わたしは幼児教育学の学校に行っているのですが、今度学校の問題でこのような問題がでました。
ダウン症児やダウン症者とその対応と特徴はなに!!?いまいちよく判らないので聞きます。皆さんはどうお考えですか?

いったいダウン症児ってなに!!?特徴って何なのでしょうか!!?

わかる人、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

とても深い話ですのでじっくりと参考URLなどを見てよく調べてください。



http://web.kyoto-inet.or.jp/people/angle-3/down- …

http://jdsn.gr.jp/

参考URL:http://www.eve.ne.jp/user/badkid/what_ds.htm
    • good
    • 0

短大保育科2年者です。



後期試験で、ダウン症に関するテストが出ました。
テスト直前で図書館でしか調べれませんでしたが、すごい難しかった。
先天性か、後天性かもまだハッキリ分かってないようです。
しかし、愛情によって症状は左右されるようです。

viresさん、この課題の発表の仕方が、レポートで提出か、(グループ)発表か、ディベートかよくわかりませんが、
図書館でダウン症で調べたり、小児保健等の教科書にも載っているはず!
今はインターネットという手もあります。
全てコピー、印刷して、まとめればそれなりの答えは出てくると思います。

課題がしんどいのはあたしもつい最近まで経験していたのでよくわかります。
徹夜も続くと思いますが、頑張れ!!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダウン症の原因に関して

44歳男性です。現在、会社を退職して医療系の専門学校に行っています。

そこである学科のレポートの課題として、「染色体異常について」がテーマになり、
「ダウン症」について調べる事にしました。

なぜ、ダウン症にしたかというと、私自身、息子が自閉症であり、療育センター時代に
ダウン症のお子さんを持つ方もおられた事もあり、身近な事例でしたのでこの際に詳しく
勉強しようと思ったからです。

ただ、いくつかの文献をよんでも
・染色体の突然変異が原因である
・21番目の染色体が異常(トリソミー)である
・その他にも転座型やモザイク型がある
・合併症を持っている事が多い
程度の事しか書いておらず、その他はダウン症の子供とどう接していくのか、
ダウン症の子供との育児の記録等が大半でした。

そこで、
21番目の染色体がトリソミーになると、なぜダウン症になるのか。具体的には、
21番目の染色体に異常が生じると、どのような原因で身体に異常が生じるのか。

を知りたいのですが、図書館やネットで調べても、よくわかりません。

そこで、これらの事がよくわかる文献またはサイトをご存知の方がおられましたら、お教えください。

よろしくお願い致します

44歳男性です。現在、会社を退職して医療系の専門学校に行っています。

そこである学科のレポートの課題として、「染色体異常について」がテーマになり、
「ダウン症」について調べる事にしました。

なぜ、ダウン症にしたかというと、私自身、息子が自閉症であり、療育センター時代に
ダウン症のお子さんを持つ方もおられた事もあり、身近な事例でしたのでこの際に詳しく
勉強しようと思ったからです。

ただ、いくつかの文献をよんでも
・染色体の突然変異が原因である
・21番目の染色体が異常...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
私は知的障害者施設で働く介護福祉士です。
なのでダウン症の方と接する機会は多く、関係する本はいろいろと読んでいますが、21トリソミーだと何故、どんな秩序でダウン症に特徴的な症状が表れてくるのか、という部分にまで踏み込んだ本は見たことがありません。
ものすごく専門的な遺伝子学の本まで調べればどうか分かりませんが
あなたの学校の求められている「遺伝子異常について」のレポートは
そんなところまで求められているのでしょうか。
私は遺伝子学で大学院にでも行かれるのでなければ、そこまでの知識を求められているとは思えないのですが。
あなたの調べられた内容で充分なレポートが書けるのではないかと思います。
現在問題になっているのはダウン症の方の早期退行現象です。他の知的障害の方に比べ40代で認知症が進行しはじめ、てんかんが出現する(普通の認知症ではめったにてんかんは出ないがダウンの方は高い確率で出てきます)
ネットで通常調べられていることだけでは物足りないと思われるならぜひ、原因よりもこの方達の今後の問題を取り上げて考えていただければと思ったしだいです。
求めておられる回答になっていないのは分かっていますが、あえて回答させていただきました。

はじめまして。
私は知的障害者施設で働く介護福祉士です。
なのでダウン症の方と接する機会は多く、関係する本はいろいろと読んでいますが、21トリソミーだと何故、どんな秩序でダウン症に特徴的な症状が表れてくるのか、という部分にまで踏み込んだ本は見たことがありません。
ものすごく専門的な遺伝子学の本まで調べればどうか分かりませんが
あなたの学校の求められている「遺伝子異常について」のレポートは
そんなところまで求められているのでしょうか。
私は遺伝子学で大学院にでも行かれるので...続きを読む

Q注意欠陥多動症の児童の特徴とその対応てなに!!?

