「環境問題は社会問題である」という時、どういう意味で社会問題であるか?またどのような社会問題があるか?具体的事例を挙げて皆様の意見をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 社会問題とは、社会の欠陥や矛盾、不合理等から発生するいろいろな問題ですので、環境問題は人類が起こしている場合、人類の責任である場合、人類のモラルが原因の場合、などがありますので社会問題の定義に合致することになります。



 もっとも身近な例は、ゴミ問題です。一人一人の意識の欠如によって、不法投棄があり、分別されないゴミがあり、それらが環境問題となっています。これは、環境問題でもあり、社会問題でもあるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

即答ありがとうございます。ゴミ問題本当に深刻な問題ですよね。私はコンビニでアルバイトをしているので本当にゴミの多さはあきれるばかりです。あんなに大きなゴミ箱一日に何回もとりかえています。ちゃんと分別できるように3つゴミ箱が並んでいるにもかかわらず分別できてない人、むしろ捨てる気すらなく道ばたに置いていく人、なんかここまでくると環境問題というよりそれ以前の問題のような気がします。

お礼日時:2002/01/23 16:18

環境というと頭に何のを付けないと、ここ数年の間に意味が不明なほど一般化された言葉に、なって来ています。


ということは、ようやく日本も環境問題では先進国並になったということかな。
欧州に始まったNGO運動が、ISO化されて国際的に経営者レベルが認めざるを得ないような状況に追い込まれた背景には、人間が最も人間らしい生活を営むというナチュラルな考えが認められた、すばらしい瞬間だと思います。
要するに、営利を得ようとすれば必ず被害を蒙るものがその反面にあるということを常にわきまえて行動しなさいという、常識が認知されたことです。
日本の経営者レベルでここまで達しているのは、ほんの少数である為、仕事上で逮捕される経営者が出ることになるのは、本人が悪いのもありますが、ちゃんと企業内で教育をしていないつけが回ってきたということでしょう。
それだけ、企業というのは社会に迷惑をかけながら儲けているという概念を、しっかり認識する必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お礼大変遅れてしまい申し訳ございません。こちらも大変分かりやすく説明して頂いてありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2002/02/05 16:11

こら、社会問題の定義を理解する必要がありますわな。



【社会問題(social problems) とは?】
 社会学の分野ですが、社会問題と判断する基準のキー
 ワードは以下の通り。
 1.アノミー(欲望肥大と充足手段の不調和)
 2.逆機能(機能が果たされていないか逆効果)
 3.逸脱(規範等から外れること)
 4.レベリング(レイベリング。アウトサイダーの存在)
 5.社会解体(社会の構成員を統制できない状態)
 6.社会病理(社会有機体説に基づいた判断)


で、環境問題の発生原因を分析して、ある断面でとらえ
ると、上のどれかに当てはまる場合が多いので、「環境
問題は社会問題」となるって寸法ですね。
解りやすい例はhanboさんのゴミ問題。
上の2.3.4.5辺りに相当するような気がします。
二酸化炭素関連を分析したら、1.5辺りに該当すると考え
ております。

 追伸
  学校のレポートなら、自分で調べないと意味がない
  ので、申し訳ないですが頑張ってください。
  純粋にご自身の興味から発したもので、詳しく知り
  たいとお考えなら、「もっと書けや!!」とでも補
  足に入れてくださいな。(^^)

  環境問題を理解する場合に、凄く大切な部分ですね。
  よ~く理解してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく細かく分かりやすくありがとうございます。学校のレポートなんですけど、なるべく自分なりに調べてみることにします。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/05 16:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q環境問題をテーマに集客や売上をアップした事例を教えてください。

環境。今、ゴミ問題や地球温暖化、河川の汚染防止、リサイクル等盛んに叫ばれていますが、実際には別なコストがかかるのが現状でなかなか前に進めないように思います。大企業だけでなく一般企業や商店などでももっと簡単に取り組めて、環境問題をテーマに集客や売上がアップできると、もっと真剣に取り組めるのではないかと思います。そんな事例があればどんな情報でも良いので知らせていただけませんか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

nakamorさん、こんにちは。

○スーパー(西友)だと思うのですが、かいものかごを
 希望者のみ、有料化しています。
 そのマイかごを持参して、かいものをすると
 スタンプをおしてもらえて、それによって特典がえられるそうです。

