【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

私は今年から算数のTTとして小学校の講師をしています。
今日とても疑問が残ることがありました。

6年生の概数の授業のことです。
そのクラスの担任は、4桁ごとにコンマをつけていたので、
「3桁ごとにコンマはつけるんじゃないんですか?」
と聞いたら、
「先生はアメリカ人ですか?」
と失笑気味に言われました。
その先生は、4桁ごとにコンマをつけるのが当たり前、のような感じの言い方でした。
私は3桁ごとにコンマをつけるのが普通だと思っていたので、かなり驚きました。

しかし授業中だったのでそれ以上聞くことができず、その後もお互い忙しかったのでそのお話をすることできなくて、とても気になっています。

今の小学校では4桁ごとにコンマをつけると教えているのでしょうか?
(他の方の投稿を見たら、昔の学校は4桁ごとで教えてたこともあったそうですが。)

確かに日本の数え方として4桁ごとは分かりやすいと思います。
しかし、私は一般的に普及しているのは3桁の方だと思うので、子どもが混乱しないように3桁ごとにコンマをつけるべきだと思うのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

歴史的に見ると、まず中国で十進の数体系がはじまり、いつしか万進法や万々進法の数体系ができてきた、それを日本で整理して、江戸時代に万進法が確立し、現在に至る、ということになります。

ただ、これって結局漢字で数を書く場合ですね。私などには違和感がありますが今ごろの数学教科書では3角形とか3平方の定理とか、アラビア数字(
というが、現在アラビアで使われている数字ではない。まあ西欧の数字)を熟語に使っています。
そういう点でよくも悪くも「グローバル化」がすすんでいるわけで、その観点からすればもはや数字とはアラビア数字なのが日本の現状です。そういう点では3桁区切りのほうが現実的でもある、と言えそうですし、4桁区切りはもはや終わった文化でしょうからそれを中心に教えるのはたしかにまずいでしょう。

ただ、これは逆に西欧の千進法の数体系に基づくものですね。そういう点では伝統的な文化と齟齬するものでもある、という意見も棄てきれません。つまり数の呼び名を教えていく上で混乱の元になるのも事実です。(ちなみに中国では西欧流にあわせて100万を兆と表すようになったので、なんと1兆は1億より小さい。こういうことをすると古文とか読むと困ると思うのだが。まあもっとも三国志に一億万銭と言う表現が出てきて、こりゃなんじゃと思って調べているがいまだにわからない)

中学で英語を習ってからならmillionとかbillionとかを紹介してこういう千進法の言い方が米語の体系にはあるので(英語は実は千進法ではなく百万進法ですし、他の国でも必ずしも10進とばかりはいえない数体系が多いのですが)それにあわせて3桁区切りなんだよ、っていう理由が言えるのですが、小学校ではやはり万進法の数の名前は重要ですね。
妥協案としては小学校では区切りのコンマは教えない(実は中学以降の数学の本にはこういうコンマで区切る数はありません。むしろ商業とかの実用、つまりアメリカとの関係を含む実用の体系で数学にはない表現です。梨花でも使いませんね)、中学で「こういう書き方もあるよ、と言う形で3桁区切りを紹介、その日本的変形として(4桁区切りのアラビア数字というのは結局そういうものです)4桁も昔は使ったよ、とエピソード的に教える、というのが妥当ではないかと思います。

いずれにせよ「一般的に普及している」のはあくまで理系以外の教科についてだけです。理系ではそもそも特定の言語に基づく表現はあまりしないものです。(まあといっても英語中心になりがちですが)
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに小学校の教科書でもコンマは表示されていませんね・・・。
その妥協案とても良いですね。
やはり小学校では分かりやすいようにするなら、コンマを区切りとして使わずに、別の表記で区切ったらいいかもしれませんね。

お礼日時:2006/05/03 19:43

一般常識は三桁です.