わたしは幼児教育学の学校に行っているのですが、今度学校の問題でこのような問題がでました。
注意欠陥多動症とその対応ってなに!!?いまいちよく判らないので聞きます。皆さんはどうお考えですか?

別に社会人の方や保母さんで詳しい方わかる人がいればおしえてください。

Aベストアンサー

私はADHDの子と接したことがあります。
詳しくはわかりませんし色々なタイプがあるとは思いますが、恐らく頭ごなしに「ダメッ!」と叱ったりしては返って反発するだけだと思います。
例えば、走ってはいけないところで走ったら「走っちゃダメ!」と言ってももっと走り回ると思うので「○○ちゃん、歩きなさい」と言うように次の行動を優しく示すのが良いと思います。周りから見ていてかなり危険な事をすることもあると思いますが、カッとならずに落ち着いて対応することが一番だと思います。そしてその子の話をきちんと聞いて受け止めることが大事なのではないでしょうか(別にADHDの子供だけではありませんが)。
周りには理解しにくい事も多いようですが、本人はちゃんと理由があって行動していることが多いようです。
中途半端な意見でわかりにくいかもしれませんが参考になれば・・・と思い書きました。

Q計算値と実際値との差が生まれる原因は?

 よろしくおねがいします。
私はヒロセLIONでFXをしております。

 自分で計算した現在の損益と、実際に表示されている損益が一致しないのですがなぜでしょうか??

 自分が用いた損益の計算方法は以下の通りです。

[bit]x[lot]x[1000]-[評価レート]x[lot]x[1000]=現在の損益

ここにその時の上記に必要な情報を抜き取り掲載しました。
http://bodycraft.sakura.ne.jp/zissai.jpg

ここに書いてある情報を元に先ほどの計算式に当てはめると
損益は

[82.26]x[67]x[1000]-[86.43]x[67]x[1000]=[-279390]

になるはずです。

 ところが、実際に表示されている損益は

[-280020]です。

自分で計算した値[-279390]
表示されていた値[-280020]

この差[630]はどこからくるのでしょうか??

Aベストアンサー

どんな状況かを見るだけですから、そんなに細かくしたって意味がないと思いますよ。わずか0.x%の違いです。
正確に見るのであれば、取引ごとのポジション明細がどこかにあると思うのですが。

Qダウン症児、その他障害児を産んだ方に質問します

すごく失礼な質問になるかもしれませんがお許し下さい。
私は、妊娠2ヶ月になる21歳のmika-mamaといいます。
妊娠が分かってからとゆうもの、産まれてくる子供が
障害を持ってこないかとゆう事で毎日悩んでいます。
羊水検査などで分かるみたいですが、お金がかかるので出来ません。
あと、遺伝的な事もあるみたいですが
私の周りにはそうゆう方はいません。
それに先生に質問したとこで大丈夫、心配しなくていいですよ
と言われるのがオチだと思ってます。
なので、ここで質問です。
お腹の中にいる時に自覚症状とかありましたか?
妊娠中、どうゆう生活をしてましたか?精神的にはどうでしたか?
是非、教えてください。失礼と分かってますが、お願いします。

Aベストアンサー

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心臓病です。半年に1回の検査があります。去年本格的な検査入院をしました。私は自分の息子のことだけ考えてました。でもそこの病院ではもっともっと重症な子ばかりでした。私は自己中心的な考えを持っていた自分を恥じました。生まれる前の決意を忘れていましたね。「どんな子が生まれても共に生きていく」これはすべての親の共通の想いです。目が覚めた気がしました。

よく病気の子を見て「かわいそうね」という人がいますが、あれはやめておいたほうがいいです。その人は別に軽い気持ちで言っているのでしょうが、聞いているほうはあまりいい気持ちがしません。同情というか、「あーよかった。私の子どもはあんなのじゃなくって」という心のつぶやきが聞こえてきそうです。

たとえ自分の子どもが障害者じゃなくっても、そういう人達と「共に生きる」のです。自分の人生においてかかわりがある無しに関わらず、同じ社会の仲間として当然のことではないでしょうか?