○使い捨て、買い替えのPCではなくて
 再利用型のPCも発売されています。
 自分の用途がかわれば、中の部品を交換したり、ふやしたりして
 オリジナルのPCがつかえるので、捨てる時代ではなくて
 応用できる時代だとおもいます。

○これは、自分の案なのですが
 いま、ほとんどのスーパなどがプラスティックのトレイなどに
 食品を乗せてラップで包装して販売していますが、
 量り売りのようにすれば、ゴミもでなくていいのではないかとおもいます。
 外国などでは、牛乳なども容器を持っていって、
 お店の人に入れてもらうようです。
 

参考URL:http://www.seiyu.co.jp/japanese/eco/

Q環境問題・地球環境問題について

環境問題の定義を教えてください!
地球環境問題と環境問題って何ですか?

Aベストアンサー

woopywankoさん、こんにちは!

環境問題の中には、『家庭環境問題』のように自然環境とは異なる社会環境も含まれます。

従って、環境問題とは、『人間やその他の生物が生活して行く上で立ちはだかる諸問題』といえるでしょう。

ただし、『環境問題とは何か?』と聞かれたら、『環境問題とは、人間やその他の生物が生活して行く上で立ちはだかる諸問題を指す。環境問題の中で、地球温暖化・オゾン層の破壊など地球規模に至る環境問題(地球環境問題)が近年クローズアップされている。』とフォローして置けば、突っ込まれないし安心かも知れません(無手勝流? http://www.d2.dion.ne.jp/~aut_c/kengou/mutekaturyu.htm)。

参考URL:http://www.koizumi.co.jp/topics/yougo_a.html

Q環境破壊と経済発展とはどのような関係があると思いますか?

私は日本の高度経済成長時代の公害問題のように経済発展と環境破壊とは密接な関係があると思います。
ただ、私はこの程度の知識しかないのでいろいろとこの関係を詳しく説明してもらえませんか?

Aベストアンサー

環境問題と経済発展の関係は一大テーマですが、
一くくりでにはできなくて、3つの種類に分けられるといわれます。
立場上、途上国の経済成長を優先する論調に聞こえてしまうかもしれませんが、

(1)1つ目は、経済が成長するほど問題が改善するタイプ。
…というと意外に思われるかもしれませんが、水道や衛生設備が整備され、
雑菌や感染症の健康被害が削減されることは人間の衛生上で非常に重要です。
また、暖房などの燃料も、薪から石炭へ、石炭から石油・ガス・電気へと
現代的な燃料に変わるほど、有害物質を吸引する健康被害は減少します。

因果を決めるのには無理な部分も大きいと思いますが、
WHOの世界マップで被害状況の推計を見てみるのも興味深いかもしれません。

・WHO推計マップ 不安全な水・衛生設備・公衆衛生原因の死者数…アフリカ・南アジアで深刻
http://www.who.int/heli/risks/water/en/wshmap.pdf
・WHO推計マップ 非意図的な中毒の死者数…開発途上国で深刻
http://www.who.int/heli/risks/urban/en/uapmap.pdf
・WHO推計マップ 室内汚染(固体燃料の煙)の死者数…開発途上国で深刻
http://www.who.int/heli/risks/indoorair/en/iapmap.pdf

ちなみに、気候変動の被害でも、対策費も乏しい熱帯の
貧しい開発途上国が一番大きい影響を受けるのではないかと言われます。

・WHO推計マップ 気候変動の死者数…熱帯の途上国で深刻
http://www.who.int/heli/risks/climate/en/climmap0906.pdf

森林破壊でも所得水準が低い開発途上国には先進国とは異なる事情があり、
家庭用熱源である薪の需要が人口と共に増大し、森林減少を招いているとされます。
森林の違法伐採の問題も、ある程度所得水準が改善されなければ、
相対的な儲けが大きいため、取り締まりが難しい部分もあるといわれます。

・FAO推計マップ 森林減少…南米・東南アジア・アフリカで伐採が深刻、北半球は森林増加
http://www.fao.org/forestry/foris/data/fra2005/kf/common/GlobalForestA4-ENsmall.pdf#page=3