印刷物で四桁でカンマいれたら印刷しなおしになります
学校の先生には社会経験がない人がいるのを
露呈してますね

ちなみに,
カンマを入れる,
ピリオドをいれる,
空白を入れる
というように欧米では国ごとに
微妙に違いますが,
三桁であることは変わりませんし,
小学生の習いたてのところで
四桁で習ってしまったら・・・
子供がかわいそうですね
もっとも,塾で指摘される子が
いっぱいいるでしょうけどね
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
早い段階で4桁の区切りをしていると、後々3桁ごとにコンマをうつことに違和感を感じる恐れがあるでしょうね。

4桁ごとの方が分かりやすいのなら、なぜ別の表記で入れないのかその先生に今度聞いてみたいと思います。

お礼日時:2006/05/03 20:11

このサイトに書いてあるとおりだと思います。


http://homepage.mac.com/koyomat/iblog/C197900236 …
日本人の感覚としては4桁でもおかしくはないのですが、世界一般として3桁区切りが浸透している現代では3桁を教えておいたほうが本人にとってはよろしいのではないかと思います。
ただ、4桁の感覚もあるという話をしておくとこういった話があったとき混乱せずにすむのではないでしょうか?
ちなみに私は小学校か中学校の授業で先生からこの話を聞きました。

参考URL:http://homepage.mac.com/koyomat/iblog/C197900236 …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね。
子ども達には3桁区切りより4桁区切りの方が分かりやすいのは事実です。
今までその学年がどのようにその区切りのつけ方を教わっていたのか分からないので、今度聞いてみようと思います。

お礼日時:2006/05/03 19:32

確かに4桁のほうが数えやすく、学校では4桁で教えていたような記憶があります。

しかし、おっしゃるように社会では圧倒的に3桁です。4桁は見たことがありません。4桁はかえって混乱します。

ただ、文部科学省は指導上、学校では4桁を指導しているのではないでしょうか?小学校のうちは4桁を使っても一時的なもので、社会に出るとすぐに3桁に変わってしまうと思います。文部科学省の予算も3桁で表示しているのではないでしょうか。
小学校で習ったことを社会でそのまま使うわけではありません。たとえば、cmを使わずmmで表示、帯分数を使わず仮分数で表示、÷を使わず分数で表示などです。ha(ヘクタール)、dl(デシリットル)なんて単位は、小学校でしか使いません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
文部科学省が制定しているのかどうか分かりませんが、確かに4桁ごとで指導していたと思います。
子どもが分かりやすいように一、万、億・・・の単位で4つごとに分けて教えています。
しかし、その延長線上で4桁区切りでコンマを使って表示するということが私は疑問に思いました。
やはり斜線などで表した方がいいですね。

お礼日時:2006/05/03 19:24

世界的に通用するのは3桁です、4桁は日本の中でも一部の人にしか通用しないでしょうね(私は今まで見たことがありません)。



表計算ソフトの某エ○セルの桁区切り機能も3桁固定ですから、一般社会的な常識としては3桁区切りでしょうね。
自治体の予算書や企業の会計報告など見ても3桁区切りが常識ですし・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私も今までに4桁は見たことがありません・・・。
やはり常識的には3桁区切りですね。

お礼日時:2006/05/03 19:14

日本でも、ほとんどの場面で3桁区切りです。


ネット上で見つかったのは防衛庁のものですが、官庁でも3桁で区切ると定められています。
http://jda-clearing.jda.go.jp/kunrei_data/a_fd/2 …
財務省のサイトを見ても3桁区切りを使用しています。
http://www.mof.go.jp/index.htm
ちょうど、自動車税の納付時期ですが、送られてきた納付書の金額欄も3桁区切りの数字が書かれています。
Excelも3桁区切りですね。
おそらく、大きな金額を扱う銀行・商社などでも3桁区切りという規定があるのではないかと思います。そんなことで間違いがあっては大変ですから。
JISでは、コンマは使わないようですが、3桁ごとにスペースをあけることになっているようです。

「先生はアメリカ人ですか?」とはお笑いです。アラビア数字を使っているその人はアラビア人なんでしょうか。
「日本語の数字の読み方から考えると4桁区切りが合理的で便利だ。だから、私は4桁区切りを使う。」と個人的に使うのは勝手ですが、それを一般に押しつけるのは社会性がないとしか言いようがありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり一般的には3桁ごとですね。

