「子供組」とは、詳しくはどのようなものなのでしょうか?
また、その「子供組」は伝統社会の中でどのようなことを果たしてきたのでしょうか?(どのような意味合いを持っていたか、または役割があったかでもかまいません)

図書館でもネット上でも資料が少なく非常に困っています。
詳しい方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 全然、詳しい者ではないのですが……(^^;)


 すでにご覧になっているとは思いますが、平凡社の世界大百科事典で「子供組」を引きますと、800字ほどの説明があり、お尋ねの、
> 「子供組」とは、詳しくはどのようなものなのでしょうか?
> また、その「子供組」は伝統社会の中でどのようなことを果たしてきたのでしょうか?
についての説明があります。(ここへ引用すると著作権の問題で削除されちゃうのかな?)
 この百科事典の説明によると、「若者組」や「娘組」の下位に属した組織で、「子供仲間」「小屋仲間」等の呼び方もされているようです。そこで、たとえば「子供仲間」でgooやGoogleなどのサーチエンジンで検索をかけると、民俗学関係のHPで「子供仲間」の関わる行事に関する説明等が載ってたりするようです。
 子供組が関係する行事としては「小正月」「天神講」「七夕」「盆」「十五夜」「十日夜(とおかんや)」「亥子(いのこ)」などの地域社会の年中行事や祭礼があるとも説明されていますので、これらをキーワードにしてサーチをかけてみるのも手ではないでしょうか。
 現代では子ども会活動に吸収されたり、消滅してしまったりしているようですが、まあ時代の流れなんでしょうね。

参考URL:http://www.reviewers.jp/sakuhinn/9ra/roujinn.htm …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答をありがとうございます。
検索では「子供組」という語句のみで検索していたので、そのせいであまり資料が見つからなかったのかも知れませんね。
教えていただいた子供仲間」や「小屋仲間」でも探してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/24 07:45

すでに、ご存知かもしれませんが。


以下の2冊が、東京都立図書館にあります。ご参考までに。
http://catalog.library.metro.tokyo.jp/


1. 子供組の習俗 : 南佐久地方における年令階の記録 / 長野県教育委員会 , 1960 ( 長野県民俗資料調査報告 ; 2 )
2. 子ども組 / 菅原道彦∥著 / 国書刊行会 , 1977 ( フォ-クロアの眼 ; 4 )


http://www.google.com/search
あと、上記、検索エンジンを利用し、「子供組 民俗」でAND検索すると、少し情報が得られると思います。

書籍情報を得た場合は、NACSISで検索して、所蔵館があれば、所属する大学の図書館を通じて借りることができるかもしれません。
(送料はたぶん自己負担です)
詳しくは、所属大学図書館のレファレンスカウンターにお尋ねください。
http://webcat.nii.ac.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
教えていただいた書籍、自分の図書館でも探してみます。
というのも少々時間がなく、取り寄せ等をしている時間もないもので(^^;

「子供組 民俗」で検索してみたのですが、
「子供組」で検索したものとほとんどかぶってしまいました。
やはり、他の語句で検索した方がいいのかも知れませんね。

お礼日時:2002/01/24 07:49

 柳田国男が「子ども風土記」の中でふれていたように思います。


 「柳田国男全集23」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のありがとうございます。
わかりました、図書館で探してみますね。

お礼日時:2002/01/24 07:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあなたが取ったゾロ目

特に意味はなくても取ると嬉しいゾロ目。
といいながら私はゾロ目を取ったことがないんですが、取ったことがある人はぜひそのときの様子を教えてください。

Aベストアンサー

5人の友達と呑み会をしている時に、サイコロを二つ振って合計で出た数が一番低いヤツが泡盛を一気呑みするゲームをやってた時なんだけど、最後が俺なんだけど、俺の前のヤツが1と3を出して、俺は余裕じゃんと思ってサイコロ振ったら・・・・1が2つ!!

「ありえね~!!」
友達、大爆笑!!

この世には出ると嬉しくないゾロ目もありますので、気をつけてください。

Qなぜ山口組の弘道会が子供の教育に力を入れたらダメな

なぜ山口組の弘道会が子供の教育に力を入れたらダメなんでしょう?

暴力団が小学校を経営しても良いのでは?別に子供たちにヤクザになれと教えているわけでもなく、文部科学省の教育指針に則って授業をしてるわけでしょ。どこが運営しようが社会のためになるなら良いでしょう。

それよりも、宗教拡散を目的とした創価学会の創価大学の方がヤバイでしょ。あそこは、未来の宗教詐欺師を養成するのが目的です。まだ山口組の弘道会の経営する小学校、進学塾に通う方がマシな気がする。

特定の道徳教育が嫌なら、警察はまず警察学校を解体すべきでしょう。

Aベストアンサー

暴力団組織の山口組傘下である弘道会が学校を経営している、あるいはしようとしているんですか? 初耳です。そのソースを示してくれませんか?

