現在、米国大学にPostdoctoral Scholar として滞在中です。
教授から、滞在を延期するにあたって、タイトルを Visiting Associate にかえた方がいいのではないかと言われております。その方が、自由に研究ができて、ステータスも上だということですが、現在日本でパーマネントの職についていない身としては、ポスドクの方がキャリアとしてはいいような気がして、現在迷いに迷っています。どちらでも大した違いはなくて、悩むほどのことではないのかも知れませんが、どなたか Postdoctoral Scholar と Visiting Associate の微妙な立場の違い、Benefit の違いなど、ご存知の方がいらっしゃいましたら、アドバイスをいただけたらと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

大学の研究所にいます rei00 と申します。



 私自身は留学経験がありませんので参考程度にお聞き下さい。

Postdoctoral Scholar
 日本で「博士研究員」とか「ポスドク」と呼ばれるものですね。どちらかと言うと,熟練した学生(教わる立場)と言った感じではないでしょうか。

Visiting Associate
 日本の「客員研究員」になるでしょうか。一人前の研究者としての扱いになると思います。

 この様に,Visiting Associate の方が「一人前の研究者」の扱いになるので,『自由に研究ができて、ステータスも上だ』と言う事になるのだと思います。これは日本でも同じじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

rei00さん、ご回答ありがとうございました。
大変参考になりました。
滞在期日延期までもう少し時間がありますので、
もう少し考えてみます。
でも、rei00さんのご回答で、素直に教授の言うとおり、
Visiting Associate に変更するのが betterな気がしてきました。
最初は、これからはお客さん扱いだという、主流からはずされるという
悪い意味かもと思ってましたので、大変ありがたいご返答でした。

お礼日時:2002/03/12 13:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフェローシップとポスドクの違いは?

基本的なことなのかもしれませんが…。来年カナダに研究留学するのですが、“フェローシップ”と書いてあります。このフェローシップと、よく言うポスドクは違うのでしょうか?違うとしたら何が違うのでしょうか(おもに待遇でしょうか)?(いろいろな補助金の申請でどうしたものか困っています)
ご存知の方教えてください。私は博士号まではとっています。

Aベストアンサー

フェローシップというのは院生や若手研究者を対象とした奨学金です。一般公募をする場合と、内部選考のみの両方がありますが、基本的に定員が決まっています。学部生のスカラーシップの院生・ポスドク版と言っても良いでしょう。審査を経て選ばれたということになるので、例えば普通のポスドクや院生よりも「~フェロー」と言った方が響きが良いという点もあります。

また、たまにサバティカルなどで他大学で研究中の教授にも~フェローという肩書きが与えられることがありますが、この場合は本人は既にテニュアを持っていて、費用も自分の研究費等から出ていることが殆どなので、奨学金の意味合いはありません。

ポスドクというのは単に学部生、院生に続く一般的な立場を指す言葉で、資金の出所には関係がありません。ですから、ポスドクの中でもフェローシップを貰っている人もいれば、ボスのグラントなどでサポートされている人もいます。

Qエクセル STDEVとSTDEVPの違い

エクセルの統計関数で標準偏差を求める時、STDEVとSTDEVPがあります。両者の違いが良くわかりません。
宜しかったら、恐縮ですが、以下の具体例で、『噛み砕いて』教えて下さい。
(例)
セルA1~A13に1~13の数字を入力、平均値=7、STDEVでは3.89444、STDEVPでは3.741657となります。
また、平均値7と各数字の差を取り、それを2乗し、総和を取る(182)、これをデータの個数13で割る(14)、この平方根を取ると3.741657となります。
では、STDEVとSTDEVPの違いは何なのでしょうか?統計のことは疎く、お手数ですが、サルにもわかるようご教授頂きたく、お願い致します。

Aベストアンサー

データが母集団そのものからとったか、標本データかで違います。また母集団そのものだったとしても(例えばクラス全員というような)、その背景にさらならる母集団(例えば学年全体)を想定して比較するような時もありますので、その場合は標本となります。
で標本データの時はSTDEVを使って、母集団の時はSTDEVPをつかうことになります。
公式の違いは分母がn-1(STDEV)かn(STDEVP)かの違いしかありません。まぁ感覚的に理解するなら、分母がn-1になるということはそれだけ結果が大きくなるわけで、つまりそれだけのりしろを多くもって推測に当たるというようなことになります。
AとBの違いがあるかないかという推測をする時、通常は標本同士の検証になるわけですので、偏差を余裕をもってわざとちょっと大きめに見るということで、それだけ確証の度合いを上げるというわけです。

Qアメリカから日本に電話する時の国番号は?

