祝Queenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

Excelで、「もしA1が緑色ならば」などと、書式を関数で判断させるにはどうすればよいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#1の回答通り関数はありません。

マクロでなら可能です。

ここでは「色の付いたセルを合計」という質問が結構出ています。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2000523
    • good
    • 3

エクセルの関数は、「値」しか問題にできないことを、頭に叩き込んでください。

エクセルがそうしてます。書式や表の構成についても触れません(取得、設定とも)。
唯一の例外は4.0マクロ関数と、CELL関数ですが、どうしてもであればそれを使うにしても、上記のことはエクセルでは、今までは守られています。
しいてやるならVBEの標準モジュールに
Function cl(a As Range)
cl = a.Interior.ColorIndex
End Function
を定義すればよい(ユーザー関数)
セルの色をコード(数値)で返します。
ですから赤の場合3なのでその数値を対象に関数式を組めます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆様、ありがとうございました。個人で作る場合は、色に意味を持たせることはしませんが、会社では、人の作ったファイルを処理する必要があり、こればかりはどうしようもありません。それにしてもいろいろな方法があるのですね。解決しました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/03/15 23:45

B1を選択して、[挿入]-[名前]-[定義]で、[名前]に「color」、


[参照範囲]に「=GET.CELL(24,A1)+NOW()*0」と入力して、
[追加]-[OK]。
B1に「=IF(color=10,"真の場合","偽の場合")」と入力。

緑の場合は、10です。
そのほかの色は、「=color」と入力して調べてください。
    • good
    • 19

こんにちは。



基本的に書式で判断して処理をすることはやめた方がいいです。

Excelは数字(数値)で計算(処理)を基本としています。

ですので、色を使う処理を見直すことをオススメします。色を付けるのに数式で処理できる条件を設けるなどすればいいでしょう。

こうすれば、色を付けるのも条件付き書式(3つまでですが)でできます。

どうしてもというのであれば、あまりオススメはしませんがこちらが参考になるでしょう。

名前定義で4.0マクロ関数を使う
http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/name.html#SEC23
    • good
    • 0

残念ながらEXCELでは色を判断する関数は用意されていないはずです。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【Excel】 セルの色での判断はできますか?

使用環境:Office2003

条件付書式を使用して、セルの値がxxならばセルを着色する・フォントを変える、というのは可能ですが、

逆に

セルの色がxx(例えば赤等)ならば、隣のセルに1を代入する

ということは可能でしょうか?
※VBAを使わなければそれにこしたことはないですが、
 必要ならばコーディングも教えてください

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

過去の質問を検索していただくと、たくさんの事例がありますが、結論から言うとVBAを使用しないとセルの色は取得できません

>セルの色がxx(例えば赤等)ならば、隣のセルに1を代入する
VBAを使用すればもちろんできますが、これは「例えば」の質問であって、このコードを書いても意味はないのでは?

ですから汎用的に使えるユーザ定義関数にしました。以下のマクロをALT+F11でVBE画面を開き、左上のVBA Projectでシート名を右クリックし「挿入」→「標準モジュール」で表示される画面に貼り付けて下さい。
ワークシート画面に戻って、適当なセルに
=CellColor(A1)
と入力してみて下さい。A1セルの色番号が表示されます。(背景色なしの場合は0が返ります)
この戻り値判定して、関数などでセルに値をセットすればよいでしょう

Function CellColor(ByVal rng As Range)
With rng.Cells(1, 1).Interior
If .ColorIndex = xlNone Then
CellColor = 0
Else
CellColor = .ColorIndex
End If
End With
End Function

ただしセルの背景色を後から変えても、ユーザ定義関数の戻り値は自動的には変わりません。式を入力した後で背景色を変更した場合は
 ALT+Ctlr+F9
で強制再計算させる必要があります。

過去の質問を検索していただくと、たくさんの事例がありますが、結論から言うとVBAを使用しないとセルの色は取得できません

>セルの色がxx(例えば赤等)ならば、隣のセルに1を代入する
VBAを使用すればもちろんできますが、これは「例えば」の質問であって、このコードを書いても意味はないのでは?

ですから汎用的に使えるユーザ定義関数にしました。以下のマクロをALT+F11でVBE画面を開き、左上のVBA Projectでシート名を右クリックし「挿入」→「標準モジュール」で表示される画面に貼り付けて...続きを読む

Qexcel 参照しているセルに色がついていたら、返すセルにも色もつける

excelの詳しい方、ぜひ教えてください!

