痔になりやすい生活習慣とは?

外部に接続しない、ローカルな環境のPCをNTPサーバにしたいのですが、
そのようなことは可能でしょうか。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#2の方が書かれているようにレジストリの設定で可能ですが、今まで一度も他のNTPサーバーに同期していないマシンだとレジストリを設定してもNTPサーバーとして機能しないようです。

一度でもNTPサーバーと同期するとレジストリ内容が変わります。それを見ているのかも。

あと、レジストリ修正後はWindows Timeサービスの再起動を行ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他のNTPサーバーに同期していないマシンでもAnnounceFlag値の修正によって
権威を持たせたサーバにすることができるようです。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/19 08:30

外部に接続しない=インターネットに直接接続不可・・・という意味ですよね。



可能です。

GPS,テレフォンJJY,電波時計等をclock source にした、NTPサーバを作ればいいだけです。

どの程度の時刻精度を求めているか不明ですが、
有名なntpdでは、秋月の電波時計キットをサポートしており、
我が家では、単体で±10ms程度の精度で、
これを、2台(Stratum1)作って、下位(stratum2)での時刻と、
ntp.jst.mfeed.ad.jp.を上位にした別NTPサーバとの比較で、
5分平均で±4ms程度で稼働しています。

# NTPサーバにしたPCがショボイのでこの程度ですが、個人で使うには十分だと思います。

ntpdが秋月の電波時計キットをサポートしたのはTakao Abe氏の御尽力です。
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/abetakao/ja/

まあ、方法は幾らでも有るという事で。

参考URL:http://www.eecis.udel.edu/~mills/ntp/html/driver …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問での説明が足りなかったのですが、ローカルな環境にあるPCや機器間の
時刻が一致していて、システム内の機器間におけるデータ順序に矛盾が起こらない
ようにしたいというのが私の要望でした。
したがって、本当の正確な時間には必ずしもあっていなくてもよかったのですが
情報は大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/19 08:40

Windows2000/XPであれば、参照URLの設定をすることで


NTPサーバとして運用できます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

レジストリ編集で可能になるのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/19 08:19

可能です。



狂った日付を定義するNTPサーバとして活躍するでしょうね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネットにつながっていない社内PCの時刻を合わせたいのですが。

ネットにつながっていない社内PCの時刻を合わせたいのですが。
社内には、2000、XPのPCが混在しています。イントラネット専用で、インターネット接続はできません。1台のPCを基準にして、すべてのPCの時刻を合わせたいのですが、良い方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

NTPでネットワーク全体のマシンの時刻を合わせる(1)
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/050nettime/nettime.html

が参考になるかと思います。
そちらの環境が良く分かりませんが、一番起動時間の長いPCに
手動で時刻を設定。
その他のPCでは
net time \\上記のPC名 /set /yes
とかのバッチを起動時とか
各ユーザの「スタートアップ」フォルダに入れるなど・・・になるのかと

QNTP の TCPポートは?

NTPは123/UDPでようは足りると思うのですが、
WELL KNOWN PORTとかいろいろな資料に「123/TCP」ポートが割当たってます。
ntpd,ntpdate等でNTPを使う場合、実際には123/TCPは使われているのでしょうか?

Aベストアンサー

RFC1305では「ntpには123/udpを割り当てる」となっていますが、RFC1700では「123 ntp」となっており、「123/udp」と明示されているわけではありません。
よって、「123/tcp ntp」が間違っている(または使えない)という明確な根拠にはなりません。

「現状では『123/tcp ntp』を実装するための定義が存在しない」程度に考えた方が良いと思います。

ただ、将来的にRFC2030のSNTPが(IPv6対応などの点で)主流になる可能性があるので、「123/tcp ntp」は定義されない可能性もあります。

QNTPで同期が始まらない

こんにちは。
度々すみません、NTPの設定をしましたがどうも同期が始まりません。

「ntpdate 130.69.251.23」と手動同期は成功します。
しかしntpデーモンを起動し1時間以上放置しても同期されません。
※外部タイムサーバー参照としてます

ntp.confは下記のとおりです。
---------------------------------------------------
server 133.100.9.2 # clock.nc.fukuoka-u.ac.jp
server 130.69.251.23
driftfile /var/lib/ntp/drift
---------------------------------------------------

でntpq -pの結果は下記となります。

remote refid st t when poll reach delay offset jitter
==============================================================================
133.100.9.2 .INIT. 16 u - 64 0 0.000 0.000 4000.00
130.69.251.23 .GPS. 1 u 27 64 377 8.015 -99970. 17262.6

同期ができれば「remote」列に「*」が表示されると思っています。
何か設定が足りないでしょうか?。
尚、「/vat/log/message」をtailしてますが特にエラーは無さそうです。

