タイトルどおりなのですが、どうして初期流産てこうも多いのでしょうか?
昔と比べて何が変わったから?
食事?環境?
周りであまりに多いため、最近「流産」と聞いてもびっくりしなくなりました。一つの生命が失われたというのに・・・
初期流産は問題が胎児にある場合が多いとのこと。
どういった理由からか教えていただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1の方の仰るとおりです。


補足ですが、男女の遺伝子の相性が悪く、受精しても妊娠に至らない事もあるそうです。

昔と違っていると言えば、今は教育・情報が行き渡っているために、昔の女性なら
気が付かないほどの早期に今の女性は妊娠を確認できます。そのため気が付かない
流産も確認できてしまうのでは? つまり流産の件数が増えたのではなく、流産と
確認される件数が増えているということです。

更に、親となる個体が弱っているのも原因にあるかもしれません。
医療が進歩したおかげで、どれほど多くの「昔なら助からなかった」人間が生きながらえているでしょうか? 予防接種、良好な栄養状態、未熟児医療などなど・・・。
これは視点を変えれば、本来あるべき自然淘汰を免れた、ということにもなります。100年前ならば育たなかったような弱い個体でも、子孫を残せるようになったわけですが、やはり体内の「自然淘汰」の力には逆らえないのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「自然淘汰の力には逆らえない」この言葉にじ~んときました。
そうですね。
生命の誕生が神秘だったってことを思い出しました。

お礼日時:2002/02/05 00:56

初期流産の原因のほとんどが胎児側にあり、染色体異常が主な原因だそうです。

要するに弱い胎児は淘汰されてしまうということらしいです。あとは先天的に胎児と母胎の相性が悪くて育たないということもあるみたいです。いずれにしてもそれが環境の変化などによるものかということは明らかではないようです。
それに結構本人も気づかないうちに流産しているケースが多いようです。何かの本では、女性の20%くらいが初期流産をしていると書いてありました(本人は妊娠していたことさえ気づかずに)。転んだ、とか無理をした、とか母胎側に明白な理由があるならともかく初期の場合はある意味仕方のないことと捉えるしかないようですね。 とりとめのない文章でごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
20%も初期流産をしているんですか。
ビックリしました。
周りで多いはずですね。

お礼日時:2002/02/05 00:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一度目の稽留流産。胎児の病理検査は受けるべき?

いろいろ御世話になっております。
8週で稽留流産しまして、来週火曜に手術です。

この前結婚したばかりで一度目の子づくりトライですぐに授かり、
37歳初妊娠初流産なのですが、胎児の病理検査は受けてみて価値のあるものでしょうか?
どの程度のことがわかるのでしょうか?
予想では、「胎児の染色体異常かどうかがわかるのみ」かと思いますが、一度目の流産ですと何も言わないと検査してもらえないかと思いました。
それでも一番スタンダードな染色体異常であれば、次回妊娠に明るい気持ちでのぞめるかと思います。
自分には子宮筋腫(大きなもので3.5センチが3つ)もあり、それが原因ならば、
また流産してしまうかも....それでは精神的にとても辛いと思うので、
妊娠前に治したいと思うのです。

年齢のこともあり、次回効率よく妊娠したく、
流産後卵管造影検査を受けようとは思っております。

病理検査の費用のこともわかれば教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は2回稽留流産しています。
で、2回とも私の意向を聞かれることなく病理検査にまわされました。

いつもいっぱいいっぱいでちゃんと検査の内容を確認していなかったので調べたところ下記のような質問がありました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2402504.html?ans_count_asc=20
流産の原因を探るためのものとはちょっと違うようです。
胎児の染色体を調べるには自分から言わないとしてもらえないと思いますし、1度目ならやめておいた方がいいと言われるかもしれません。金額は数万円はかかるみたいです。

>一度目の流産ですと何も言わないと検査してもらえないかと思いました。
なので、思ってらっしゃる検査とはまた違うもので、不育症の検査については2回繰り返した場合は希望者は調べてもらえたり、3回以上でないと調べてもらえなかったりするようです。