Sheet1にあるデータを、計算式によってSheet2に参照させていますが、Sheet1のセルの色までは参照する事ができません。
計算式はいたって簡単で、例えばSheet1のA1を参照している時は、Sheet2のセルに
=Sheet1!$A$1
と計算式を入力しています。
条件付き書式や関数も考えたのですが、
”もし、参照しているセルに色がついていたら、返すセルにも色もつける”
をどうすれば出来るのかわかりません。

どうか、わかる方ぜひ教えてください。お願いします!!

Aベストアンサー

セルを色情報を得ることはできませんから、通常の関数では行うことは出来ません。

Qエクセルで文字色がついているセル数をカウント

エクセル初心者です。
エクセルセルに
佐藤
鈴木
青山
渡辺
と入力されてあって佐藤と鈴木の文字の色が青だった場合文字色(青)がついているセルをカウントし,あるセルに2と表示することはできるのでしょうか。条件付書式や検索と思いましたがわかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 質問者様お使いのエクセルのバージョンが不明なので何がアレですが
いちおう 2000 で作成した経験からアドバイスさせていただきます。


>文字色(青)がついているセルをカウントし,

1 残念ながらマクロを使わないと,ご希望のことは難しいようです。
  以下に手順を記しますので参考にしてください。

(1) [ツール]-[マクロ]-[VisualBasicEditor](またはAlt + F11)で
 VBE画面にします。

(2) VBE画面上で[挿入]-[標準モジュール]を選択します。
 するとコードウィンドウが出ますので、以下のコードを記します。
 (コピー&ペーストでもOK)

----------------------------------------------------------------
Function SpecialCell(targetRange As Range, _
intColor As Integer) As Integer
'赤は3,緑は4,青は5,黄は6
Dim myCell As Range

For Each myCell In targetRange
If myCell.Font.ColorIndex = intColor _
Or myCell.Interior.ColorIndex = intColor Then
SpecialCell = SpecialCell + 1
End If
Next
End Function
----------------------------------------------------------------

(3) 元のワークシートに戻って、カウント結果を表示させたいセルに、

赤字のカウントは =SpecialCell(A1:E5,3)
青字のカウントは =SpecialCell(A1:E5,5)
黄字のカウントは =SpecialCell(A1:E5,6)

 などとすればOKです。

 ただし、フォント色が黄でセル色が青などというのは、どちらにも
カウントされてしまうので注意が必要です。


 ☆参考:ブックの標準カラーパレットのインデックス番号
  (VBエディタのヘルプにて「ColorIndex」を検索、参照した)

  1 黒   2 白   3 赤   4 黄(薄)緑 5 青
  6 黄   7 桃色  8 水色  9 茶色   10 緑
  11 紺    (濃い緑)

以下 ~ 56 まであるようです。



2 別解(参考)
-----------------------------------------------------------
Function ColoredCell(rngArg As Range, rngSample As Range) As Long
For Each c In rngArg
If c.Interior.ColorIndex = rngSample.Interior.ColorIndex Then
ColoredCell = ColoredCell + 1
End If
Next
End Function
----------------------------------------------------------------
 使う際には =ColoredCell(A1:A10,A5) といったように、第1引数は
調べたい範囲、第2引数には指定する色の(サンプル)セルを当てる。
 ※SUMIF 関数の併用も可



2 実は、マクロを使わない方法があります。
  5~6年程前に、何処かで教わった記憶があります。

  色を判定する式(=GET.CELL(**,**))をブックに登録、判定結果を
 表示したいセルに、登録した式の定義名で記述する。
  その判定結果を SUMIF や COUNTIF 関数の引数として再利用する。

 以下は、その手順です。

 (1) 色を判定する式を登録
   メニューバー「挿入」→「名前」→「定義」名前の定義画面にて
  「参照範囲」欄に
   「=GET.CELL(検査の種類を指定する番号,判定したいセル番地)」
   名前欄に式の名前を(「文字の色」や「セルの色」等)付けて
  「追加」→「OK」で登録完了
☆検査の種類を指定する番号とは?
20→フォントは太字か否か?を判定
24→文字フォントの色を判定
63→セルの塗りつぶし色を判定
 
 なお、後から書式を変更しても結果が自動的には更新されないので、
NOW 関数を組み込み「F9」キーで更新させた方が良いようです。
 例「=GET.CELL(**,**)+NOW()*0」(0を足している為、値に影響なし)

 (2) 判定した結果を表示させる
   判定結果を表示したいセルに「=定義した名前」という式を入力
  すると色の種類すなわち色の番号を判定結果として表示してくれる
   色の番号(Excel のヘルプでカラーインデックスを参照できる)
   例☆黒字(無指定)=>0
     赤      =>3
     青      =>5
     緑      =>10
     薄緑     =>4
     ※その他も、実際に試してみれば結果は分かるはず