アメリカから日本へ電話をかける時、日本の番号は何番でしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

No1です。
国番号は81ですが、国際電話識別番号011を忘れていました。

011-81-3-1234-5678
という具合です。

Q脱イオン水、MilliQ、蒸留水 の違いを教えて下さい

こんにちは。お世話になります。

バイオ、生化学系の実験に従事しているものですが「水」について教えて下さい。

水道水、脱イオン水、MilliQ、蒸留水(二段蒸留水)、超純水の違いを教えて下さい。
お互いの関係などありましたら(○○を~すると△△になる等)教えていただけると
わかりやすいかもしれません。

また、実験内容によってはエンドトキシンを気にする実験もありますが、エンドトキシンフリーの水を使う場合はどれを選べばよいのでしょうか?
動物細胞培養用に使う場合はどの水を選べばよいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

pinokoBBさん、こんにちは。

バイオ・生化学関係に用いられる水は水道水をプレフィルターを通し、イオン交換・蒸留・逆浸透法、限外濾過などを複数回組み合わせて生成します。

プレフィルターは鉄さびや大き目のゴミを取り除くに用います。

イオン交換法は酸性・強アルカリ性の樹脂を通し、イオン化合物を除く方法でこれを行った水がイオン交換水(脱イオン水)です。水の純度の評価には比抵抗を用いますが、およそ数百kΩ・cmの水が得られます。この段階で除けるのはイオン化合物だけで有機物・微生物は除けません。

蒸留法は水を蒸留することで不純物を除く方法です。イオン交換法と組み合わせて2回蒸留することが一般的です。一般的な2次蒸留水の比抵抗は数MΩ・cmでバイオ・生化学関係には十分な純度です。動物培養細胞にも使用可能です。エンドトキシンも完全にフリーとまではいかないけれどもある程度の除去はできています。蒸留法は多くの不純物を除去可能ですが100度付近の沸点を持つ物質は除けません。

逆浸透法は半透膜に圧力をかけて精製する方法です。

限外濾過法は限外濾過膜を通す方法です。孔径は半透膜が数十nmに対し、限外濾過膜は数nmです。それゆえ、数kDa以上の分子であれば、限外濾過法で除けますので、エンドトキシンやRNaseなども除去できます。本当にエンドトキシンフリーな水が必要でしたら限外濾過法を行った水が必須です。ただ、普通のCOSとかHEKとかの動物細胞培養でしたら2次蒸留水でも十分です。蛍光検出用のマイクロアレイなんかは限外濾過水が必須なようです。

超純水は十数MΩ・cmの水のことです。MilliQはミリポア社の超純水装置を用いて作った水で比抵抗は15MΩ・cm以上と高純度の水です。MilliQに関してはイオン交換樹脂を通し、逆浸透法、限外濾過法を用いて精製しているようです。

>また、実験内容によってはエンドトキシンを気にする実験もありますが、エンドトキシンフリーの水を使う場合はどれを選べばよいのでしょうか?
これに関しては上で書いたように限外濾過膜で精製した水です。MilliQが当てはまるでしょう。(超純水も一般的には限外濾過をしているのでこれも当てはまりますかね。)

