Linux Version: RedHat 5.2
ネットワークカード: Corega的FEther PCI-TXL(VIA VT6102) www.corega.co.jp
Default Configuration:(netconf)
Basic Configuration
Hostname: XXX.tb.net
Adapter1:
XXX.tb.net
192.168.1.20
255.255.255.0
eth0
via-rhine
Default Gateway: 192.168.1.20

(/etc/conf.modules)
alias eth0 via-rthine

流れ: 1>パソコンを最初に起動して、このFEther PCI-TXL(VIA VT6102)カードを認識で
きませんでした。そして、netconf画面を開いて、何をしなくても、この画面を閉じたとき
に"Activate the changes……"というメニューは出て、"Activate the changes"を選択して閉
じました。次に、”/etc/rc.d/init.d/network restart”というコマンドを実行して、このFEther
PCI-TXL(VIA VT6102)カードはOKとなりました。「ifconfig」と「ping 192.168.1.XXX」
は全部 大丈夫でした。しかし、パソコンを再起動したら、このFEther PCI-TXL(VIA
VT6102)カードをまた認識できませんでした。
2>そして、私は「www.scyld.com/pub/network/via-rhine.c」から、VIA VT6102関係の新
しいドライバをダウンロードして,「pci-scan.h,pci-scan.c,kern-compat.h」も含んで、/root
にコピーして、「gcc -DMODULE -D__KERNEL__ -I/usr/src/linux/net/inet -Wall –
Wstrict-protypes -O6 -c via-rhine.c 」というコマンドを実行して、以下のエラーメッセー
ジは出てきました。
In file included from via-rhine.c : 113
Kern_compat.h:148:linux/init.h:No such file or directory
私はlinuxの初心者ですから、困っています。皆さん、よろしく、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

kernelまわりのヘッダファイルが見つからないようですね...


以下の2点を確認して見てください。
1) kernelのソースはインストールしてありますか?
2) kernelのソースはインストール済みの場合
/usr/include/linuxが /usr/src/linux/include/linuxにsymbolic linkしてあるか?
リンクしてない場合は cd /usr/include; ln -s /usr/src/linux/include/linux ./
等としてみてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QXXX.pagファイルとXXX.dirファイルの中身が見たい。

拡張子が「pag」「dir」のファイルの中身を見たいのですが、どのようなコマンドを使えば
読むことが可能でしょうか?

使用しているOSは、Solaris8です。

宜しくお願いします!

Aベストアンサー

#3の方の言われるとおり,dbm形式のデータベースファイルだと思います。
dbmのデータとして読み出したいのであれば,下のようなPerlスクリプトを使えば出来ます。

#!/bin/perl
dbmopen(%dbmassoc, 'データベース名', undef);
while (($key, $val) = each %dbmassoc) {
print $key . "\t" . $val . "\n";
}
dbmclose(dbmassoc);

'データベース名'のところには,例えば /etc/aliases.pag や /etc/aliases.dir なら '/etc/aliases' を入れます。
このスクリプトでは,キーと値をタブで区切って出力しています。

そうじゃなくて,pagファイル,dirファイルそのものの中身が読みたいのであれば,バイナリビューアーなどを使えばよいと思います。私はbviewやhexeditなどのツールを使っています。OSに標準で含まれているツールではないので,どっかから探しだしてきてインストールしてください。

#3の方の言われるとおり,dbm形式のデータベースファイルだと思います。
dbmのデータとして読み出したいのであれば,下のようなPerlスクリプトを使えば出来ます。

#!/bin/perl
dbmopen(%dbmassoc, 'データベース名', undef);
while (($key, $val) = each %dbmassoc) {
print $key . "\t" . $val . "\n";
}
dbmclose(dbmassoc);

'データベース名'のところには,例えば /etc/aliases.pag や /etc/aliases.dir なら '/etc/aliases' を入れます。
このスクリプトでは,キーと値をタブで区切って出力...続きを読む

Qhttp://xxx.com/~○○ で見れない (redhat)

