ビデオを友人に貸してそれを返してもらったので、見ようと思ったら
再生は出来ますが、それより前への巻き戻しができません。
振ってみると、カラカラと何かが中でなっています。
おそらく貸した際に落したりして、中の部品?が壊れてしまった
のでは?と思います。
分解したりして、直す方法はありますか?
どなたか知っていらっしゃったら教えて下さい。
子供がテレビに映ったときに録画した大切なテープです・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

出来れば同じ型の壊れても良いようなビデオカセットと中身を交換してしまいましょう!


カセット下部のねじを外して、カセットの後ろ側からケースを分解します。
このとき無理にこじ開けると中身が飛散しますから注意して下さい。
必ずカセット上部を取り外す要領で! カセットのふたは
ばねで閉まる様になっていますから、飛ばして無くさない様に注意して下さい。
カセットが分解できたら、テープをリールから外さないようにして、部品取りのカセットの物を付け直して下さい。
交換が出来たら、分解した逆の手順でカセットを組み立てて行きます。
ただ、カセットテープでテープの逆流防止機構が落としたか何かの拍子に外れたのだろと考えられますので、壊しても良い方のカセットを分解して内部機構を理解した上で作業に取り掛かることをお勧めします。

この回答への補足

本当はお礼なのですが、補足の方で失礼します。
教えて頂いた通り、他のカセットを分解して見ました。
それから問題のテープを開けてみました。
部品が壊れていたのではなく、リール部分が欠けていて、
それが挟まっていたのが原因で巻き戻し出来なかったようです。

おかげさまで、再生も巻き戻しも出来るようになりました。

危なく、いきなり壊れたテープを分解してしまう所でしたが
教えていただいたように、他のテープで試してみてからやってみたのが
よかったです。そうでなければ今ごろは、分解にも失敗して、
ショックを受けていたに違い有りません(>_<)

ありがとうございました!!

補足日時:2002/03/12 00:04
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
なかなか難しそうですね・・・。
やる前から、テープを飛びちらせてしまう自分が目に浮かんできます・・・。
う~ん・・・。どうせ、もう見る事は出来ないのですから
思いきってやってみるしかないのでしょうか。
質問する前までは、「分解するぞー!!」って思っていましたが
何だか不安になってきてしまいました。
その辺の電気屋さんで直してくれないかな~?等と考えてしまいます(+_+)

お礼日時:2002/03/11 22:39

分解したことが、ありますが、もとへは、戻せませんでした。


メーカーによっても、中の構造が違い、簡単なものもあります。

大事なものでしたら、オーディオ、ビデオ関係の雑誌の、後ろのほうに、
専門会社の広告が載っていますので、問い合わせて、
予算に見合う、信頼できる会社を、探すことをお勧めします。

確か、何千円かで、すむと思います。
このへんは、うろ覚えです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございます・・・・。
テープにネジがついていたので、分解して他のテープの外側と
交換できるかな?などと思っていたのですが考えが甘かったようです。
雑誌に広告がのっているのですね?
本屋に行ってみてきたいと思います。
大事なものだったので、何とか修理できればと思います。

ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2002/03/11 22:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビニールテープ=(イコール)絶縁テープ

最近、電気の線を繋ぎ合わせました。その際家にあったビニールテープで絶縁したのですが、ビニールテープでも絶縁効果のない、もしくは弱いものってあるのでしょうか?ちゃんとホームセンターで「絶縁テープ」と表示してあるものを買って使うべきでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは
 絶縁テープとビニールテープは、使用方法や安全性の点で異なります。
 プロの世界では、電気製品取締法(だっけ?)とか電気設備設置基準(だっけ?)とか法令・規制事項を遵守するので。
 電気の線をつなぎ合わせたとのことですが、屋内配線でも国家資格が必要ですから無茶はしないようにしてね。火災の原因になりますから。

QDATのテープとデジタルビデオカセットテープの互換性

音楽用DATのテープの件です。現在メーカー通販で販売しているのは知っています。店頭で販売中のデジタルビデオカセットテープを見ると、形状がよく似ています。これは、サイズやメカ的にDATテープに代用出来るでしょうか?

Aベストアンサー

無理です。
サイズや形状、内部メカニズムも全く異なりますし、磁性体の特性やベースフィルムへの
塗布強度も異なります。

QVHSテープの音声を早くCDやカセットテープにダビングするには??

VHSでの通信講義を受講していましたが、
引越しにあたって大量のVHSをできるだけ短い時間で
ボリューム的にコンパクトにまとめたいと思ってます。
(今回は映像をさほど重視していないこともあって音声がダビングできればいいかなと考えています)

そこでお聞きしたいのは以下の2点です。
(1)VHSから音声だけを高速ダビングするようなことはできるでしょうか?できるとすればどのようにする方法があるのでしょうか?