病理検査についてはたいした金額ではなかったと思います。

子宮筋腫についてはどこにできているかの問題が大きく、中にはもっと大きな筋腫(数も同じ)をもったまま出産された方もいるのでそれが原因とも言いがたいのではと思います。医師に相談してみてくださいね。

1回のトライでできるくらいですから、正常妊娠される日も近いと思いますよ。

私は2回稽留流産しています。
で、2回とも私の意向を聞かれることなく病理検査にまわされました。

いつもいっぱいいっぱいでちゃんと検査の内容を確認していなかったので調べたところ下記のような質問がありました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2402504.html?ans_count_asc=20
流産の原因を探るためのものとはちょっと違うようです。
胎児の染色体を調べるには自分から言わないとしてもらえないと思いますし、1度目ならやめておいた方がいいと言われるかもしれません。金額は数万円はかかるみたいです。
...続きを読む

Q流産後、胎児の染色体検査をされた方、いらっしゃいますか?

8週で、心拍確認後だったのですが、繋留流産し、子宮そうはの手術を受けました。子宮の内容物の染色体検査をしましょうと先生から言われ、検査したのですが、結果は染色体に異常はなしだったので大丈夫ですよとのことでした。なら原因は?と聞いたのですが、わからないとのことでした。

よく、初期の流産は、胎児の染色体異常がほとんどだと聞きますが、母体に何か原因があったのでしょうか?(ちなみに当時卵巣嚢腫がありそれはそうは手術とともに切除しましたが、現在子宮の外に子宮筋腫があります)。

染色体の検査陽性後、無事次の出産された方いらっしゃいますか?
ご意見、お待ちしています。

Aベストアンサー

こんにちは。
心拍確認後の11Wで心拍消失して流産した際に、流産胎児の染色体検査もしたことがあります。

>なら原因は?と聞いたのですが、わからないとのことでした。

染色体の分析方法にもいくつか種類があり、通常このような分析の場合は比較的簡便な方法で行われていると思います。染色体の数的異常(2本あるべきところが1本多いとか少ないとかです)や、大きな構造異常(2本あるうの1本について、欠損があるとか余剰があるとか、べつの染色体に付着しているとかです)があった場合には判りますが、それ以下の微細な構造異常についてはもっと詳細な分析をしなくては判明せず、また染色体の中の遺伝子の異常となれば全く判りません。
ある研究によれば、流産胎児の染色体検査をした時に異常がなくても肉眼的にもハッキリわかる大きな奇形を有している率が非常に高いことが判っています。奇形が生命維持に重大な影響がなければ奇形児として誕生する可能性がありますが、大抵は流産に終わるんですね。染色体に異常がないと言っても、上記のようにDNAも含めてもっと精密な分析をすれば何らかの異常は出てくるのでしょう。
また、私が持っている資料によれば、小奇形をいくつも合併し発達障害があるために染色体異常を疑って何度も検査しても異常がみつからず、10歳になってから初めて微細な染色体の構造異常が発見されるというようなケースもたまにあるようです。
医師がその検査で全ての異常が判るわけではないと事前に説明しなかったのは落ち度だと思います。
しかし、「結果は染色体に異常はなしだったので大丈夫ですよとのことでした」については、両親のどちらかに遺伝的背景のある染色体異常を保因していることが原因で流産したのではないことは、今回の検査で明らかになったという意味では「大丈夫ですよ」でいいと思います。

3回以上連続して流産を繰り返すいわゆる不育症、習慣性流産の場合にも「初回」があったわけで、質問者さんの場合もその可能性を否定できるものではありませんし、今回した染色体分析の結果が正常だった以上は、母体原因での流産だった可能性も全否定はできませんね。

>染色体の検査陽性後、無事次の出産された方いらっしゃいますか?