あなたももうちょっとすると覚悟というか決意みたいなのができますよ。そうなったら、ゆったりとした気持ちで過ごしてくださいね。

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心...続きを読む

Qダウン症は、生まれてすぐに分かるものでしょうか?

ダウン症は、生まれてすぐに分かるものでしょうか?
1ヶ月検診で何も言われなかったのに、その後発見されることもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ダウン症は染色体の異常で、およそ800人に一人の割合で発生します。

正常なヒトの場合ですと染色体は46本あるのですが、ダウン症では21番染色体が1本余分にあり、染色体が47本あるのです。
そのため遺伝子検査をすればはっきりと分かります。
逆に言うと、検査をしない限り確実なことは言えません。

ダウン症を疑う根拠として身体的特徴がありますが、その程度は様々ですので、赤ちゃんのうちは分からないことも多々あります。
不安なのでしたら遺伝子検査を受けてみてはどうでしょう。

Qてんかんの児童の特徴とその対応てなに!!?

わたしは幼児教育学の学校に行っているのですが、今度学校の問題でこのような問題がでました。
てんかんの児童の特徴とその対応ってなに!!?いまいちよく判らないので聞きます。皆さんはどうお考えですか?

別に社会人の方や保母さんで詳しい方わかる人がいればおしえてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
>てんかんの児童の特徴とその対応ってなに?
 とありますが、てんかんをもっている児童の特徴ということでしょうか?それとも、てんかん発作を起こしたときの特徴を言っているのですか?
 てんかん発作を起こす原因は脳に傷があったり等後天的な原因によるものと、原因不明(先天的によるもの等)とがあり、いつ発作が起きるは個人個人により違います。(発作の起きる傾向は分かっているようですが)又、てんかんは持っていても、発作がおきなかったり、脳波を調べなければ、その人が『てんかん』だなんて気づかずに過ぎてしまいます。つまり、発作が起きなければ普段はまったくわかりません。
 ですので、『てんかんの児童の特徴と~』という問題自体が乱暴で誤解のまねく質問のようにおもえます。
 これは参考までに、原因不明の小児てんかんは、(発作の時期にもよりますが)だいたい小学校の高学年までに65%~80%は治るとされています。これは成長と共に脳が発作の波も吸収してしまうと考えられています。
 以下参考URLをどうぞ!

参考URL:http://epilepsy.med.nagasaki-u.ac.jp/

こんにちは。
>てんかんの児童の特徴とその対応ってなに?
 とありますが、てんかんをもっている児童の特徴ということでしょうか?それとも、てんかん発作を起こしたときの特徴を言っているのですか?
 てんかん発作を起こす原因は脳に傷があったり等後天的な原因によるものと、原因不明(先天的によるもの等)とがあり、いつ発作が起きるは個人個人により違います。(発作の起きる傾向は分かっているようですが)又、てんかんは持っていても、発作がおきなかったり、脳波を調べなければ、その人が『てんか...続きを読む

Q母親の年齢が高いと生まれる子供のリスクは高くなりますか?

生む母親の年齢が高いとダウン症の子供が生まれる確率が高くなると聞いたことがあります。
二人目出産でも同じようなことが言えるのでしょうか?
私のまわりには30歳過ぎている人がかなり多く、出産経験がありません。
比較的現代女性は晩婚で高齢出産傾向にあるとも聞いたことがあるのですが、そうなるとダウン症などの障害児が生まれる可能性が高くなるのかな?と思うときがあります。
どれくらいの確率で生まれるのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ダウン症を伴った出産の確率は参考URLに記載がありました。
ダウン症のリスクが高まる原因が、年齢を経る事による染色体の異常の蓄積という事であれば、二人目でも同じ事が言えるという事になります。
参考URLの記載に従えば、確かに35歳辺りを境に確率がグンと上昇しているように見えます。
しかし、これも参考URLの記載にあるように、数字上のマジックに幻惑されているだけという意見もあります。
即ち、年齢が上昇すればするほど出産をする人数は減る訳なので、確率を算出する際の分母が減ってしまいます。
仮に20歳で1000人の人が出産し1名ダウン症、40歳で100人の人が出産し、1名がダウン症だとして同じ1名なのに確率を計算すると、それぞれ 1/1000=0.1%、1/100=1%となってしまいます。即ち計算上は10倍リスクが高いように見えます・・が、分母が10倍も違うのに同一の土俵で比べてよいのでしょうか?もし比較するのであれば、40歳の出産者数も1000人として、その中で何人ダウン症だったのかという数値を見るべきなんじゃないだろうかという意見です。
事実、参考表では同じく出産数が少ない10代の方が20代よりもダウン症のリスクが高くなっていて、経年の染色体異常の蓄積という説明とは合わなくなっています。。
そのため、この確率が確かなのかはもう少し冷静に考えた方がよいのかもしれません。
とは言え、体力の低下などで高齢出産にリスクを伴う事は確かでしょうから、それなりに早いうちに産めるなら、それに越した事はないのでしょうが。。
あくまでも参考意見なので、専門家の意見を仰いだほうが良いと思いますけど。

