」を規定するのが難しいからなのか、なかなか「これ」というシソーラスが出ませんね。
web上でいろいろ見ましたが、やはりフリーサイトではシソーラスとして使える辞書はないようです。仕方ないので、以前使っていた角川の類義語時点を本棚から引っ張り出して使うことにします。

Q就業規則の変更で年間休日数を減らすと言われました。拒否したいのですが可能でしょうか?

就業規則をを変更するという事で、会社の説明会がありました。
そこで今後は職種に関係なく年間105日の休日としていって祝日土曜・関係なくシフトでお休みを取ると説明がありました。
仕事は事務と現場とで、今現場仕事の人は基本8:00~5:00でお休みはシフト制です。現場の人は仕事が終わって帰社したらそこでもうお終いで帰って行きます。その時間は3時4時位の早い時間です。
私は事務職でハローワークでの募集で就業8:30~5:30年間休日117日、日曜祝日土曜のお休み、但し月1回は土曜出勤有との事で、契約しました。現場の基本給は事務より何万も高い設定です。
私は今までの休日日数で働いていきたいのですが。年間休日の変更はのまなければいけないものなんでしょうか。就業時間もお給料も違うのに一律の休日に変更は困るのです
・・今月中に新しい就業規則への承認印を求められています、どの様にしたらよいでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

拒否はできます。就業規則の変更が過半数労働者の代表の意見を聞くだけで(反対でも)できると決め付けられません。但し、是非を問うには裁判等によることから、労力・資力がないため普通は殆どできないので我慢しているだけです。
http://media.jpc-sed.or.jp/~jinjifaq/230.html

本当は会社が一方的に変更(説明)するのではなく、不利益を被る人のことを考え、基本給をアップするとか不利益を被る人の理解・合意が得られるように説明をすべきです。

試しに、労働基準監督署・労働局(監督署には労働局の総合労働相談コーナーが設置されています)に相談してみたらいかがでしょう。労働局(長)の「助言」という手があります。http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/index.html

Q全文英語のメールが毎日届くのを拒否したい!

なぜだか最近、毎日のように全文英語のメールが届きます。
海外のサイトに入ることは年数回くらいですが、一応英語は読めるので、変なボタンをクリックしたりしてることは無いとは思います。また、海外の友人と英語でメールしたりもするので、英語のメールを全部拒否するわけにも行かず・・・。
こういうスパム(というのでしょうか?)や迷惑メールを拒否する方法はありませんか?自分なりに調べたのですが、友人からのメールまで拒否してしまっては怖い、と思い、実行できていません。友人からの英文メールだけは受信して、見知らぬ全文英語メールだけを拒否する方法はありませんか?たとえば、友人や私の名前が本文に入っているときだけはそのメールが全文英語でも受信する、みたいな。
OSはXPで、使っているのはアウトルックエクスプレスです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。本当にSPAMメールには迷惑させられますよね。

私の利用するプロバイダでは迷惑メール受信拒否が出来ます。現在200の条件設定が出来ますので、メールタイトルでは「出会い」だの、「バイアグラ」、「セックス」などありがちな文を含むタイトルで送られてくるメールは一切サーバ受信時に削除、これが40件ほど語句を登録しています。また日本語のSPAMメールでは@yahooが多いのでこれも一切拒否。ただし友人のなかにはyahoo利用者もいるので「・・・を除く」と条件付けをしています。

さらにセキュリティソフトの機能で、OEのアドレス帳にない送信者からのメールはすべて自動的に迷惑メールフォルダ行きです。一日の初めに夜中に着信したSPAMを一網打尽。・・・・なのですが、時折りアドレス帳に入っていない知り合いからのメールがそこに入っていることもあるので確認が必要です。

これらの防御をしても一日10-15件のSPAMが着弾します。日本語SPAMは殆んど受信拒否に引っかかるので表示されませんが、残りの95%は英語メール。あなたの現在のお悩みと同じです。ほぼすべてが.comなので、これを拒否条件にしたい程なのですが、海外の友人のすべてを拒否することになりかねません。