>動物細胞培養用に使う場合はどの水を選べばよいのでしょうか?
これは、2次蒸留水以上の純度があれば十分です。2次蒸留水、MilliQ水、超純水が使用できます。

ただ、水関係の装置は日頃のメンテナンスが重要でイオン交換樹脂とか水を貯めるタンク、蛇口に汚染がないかは確認する必要があります。

実験書には必ずはじめのほうに書いてあることですので、pinokoBBさん自身でなにか実験書をご参照ください。

pinokoBBさん、こんにちは。

バイオ・生化学関係に用いられる水は水道水をプレフィルターを通し、イオン交換・蒸留・逆浸透法、限外濾過などを複数回組み合わせて生成します。

プレフィルターは鉄さびや大き目のゴミを取り除くに用います。

イオン交換法は酸性・強アルカリ性の樹脂を通し、イオン化合物を除く方法でこれを行った水がイオン交換水(脱イオン水)です。水の純度の評価には比抵抗を用いますが、およそ数百kΩ・cmの水が得られます。この段階で除けるのはイオン化合物だけで有機物・微生物は...続きを読む

QDr. Ph.D.

英語の表記について質問です。英語のタイトルで、名詞等で、”Dr."と”Ph.D."は使い分けていると聞いたことがありますが、それは本当でしょうか。それぞれの意味を教えください。また、日本と米国に意味の差があればそれも教えてください。

Aベストアンサー

面白そうな質問なので見てみたら、いろいろな回答が出ていますね。
僕も自分なりの回答をしてみようと思います。僕はアメリカの大学からのPh.D.を持っていますが、僕の回答にも間違っていることもあると思います。でもまあ、日常生活においてはこの程度の理解で問題ないだろう、というくらいの回答はできると思います。

まず、Dr.はDoctorの略語で、Doctorには医者と博士の2つの意味があります。Doctorと近い単語のDoctorateになると、意味は博士に限定されます。
Ph.D.(D.Phil.と書くこともありますが)はDoctor of Philosophyの略語で、哲学博士ということになります。ただし#6さんが書かれているような歴史的経緯で、理学、工学、社会科学、その他諸々、ほぼ全ての学問分野でPh.D.が使われています。
これがDr.とPh.D.の言葉の意味です。

さて、Dr.とPh.D.の違いを知るには、どんな人がDr.なのかを説明するといいでしょう。以下の人はみんなDr.です。

医者(M.D.; Doctor of Medicine)
医者というだけでもDr.ですが、M.D.という学位自体は博士レベルの学位と規定されているようなので、学術的にもDr.です。
http://en.wikipedia.org/wiki/Doctor_of_Medicine

医者の卵(B.M.; Bachelor of Medicine; 医学学士)
Doctor には医者の意味があるので、医者の場合についてのみは、学位的に学士レベル相当でもDr.が使われるらしいです。
http://en.wikipedia.org/wiki/Physician

研究系の博士号(Ph.D.)
例外もある気がしますが、少なくともアメリカでは、研究系の博士号=Ph.D.と思っておいていいと思います。イギリスでは#3の方のいわれている「上級学位」も使われていると聞いたことがありますが、アメリカでは聞いたことがありません。
下のリンクによるとD.Sc.の場合、イギリスでは上級学位、アメリカでは工学など比較的新しい学問領域を中心に与えられるPh.D.相当の学位となっているようです。でもアメリカでは普通は、新学問領域でもPh.D.を使っています。
http://en.wikipedia.org/wiki/Doctor_of_Science

実務系の博士号(Doctor of XXXX)
Doctor of Education(Ed.D.)、Doctor of Business Administration(D.B.A.)などは実務系の博士号です。博士号の価値自体に上下をつけるのはよくないかもしれませんが、研究系の博士号よりも低く見られる傾向にはあります。その他、Doctor of Engineering(D.Engr.)などがあります。
ちなみに、アメリカで例えば工学系のPh.D.とD.Engr.の違いは、プログラム自体がPh.D.ならより研究系、D.Engr.ならより実務系、と僕は理解していますが、ここは少し自信がありません。

名誉博士号
いろいろな分野で名誉博士号があります。

上記の全てがDoctorです。敬称として使う場合はMr./Ms.のかわりにDr.が使われることが多いです。

質問にあった名刺についてですが、アメリカでは「Anthony Robison, Ph.D.」とか、「Anthony Robison, M.D.」とか学位名の後または下に学位が書かれたものをよく見ます。
「Dr. Anthony Robison, Ph.D.」という風な名刺も見たことがありますが、一般的ではないようです。自分に敬称を付けると変だからかな、と思います。