参考URL:http://www.welcomebaby21.com/kourei.htm

ダウン症を伴った出産の確率は参考URLに記載がありました。
ダウン症のリスクが高まる原因が、年齢を経る事による染色体の異常の蓄積という事であれば、二人目でも同じ事が言えるという事になります。
参考URLの記載に従えば、確かに35歳辺りを境に確率がグンと上昇しているように見えます。
しかし、これも参考URLの記載にあるように、数字上のマジックに幻惑されているだけという意見もあります。
即ち、年齢が上昇すればするほど出産をする人数は減る訳なので、確率を算出する際の分母が減ってしまいます。...続きを読む

Qダウン症のお友達 4歳児に何と言えば。。

4歳・年少の娘がいます。
娘は、同じ幼稚園の、年中のある男の子(A君とします)について、「A君はいつも私を叩くの」「A君は意地悪だから嫌い」としょっちゅう言っています。
それに対して私は、「叩かれたら嫌だよねぇ」「やめて、って言うんだよ」「A君はどうして叩くのかなぁ?」などと返事をしていました。

先日、A君がダウン症だと知りました。A君と娘が同じ幼稚園に通っていることはいいことだと思います。しかし、「A君が叩く」「A君は意地悪」「A君嫌い」と言う娘に、何と言葉をかけたらいいか悩んでいます。「我慢しなさい」というのも変ですし。下手な説明をして娘に変な先入観を与えてしまったら。。という心配もあります。
(ちなみに先生は、A君が娘やほかの子を叩くと注意するそうです。)
このまま何も言わずに見守ったほうがいいのでしょうか。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

元保育士です。

以前、ダウン症の子が園内に居たことがあります。
対応は普通の子と同じでいいと思いますよ。私の園では保育士もそうしていました。目に見える障害の場合は、病気でそうなんだよと説明することもありますが、ダウン症などの場合は障害児、というよりは小さい子が大きい子の中にいるという感じですので、小さい子(言っても分からない子)に対応するのと同じようにしています。

普通の子でも何度言っても分からない子はいるし、やはりみんなに嫌われてしまったりする子もいますので、ダウン症だから特別な対応を、と考えることはないと思いますよ。先生も注意されているようですし、出来るだけのことはされていると思います。

叩かれたから避ける子
叩き返す子
小さな子に接するように優しくする子
説教をする子

子供の対応はいろいろです。

障害児がいると集団生活を送る上で大変なこともありますが、子供達が「自分と違う」子ともうまくやっていくいい経験になると思います。時には保育士よりも上手な対応をする子がいて感動することもあります。

Qダウン症について

私にはいとこが3人いて、その内2人のそれぞれの子供がダウン症で生まれてきました。
私にもダウン症の子供が生まれる確率が他の人より高いのではないかと心配になってしまいました。
詳しいことを知っている方お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

ダウン症候群(21トリソミー)は染色体異常ですけれど、染色体異常が起こる原因に二通りあります。
一つは、卵子の老化などで染色体の分離が上手く行かず受精時に偶発的に起こるもの。もう一つが遺伝的に相互転座やロバートソン転座等、染色体構造異常の保因者である場合です。
前者は高齢妊娠に多く、繰り返すことも血縁に反復して顕れることもありません。後者は血縁、同胞(兄弟)に繰り返し出現し、次代に引き継がれます。流産・死産が多く発生することも特徴です。
ご自身とご主人の染色体を調べれば(血液検査)異常の有無は判明しますが、判明しても治療法がありませんので、その点だけはよく理解した上で検査することが大事です。

Q早期幼児自閉症?