4桁ごとに区切る方が子どもが分かりやすいのなら、
10|0000
のようにすればいいのになと思いました。

お礼日時:2006/05/03 19:12

4桁ごとのカンマ…初めて聞きました。


それがアメリカ式というのも首をひねりますが、アメリカ式というよりはそれより前の時代からヨーロッパでの使い方でしょうからヨーロッパ式(西洋式)と言うべきでしょうね。

カンマの打ち方は「決まり」と言うよりは、数字を読みやすくする為の「慣習」ですから、「こうでなければならない」とは言えないでしょうが、もともと使う数字もアラビア数字でカンマ自身も日本のものではないのだから、アラビア数字で書く時にはやっぱり共通認識の3桁カンマが正解だと思います。あえてカンマをつけるならですが…。ほんとの正式は数字だけ書くことでしょうし。
日本式と言うのなら漢数字で書く時はカンマは使わないのだし…。
・523462
・523,462
・五十二万三千四百六十二

別に決まりではなく、3桁ごとに単位の上がるthousand(千)、million(百万)、billion(10億)言語の人が、数字の時に読みやすくなるようにするための習慣(慣習)で、それがいろんな国に広がって使っているわけですよね。
日本では4桁ごとに単位が上がるのだから、4桁ごとにカンマを打つと言うのなら、そういう人は目的は「読みやすくする為に打つ」のだから、わざわざ英字のカンマを使うのではなく漢字を使えばいいと思いますがどうでしょうかねw。
漢字を入れるのも正式ではなく慣習ですし。
・187254321
・187,254.321
・1億8725万4321
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私も4桁ごとにすることを初めて知ったので驚きました。
なるほど。コンマを入れるのではなく、漢字を入れるということですね。

コンマを使わないで別の表記にすると混乱しなくてすみますね。

お礼日時:2006/05/03 18:53

日本語では4桁で変わるのでそれにあわせて区切ると便利です。

でも、私の記憶では、大きな数字を扱うときはそれ用の漢数字を使って書くのが正式で、4桁でコンマを打ったアラビア数字は紛らわしいので文書には使わないようにと書いてあった気がします。
ただ、3桁で区切るというのも、教えやすいとか、分かりやすいとかではなく、欧米式手法が便宜上広く通用しているというだけなので、すごく意味のあることとは思えないです。
小学校で教えなくても、実社会にでればすぐ分かる決め事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は普段日常生活(値段など)で目にするものなので混乱してしまうのでは、と思いました。

なぜ4桁ごとにコンマをうっているのか子ども達が理解していればいいのですが・・・。

お礼日時:2006/05/03 18:47

カンマ(コンマ)の位置は「こうでなくてはいけない」という決まりを


見たことはないので, 4桁ごとに付けてもあからさまに咎められる場面はないのでしょう.
だからといって,自分(そのクラス担任)が「この方が日本では理にかなってるのだ」と
自己満足的に4桁ごとのカンマを常用してるのは関心しませんね.

「悪法も法」という言葉があるように,多少のギクシャクがあろうとも
世間ではそのような決まり(習慣)で実施しているのだから,
一個人の主観で「こっちの方があってるんだぜ、へーん」と、
違う方法を取るというのは単にワガママだと私は思います.

でもまぁ,4桁区切りにしている世代?が存在するのは事実なので,
少数派ではあるけれど「このようにすることもある」程度に,
子供たちには教えればよろしいのではないでしょうか.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
子ども達はなぜ3桁区切りではなく4桁区切りにしているのかを理解しているのかどうか疑問ですが・・・。
今度子ども達に聞いてみようと思います。
私が教える時はコンマは3桁区切りで教えようと思います。

お礼日時:2006/05/03 18:41

小学校の先生ではないのでわからないですが、やはり三桁ごとのコンマというのが常識的ですね。




>私は一般的に普及しているのは3桁の方だと思うので、子どもが混乱しないように3桁ごとにコンマをつけるべきだと思うのですが・・・。
今後のことを考えるとash-ashさんの考えでいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね。
私が教える時は3桁ごとにコンマをつけようと思います。

お礼日時:2006/05/03 18:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金額表示のカンマは4ケタ目に入れるべきでは?