私は二度の流産歴があり、二度目の流産の時に冒頭にあるように流産胎児の染色体検査をしました。陽性とか陰性ではなく、13番と21番の染色体が3本ずつある重複トリソミーでした。その後、3度目の妊娠では体外受精で双子を授かり無事に健康な子供を持つことができましたよ。
今回のご質問を拝見しまして、たった一度の流産で胎児の染色体検査を勧める医師にまず問題ありと感じます。しかも、事前にどのような結果が見込めるかの詳しい説明もない。心拍確認後の流産は少ないとは言っても、最近は経膣エコーの普及によって心拍確認の時期自体が早くなっているために、心拍確認後の流産の頻度は以前よりもずっと増えていると思います。今回の結果は「異常なし」であっても、おそらくは微細は異常があったと考えられ、初期流産は胎児側の原因であることが殆どであるという事実はそのまま受け止めてもらっていいと思います。
次回こそは元気な赤ちゃんが抱っこできますように。

こんにちは。
心拍確認後の11Wで心拍消失して流産した際に、流産胎児の染色体検査もしたことがあります。

>なら原因は?と聞いたのですが、わからないとのことでした。

染色体の分析方法にもいくつか種類があり、通常このような分析の場合は比較的簡便な方法で行われていると思います。染色体の数的異常(2本あるべきところが1本多いとか少ないとかです)や、大きな構造異常(2本あるうの1本について、欠損があるとか余剰があるとか、べつの染色体に付着しているとかです)があった場合には判りますが、そ...続きを読む

Q初期流産 ラミナリア

今週の月曜日に6週で稽留流産しました。
土曜日に子宮内容除去術をします。
手術は昼からなんですが午前中にラミナリアを入れて子宮?を広げるみたいです。

色々心配で色々調べたらラミナリアの入れる数はみんなバラバラでラミナリアの入れる数はどうやって決まるんですか?

私は今まで2回出産しています。今回3人目で稽留流産しました。2人目は今1才4ヶ月です。
ラミナリアの数や入れる時の痛みに出産経験や初期流産の週数など関係ありますか?

どうゆう関係で入れる本数など決まるんですか?

中には13本入れたとゆうひともいれば初期流産だった為1本しかいれなかったとゆう人もいました。

経験があるかた、知っている方いたら教えて下さい(;-;)

Aベストアンサー

出産経験も妊娠の経験すらない主婦です。
手術のためにラミナリアを使いました。
本数は分かりませんが、最初に軽い生理痛程度の痛みがあっただけです。
個人差があると思いますが、こんな私でも平気だったという例に加えてください。

Q初期流産…これが原因??そして繰り返す??

先日、着床出血について相談させて頂いた者です。

病院で検査したところ、
すでに流産したと言われました。
子宮内が生理後のようになっていて、仕方がないことだよ…。
とお医者様から説明を頂きました。
本当初期の中の初期流産だそうです。(まだ1.5ミリ程度でした)


友人から、
「流産は繰り返すらしいよ…」
と言われました…
本当にそうなのでしょうか?!
とても不安なんです…

たぶん、すでに妊娠していたとき、
彼氏とHしました。
その時、いつもじゃ痛まないのに、お腹(たぶん子宮あたり)がズキッと痛んだのは覚えています。
流産の原因はこれでしょうか…??

でも、妊娠中にHしても問題ないとも聞いたことがあります。
(もちろんゴムをして)

どうなのでしょうか??

今回の流産は、
Hをしたから??
これからも流産は繰り返す??

どうなのでしょうか??

教えてください…!!

Aベストアンサー

おはようございます、たまたま拝見したご質問でしたが、先日回答してご縁がありましたHOPINDEERです。
今回は・・残念でしたね・・。その後お体は大丈夫ですか?
>>子宮内が生理後のようになっていて、仕方がないことだよ…。
とお医者様から説明を頂きました。
無傷の方の完全流産だったのですね?おそらく医師の処置(掻出)はされておられないのでは?それだけでも良かったです・・・。

「繰り返す」。
確かに繰り返すと言われると、繰り返すという感じなのも、当てはまる人には当てはまりますね。根拠もあります。
流産と言うよりは、不妊症でなく不育症という原因がある人が居ますから。
ただし、一度目が流産だったから2回目も必ずそうだ!という確証もありませんよ。
前の質問に回答した友達のレバーの話は、その次の妊娠で無事に出産しています。
私は流産を繰り返していますね。
ただし妊娠確認したのは4回で、流産とカウントできたのは、1回です。
今回の貴女の完全流産(でしたら)はおそらくカウントされないと思います。
流産にも色々な種類がありますから。
奥深い流産を「繰り返す」という一言で片付けて欲しくないですよね。