 (3) 判定した結果を、SUMIF や COUNTIF関数の引数として利用する。

 言葉で説明するのは非常に難しくこれで理解していただけるかどうか
自信がありませんが、この、色の判定式を登録してしまうという方法は
Excel97 から Excel2002までのバージョンで活用できることは確認済み
です。 もちろんこれも SUMIF 関数との併用(数字として計算する)が
可能です。
 実際のサンプルファイルを見ていただければいいのですが、なかなか
良い方法が思いつきません。

 Excel2007 で読み込んでも反映されましたが、2007でどう作成するの
かは、残念ながら 2007 での作成経験がないので説明できません。



 ところで、この OkWave には Office 系ソフト専門のカテゴリもあり
ます。 そっちの方が詳しい人が多いと思うので、今後は使用ソフトの
バージョンも併記してそちらで質問されるようにした方が解決が速いと
思われます。

http://okwave.jp/207/218/c232.html

 なお、老婆心ながら、その場合の複数カテゴリにわたる(多重投稿)
マルチポストには気をつけましょう。

参考URL:http://miyahorinn.fc2web.com/faq/faq030.html,http://hp.vector.co.jp/authors/VA016119/hajimete/udf1.html

 質問者様お使いのエクセルのバージョンが不明なので何がアレですが
いちおう 2000 で作成した経験からアドバイスさせていただきます。


>文字色(青)がついているセルをカウントし,

1 残念ながらマクロを使わないと,ご希望のことは難しいようです。
  以下に手順を記しますので参考にしてください。

(1) [ツール]-[マクロ]-[VisualBasicEditor](またはAlt + F11)で
 VBE画面にします。

(2) VBE画面上で[挿入]-[標準モジュール]を選択します。
 するとコードウィンドウが出ますので...続きを読む

QエクセルのIF関数で、文字が入力されていたならば~

エクセルのIF関数で文字が入力されていたならば~、という論理式を組み立てたいと思っています。

=IF(A1="『どんな文字でも』","",+B1-C1)

A1セルに『どんな文字でも』入っていたならば、空白に。
文字が入っていなければB1セルからC1セルを引く、という状態です。

この『どんな文字でも』の部分に何を入れればいいのか教えてください。

またIF関数以外でも同様のことができれば構いません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

=IF(ISTEXT(A1),"",B1-C1)

でどうでしょうか?

Qエクセルでセルの色番号を表示する方法

エクセルでセルの色番号を表示する方法が下記URLに記載されているのですが下記の方法にそったやり方でB1のセルではなくA2に色番号を表示する方法を知りたいのですがどなたか教えて頂けますか?

http://miyahorinn.fc2web.com/faq/faq030.html

Aベストアンサー

>A1のセルの背景色を色番号をA2に表示させたいのですが
=GET.CELL(63,!$A1)+NOW( )*0
にすれば、1行目の色番号となります。
=GET.CELL(63,!$A$1)+NOW( )*0
とすれば、常にA1セルと云う事になります。

追記 4.0マクロの機能ですが
背景色を変えただけでは、計算は実行されません。
再計算(F9)を押すか、シート上のセルで何らかの入力作業を行った際に
更新されます。

QEXCEL(IF関数)でCELLの色を変える。

例えば、IF関数で真ならセルの色を赤色にしたり、文字の色を変えたりする関数とかはあるのでしょうか?わかりません・・・知ってる方いらっしゃれば教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。

関数ではありませんが‥

<条件付き書式>ではダメなのでしょうか?

メニュー<書式>-<条件付き書式> です。

どのような条件を想定していらっしゃるのかわかりませんが、
<条件付き書式>については↓の参考URLをご覧ください。

▽条件付き書式・その1
http://homepage1.nifty.com/kenzo30/ex_kisosyo/ex_ks_syokyu4.htm

▽条件付き書式・その2
http://homepage1.nifty.com/kenzo30/ex_kisosyo/ex_ks_syokyu5.htm

参考URL:http://homepage1.nifty.com/kenzo30/ex_kisosyo/ex_ks_syokyu4.htm

QEXCELの関数でセルに色を設定

EXCELの関数を使用して、セルに色を付けることはできるのでしょうか?
できるのであれば、どういった関数を使用するのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

 以下のページがご参考になるのでは?