日本でも金額の表示カンマは例えば120,000円(12万円)のように欧米に倣って千、百万のように3ケタで入れています。
しかし日本の数字の表現は万、億、兆なので4ケタ目に入れるのが便利なのは明らかです。
4ケタに変更すべきだと思いますが、中国や韓国はどうしていますか?

Aベストアンサー

JIS,ISO,会計基準、国際会計基準等々、規格があり、国際的に通用しなければ海外との取引に支障が出ます。
原油の数量をローマ数字でやられたら目も当てられません。(バレルやポンドは通用していますけどね)
世界標準なので従わざるを得ません。
海外で日本語が通じないのと同様。

Qカンマの書き方について

今の職場に入社してからずっと気になっているので思い切って質問します。
以前私は事務の仕事をしていました。
その時に職場の先輩から数字の区切りのカンマは「,」と左下に向けてはねるように。「、」だと小数点になってしまうからと注意を受けました。それ以来「,」と書いています。
現在は販売の仕事をしているのですが、私以外の同僚は皆、金額を書く時「、」と右下に向けてはねています。経理事務の人も「、」と書いています。これって特に細かい決まりはないんでしょうか?私が細かいことにこだわりすぎなのかなとも思うのですが・・・。
私は簿記などの専門知識がないので詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元銀行員です。
決まりはあるはずです。英数字ですから、カンマとピリオドしかありません。「、」は和文の点です。小数点にもなりません。誤認はさせますが。
文字は、第三者に正確に物事を伝えるためなので、ある一定のルールに沿って扱われないといけません。トラブルのもとです。

ただ、このカンマの置き方については、私の経験上、日本では圧倒的に知らない人の方が多いです。多分学校で教えていないのでしょう。

数字を扱う場合に、ケタの正確かつ迅速な確認のために必要なものです。日本ではまずつけない人が多いです。
質問者様の会社ではつけるだけまだ良い方と、まずは捉えてください。

次に、「、」になってしまった理由の解明が先です。
業界慣行であったり、社長の癖を真似ているとか、誰か影響力のある人の影響であることが多いです。実は、いろいろな間違えが会社で統一的に行われていることって良くあるのですが、だいたいの原因がこれらです。例えば役職の後ろに様をつけるとか…。
その場合、もしかしたら、他の社員は実は質問者様のことをおかしいと感じているかもしれないんです。
何もこだわりがなかったらよいですけど。

その確認の上、徐々に修正してあげてください。早急過ぎるとうまくいきませんよ。特にその影響力のある方を落とさないとね。
気がついたら自分が染まっていたりしますけど…。

元銀行員です。
決まりはあるはずです。英数字ですから、カンマとピリオドしかありません。「、」は和文の点です。小数点にもなりません。誤認はさせますが。
文字は、第三者に正確に物事を伝えるためなので、ある一定のルールに沿って扱われないといけません。トラブルのもとです。

ただ、このカンマの置き方については、私の経験上、日本では圧倒的に知らない人の方が多いです。多分学校で教えていないのでしょう。

数字を扱う場合に、ケタの正確かつ迅速な確認のために必要なものです。日本ではまずつ...続きを読む

Q数字を書くときに3桁ごとにカンマを打つことについて

数字を書くときに3桁ごとにカンマを打ちます。けれど日本語の単位は4桁ごとにくりあがります。万、億、兆というように。金融関係の人は慣れているのでしょうが、長い桁になると指で数えないといくつなのか分かりません。昔の小学校では4桁でカンマを打つように習った覚えもあるのですが…。
なぜ3桁でカンマを打つのか、どなたかおしえていただけないでしょうか?単にアメリカに合わせているだけなのでしょうか?
たいした意味がないのであれば、4桁でカンマを打つようにみなでかえられないものでしょうか?

