ユニクロの「ドライコンプレッションショートスパッツ」(運動時の動きをサポートしてくれる)を使用してみようと思うのですが、
ドライコンプレッションショートスパッツの下には、下着をはくものなのでしょうか?
それとも、直接はくものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは



下着なしで直穿きしても問題ないとは思いますが、
できればサポーター(水着のときにつけるような)を付けた上に着用した方が良いと思います。
股部分の着用感をよくするのと、素材の痛みを軽減するためです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

なるほど!水泳用のサポーターですか!
思いつきませんでした。試してみます。

お礼日時:2006/08/12 10:28

いつも下着を履いて着用していますよ。

    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q打撃 バッティング 引く動き 押す動き 腕相撲

人間は引く動きと押す動きのどちらが強いのでしょうか?

スポーツ選手なら知っておきたい体のこと という本では押す方が強いというような記述がありました。
腕相撲において、腕を脇からはなした押すポジションと腕を脇にちかずけた引くポジション。
これって変じゃないでしょうか?

金森打撃理論では引く動きを大切にしていますし、私も実際やってみると引く動きの方が強いと思われます。

理由も述べていただけると嬉しいです。

この質問に補足する

Aベストアンサー

金森打撃理論というのは、バットを持つ手を押すとか引くとかということではなく、投手が投ずるボールを「引き付けて」打ちなさいという今日では常識となっている理論です。変化球に対応するためにも、前で、急いで打とうとしてはいけませんという理屈です。

また、押すと引くは、文化論で良く話題に上りますが、既に回答があります通り、種目や、筋の使用部位によって個々に違います。

因みに、ノコギリが良く引き合いに出されますように、上肢による強い筋力発揮が必要な際には、日本人は、引くのが得意であり、一方、欧米人は、押す方が得意です。
逆に、微妙な力加減を必要とするエンピツを小刀で削る動作などでは、日本人は押しますし、欧米人は引くようですね。

多分、走る・跳ぶとか、投げる・打つとかいうものは押す動作でしょうから、そういう基本動作のある多くのスポーツでは、押す力を用いることが多いというくらいの意味ではないでしょうか。しかし、格闘技とか、ウェイトリフティング、または、水泳などでは、引く力が必要になりますね。

Q男性です。 スポーツ時の下半身の下着は専用のものが良いでしょうか?

男性です。
スポーツジムなどでハードな動きをするとき、陸上などでの動きなどで、パンツの下に履く下着はスポーツ用のものが良いと思っていますが、どのようなもの(メーカーなど)がお勧めでしょうか?
前のほうがブラブラしないようにピッチリしたものが良いのですが、教えてください。

Aベストアンサー

サポーターパンツ(サポパン)はどれも同様では。
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%84+OR+%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%91%E3%83%B3&biw=1085&bih=747&source=lnms&sa=X&ved=0ahUKEwiP6PeS3KzKAhUFG5QKHawsAkEQ_AUIBSgA&dpr=1

Qスロトレ(スロートレーニング)は無酸素運動or有酸素運動どちらになりま

スロトレ(スロートレーニング)は無酸素運動or有酸素運動どちらになりますか?

Aベストアンサー

> スロトレ(スロートレーニング)は無酸素運動or有酸素運動どちらになりますか?

スロトレは有酸素運動です。
筋肉は普段は脂肪を燃焼していますが、パワーを出すときにだけグリコーゲンを燃焼します。
脂肪の燃焼には必ず酸素が必要なので、脂肪を燃やす運動は必ず有酸素運動ですが、
グリコーゲンは有酸素運動でも無酸素運動でも燃やすことができます。

有酸素でグリコーゲンを燃やす運動の典型はマラソンレースです。
マラソンレースでは42.195Kmでグリコーゲンをちょうど使い切るような配分で走ります。
もしも、42Kmの手前でグリコーゲンを切れると、失速してしまいます。
これは脂肪の燃焼速度がグリコーゲンよりも遅いからです。

無酸素運動の典型は100mダッシュや重量挙げなどです。
グリコーゲンを無酸素で燃焼させると、有酸素のときの28倍の速さで燃焼するので、短時間で最大限のパワーを出すことができます。
ただし、この反応はごく短時間しか持続することができず、この反応の後では、必ず息をハアハアさせて酸素を回復する必要があります。

無酸素運動といえるのは、短距離走や最大パワーを出す筋トレだけです。
スロトレで消費するエネルギーの大部分は脂肪酸とグリコーゲンの有酸素燃焼なので、有酸素運動です。
ただし、ご質問の意味が脂肪が良く燃える運動がどうかを尋ねているのでしたら、運動時のグリコーゲン燃焼が比較的多く、脂肪の燃焼が少ない運動です。

> スロトレ(スロートレーニング)は無酸素運動or有酸素運動どちらになりますか?

スロトレは有酸素運動です。
筋肉は普段は脂肪を燃焼していますが、パワーを出すときにだけグリコーゲンを燃焼します。
脂肪の燃焼には必ず酸素が必要なので、脂肪を燃やす運動は必ず有酸素運動ですが、
グリコーゲンは有酸素運動でも無酸素運動でも燃やすことができます。

有酸素でグリコーゲンを燃やす運動の典型はマラソンレースです。
マラソンレースでは42.195Kmでグリコーゲンをちょうど使い切るような配分で走ります。...続きを読む

Q腰バランスショートタイツについて

アシックス社で開発された、「腰バランスショートタイツ」というものがあります。それは、骨盤の歪みをとり、美しい姿勢になるというものなんですが、そのようなものは、中学生が着用してもこの後の成長に悪影響はないんでしょうか?

回答お願いします!!

Aベストアンサー

纏足のように体を固定するわけではないので
中学生が着用して成長に悪影響が出ることはないと思います。

私は着用経験者ですが、予想よりも締め付けがないので
しっかり意識して姿勢を良くしよう!という決意を保たないと
なかなか骨盤の歪みはとれないと思います。

リンク先に感想がありますので参考までに。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4SUNA_jaJP311JP311&q=%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%80%80%E9%AA%A8%E7%9B%A4%E7%9F%AF%E6%AD%A3

Q食べていいもの 悪いもの

先週のロンブーの番組で青木さやかさんが写真集を撮影するためダイエット・肉体改造をしていました。その時にトレーナーの方が食べていいものと悪いものを区別していました。
いいもの・・・レタス・ささみ
悪いもの・・・米・豆腐・果物
こんな感じで。
この分類の詳しいものが知りたいのですが、どなたかご存じないでしょうか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

青木さやかの肉体改造はトータルワークアウトというジムで行われたと思います。ここはジャイアンツの清原選手も肉体改造を行ったところですが、プロのトレーナーの指導も元に行われています。また食事だけでなく同時にハードなトレーニングを行うことで短期間でかつリバウンドしにくい体作りをしているので、簡単に真似をしない方が良いと思います。
因みに同ジムから本が出ています。

参考URL:http://www.totalworkout.jp/news/20050317.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報