よろしくお願いします。

こんにちは。
度々すみません、NTPの設定をしましたがどうも同期が始まりません。

「ntpdate 130.69.251.23」と手動同期は成功します。
しかしntpデーモンを起動し1時間以上放置しても同期されません。
※外部タイムサーバー参照としてます

ntp.confは下記のとおりです。
---------------------------------------------------
server 133.100.9.2 # clock.nc.fukuoka-u.ac.jp
server 130.69.251.23
driftfile /var/lib/ntp/drift
---------------------------------------------------

でntp...続きを読む

Aベストアンサー

#4のqaaqです。

○ntp.conf 関連
server 行に "iburst" を付けておきましょう。
server ntp.nict.jp iburst <--こんな感じになります。

ntp サーバ起動時の時刻調整の収束時間が早くなります。
http://www.jp.freebsd.org/cgi/mroff.cgi?subdir=man&lc=1&cmd=&man=ntp.conf&dir=jpman-5.4.0%2Fman&sect=0

○ntpdate での時刻調整
ntpdate -b -u [サーバ名] を複数回実行して、"offset の値が0.1以下"になるまで、強制的に時刻調整して下さい。

○ハードウエアclockの修正
hwclock -w コマンドでハードウエアclockを合わせます。
http://www.linux.or.jp/JM/html/util-linux/man8/hwclock.8.html

○ntpdの動作
ntpによる時刻調整は、調整幅が通常128mSと小さいので、1時間は様子をましょう。
2時間程度経過しても、時刻修正の兆候が見られない場合ハードウェアの不良も考えられます。

時刻調整の兆候としては、
・logファイルに 一時間毎に調整したメッセージが書かれる。
Jan 7 21:57:40 ntpd[91145]: offset 0.000994 sec freq -190.802 ppm error 0.000076 poll 8
・ntpq -p の出力の最初の桁に"*,+"が付く。また、reach が377になる。
% ntpq -np
remote refid st t when poll reach delay offset jitter
+192.168.0.102 GPS_NMEA(0) 2 u 3 32 377 0.926 -0.330 0.023
*192.168.0.192 GPS_NMEA(1) 2 u 10 32 377 0.747 -0.336 0.023
192.168.0.9 PPS(1) 2 u 3 32 377 0.757 6.559 0.161


○その他
・PC起動時には、システムクロックを計測してその後の動作の基準にしていますが、
CMOSバッテリ不足やハードウェアに何らかの異常があるととんでもない時刻を示すことがあります。(要修理です)
・BIOSの時計も起動時の初期時刻として使われてしまうので、ある程度合わせておいた方がいいです。

#4のqaaqです。

○ntp.conf 関連
server 行に "iburst" を付けておきましょう。
server ntp.nict.jp iburst <--こんな感じになります。

ntp サーバ起動時の時刻調整の収束時間が早くなります。
http://www.jp.freebsd.org/cgi/mroff.cgi?subdir=man&lc=1&cmd=&man=ntp.conf&dir=jpman-5.4.0%2Fman&sect=0

○ntpdate での時刻調整
ntpdate -b -u [サーバ名] を複数回実行して、"offset の値が0.1以下"になるまで、強制的に時刻調整して下さい。

○ハードウエアclockの修正
hwclock -w コマンドでハ...続きを読む

Qntpdateでno server suitable for synchronization found

お世話になります。

ntpdateで時刻合わせをしようとしていますが、うまくいかずに困っています。
root権限で実行していて、xntpデーモンは止めています。
ポート123は開いています。(というか、閉じていません)
ですが実行すると、

$ntpdate Callaway
3 Mar 16:36:04 ntpdate[1023]: no server suitable for synchronization found

となります。
-uオプションをつけても同様です。
さらに-dをつけると以下のようになります。

$ntpdate -ud Callaway
3 Mar 16:33:25 ntpdate[1022]: ntpdate 3-5.93e+sun 03/06/05 23:16:45 (1.4)
transmit(172.31.255.4)
receive(172.31.255.4)
transmit(172.31.255.4)
receive(172.31.255.4)
transmit(172.31.255.4)
receive(172.31.255.4)
transmit(172.31.255.4)
receive(172.31.255.4)
transmit(172.31.255.4)
server 172.31.255.4, port 123
stratum 16, precision -6, leap 11, trust 000
refid [0.0.0.0], delay 0.04172, dispersion 0.00000
transmitted 4, in filter 4
reference time: cd55f5c6.a1c28f5c Mon, Mar 2 2009 15:05:58.631
originate timestamp: cd5918aa.6547ae14 Thu, Mar 5 2009 0:11:38.395
transmit timestamp: cd575bc5.366e9000 Tue, Mar 3 2009 16:33:25.212
filter delay: 0.04314 0.04172 0.04221 0.04172
0.00000 0.00000 0.00000 0.00000
filter offset: 113893.1 113893.1 113893.1 113893.1
0.000000 0.000000 0.000000 0.000000
delay 0.04172, dispersion 0.00000
offset 113893.184388