暴力団の資金源は様々ですし、企業舎弟と呼ばれる一見合法的な組織もありますが、いずれも反社会団体である暴力団の勢力拡大に使われるものですよ。そんな動きは常に警察の監視の対象です。学校の設立には行政の許認可がいるわけだし、容易に暴力団などが手を出せるもんじゃないですよ。

第一、小学校の経営がぼろい利益を生み出すとは到底思えませんがねえ・・・。

あなたは何か勘違い、思い違いをしているんじゃないんですか?

Qゾロ目(連番)をよく見る方、貴重なゾロ目を経験した方はいますか?

私は本当に、よくゾロ目を見たり、出したりします。
多いのは、特に時計で、デジタル時計は秒数まで刻みますが、
・「3:33:33」「11:11:11」「4:44:44」など、毎日のように、必ず何かしらのゾロ目を見ています。
「12:34:56」だったときは、さすがに「!?」と思いましたが(笑)。

ある日は切符、またある日は、ネットの掲示板に投稿したら、投稿Noがゾロ目だったこともありました(4444だったので、複雑でしたが)。

以前、レシートで「1,111」円を出し、ラッキー♪と浮かれてましたが、その後、柔道の田村亮子さんの「11,111」円のレシートをTVで見て、負けた~!と、悔しく思ったものです。

皆さんで、ゾロ目(連番)を見た、あるいは出した経験がある方はいますか?

Aベストアンサー

先日、スーパーで食料品を買いだめした時、7,777円でした。
レジの方が、「出る場所が違いますね」と。

Q沖縄の伝統について

沖縄の伝統には具体的になにがありますか?
回答おねがいします。

Aベストアンサー

沖縄には様々な文化(中国大陸や朝鮮半島・東南アジア・日本)が流入しており、また近年では第二次世界大戦以降の米国の影響すらあります。

その沖縄のもっとも沖縄らしい所…ということで「チャンプルー文化」と称される、実に多彩な文化様式(おそらく、ここまで早い段階から広範囲の文化様式を取り入れた地域も世界的に少ないかと)を持っています。
その「チャンプルー(沖縄の混ぜ炒め料理)」の語源にしても、マレーやインドネシアの言葉に同じような意味の同音語があり、チャンポン(中国の福建語やポルトガル語・オランダ語にもよく似た・または同音の語が存在する)との関連性が指摘されています。

何をお求めかは判りませんが、沖縄は日本の国内にして日本にあらず、日本語通じるが異文化圏だと思った方が良い位のところで、簡単には表現し切れません。
まずは簡単にゴーヤー(ニガウリ)料理から調べて見られては如何ですか?

参考URL:http://www.58kingdom.net/recipi/

Q特定の数字のゾロ目をよく目にします。

何かの本に載っていた(たしか姓名判断の本)のですが、特定の数字のゾロ目ばかり見るのは(3のゾロ目ばかり見たり)何か意味があるって書いてあったのですが、何かご存じの方いらっしゃいませんか?何に載ってるとかでもいいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じ数字のぞろ目をよく目にするのは、メッセージが込められてるみたいですよ。アメリカの有名なエンジェル・スピリチュアル・カウンセラーのドリーン・バーチューさんの著書『エンジェル・ヒーリング』と言う本に詳しくそれぞれのぞろ目の意味がのっています。あなたを守る存在からのメッセージみたいですよ。具体的な数字が書いてあればその意味もここに書けますが、書店でも売ってる本ですのでぜひ読んでみて参考にされてはいかかでしょうか?

Q韓国の伝統踊りや音楽について

養護学校の発表会で韓国の踊りを発表したいと思っています!子供たちに分かりやすい簡単な音楽や踊りがあれば紹介してください。音楽の曲名などもわかれば知りたいです、またおすすめのHPなどもあればお願いします。

Aベストアンサー

No.1ですが、韓国の伝統童謡の「アリラン」とか「トラジ」なんかの曲を使うのもいいかもしれません。

Qゾロ目ばかりみます。

最近パッと時計をみると
ゾロ目の数字の時刻ばかり見ます。

11:11とか4:44とかが多いでしょうか・・・

すごく気になります。

何か私の身におこる前兆でしょうか?

みなさん教えてください!!

Aベストアンサー

大抵の人が一度は思うことです.
人によって,幸運のジンクスだったり
不安になったり.

「時計 ゾロ目」などでgoogle検索してみてください.

肝心なことは,これは前兆というような「現象」ではなく,
当たり前のことの中から自分の心が無理矢理取捨選択して切り出した
「日常」です.
気になさらないのが一番です.

以下,引用です.