ところが、日常生活での自己紹介や手紙などでは、My name is Dr. Anthony Robisonという使い方も多く見ます。この使い方は僕にとっては少し奇妙なんですが、普通に広まっています。
この場合、多分Dr.は敬称としての意味合いより、「私は博士学位をもっています」という学位名併記に近い感じで使われていると思います。

面白そうな質問なので見てみたら、いろいろな回答が出ていますね。
僕も自分なりの回答をしてみようと思います。僕はアメリカの大学からのPh.D.を持っていますが、僕の回答にも間違っていることもあると思います。でもまあ、日常生活においてはこの程度の理解で問題ないだろう、というくらいの回答はできると思います。

まず、Dr.はDoctorの略語で、Doctorには医者と博士の2つの意味があります。Doctorと近い単語のDoctorateになると、意味は博士に限定されます。
Ph.D.(D.Phil.と書くこともありますが)はDoc...続きを読む

QBilling addressの意味は?

旅行の予約でクレジットカードで支払いをするのですが、
書類にあるBilling addressの意味がわかりません。
困ってます。教えてください

Aベストアンサー

カード所持者の住所です。下記を:キーワードは、"credit-card billing-address"です。

参考URL:http://www2.plala.or.jp/eddie/foods/import02.htm

QI hope this email finds you well. とは?

友人からのメールで冒頭に I hope this email finds you well. とありました。日本語に置き換えるのであれば
どう訳せばいいのでしょう?findを何と訳せばいいのか分りません。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

これは通信文でよく使われる表現です。昔はemailの変わりにletterでしたが・・・

日本語では一般名詞が人称名詞と同様に主語になるケースは犬、猫など限られた動物だけですが、欧米語では、抽象名詞でも自然現象(風、雨など)でも主語になります。

この慣用文は日本語なら「(私はあなたが)お元気のことと思います」というところを欧米人の習慣(発想)から「このメールがあなたが元気であることを見出すことを期待します→お元気のことと思います」と表現しています。

参考;How do you find yourself this morning?
今朝、あなたはあなた自身をどのように見出しますか→今朝はご気分いかがですか。

Qビザ面接日からビザ得まで要する日数

来年の1月2日にビザ面接の予約を入れようと思っています。
それからビザのはられたパスポートが郵送されてくるまでは
どのくらいかかるのでしょうか?

あるサイトによると、1~3週間なのだそうですが、
私の場合のように1月2日という時期はビザ申請は込んでいるのでしょうか?
込んでいるため3週間かかるだろう、またはおそらく1週間ほどで届くはず、2週間くらいだろう・・・などなど、
もしご存知でしたら教えてください。

お返事急いでおります。
どうぞ宜しくお願いいたします(*∪_∪*)

Aベストアンサー

何のビザ(種類)なのか?にもよります。

一般には非移民ビザの場合は
http://japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-nivgeneral.html
に「ビザの待ち時間: ほとんどの場合、ビザは面接後約1週間で発給されます。ただし、追加手続きが必要な場合は手続きに6週間以上を要します。」とあるように、面接が問題なく通れば1週間以内というのが一般的でしょう。
F-1(学生)ビザであれば、通常2,3日後には送られてきます。

確認方法は、http://travel.state.gov/visa/temp/wait/tempvisitors_wait.php
の一番下にある窓で申請する大使館の場所(東京とか大阪など)を選んで検索すると「Typical Wait Time (Workdays**) for a Nonimmigrant Visa To Be Processed」に所要時間がでます(現在は2 daysになっています)。

Qポスドクの申請をしましたが、返事が来ません。理系・海外

国立大・理系の大学院博士課程に在籍しているD2の学生です。
卒業後は海外でポスドクを、と考えています。

先月、あるラボ(アメリカ)のホームページでポスドク募集の告知がありました。
その研究室のボスとは1年前の学会(外国)で一度会っており、とてもよいイメージを持っています。