迷惑な話ですが、朝の最初の仕事としてやることとして半ば諦めています。プロバイダとソフトの拒否条件を組み合わせて着弾を最小限に抑えるしかありませんね。

こんにちは。本当にSPAMメールには迷惑させられますよね。

私の利用するプロバイダでは迷惑メール受信拒否が出来ます。現在200の条件設定が出来ますので、メールタイトルでは「出会い」だの、「バイアグラ」、「セックス」などありがちな文を含むタイトルで送られてくるメールは一切サーバ受信時に削除、これが40件ほど語句を登録しています。また日本語のSPAMメールでは@yahooが多いのでこれも一切拒否。ただし友人のなかにはyahoo利用者もいるので「・・・を除く」と条件付けをしています。

さらにセキュ...続きを読む

Q定額残業代分を休日に出勤しろと言われてます。

現在勤務している会社とは一日2時間、月間22日分の定額残業で雇用契約を結んでいます。
雇用契約書に勤務時間は午前9時から午後9時30分までで休憩2時間30分の勤務になっていますが、それほど忙しくないので残業をせず勤務8時間休憩1時間で18時に退社しています。

以前は忙しくて23時近くまで業務を行っていた事もあったのですが、20時を過ぎた部分の残業代は「管理職にある」という理由で支払われた事はありません。

現在、やらなければいけない業務も滞りなくやっていたんですが、突然社長から「定額残業代を一日あたり2時間分支払っているのに残業せずに帰宅してるから、その分を休日出てこいって言う事もできる。4日間定時で帰宅していたら8時間分をたとえ公休日であっても勤務しなきゃいけないんだからな。法律にも問題ないって書いてあるんだ。文句があるなら調べてみろ。」と言われました。


これって本当に合法なんでしょうか? もちろん定額残業分はたとえ残業しなくても支払われるって事で残業をせずに帰ってもきちんと支払われていました。

現在の給与は基本給が東京都の最低賃金である時給821円×8時間×22日の144,496円、それに定額残業代が821円×1.25×2時間×22日の45,155円です。

現在勤務している会社とは一日2時間、月間22日分の定額残業で雇用契約を結んでいます。
雇用契約書に勤務時間は午前9時から午後9時30分までで休憩2時間30分の勤務になっていますが、それほど忙しくないので残業をせず勤務8時間休憩1時間で18時に退社しています。

以前は忙しくて23時近くまで業務を行っていた事もあったのですが、20時を過ぎた部分の残業代は「管理職にある」という理由で支払われた事はありません。

現在、やらなければいけない業務も滞りなくやっていたんですが、突然社長から「定額残業代を一...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます、素人です。

法律的には1週間の勤務時間が決められている(1週間40時間)だ
けで、残業(や休日出勤)は会社が決めるようになっています。そ
の限界は決められていませんが、あくまで双方納得の上、というの
が前提になります。

していない残業手当を支払っている場合なんて法規的に決まってい
ないと思いますが、常識的に、受け取らない(返却する)という行
動も出来るのに受け取っているのですから、双方の納得は成り立っ
ていると考えられ、会社には働かせる権利はあるんじゃないでしょ
うか。

ただしあくまで残業なので労働者には断る権利があり、端的には労
働者の権利の方が上だと思います。ただし拒否した場合、その人の
評価が下がる事は十分考えられます。働かなかった事で給料支払わ
れなくても評価は下がる事が多々ありますので、それに加えてお金
が支払われている事を考えると更に評価はマイナスになる傾向があ
るんじゃないでしょうか。

>その分を休日出てこいって言う事もできる

社長はやれとは言っていないのではないでしょうか。その心構えで
働けと言っているように感じます。

とやかく言われたく無かったら、返す方が良いんじゃないでしょう
か。勿体ないとは思いますがあくまで働いていないお金なんですか
ら。もしくは「では残業しますので仕事を指示して下さい」と言う
とか。自分的に問題なくても社長的には100点満点じゃないんでしょ
うから、仕事はあると思います。

おはようございます、素人です。

法律的には1週間の勤務時間が決められている(1週間40時間)だ
けで、残業(や休日出勤)は会社が決めるようになっています。そ
の限界は決められていませんが、あくまで双方納得の上、というの
が前提になります。

していない残業手当を支払っている場合なんて法規的に決まってい
ないと思いますが、常識的に、受け取らない(返却する)という行
動も出来るのに受け取っているのですから、双方の納得は成り立っ
ていると考えられ、会社には働かせる権利はあるんじゃないでし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報