>>今回の流産は、Hをしたから??
違いますよ^^。くたびれ気味の卵子が受精したり、くたびれ気味の精子が受精したら元気ない受精卵となったり、
染色体異常とかで赤ちゃんの方から命を絶つと言う事もあるのです。
不完全流産なんて(今回の貴女の場合の完全流産とはまた違います)多くの人が気づいてない流産もあるのですよ。

いろいろな、ほんとにいろいろな「都合」をクリヤーして無事に出産に至るのです。
どれが、あれが、悪かった!と言うわけでもないのですよ?
たまたま継続できない命にあったと言うだけです。
気にしないことですよ^^。

それよりおなか、大切にしてくださいね。

おはようございます、たまたま拝見したご質問でしたが、先日回答してご縁がありましたHOPINDEERです。
今回は・・残念でしたね・・。その後お体は大丈夫ですか?
>>子宮内が生理後のようになっていて、仕方がないことだよ…。
とお医者様から説明を頂きました。
無傷の方の完全流産だったのですね?おそらく医師の処置(掻出)はされておられないのでは?それだけでも良かったです・・・。

「繰り返す」。
確かに繰り返すと言われると、繰り返すという感じなのも、当てはまる人には当てはまりますね。根...続きを読む

Q初期流産後の基礎体温について

こんにちわ。お世話になります☆
2月14日に妊娠6週で出血し、完全流産と診断されました。
(胎のうが見えた段階でした)
14日から7日間出血が続き(普通の生理と同じくらいの量で、痛みもなかったです)、その後の診断で「もう大丈夫」とのコトでした。
生理予定日を知りたいので、基礎体温をつけているのですが、高温期がいつもより低く、気になっています。

普段は30日~40日周期
低温期…36.1~36.5度くらい
高温期…36.7~37.1度くらい
です。

今回は

11日目…36.08
12日目…36.15
13日目… ×
14日目… ×
15日目…36.2
16日目…36.18
17日目…36.25
18日目…36.32 排卵検査薬薄い
19日目…36.35 排卵検査薬⇒濃い(下腹部痛(排卵痛?)あり)
20日目…36.66 排卵検査薬⇒薄い
21日目…36.68
22日目…36.58
23日目…36.64(今日)

です。
いつもは結構キレイな基礎体温グラフを描いていて
排卵日と思われる日を境に一気に体温が急上昇します。
今回はあまり高くならずどうなんだろう?という感じで。

流産後に基礎体温が乱れることはあると聞きますが、今回の数値で排卵してると思われますか?
今後妊娠を希望してるので、この状態は妊娠にとって良くないのかな?って心配です。(高温期が低くなったこと)

また、今月に気分転換に温泉旅行に行く計画をしてるんですが、生理予定日はいつくらいになるでしょう?
できれば生理最中は避けたいですし。

私的には排卵してる気もするんですが。

ささいな事かも知れませんが気になるので質問させていただきました。
よろしくお願いします!

こんにちわ。お世話になります☆
2月14日に妊娠6週で出血し、完全流産と診断されました。
(胎のうが見えた段階でした)
14日から7日間出血が続き(普通の生理と同じくらいの量で、痛みもなかったです)、その後の診断で「もう大丈夫」とのコトでした。
生理予定日を知りたいので、基礎体温をつけているのですが、高温期がいつもより低く、気になっています。

普段は30日~40日周期
低温期…36.1~36.5度くらい
高温期…36.7~37.1度くらい
です。

今回は

11日目…36.08
12日目…36.15
13日目… ×
1...続きを読む

Aベストアンサー

流産後は一般的には2~3周期は基礎体温は乱れるようなのでそれほど問題ないと思います。
質問者様のいつもの高温期に比べたら低めなのかもしれませんが、低温と高温の差はあるようなので、流産後にしてはむしろ安定した体温なのではないでしょうか…?
排卵検査薬が陽性がでるということは排卵もしっかりしているようですし。

生理予定日に関しては、やはり基礎体温のサイクルがまだ安定していないため予測が難しいかと思います。
(もし温泉に行かれて万が一生理になった時でも、今の時期はタンポンの利用は控えた方がいいかと思います。)

今は色々不安なことがあると思いますが、お身体を大切に無理はなさらないでくださいね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報