現在子供は2歳8ヶ月の男の子です。1週間ほど前から、言動に異変を感じ、身近な人に相談すると、自閉症ではないかと言われ、幼児自閉症について調べると、当てはまる事が多いような気がして不安を感じています。以前は早期幼児自閉症という存在をしらず、人見知りの激しい子供だとばかり思っていました。例えば、子供サークル(同じ月齢の子供たちとのふれあい)に参加(1歳8ヶ月~半年間)したのですが、ほぼ最後まで母親から離れられない。また、公園でも他の子供がいると、一人で1時間以上も砂場で遊んでいるなどです。1週間ほど前から、異常と思える言動が増えてきました。夕方に雨戸を閉めると、「窓開ける」と何度も言います。また、一緒に機嫌良く(はしゃいでいる状態)家で遊んでいても、急に「どこか行く」と言います。この「窓開ける」と「どこか行く」を言う時は、いつもの表情から一変し、冷めたような無表情になります。これらの事が満たされないと狂ったように泣きます。普段は「どこか行く」ではなく「公園行く」や「○○行く」と言います。今まで「○○買って」などと駄々をこねた事は少なく、説明すればある程度理解してくれていたようですが、この事に関しては、全く聞いてくれません(聞ける状態ではない)。また、外へ出ている時に「家に帰る」と言うので、家に帰って来ると「アンパンがいるから家に入らない」と言います。普段はアンパンマンが好きなのですが、異常な状態になると「パパ嫌い」「家嫌い」などと言います。以前の行動も思い返せば早期幼児自閉症の症状に当てはまるような気がします。病気だと思っていなかったので、叱ったりもしましたが、今後親としてどのように対応すれば良いでしょうか?もし早期幼児自閉症だとしたら、何処に相談すればよろしいですか?

現在子供は2歳8ヶ月の男の子です。1週間ほど前から、言動に異変を感じ、身近な人に相談すると、自閉症ではないかと言われ、幼児自閉症について調べると、当てはまる事が多いような気がして不安を感じています。以前は早期幼児自閉症という存在をしらず、人見知りの激しい子供だとばかり思っていました。例えば、子供サークル(同じ月齢の子供たちとのふれあい)に参加(1歳8ヶ月~半年間)したのですが、ほぼ最後まで母親から離れられない。また、公園でも他の子供がいると、一人で1時間以上も砂場で遊んで...続きを読む

Aベストアンサー

私もうちの子少し違う?と思っていた時期があったので、お気持ちはすごくわかります。

けれど、お母さんが「うちの子は違う」という目でお子さんを見るのはやめてあげてほしいと思います。
早期発見は大事ですが「どうして?」「なんで?」「おかしい」という目で見てはかわいそうですよ。

>もし、自閉症だとすれば、療育を受けることにより、どのくらい完治するものなのでしょうか?

上記についてですが、私なりに調べたところによると、自閉症は生まれながらにもっているものなので、完治はしないといわれていると思います。
けれど、早期療育がその子の可能性を引き出し、その症状が実際の生活において不具合の要因とならないくらいの、新たな知識や技能を身に付けて目立たなくすることが可能だそうです。

taiki_papaさんのお子さんは、すでに2語文以上も話すことができていますよね。なので私も「自我の芽生え」である可能性も高いのではないかと思いますが、もし、発達障害があるとした場合は、言葉の遅れはみられないようなので「高機能自閉症」「アスペルガー症候群」が当てはまるのかな?って思いました。
専門家でないので、なんともいえませんが。
そういう単語でも調べてみられてはどうですか?

いずれにしても、判断は専門家の方でないとできないので、まずは相談に行ってみるのが一番でしょうね。

まずは親として、気持ちをしっかりもって。
ありのままのお子さんを受け止めてあげてください。

参考URL:http://www8.plala.or.jp/feedingspot/kakkun.html

私もうちの子少し違う?と思っていた時期があったので、お気持ちはすごくわかります。

けれど、お母さんが「うちの子は違う」という目でお子さんを見るのはやめてあげてほしいと思います。
早期発見は大事ですが「どうして?」「なんで?」「おかしい」という目で見てはかわいそうですよ。

>もし、自閉症だとすれば、療育を受けることにより、どのくらい完治するものなのでしょうか?

上記についてですが、私なりに調べたところによると、自閉症は生まれながらにもっているものなので、完治はしないと...続きを読む


人気Q&Aランキング