WEBサーバを設定しています。

http://xxx.com/~○○/
でアクセスするとindex.htmlが表示されるのですが、

http://xxx.com/~○○
スラッシュ無しでアクセスするとエラーが返ってきます。

プロバイダなどでは、表示するようになってると思うのですが、どうすれば、スラッシュ無しでもアクセスできるようになるのでしょうか??よろしくお願いします。

因みに、apache/1.3.12を使っています。

Aベストアンサー

手っ取り早くするには、httpd.confにある、<Directory />
Options FollowSymLinks
AllowOverride None
</Directory>

<Directory />
Options all
AllowOverride all
</Directory>
にして、Apacheをリスタートしてください。
 いろいろと問題も発生しますので、
http://httpd.apache.org/docs/
 を参考に、ご自分になりの設定に挑戦してくださいね。

Qnetconf

おはようございます。

RedHat7.1をインストールしたのですが、netconfを実行してみたら、そんなコマンドないと言われてしまいました。

コマンドって変わったのですか??

よろしくお願いします

Aベストアンサー

RedHatLinux7.1ではインストール時にフルインストールを選択しないと
linuxconfはインストールされないようです。

Qeth0を認識させる方法

Dellのpower edge 2400でredhat6.2をインストールしたら、
ipconfig・netstatを使ってもIPが見えません
どうやら、認識されていないようです。
dell用のドライバなどはすべてインストール済みです。

ifupをすれば認識できるのですが、
サーバマシンのためリモートからリブートをしたりすることが
予想されるので、解決方法を探しています。

linux/dellに詳しい方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

起動時に、eth0 を up できない原因として
考えられるのは、

[/etc/sysconfig/network]の中で
NETWORKING=yes

になっていないと起動時に eth を up しません.

また、
[/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0]の
中も関係ありそうですが、ifup で up できるので
あれば、これは関係ないかもしれません.

==

"linuxconf" というコマンドで、適当に
設定してみるとか.

Q/etc/passwd と /etc/shadowをそっくり新サーバーにコピーすればログインできますか?

旧サーバー(Laser5-6.0)から新サーバー(RedHat7.3)に移行を考えています。新サーバーにも旧サーバーと同じアカウントとパスワードでログインできるようにしたいです。旧サーバーの/etc/passwdと/etc/shadowを新サーバーにコピーすれば可能でしょうか。もしだめなら、何かいい方法はありますか。

Aベストアンサー

コピーはまずいでしょう。
/etc/passwd /etc/groupの一般ユーザの行だけを抜き出して、くっつける必要がありますね。

/etc/shadowをいじるのは恐いので、pwunconv / pwconvコマンドでシャドウパスワードを無効化/有効化したほうが良いと思います。(シャドウを無効化してから/etc/passwdを編集する)

ただし、パスワードの暗号化アルゴリズムが異なると、どうなるかわかりません。

useraddコマンドでユーザを作成したら、/home/xxx 配下にデフォルトでいろいろな環境ファイルが作られますが、当然Laser5とRedHatでは異なるので、全ユーザのホーム配下の環境ファイルを入れ替える必要があります。

旧サーバと新サーバは同じマシンでしょうか?
もし別々にできるなら、旧サーバをNIS/NFSサーバにして、ユーザアカウント/パスワード/ホームを共有する事もできます。

余談ですが、今後もメーカー製Linuxは頻繁にバージョンアップするので、その度に悩むところです。いっその事、Debian/GNU Linuxを選択するという手もあります。

コピーはまずいでしょう。
/etc/passwd /etc/groupの一般ユーザの行だけを抜き出して、くっつける必要がありますね。

/etc/shadowをいじるのは恐いので、pwunconv / pwconvコマンドでシャドウパスワードを無効化/有効化したほうが良いと思います。(シャドウを無効化してから/etc/passwdを編集する)

ただし、パスワードの暗号化アルゴリズムが異なると、どうなるかわかりません。

useraddコマンドでユーザを作成したら、/home/xxx 配下にデフォルトでいろいろな環境ファイルが作られますが、当然Laser...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報