> たとえば、「私が時計を見るといつもゾロ目なの」
> という人がいたとする
>  ゾロ目、というか、時間と分が重なるのは1日24時間中
> 24回あるわけである。単純に考えて。
>
> で、人間が1時間に何回見るかは個人差はあるが
> 1時間に2回は見たとしても不思議ではない。
>
> で、12時間行動時間だとすると
> 時計を見るのは24回。
>
> 任意の時間にゾロ目になる分は
> 1つ。
> 12時だと12分。11時だと11分。
>
> つまり確率は60分の1.
>
> で、時計を見るのは24回だから
> 1日のうち、ゾロ目になる確率は
> 24/60=2/5
>
> つまり3日あれば必ずゾロ目を見るわけである。
> しかし、3日に1回も見てれば
> 「よく見る」と思ってしまう。
> なぜなら、その「地」にあたる
> 1日において23回分の普通の時計の時間は
> 記憶に残っていないからである。

参考URL:http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&lr=lang_ja&q=%E6%99%82%E8%A8%88%20%E3%82%BE%E3%83%AD%E7%9B%AE%20%E8%A6%8B%E3

大抵の人が一度は思うことです.
人によって,幸運のジンクスだったり
不安になったり.

「時計 ゾロ目」などでgoogle検索してみてください.

肝心なことは,これは前兆というような「現象」ではなく,
当たり前のことの中から自分の心が無理矢理取捨選択して切り出した
「日常」です.
気になさらないのが一番です.

以下,引用です.

> たとえば、「私が時計を見るといつもゾロ目なの」
> という人がいたとする
>  ゾロ目、というか、時間と分が重なるのは1日24時間中
> 24回あるわけであ...続きを読む

Q日本の伝統を考える

こんにちは。
最近日本の伝統の大切さを実感しております。
伝統についていくつかお伺いしたいことがあります。
1神社。昔は神社に行く人はいまより多かったのか?神社はお参りするところ。それ以外のイベントとかも地域によってはあるんですか?
2天皇陛下万歳。いつのまにかみられなくなった。やる人のほうが珍しいかも今は。昔の人はいっぱいしていたんでしょうか?
3祝日。みんなが集まる日だったという。日の丸を掲揚する日だったという。昔の祝日についていろいろ教えてください。
4お墓参り。伝統中の伝統のような気がする。昔はお墓参りはもっとお盛んだったのですか?
5盆踊りなど地域の祭りについて。
6目上を敬うなどの儒教文化について。
7教育勅語に記載がある各項目、風化していないか。
8お国のためにという考えは風化した。どのようにして風化してきたのか知りたいです。
ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1神社 初詣の参拝者数は1960年が4000万人弱。1985年で8000万人。2006年で9300万人。昔より増えてます。イベントはコンサートが増えてますね。厳島神社なんかが有名です。

2天皇陛下万歳 1889年2月11日に青山練兵場での臨時観兵式に向かう明治天皇の馬車に向かって万歳三唱したのが最初とWikiにあります。野球の日本伝来が1871年ですから野球より新しい伝統です。まだ見ることができますよ。衆議院の解散の時にはやってます。

3祝日 祝日という発想自体が明治以降の新しい伝統です。国家神道にしたがい次のようになっていました。
    祝日:四方拝 1月1日 、紀元節2月11日 、天長節4月29日 、新年宴会1月5日
    祭日:元始祭 1月3日 、春季皇霊祭(3月21日ごろ) 、神武天皇祭 4月3日
    秋季皇霊祭 秋分日(9月23日ごろ) 、神嘗祭 10月17日 、新嘗祭 11月23日

4お墓参り 仏教が大衆化し固定的な墓が作られるようになった鎌倉時代以降の伝統ですが全国に広まったのは江戸時代でしょう。江戸時代はお盆の習俗が確立し国民行事になりました。当時は奉公人に定休日などなく嫁も実家に帰ることはままならずお盆の休み「藪入り」だけが休んだり里帰りできる時期で、その名目はお墓参りでした。

5盆踊り これは平安時代が起源ですが鎌倉時代以降に全国に広まり、江戸時代に最も盛んになったようです。今の盆踊りは櫓の周りでおとなしく踊るだけですが、江戸時代の盆踊りは年に一度のディスコパーティーのようなもので、この日限りはフリーセックスが許される習慣が各地であったようです。

6儒教文化 日本における儒教は本来は武士階級のもので朱子学が中心です。江戸時代になってから寺子屋における教育を通じて庶民にも広まりました。たしかに朱子学は今日の日本社会では存在感はないですね。