【エクセル技道場】-条件付き書式
http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/cformat.html

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/excel/

QexcelのCOUNTIF関数で、『範囲=色のついたセル』に設定したいです。

excelのCOUNTIF関数で、『範囲』の設定で、『ある一定の範囲内の色のついたセル』を
範囲として選択したい場合、どのように操作したらよいでしょうか?

たとえば、A1~A30までのセルの中で、A9、A10、A18、A19、A20、A29、A30のセルが赤で、
そのうちのA10、A18、A29、A30に「○」の記号が入っていて、その○の数を調べたい場合です。

ご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ワークシート関数ではセルの「色番号」は取得できません。
マクロ(ユーザ定義関数)が必要です。

ユーザ定義関数で「背景色が赤で、文字列が○のセル」を数えることも可能ですが、質問は「例えば」で書かれていそうなので、あまりきっちりとマクロを書くと修正が必要になりそうです。
そこで汎用的に使えそうな「手抜きバージョン」で回答します。

まず以下のマクロをALT+F11でVBE画面を開き、左上のVBA Projectでシート名を右クリックし「挿入」→「標準モジュール」で表示される画面に貼り付けて下さい。

Function Cidx(ByVal trg As Range) As Integer
 With trg.Cells(1, 1).Interior
   If .ColorIndex = xlNone Then
     Cidx = 0
   Else
     Cidx = .ColorIndex
   End If
 End With
End Function

次にVBE画面を閉じてワークシート画面に戻り、
 =Cidx(A1)
の式を1行目の空いている列(例えばB列)に入力し、30行分下にコピーします。するとA列のセルの「色番号」が表示されます(背景色なしは0)
ただしセルに値を入力した後で背景色を変更した場合は、ユーザ定義関数の結果は自動的に変わりません。Alt+Ctrl+F9で強制再計算させる必要がありますのでご注意ください

後は別の関数で赤色(色番号=3)で「○」印があるセルをカウントします
 =SUMPRODUCT((A1:A30="○")*(B1:B30=3)*1)

ワークシート関数ではセルの「色番号」は取得できません。
マクロ(ユーザ定義関数)が必要です。

ユーザ定義関数で「背景色が赤で、文字列が○のセル」を数えることも可能ですが、質問は「例えば」で書かれていそうなので、あまりきっちりとマクロを書くと修正が必要になりそうです。
そこで汎用的に使えそうな「手抜きバージョン」で回答します。

まず以下のマクロをALT+F11でVBE画面を開き、左上のVBA Projectでシート名を右クリックし「挿入」→「標準モジュール」で表示される画面に貼り付けて下さい...続きを読む

Qエクセルで条件に一致したセルの隣のセルを取得したい

下のような「得点」という名前のシートがあります。
(「田中」のセルがA1です。)

 [ 田中 ][ 10 ][ 200 ]
 [ 山田 ][ 21 ][ 150 ]
 [ 佐藤 ][ 76 ][ 250 ]
 [ 鈴木 ][ 53 ][ 350 ]

別のシートのA1セルに、「佐藤」と入力すると、

 [ 佐藤 ]

「得点」シートから「佐藤」の列を見つけて、B1、C1に

 [ 佐藤 ][ 76 ][ 250 ]

のように表示させたいのですが、B1、C1にはどのような式を書けば良いのでしょうか。
「得点」シートでは氏名が重複する事はありません。
IF文を使うと思うのですが、いまいち良く分かりませんでした。

よろしくおねがい致します。

Aベストアンサー

こんにちは!
VLOOKUP関数で対応できます。
IF関数と併用すればエラー処理が可能です。

Excel2007以降のバージョンであれば
B1セルに
=IFERROR(VLOOKUP($A1,得点!$A:$C,COLUMN(B1),0),"")
としてC1セルまでオートフィルでコピー!
そのまま下へコピーすると行が2行目以降でも対応できます。

Excel2003までの場合は
=IF($A1="","",VLOOKUP($A1,得点!$A:$C,COLUMN(B1),0))

としてみてください、m(_ _)m

Qエクセル:セルの色のコード番号のようなもの?を取得したい

よろしくお願いします。

たとえば、セルA1のセルをピンクにしていたとします。そこで、B1に関数か何かを使ってA1セルの色を特定するコードを取得したいのです。
(その後、オートフィルでA列のピンク色のついたセルだけをB列のコードを使って選びたいのです)

雑誌の立ち読みで、可能なことまではわかっているのですが、やり方を忘れてしまいました。
その雑誌では「名前」と「マクロの色コード」と「関数」で可能だったように記憶しています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

通常の関数では不可能ですが
VBAでできるようです。

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA016119/hajimete/udf1.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較