3 Mar 16:33:25 ntpdate[1022]: no server suitable for synchronization found

「originate timestamp: cd5918aa.6547ae14 Thu, Mar 5 2009 0:11:38.395」というのはサーバー側の時刻なので、どうやらサーバーとは通信ができていて、時刻の違いも取れているようです。なのに、時刻合わせはできない、という状況のようです。
どのような原因が考えられるでしょうか。
よろしくお願いいたします。

お世話になります。

ntpdateで時刻合わせをしようとしていますが、うまくいかずに困っています。
root権限で実行していて、xntpデーモンは止めています。
ポート123は開いています。(というか、閉じていません)
ですが実行すると、

$ntpdate Callaway
3 Mar 16:36:04 ntpdate[1023]: no server suitable for synchronization found

となります。
-uオプションをつけても同様です。
さらに-dをつけると以下のようになります。

$ntpdate -ud Callaway
3 Mar 16:33:25 ntpdate[1022]: ntpdate...続きを読む

Aベストアンサー

NTPサーバが起動直後で安定稼動(シンクロ)してないと
こういう状態になるようですよ。
ちょっとほっといて再度確認してみては如何でしょうか。

参考URL:http://discypus.jp/wiki/?Linux%2Fntp%A5%B5%A1%BC%A5%D0

Qローカルネットワーク内での時計の同期について

お世話になります。

インターネットに繋いでいるコンピュータは、サーバと同期を取っているみたいですが
ローカルのネットワークで繋がれたコンピュータは、お互いに時刻の同期を行っているのでしょうか。

ローカルネットワーク内のコンピュータは、どのように時計を同期させ、
どのパソコンを基準にしているのでしょうか。

または、個々でそれぞれ時計を保持し、同期は行っていないのか。

お分かりになる方、ご教授宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

NTPサーバを参照していないものは、ローカルの内部時計を参照しています。
LAN内にNTPサービスを起動するなら24時間運用が前提になります。

QLinux の NTPクライアント設定でうまく動作しません

Linux の NTPクライアント設定でうまく動作しません

インターネットに接続できないWindowsXPとLinuxの環境です。
LinuxマシンをNTPクライアントに設定し、WindowsXPのNTPサーバに接続し、
時刻同期をしたいと思っています。

ひとまず、動作確認のため、最低限の設定を・・・と考え、
Linux側には、以下の設定を行ないました。

/var/log# more /etc/ntp.conf
server 192.168.1.2


ntpdのリスタート後、ntpqで確認を行なうと、以下の表示となりました。
しかし、30分経過しても"*"などが表示されず、時刻同期もされません。

/var/log# ntpq -p
remote refid st t when poll reach delay offset jitter
==============================================================================
192.168.1.2 .LOCL. 1 u 10 64 377 0.644 1020.40 0.754


ntptraceで確認を行なうと、time outとなっていました。

/var/log# ntptrace 192.168.1.2
192.168.1.2: timed out, nothing received


ポートの状況を確認したところ、以下の様になっており、空いているようです。

/var/log# netstat -l
udp 0 0 *:ntp *:*
udp6 0 0 *:ntp *:*


もちろん、WindowsXPにはPing疎通確認も通り、特に問題はありませんでした。
また、WindowsXPのファイアーウォールは停止しています。


時刻を手動で合わせ、数日間放置したところ、徐々にずれていくことを確認しました。
Internetなどでもいろいろと確認を行ないましたが、お手上げとなってしまいました。

勉強不足と思うのですが、急ぎの対応が必要となりますので、
恐れ入りますが、何か確認事項などあれば、ご教授を頂けないでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

Linux の NTPクライアント設定でうまく動作しません

インターネットに接続できないWindowsXPとLinuxの環境です。
LinuxマシンをNTPクライアントに設定し、WindowsXPのNTPサーバに接続し、
時刻同期をしたいと思っています。

ひとまず、動作確認のため、最低限の設定を・・・と考え、
Linux側には、以下の設定を行ないました。

/var/log# more /etc/ntp.conf
server 192.168.1.2


ntpdのリスタート後、ntpqで確認を行なうと、以下の表示となりました。
しかし、30分経過しても"*"などが表示され...続きを読む

Aベストアンサー

この辺りの記事を参考にしてみてください。

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/operation/winntp03/winntp03_01.html