(2)2つ目は、経済がある程度まで成長すると悪化して、
それ以上に成長すると改善するタイプ。
大気汚染物質や産業排水による水質汚染がこのタイプに該当します。
ある程度豊かになるまでは、工業化が進行するほど、
排気ガスや産業廃水が放出されて環境汚染が悪化しますが、
それ以上豊かになると、対策が進んできて環境汚染問題は縮小します。
環境汚染と経済成長の関係が逆U字型になるのではないかという仮説を
環境のクズネッツ曲線といいます。
ある程度は経済的な地盤が整った時期の方が、
市民の要求水準が高まって環境に関心が集まり、対策は進むと言われます。
経済成長と共に、脱硫設備などの汚染浄化装置の
技術が発達してきた面もあるかもしれません。
ただし、もちろん、公害問題を克服しようとした努力の成果なのであり、
経済が成長すれば環境問題は自動的に解決するから
対策をしなくていいとかいった強引な結びつけをされても困ります。

・東京都、1970年からの大気汚染物質濃度の改善
http://www-gis.nies.go.jp/graph/tokyo.html
・アジア都市の大気汚染データ…新興国の大気汚染は先進国よりも深刻
http://www.cleanairnet.org/caiasia/1412/articles-59689_AIR.pdf
・WHO推計マップ 都市大気汚染の死者数…ヨーロッパは少なく、東アジアは深刻
http://www.who.int/heli/risks/urban/en/uapmap.pdf

(3)3つ目は、経済が成長するほど悪化してしまうタイプ。
二酸化炭素排出量や資源消費量。
所得水準の高い国ほど1人当りの負荷は大きくなる傾向があり、
(1)(2)よりも対策は難しく、世界の抱える問題となっています。

なお環境汚染と「経済成長率」の関係の話は私は知りませんが、
所得水準次第で話は違うのではないかと思います。
中国やインドは経済成長率が高く環境問題も深刻ですが、
経済成長率が低い開発途上国が環境問題を免れているかというと、
分野にもよりけりですが、先進国よりも色々と問題はいっぱいあります。
逆に、台湾や韓国の90年代は、7%以上の高度経済成長下でも、
以前よりも公害対策を進めてきているかと思います。
経済成長といっても、どの部門が成長しているか次第でも話が違います。
鉄鋼業や石油化学工業などの重化学工業を主体とする
経済成長では環境への負荷が大きいですが、
サービス産業を主体とする経済成長では環境への負荷は小さくなります。

環境問題と経済発展の関係は一大テーマですが、
一くくりでにはできなくて、3つの種類に分けられるといわれます。
立場上、途上国の経済成長を優先する論調に聞こえてしまうかもしれませんが、

(1)1つ目は、経済が成長するほど問題が改善するタイプ。
…というと意外に思われるかもしれませんが、水道や衛生設備が整備され、
雑菌や感染症の健康被害が削減されることは人間の衛生上で非常に重要です。
また、暖房などの燃料も、薪から石炭へ、石炭から石油・ガス・電気へと
現代的な燃料に変わるほど、有...続きを読む

Q軽水炉と比較しまして、高速増殖炉の特徴はどのような点が挙げられますでしょうか?

現在、世界中の多くで軽水炉が使用されており、歴史もあります。
しかし、高速増殖炉は歴史が浅く、いまいち特徴が掴めません。
高速増殖炉は軽水炉と比較してどのような特徴があるのでしょうか?

高速増殖炉にとても興味があるのですが、軽水炉との比較で教えて頂けたら幸いです。
ホームページを見たのですが、 普及している軽水炉と「比較」して
どのような特徴があるのかがよく分かりません。
宜しくお願い致します!!

Aベストアンサー

まず「世界中の多くで軽水炉が使用されており、歴史もあります。しかし、高速増殖炉は歴史が浅く、いまいち特徴が掴めません。」と言うのは間違いです。歴史的に見れば高速増殖炉のほうが古いです。1951年アメリカで高速増殖炉実験炉「EBR-1」が世界で始めて原子力発電に成功しています。軽水炉(加圧水型原子炉)は1957年だったはず・・・。

高速増殖炉の原子炉としての特徴ですが、ずばり名前のまんまです。

高速増殖炉はプルトニウムの核分裂を利用していますが、それ以外に燃えないウラン238をプルトニウムに転換して発生したプルトニウムも燃料として利用します。つまりウラン238からプルトニウムに転換する量がプルトニウムが核分裂する量よりも多いので、「プルトニウムの量が燃料装荷した量よりも増加する=増殖する」原子炉となります。