7月下旬に
・とてもポスドクのポジションに興味がある
・まだDrをとっていなく、卒業は約1年先だけど大丈夫か?
の内容で、ボス宛にメールを送りました。


しかし、メールを送ってから10日間経ちますが、まだ返事がなにもありません。

他の質問者や回答者のコメントを見ていると、そのまま返事がないパターンや、数ヶ月後に突然面接の日程を知らせるメールが届いたり、と様々です。

数ヶ月待つということが普通なのでしょうか?
今は募集期間中で、ある程度の応募人数が集まるまで待っているのでしょうか。
それとも、脈がないものと考えた方がよいのでしょうか。。


どなたか、このような経験や事情に詳しい方、
何でもよいのでコメントいただけたらうれしいです。

よろしくお願いいたします。

国立大・理系の大学院博士課程に在籍しているD2の学生です。
卒業後は海外でポスドクを、と考えています。

先月、あるラボ(アメリカ)のホームページでポスドク募集の告知がありました。
その研究室のボスとは1年前の学会(外国)で一度会っており、とてもよいイメージを持っています。


7月下旬に
・とてもポスドクのポジションに興味がある
・まだDrをとっていなく、卒業は約1年先だけど大丈夫か?
の内容で、ボス宛にメールを送りました。


しかし、メールを送ってから10日間経ちますが、...続きを読む

Aベストアンサー

米国でポスドクをしております。

公募が出ていて、それに応募しているのであれば
2週間くらいは待ってみた方が良いと思います。
それでも来なければ、選考の今の状況はどうなっているか
聞いてみたらいいと思います。できればその時に、
軽く何かさらにアピールした方が良いと思います。

ただ、ラボのホームページでのポスドク募集案内は、
通常、公募とはみなされません。大学のホームページとか
NatureJob.comみたいなのに出ているのが公募になります。
ラボのホームページにはいつもポスドク募集中とかかれていて、
良さそうな人材から応募が来たら返事をするというスタンスの
ところがよくあります。特に大きなラボ。

ちなみに、公募が出ていないところにアプライしている場合は、
10日たって返事が来ないと、だめな場合が多いと思います。
私は公募が有る無いに関わらず興味あるラボに10数箇所、
アプライしましたが、いい返事が来る時はいつも数日中にきました。

私の友人は返事が1ヵ月後にきて、まだ興味があるか?
と聞かれたそうですが、それはその間にグラントを取れる見込みが
できたからだったようです。でも、通常はその人材が気に入れば、
まずすぐに返事をして、グラントが取れたらOKだとか言うと思います。

なんにせよ、2週間程度待って返事が来なければ、
念のため、別のメールアドレスから、今の状況がどうなっているか
問い合わせをするのが良いと思います。

米国でポスドクをしております。

公募が出ていて、それに応募しているのであれば
2週間くらいは待ってみた方が良いと思います。
それでも来なければ、選考の今の状況はどうなっているか
聞いてみたらいいと思います。できればその時に、
軽く何かさらにアピールした方が良いと思います。

ただ、ラボのホームページでのポスドク募集案内は、
通常、公募とはみなされません。大学のホームページとか
NatureJob.comみたいなのに出ているのが公募になります。
ラボのホームページにはいつもポスドク募集...続きを読む

Q英語で、「大体でいいので」という時はどう言えばいいのでしょうか?「次回

英語で、「大体でいいので」という時はどう言えばいいのでしょうか?「次回入金日を教えてください。正確な日付でなくても、大体いつ頃になるかでいいので教えてください」と言いたいのですが。

Aベストアンサー

  Tell me when you can pay me. Not necessarily the exact date, but roughly when.

「いつお支払いいただけるでしょうか? べつに正確な日付でなくても、だいたいいつ頃か」と言うと roughly ですね。

Give me some idea, an approximation will do.「いつになりますか、大体でいいですから」

とも言えますね。そうなると approximation.

いろいろあると思いますが、とりあえず二つ。


人気Q&Aランキング