Aベストアンサー

西洋の言語では、大きな数を表す単語が、千、千の2乗(百万)、千の3乗(10億)、と千倍ごとに(=3桁毎に)呼び名が変わるために、西洋人が自分たちの便宜のために始めた習慣が、世界に広まってしまいました。
アメリカにあわせているのではなく、それより古い時代からヨーロッパ式が世界標準になったもの。

ちなみに他の人が回答しているように、英米式は3桁毎にカンマで小数点はピリオドですが、フランス等では3桁毎にピリオドで小数点はカンマという習慣ですね。

日本がこれを変えるのは現実には無理です。
というのも、いまや日本の企業は毎日外国と大量の商取引をしており、外国人、外国企業と諸連絡を行うとき、世界の標準と違う不便なやり方をすることは考えられないから。

Qコンマの打ち方

よく大きい数字には途中にコンマ(カンマ?)がついてますよね。
「10,000,000,000」みたいに。
これだとぱっと見、いくらなのかわかりません。慣れですかね…?
まあこれも仕方ないので、「100,0000,0000」みたいにしてとはいいませんが。
勿論、MillionとかBillionに合わせるためというのでしょうが、ならばなぜ英語のきざみが十の三乗きざみになったのか?その理由をご存知ありませんか?
また、漢字はなぜ億、兆、京の様に十の四乗きざみになったでしょう?

Aベストアンサー

「なぜ 3桁になったのか」「なぜ 4桁になったのか」はよくわかりませんが, この辺が使いやすいからじゃないかなぁ?
もともと英語 (やフランス語なども, だったはず) では 6桁ごとに名称が変わっていました. つまり, million = 10^6, billion = 10^12, trillion = 10^18, ... といったぐあい (中間に milliard = 10^9, billiard = 10^15 なんてのもいます) です. これだと bi = 2, tri = 3 に符合します. が, やっぱり 6桁だと大きすぎるので, アメリカで 3桁にしたんじゃないかなぁ?
日本 (というか中国) ではもともと「1桁ずつ」名称が変わってました. つまり「億 = 10^5」, 「兆 = 10^6」です. で, 万進法 (「億 = 10^8」, 「兆 = 10^12」) や億進法 (「億 = 10^8」, 「兆 = 10^16」), さらにはもっと巨大なシステムもあったんですが, 日本では最終的に塵劫記で万進法が確立しました. このシステムは日本が支配していた朝鮮半島や台湾でも使われているんですが.... 混乱しちゃったのが中国で, こともあろうに SI 単位系の接頭辞の「M」に「兆」をあててしまいました (十進法では「兆 = 10^6」だから確かに正しい). その一方で「億 = 10^8」なので, ややっこしいことこの上なく, ついには「兆」から上の名称は使われなくなりましたとさ (SI 単位系の接頭辞は音訳したものを採用). ちゃんちゃん.

「なぜ 3桁になったのか」「なぜ 4桁になったのか」はよくわかりませんが, この辺が使いやすいからじゃないかなぁ?
もともと英語 (やフランス語なども, だったはず) では 6桁ごとに名称が変わっていました. つまり, million = 10^6, billion = 10^12, trillion = 10^18, ... といったぐあい (中間に milliard = 10^9, billiard = 10^15 なんてのもいます) です. これだと bi = 2, tri = 3 に符合します. が, やっぱり 6桁だと大きすぎるので, アメリカで 3桁にしたんじゃないかなぁ?
日本 (というか中国) ではも...続きを読む

Q金額の点の位置→300,000

何故に三桁ごと?四桁の方が読みやすいのに?

Aベストアンサー

日本では単位が万、億、兆と四桁ごとになっているので、四桁の方が本当は読みやすいですね。

でも、数字の単位を四桁ごとで表現するのは世界的には日本と中国ぐらいらしいですよ。
その他の国では三桁ごとに表現するのがほとんどなので、世界標準に合わせて日本でも3桁区で区切って表記するらしいです。

ご参考まで。

Qカンマの位置についての質問です。

カンマの位置についての質問です。
10000と書くときに、職場の年上の人は
10,000と三桁区切りでカンマを付けるのですが、
私のあやふやな記憶では小学生の時に
「四桁区切りで付けるように」と教えられた気がします。

ほかの人と同じように書かないとわかりづらいかと思い、
三桁区切りでカンマを付けていますが
正直、自分が習ってきたことと違うことをやるのは
何だかやりづらいです…(-_-;)

どうも三桁区切りだと読みづらくて…。

一般的に三桁が多いかと思うのですが、
なぜ私の小学生の時には
四桁区切りで教わったのでしょうか?