(2)VHSからDV、DVDへのダビングやパソコンにファイルで保存するとした場合、個人でするとすれば、どれくらいのスピードでダビングできるものなのでしょうか?(ざっと100本近くあります泣)

今あるのはビデオデッキ、CDラジカセ、パソコン(NEC LavieLL300)です。予算は3万円くらいまででなんとかならないものかと考えています。

かなり厳しい条件かと思いますが、
アドバイスをどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

(1)先の方達の回答通り一般家庭で使用する機器を使ってではほぼ不可能です。

(2)は単純に音声のみのダビングなら実時間です。(120分テープなら120分)
パソコンにmp3形式などで取り込む機器とソフトがあります。(約1万円程度)

私はβとVHSカセットテープ(総数数百)を同じようにデジタル化しようとしましたが数年経った今も終わっていません。
また、DVD-Rにダビングしていますが、時間だけでなくメディアもバカにならない出費です。(始めた当時に比べてかなり安くはなりましたが)

Q1階で映る地デジが、2階では映らない

2階建ての一軒家に住んでいますが、1階では問題なく映る地上波デジタル放送が、2階では映りません。

我が家にはもともとVHFアンテナしかなかったのですが
数年前、地デジを見るために家電量販店でUHFアンテナを買い、業者に設置と配線をしてもらいました。

我が家には1階と2階にそれぞれテレビのコンセントが一つずつあるのですが、業者には「1階も2階も両方地デジ対応にしておきました」と言われました。
当時は1階にしか地デジ対応のテレビがなかったので確かめようがなかったのですが、最近、2階で地デジ対応のPCを購入し接続したところ、受信レベルが非常に弱く、映りません。

これはどういった現象が考えられるでしょうか?
工事なしで簡単な作業で見られるようになる方法があれば、ご教示願います。
(数年前のことで、UHFアンテナ購入時のレシートも紛失してしまったので、その家電量販店には確認のしようがありません。)

Aベストアンサー

PCのチューナーの受信感度の問題では?
製品によってはかなりの受信レベルを必要とするものもあります。
この場合、ブースターをPCとの間に付ける事で解消はされる可能性はあります。

検証方法はPCをTVのある部屋まで持っていって接続してみる。
PCで映りが変わらない(かさほど変わらない)のであればPCのチューナーのせいですね。
もし、TVのある部屋でPCの地デジが映るならTV(アンテナ)ケーブルの配線の問題です。

Qアナログは映りはとにかく全チャンネル映りますが地デジが映りません

旧アナログのアンテナの地デジアンテナ追加させて混合器で混合させました。
アナログは映りはとにかく全チャンネル映りますが地デジが1チャンネルも映りません。混合器で屋根上で混合させていてそれでいてアナログは映るので
アンテナ配線は問題ないと思います。
ではなぜ地デジだけ映らないのでしょうか?
なおテレビは「地デジ受信できません」という表示です。(もちろん
地デジ対応テレビ)
アナログは映りはよくありません。それはともかく全チャンネルうつる
のに地デジが1チャンネルも映らない、という事がありえるのでしょうか?

なお。場所は葛飾区堀切です・・・・。

Aベストアンサー

補足の回答からは特に問題はないように思います。
後は追加配線したケーブルの端末の処理が気になりますが、次の作業をされる
ことをお勧めします。

1)[VHFアンテナ]および[混合器]を撤去します。
2)[UHFアンテナ]の接続口に同軸ケーブルを接続し地デジ放送専用とします。
3)この同軸ケーブルを[分配器]に接続します。
4)[分配器]から地デジテレビの接続口(UV)に接続します。

これで視聴できない場合は
[分配器]が悪い。または同軸ケーブルの接続部の処理が悪い。
と言うことになりますので、

5)[分配器なし]で[UHFアンテナ]のケーブルを直接テレビの接続口(UV)に接続します。
これで視聴できれば[分配器が不良]と判断します。

6)[分配器なし]でも視聴できない場合は[ケーブルのプラグ部分の接続不良]となり
ますので、プラグ部の接続作業をやり直します。

7)プラグ部の接続作業をやり直し後はケーブルの導通チェックを行います。
[導通チェック]
--芯線とシールド線(外側の網状の線)との間をテスタの抵抗レンジにて抵抗値を測定。
・導通あり----不良
・導通なし----良

(注)1)の作業をしますとアナログ放送は視聴できなくなりますが、地デジ放送と
アナログ放送の内容は同一ですので、地デジ放送のみ視聴できれば問題ないと思います。

補足の回答からは特に問題はないように思います。
後は追加配線したケーブルの端末の処理が気になりますが、次の作業をされる
ことをお勧めします。

1)[VHFアンテナ]および[混合器]を撤去します。
2)[UHFアンテナ]の接続口に同軸ケーブルを接続し地デジ放送専用とします。
3)この同軸ケーブルを[分配器]に接続します。
4)[分配器]から地デジテレビの接続口(UV)に接続します。

これで視聴できない場合は
[分配器]が悪い。または同軸ケーブルの接続部の処理が悪い。
と言うことになりますので、

5)[...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報