QオフラインのUbuntuにパッケージをインストールする方法

理由があってネットワークに接続されてないPCに、Ubuntuをインストールしたいのですが、インストールCD-ROMに入ってないモジュールの入れ方がわかりません。

イメージとしては、他のネットワークに接続されているコンピュータにapt-getなどでパッケージを取得し、パッケージををUSBメモリに入れてオフラインのPCに差してインストールする、ということがしたいのですが、ネットで検索したり、dpkgやapt-getなどのmanを読んでもよくわかりません。

やり方をご存じの方はご教授ください。

Aベストアンサー

apt-getができないからmakeするってのはおかしい話で
普通はdebファイルを持っていけばインストールできます。

ネットにつながったPCでapt-get installしたあと
/var/cache/apt/archiveの中のdebファイルをコピーして
あとはdebファイルをdpkg -iとかで入れていけばいいはずです。

apt-getが通るようにする手段もあるような気はしますがわかりません。

Q「日付と時計のプロパティ」で「インターネット時刻」タブがない

「日付と時計のプロパティ」で「インターネット時刻」タブがないのです。「日付と時刻」と「タイムゾーン」はあるのですが。最初の頃はあったようなきがするのですがなにかの設定でしょうか?おねがいします。

Aベストアンサー

Active Directoryの環境にいると、「インターネット時刻」の
タブが消える"仕様"のようです。
参考URLを読んでください。

Active Directoryの環境で無いのなら.... 申し訳ないですが分かり
ません。

参考URL:http://www.monyo.com/technical/windows/27.html

QIPアドレスとデフォルトゲートウェイについて

デフォルトゲートウェイのアドレスとPC端末のアドレスは同一セグメントでないと駄目なのでしょうか?

(例1)
デフォルトゲートウェイ(192.168.1.1)
PCのアドレス(192.168.1.5)
サブネットマスク(255.255.255.0)

(例2)
デフォルトゲートウェイ(192.168.1.1)
PCのアドレス(192.168.100.5)
サブネットマスク(255.255.255.0)

上記の例の場合、例1は接続可、例2は接続不可になるのでしょうか?
もし例2のケースで適切な経路を設定すれば接続可能となる場合、ルータをどう設定すればよいのでしょうか?
今、アドレス設定はDCHPで設定するのですが、自動設定すると別セグメントで設定されてしまいます。

Aベストアンサー

デフォルトゲートウェイにいくパケットは、
自セグメント以外の宛先のパケットです。

つまり、同一セグメントでないとだめです。

>上記の例の場合、例1は接続可、例2は接続不可になるのでしょうか?

なります。

>もし例2のケースで適切な経路を設定すれば接続可能となる場合、

経路を決定するんでしたら同一セグメント上にルータが複数台必要ですけど、あるんですか?
ネットワーク構成が見えてこないのですが。


>今、アドレス設定はDCHPで設定するのですが、自動設定すると別セグメントで設定されてしまいます。

これがまずいのでは?
ルータ越しにDHCPサーバがあるんですか?
違うんでしたらDHCPサーバの設定を変えるべきでは?。

#ルータ越しでもルータが正しく設定されていれば平気だと思いますが。
http://www.hieda.net/atec/atec1/dhcp.htm

可能ならばサブネットマスクを変更して同一セグメントにするとか。

Qvmware上のゲストOSにpingが通らない

vmware上のゲストOSにpingが通らない

環境
?vmwareのゲストCentOS    ip 192.168.147.128 ゲートウェイ 192.168.147.1

?vmwareのホストwindowsxp ip 192.168.0.5 ゲートウェイ192.168.0.1

?ホストと同じセグメント上にあるMacosX ip 192.168.0.6 ゲートウェイ192.168.0.1

ゲストとホスト間ではpingが通るのですが、Macのパソコンからだとpingが通りません。
macでtracerouteコマンドを使うとLANのルータ(192.168.0.1)を通り、そのあとグローバルIP?(133.*.*.*)が2つくらい表示され結局ゲストまでたどり着きませんでした。
同じネットワークでないために、デフォルトゲートウェイに送り、そのまま外に出て行ってしまったのでしょうか?
こうなってしまう場合どうすれば、pingをゲストOSに通すことができるのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.2の訂正です。
私の検証ではホストOSが192.168.0.0/24側(仮に1次側)に対してルーターの役割をしていないようです。
ゲストOSがNATの場合はホストOSが1次側からのアクセスをゲストOS側(仮に2次側)へ通過させませんのでルーティング情報を記述しても通信できません。(2次側から1次側への通信は可能)
従って、ゲストOSのネットワークアダプタはブリッジモードに設定しないと相互通信が出来ません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報