7教育勅語に記載がある各項目 教育勅語にある12の徳目中、第1の父母ニ孝ニから第11の常ニ國憲ヲ重シ國法ニ遵ヒまでは、時代が変わってもそうそう変わらない話です。 その効果ですが、昭和初年の殺人事件の発生率は平成20年の4倍程度ありますから教育勅語を教えていたからうまく行っていたということもないです。第二次大戦の敗戦後変わったのは、第12の一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シと末文の「以テ天壤無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ」です。これは国家構造が変わったから変わったというべきでしょう。

8お国のためにという考えは風化した。風化したのではなく変わったとみるべきと私は思います。明治以降、第二次大戦までは「国民はお国のためにかくあれ」というのを政府が国民に示し異議は唱えられませんでしたが、戦後は「何がお国のためになるか」を国民各自が自由に考えることができるようになったということです。

1神社 初詣の参拝者数は1960年が4000万人弱。1985年で8000万人。2006年で9300万人。昔より増えてます。イベントはコンサートが増えてますね。厳島神社なんかが有名です。

2天皇陛下万歳 1889年2月11日に青山練兵場での臨時観兵式に向かう明治天皇の馬車に向かって万歳三唱したのが最初とWikiにあります。野球の日本伝来が1871年ですから野球より新しい伝統です。まだ見ることができますよ。衆議院の解散の時にはやってます。

3祝日 祝日という発想自体が明治以降の新しい伝統です。国家神道にしたがい次の...続きを読む

Qゾロ目・・・

あなたの、ゾロ目の思い出を教えて下さい。
ゾロゾロ目(という言葉があるかどうか、知りませんが)のように、3つ以上のものも、もちろん大歓迎です。

では宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは(^-^)

ゾロ目の思い出は とてもありきたりでごめんなさい!って感じの結婚記念日。
11月1日に入籍して(単なる偶然です)…主人が再婚だったので(恥)披露宴は翌日、主人の尊敬している先輩が自分で造った(ん?建てた?)山小屋で 気のおけない仲間50名ほど集まってもらって…

で、何を考えたのか(山小屋の前には100坪を越える芝生があって…)新郎・新婦は 耕運機に乗って入場(汗)お色直しは 私が真っ赤なチャイナドレス 主人は何故かコックさん姿?(中華料理屋さんみたいでしょ?(^^;主人は料理が得意なので 鉄板焼などを招待客に振る舞ったりして…)初婚の私としては嬉しさ半分 みょ~な気分半分(^^;)

でも さすがに披露宴最後のお決まりパターンで 涙・涙…と感動的な場面になり 私は泣きながらも『よしっ!これで何とか普通~っぽい披露宴になったわん』と内心ニンマリ(^^)v

ところが… 締めの主人の挨拶ときたら…
『え~。皆さま本日はお忙しい中(中略) というわけで私達は昨日めでたく入籍して参りましたっ!昨日は11月1日。皆さんお分かりですよね~!そう!111!ゾロ目で大フィーバー!』…せっかく普通っぽい披露宴になったのにねぇ…。

こんにちは(^-^)

ゾロ目の思い出は とてもありきたりでごめんなさい!って感じの結婚記念日。
11月1日に入籍して(単なる偶然です)…主人が再婚だったので(恥)披露宴は翌日、主人の尊敬している先輩が自分で造った(ん?建てた?)山小屋で 気のおけない仲間50名ほど集まってもらって…

で、何を考えたのか(山小屋の前には100坪を越える芝生があって…)新郎・新婦は 耕運機に乗って入場(汗)お色直しは 私が真っ赤なチャイナドレス 主人は何故かコックさん姿?(中華料理屋さんみたいでしょ?(^^;主人は料理が得意...続きを読む

Q京都の伝統などについておしえてくだせい

京都の気候は、四季の移り変わりがとても厳しいですが、それだけにいろいろな文化があるとおもいます、ふるいまちのなかにどんな文化がそだったのか、またいろんな伝説なんかもおしえてください

Aベストアンサー

京都の文化と言われても、範囲が広すぎて何を答えていいのかわかりません。もう少し具体的に言っていただけるとお答えできる部分もあるかなと思うのですが。伝説なんかもたくさんあります。とりあえず参考になりそうなサイトを紹介させていただきます。

でも、京都人として町の文化といわれて一番に思うのは祇園祭、そして大文字ですね。葵祭りや時代祭りなんかも大きいけれど、どうもパレードを見に行っている感じで出ている人以外は観客どまりのような気がします。祇園祭は浴衣を着ていけばそれだけで参加している気になれますからねぇ。夜五山にともる大文字を見ながらビールとおつまみ。これも最高です。もうすぐ雪が降ると雪の大文字もきれいですよ。昨年は大文字は白い三角の中に黒く「大」とでるのに対し、左大文字は白字で「大」と浮かび上がりました。

あと、文化といえば京都弁でしょうか。。。でもだんだんなくなってきていますよね。

参考URL:http://www.kyoto.isp.ntt-west.co.jp/wnn/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報