私は現在、22歳です。
前後近い年齢の方々はどう習いましたか?
歳が離れていても「私は四桁で習った」という方は
いますでしょうか。



回答お待ちしています。

Aベストアンサー

3桁区切りは英語圏の話
つまり
thousand(1000)
million(1000×1000)
billion(更に×1000)
と(1000倍)3桁区切りです

対して漢字圏は
万(10000)
億(万の10000倍)
兆(億の10000倍)
と(10000倍)4桁区切りが読みやすいので 学校は4桁区切りで教えます

ただし 会計の世界では 国際標準の英語圏の人に合わせ
わざわざ 漢字圏の人に読みにくい 3桁区切りになっています

Q金額で三桁ずつカンマをうつのはなぜですか?

簿記3級の勉強をしているのですが、金額で3ケタずつカンマを打つのはなぜですか?

いまいちなれないんですけど、、、

Aベストアンサー

私が中学生の頃に読んだ数学史の話が中心となりますので、興味がなければ無視してください。
1 日本には漢数字「一、十、百、千、万、億、兆、京」があるが、これは中国が発祥。
  ある時期までの中国では、1億とは『100000』(現在の10万円)、1兆とは『1000000』(現在の100万円)を表していた。
  ⇒つまり、各桁ごとに呼び名が付いていた

2 歴史的前後関係は忘れましたが、日本が中国から学問を輸入した時には「万」と「億」の間に「10万・100万・1000万」と言う概念が追加されいていた。(或いは、後年になって変更後の使い方が再度輸入された)
  ⇒これ以降、数字は4桁で区切るというのが日本に定着

3 一方、英米語を調べるとわかりますが、欧米では3桁毎に単位の名称が付けられていた
 (ここら辺の理由は知りません)

4 明治になり、福沢諭吉先生[慶応大卒ではないけれど、慶応大学の方に敬意を払って]が欧州の『帳簿記帳』システムを紹介した。これが現在の簿記の始まり。

4 欧米は3桁で表示しているので、いつの間にかそれに合わせるのが当たり前になったが、やはり4桁ごとの表示の方が良いのではという意見が強かった時代(確か大正時代?)もあり、一時的には4桁ごとのカンマもあったと何かで読んだが、3桁カンマと4桁カンマの表記が混在していると一々桁数を数えなければならないので、4桁カンマは使われなくなった。

尚、基本的には簿記は世界共通なので、日本だけ違う事をするのは間違いだからとの説明をする方もいる。

私が中学生の頃に読んだ数学史の話が中心となりますので、興味がなければ無視してください。
1 日本には漢数字「一、十、百、千、万、億、兆、京」があるが、これは中国が発祥。
  ある時期までの中国では、1億とは『100000』(現在の10万円)、1兆とは『1000000』(現在の100万円)を表していた。
  ⇒つまり、各桁ごとに呼び名が付いていた

2 歴史的前後関係は忘れましたが、日本が中国から学問を輸入した時には「万」と「億」の間に「10万・100万・1000万」と言う概念が...続きを読む

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q1,000円のカンマはなぜここに?

アメリカではthousan million・・・となりますから
1,000でここにカンマがある理由がわかります。
ところが日本では万、億、兆・・・となるのになぜ1,000円で
この位置にカンマがつくのでしょうか。
まったく理解が出来ないです。何か理由があるのでしょうか。

Aベストアンサー

下記サイトにヒントがあります。(抜粋)
日本語は4桁ごとに,万,億,兆と呼称単位が変わる万進法である。
 一方,欧米(英語)では,「thousand(1,000)」,「million(1,000,000)」,「billion(1,000,000,000)」が数字の単位であって3桁区切りの呼称を使い,1万は「ten thousand」と表記される世界であり,「千進法」によっている。
 遠山啓氏(数学者)の言葉を借りれば,「3ケタ区切りは明治の欧化政策で直輸入したまま一般化したもので,物まねの典型」(朝日新聞1973年8月26日朝刊)だとしている。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~Jusl/Bunsyo/Suujihyouki.html

参考
http://allabout.co.jp/study/bizenglish/closeup/CU20040514A/?NLV=CN000042-82

Qパーセンテージの出し方

パーセンテージの出し方をおしえてください

Aベストアンサー

主人公÷母体×100


人気Q&Aランキング