また中性子はエネルギーが高い(速度が速い)ほど核分裂性物質と反応したときに大量の中性が発生します。
軽水炉では核燃料として主にウラン235を使うため、臨界を維持するための中性子の数はそれほど必要ないため中性子を減速させています。
しかし高速増殖炉ではプルトニウムの核分裂に必要な中性子以外にウラン238をプルトニウムに転換するための中性子が必要となるため「高速」の中性子を利用します。

このような特徴から「高速」中性子を利用した核燃料が「増殖」する原子炉=「高速増殖炉」と呼ばれています。

次に挙げられる特徴は冷却材として液体ナトリウムを利用している点です。
軽水炉が名前の通り冷却材として軽水(重水に対しての軽水と言う意味で普通の水ですね)を利用しています。
高速増殖炉で用いる冷却材としては以下のような要求があります。
・中性子を減速させにくいこと
・中性子を吸収しにくいこと
・熱伝導性がよいこと
これらを満たすものとして注目されたのが液体ナトリウムです。さらに液体ナトリウムは沸点が高いので常圧で利用できるという利点があります。

以上のように稼動すれば、夢(?)の原子炉と呼ばれていました。
しかしながら最大の技術的問題点が「液体ナトリウム」の運用です。
日本の「もんじゅ」でもナトリウム漏れがあったのは周知の事実ですが、諸外国もまったく同じ問題にぶつかりました。結局以下のような変遷をたどりました。

アメリカは1994年に核燃料サイクルの研究・開発を中止し、実験炉を閉鎖
イギリスは1994年に原型炉を閉鎖
フランスは1996年に開発を中止し、1998年に実証炉を閉鎖、研究用として稼動
ドイツは1991年に実験炉を閉鎖、1985年に原型炉を建設していたが燃料装荷が行われることなく1991年に開発中止

まず「世界中の多くで軽水炉が使用されており、歴史もあります。しかし、高速増殖炉は歴史が浅く、いまいち特徴が掴めません。」と言うのは間違いです。歴史的に見れば高速増殖炉のほうが古いです。1951年アメリカで高速増殖炉実験炉「EBR-1」が世界で始めて原子力発電に成功しています。軽水炉(加圧水型原子炉)は1957年だったはず・・・。

高速増殖炉の原子炉としての特徴ですが、ずばり名前のまんまです。

高速増殖炉はプルトニウムの核分裂を利用していますが、それ以外に燃えないウラン238を...続きを読む

Q日本における環境政策の事例について

日本の環境政策の事例において、国(政府などアクター)の役割について詳しいことが書いてある本や参考URLを教えてください。

Aベストアンサー

以下の成書は参考になりますでしょうか?
--------------------------------
1.日本の政党の環境政策/環境オープンゼミ・環…/1998.3 
2.日本の環境政策の展開と企業の対応/李秀〔テツ〕[他]/富士ゼロックス小林節…/1997.12 
3.地球環境政策と日本の課題/宮本憲一[他]/岩波書店/1995.3 
4.現代資本主義論集/林直道/青木書店/1994.12 
5.OECDレポート:日本の環境政策/OECD編[他]/中央法規出版/1994.8 
6.米国と日本の間の環境政策の比較/日本貿易振興会/c1993 
7.日本の社会/2/蓮見音彦∥〔ほか〕編…/東京大学出版会/1987.8 
8.日本の環境政策/宮本憲一/大月書店/1987.59.
日本の経験/〔OECD事務局[他]/日本環境協会/1978.2 
-----------------------------------------
更に、以下のサイトにもタイトルと内容の概略が判るようです。
・http://www.eic.or.jp/eig/linkword/i16/8.htm
・http://www.s.fpu.ac.jp/oka/gyoseki.htm
(岡敏弘の著作)
・http://www.aist.go.jp/NIRE/publica/sgkkyo_j/sgkk8-3.htm
(資源と環境 1999年 Vol.8 No.3 要旨)
・http://www.env.go.jp/
(環境庁)

ご参考まで。

以下の成書は参考になりますでしょうか?
--------------------------------
1.日本の政党の環境政策/環境オープンゼミ・環…/1998.3 
2.日本の環境政策の展開と企業の対応/李秀〔テツ〕[他]/富士ゼロックス小林節…/1997.12 
3.地球環境政策と日本の課題/宮本憲一[他]/岩波書店/1995.3 
4.現代資本主義論集/林直道/青木書店/1994.12 
5.OECDレポート:日本の環境政策/OECD編[他]/中央法規出版/1994.8 
6.米国と日本の間の環...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報