最新閲覧日:

 すごくぼやけた表現で申し訳ないのですが、私がある締め切り済みの質問を覗かせてもらっていたら、
とある宗教をなさっている方の、ものずごい一方的で、独断的な投稿がありました。その回答の解釈は
「神様を信じていればそれで救われる」ということを前提に、論理的にどう考えてもおかしいことばか
りを長々とのたまっているというものでした。
 私は、宗教を否定するわけではありません。「神様仏様」という心のより所があるとほっとしますし、
宗教の種類を問わず、どの宗教においてもすばらしいことが教えの中に盛り込まれていると思います。
 そこで、宗教家さんと(信仰する宗教がおありの方)できれば無神論者さんに質問いたします。あな
たがなぜ宗教を信じるか、また、何故信じないのか、その理由を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (31件中31~31件)

こんにちは。


無神論者です。
ちなみに宗教家と戦う気は毛頭ないですし、宗教家の神様の存在も否定しません。
宗教や何にしても、“信じる”事は凄く大切でしょう。
キリスト教系や仏教系は偶像ですよね。世間を騒がせたあの宗教は人間を崇拝していますよね。
先にも書きましたが、信じる事は大変よい事です。
しかし、中には信仰心が強すぎて、それを他人に押しつける人もいます。
そういう所は嫌いですね、はっきり。
他にもある宗派の知人なんですが、選挙時期によく「某K党に」ってしつこいです。
確かに、各宗派の教えを信仰している方々は「助かる」かもしれません。
>「神様を信じていればそれで救われる」
これを他人に押し付けるのはダメですね。
「あぁ、あの人は神を信じないので救われない可愛そうな運命だ」って心の中だけで思っていただきたい。
逆に、無神論者の人は宗教派を絶対に否定してはならない。
お互いに迷惑をかけなければきっといいと思います。

最後に。冒頭で無神論者と書きましたが、ある意味“自分教”です。

ではなぜ信仰しないのか?
自分の考えと相違い、完全一致する所がないので………でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございます。
宗教に対して、大変ニュートラルな意見をお持ちのようですね。
僕も「宗教の押し売り」というのは大嫌いです。
「宗教」に対してのマイナスイメージはそこから来ると思います。
「自分教」ということは、自分に自信があるということでしょうか。

お礼日時:2002/02/18 12:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

←前の回答 1  2  3  4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報